選考対策

書類選考に通らない20代が取るべき行動|通らない人の特徴や20代が見られるポイントを解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
書類選考に通りません……どうしたらいいですか?

転職活動において、履歴書や職務経歴書の工夫は重要です。書類選考を通過できず、なかなか面接に進めない方も多いでしょう。

本記事では、書類選考に苦戦する方が取るべき行動はなにかを解説します。書類選考に通らなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

本記事でわかること
  • 書類選考に通らない人の特徴
  • 20代の書類選考で採用担当に見られるポイント
  • 20代におすすめの転職エージェント

書類選考になかなか通らない20代の方は、マイナビジョブ20’sへの登録がおすすめです。20代・第二新卒のサポートに特化しており、20代の転職成功に高い実績を誇ります。書類選考に通るためにしっかりとサポートしてくれるため、20代・第二新卒の方はぜひ利用しましょう。

マイナビジョブ20’s

\20代・既卒転職に特化/
無料登録をする
(公式サイト)

20代で転職する人の書類選考通過率は?

20代で転職する人の書類選考通過率は?

マイナビエージェントの調査によると、書類選考に通過する確率は30〜50%程度です。半分以上の選考者が、書類選考で落ちていることになります。大手の企業・人気の求人であればさらに通過率は下がるでしょう。30〜50%はあくまで平均値となります。

どの程度の確率で書類選考を通過し、面接に進めるか理解しておくことは大切です。おおよその確率を計算しておけば、何社受ければ内定を獲得できるかの目安となります。

書類選考は50%以上の人が通過できません。つまり書類選考の対策をしっかりと行えば、転職成功率は格段に上昇するともいえます。書類選考になかなか通らない方は見直してみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
見直すべきポイントはこの記事の中で解説するよ!

20代の転職者の書類は何を見られる?

20代の転職者の書類は何を見られる?

次の年齢層に分けて、転職者の書類で見られるポイントを紹介します。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
見られるポイントを理解して、採用担当者の興味を引く文章にしよう!

20代前半(第二新卒)

20代前半(第二新卒)の方は、転職理由の部分をよく見られます。新卒で入社してすぐに仕事を辞めた理由はなにか、という箇所に疑問を持たれやすいためです。

転職理由を書くときに気をつけたいポイントは、ネガティブな書き方をしないことです。自身の能力が足りなかったから、職場が合わなかったから、などと書かれると、採用担当にあまり好印象を与えられません。

「前向きな理由で転職活動中」といった印象を与える書き方が効果的です。選考を受ける企業の魅力を書いたり、熱意を持って選考を受けたとアピールしたりするとよいでしょう。

20代前半はまだまだポテンシャル採用が期待できます。採用担当者の関心を引くような、熱意ある転職理由を用意しましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
熱意をもって書いたらいいんですね!
第二新卒と新卒では履歴書の書き方がこうも違う!採用担当者の印象に残るポイントを解説! 第二新卒は、基本的な社会人基礎力を備えつつ、若くエネルギッシュな人材として企業から今後を期待される人材です。実際に企業とのミスマ...

20代後半

20代後半では、スキルや経験、実績が重視されます。社会人としてある程度の年数働いているからには、なにかしらの経験を経ていると期待されているためです。なにも書くことがないとしたら「働いている間なにをしていたのか?」と疑問に持たれてしまいます。

書類選考では、自身が今まで働いてきた中で得たスキルや経験・実績を書きましょう。ただ資格や実績を並べるのではなく、応募先の企業に活かせるものを重視して書くと、能力・人柄がわかりやすく伝わります。

20代後半は20代前半と比べるとポテンシャル採用が難しくなります。応募先の企業に活かせる能力があれば必ずアピールしましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自身のスキルの棚卸しも重要だよ!
第二新卒が超大手企業に転職を成功させる3つの方法とは?採用実績のある企業も紹介! 博報堂やリクルートといった、誰もが一度は聞いたことがある超大手企業に就職するのは、有名大学卒業者や新卒者限定というイメー...

転職の書類選考に通らない20代の特徴は?

転職の書類選考に通らない20代の特徴は?

転職の書類選考になかなか通らない20代の方は、次のような書類になっていないか注意しましょう。

書類選考で苦戦している方は、ぜひ参考にしてください。

熱意が伝わらない書類になっている

20代の書類選考は熱意・ポテンシャルが伝わる書き方が重要です。やる気のない文章は、採用担当者に伝わります。「ありきたりな文章・志望動機」「他の応募先から使い回しの文章」などは、手抜きと見られ選考ではマイナス評価です。

書類選考に通るためには、採用担当者の興味を引く熱意ある文章が必要となります。「あなたの企業に強い興味があります」と伝わるオリジナリティある文章を書きましょう。

単純に興味がある・魅力を感じたというだけでなく「自身の能力なら御社にこんな貢献ができる」といったメリットを提示する姿勢も大切です。選考書類には企業への熱意が伝わる文章を書く必要があります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
使い回しの文章は避けるようにします……。

経験やスキルに魅力がない

経験やスキルに魅力がないと、書類選考にはなかなか通りません。しかし20代では社会経験もまだ浅く、アピールできるものが少ないと感じる方も多いでしょう。

アピールする項目に悩んでいる方は、一度転職エージェントに頼んで添削してもらうことをおすすめします。書類の添削について相談し、自身の魅力を客観的に掘り下げましょう。

応募する企業にとって魅力的なスキル・経験を書けば、選考に通る確率は上がります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
同じレベルのスキルや経験でも提示する企業や魅せ方によって、印象は大きく変わるよ!
転職したいけどスキルのない20代は転職できる?スキルなしの20代が今すぐやるべきことを解説 「転職したいけれどスキルがない」と悩む20代は多いです。しかし、20代の転職にスキルは必須ではありません。 特別な...

書類内容に不備がある

応募書類に誤字脱字・空白箇所などがあると通過率は下がります。熱意やスキルのアピールも大事ですが、基本も大事にしないといけません。

書類内容に不備があると「仕事でもミスするのではないか」「社会人として大丈夫か」と思われてしまいます。少なくとも良い印象は持たれないでしょう。

マイナスイメージを避けるために、書類提出のときは内容に不備がないかきちんと確認しておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
確認も大事なんですね!

企業が求めている人材と異なる

企業研究をしっかりしていないと、書類内容が的外れなアピールとなってしまいます。「きちんと自社のことを理解していない」「求めている人材ではない」と思われるため、避けるべきポイントです。

企業に自身をアピールするには、企業理念や業務内容をきちんと把握して書類を作成する必要があります。企業が求める人材だとアピールできれば、選考に通りやすくなります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
企業研究はしっかり行ってから書類を提出しよう!

20代転職者の履歴書作成のポイント

20代転職者の履歴書作成のポイント

20代転職の履歴書作成は「わかりやすく・簡潔に・盛り込みすぎない」がポイントです。

まずは誰にでも理解できるように、わかりやすい文章を意識しましょう。自分本位な文章にならないように、客観視して伝わる文章にすることが大切です。

履歴書では空白箇所をなるべく埋める必要がありますが、詰め込みすぎるのもよくありません。スッキリと文章をまとめれば、デキるビジネスパーソンと思われ好印象です。

また、面接の際に聞かれそうなことは書いておきましょう。たとえば転職理由や仕事をしていなかった間の空白期間などです。会社の倒産や病気などやむを得ない事情があるなら、書いておかないと損をします。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
最後に誤字脱字や空白がないかチェックも忘れずにね!

20代転職者の職務経歴書作成のポイント

20代転職者の職務経歴書作成のポイント

職務経歴書作成のポイントは「具体的な内容を書く」や「企業の求める人材と一致するアピール」などが挙げられます。

まずはこれまで経験した業務内容や実績を詳しく書きましょう。そして、書いた経験やスキル・実績を応募した企業にどう活かせるのか具体的にアピールします。

自身がこれまでなにをしてきたか、それを活かせるものはなにか明確にしましょう。企業の求める人材と一致するものを書けば、採用担当者の目を引く職務経歴書となります。

見やすい書類になるよう意識することも大切です。見た目が整理されていないと、評価が下がります。簡潔に伝えたい内容がわかるように整えましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
書類のレイアウトにもこだわれば採用担当の目にとまりやすくなるよ!
職務経歴書の書き方を徹底解説|書き方がわからない転職初心者にも簡単に説明! 転職初心者の方にとって、最初に苦戦するのは職務経歴書の書き方です。 「具体的に何をどのように書けばいいかわからない...

書類選考に通らない20代が取るべき行動

書類選考に通らない20代が取るべき行動

書類選考に通らない20代が取るべき行動は次の2つです。

書類選考になかなか通らない方は、ぜひ試してみてください。

20代の転職サポートに強い転職エージェントを利用する

書類選考に通らず悩んでいる20代の方は、20代の転職サポートに特化した転職エージェントを利用しましょう。

20代・第二新卒に強いエージェントは、若者の転職に多くの実績があるのが特徴です。企業が20代になにを求めているのか、どのような文章を書けば好印象を与えられるか理解しています。

そのため、20代の転職活動に効果的な書類選考の添削をしてくれます。書類選考に通らない方は、20代に特化した転職エージェントを利用しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
20代に特化した転職エージェントについては後で紹介するよ!
外資系転職でおすすめの転職エージェント一覧を公開|20代・30代・40代と年代別にも解説 { "@context": "https://schema.org", "@type": "FAQPage", "...

書類選考なしの求人を紹介してくれる転職エージェントを利用する

書類選考になかなか通らない場合は、書類選考なしで面接に進める「面談確約」のある転職エージェントを利用しましょう。書類でアピールするより、人柄でのアピールが得意な方におすすめです。

プレゼン能力・コミュニケーション能力などに自信のある方は、書類でアピールするよりも、面接の場で自己PRした方が選考を優位に進められます。

書類ではなく人柄で評価してほしい方は、書類選考なしで求人紹介をしてくれる転職エージェントへ登録するとよいでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
書類選考なしで進めれば、内定をとれる確率が上がりそうですね!
転職エージェントおすすめアイキャッチ
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

おすすめの転職エージェント

20代におすすめの転職エージェントは次のとおりです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
どちらも20代の転職に強いエージェントだから、ぜひ利用しよう!

マイナビジョブ20’s|20代の転職サポートに特化

マイナビジョブ20’s
エージェント名 マイナビジョブ20’s
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:非公開
非公開求人:非公開
(2022年11月24日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 20代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 IT・WEB・メーカー・営業・事務系
公式HP https://mynavi-job20s.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社
マイナビワークス
拠点 新宿・横浜・名古屋
大阪・神戸
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無 ×
連絡手段 電話・メール
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
マイナビジョブ20’sの特徴
  • 第二新卒・20代の転職サポートに特化
  • 20代に向けた応募書類の添削を受けられる
  • 取り扱い求人の70%以上が未経験歓迎

マイナビジョブ20’sは、第二新卒・20代の転職支援に特化した転職エージェントです。20代の転職事情に強いキャリアドバイザーが多数在籍しています。

20代の転職活動を知りつくしたアドバイザーから職務経歴書や履歴書の添削を受けられるため、書類選考の対策に非常に効果的です。書類のみでなく、面接対策もしっかりと教えてくれます。

20代に特化したサービスのため、取り扱っている求人の70%以上が未経験者歓迎です。別の業種・職種に挑戦したい方にも合っています。

無料で受けられる「適性診断」でアピールポイントも強化できるため、書類選考に通らなくて悩んでいる方はぜひ登録しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
初めての転職でどうしたらいいかわからない方も安心して利用できるよ!

\20代の支援に特化/
無料登録をする
(公式サイト)

マイナビジョブ20'sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは?第二新卒特化型エージェントとして有名な「マイナビジョブ20's」の評判、口コミを体験談付きで紹介しています。質の高いキャリアコンサルタントや無料で受けられる適性診断は評価が高いですが、実際の評判や口コミは?また、そのほか大手エージェントと求人数も比較。ほかと比べてどうなのかを調査しています。...

就職Shop|書類選考なしの求人が豊富

エージェント名 就職shop
おすすめ度
料金 無料
求人数 非公開(取引企業11,000社以上)
(2022年11月24日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 20代
対応エリア 全国(主に首都圏・関西)
オンライン面談 あり
得意分野 IT / 人材 / 不動産 / メーカー
公式HP https://www.ss-shop.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 東京(4拠点)・横浜
さいたま・千葉
京都・大阪・神戸
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無 ×
連絡手段 電話・メール
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
就職Shopの特徴
  • 若手の支援に特化した転職サポート
  • 保有求人はすべて未経験者歓迎
  • 書類選考なしの求人が豊富

就職Shopは、第二新卒・20代の若手支援に特化した転職サービスです。求職者の相談・選考書類の添削・面接対策など、転職で悩む20代を丁寧にサポートしてくれます。

保有する求人はすべて未経験歓迎の案件なのが特徴です。紹介企業はポテンシャル重視で採用しているため、入社後もしっかりした教育が期待できます。

書類選考なしで選考に進める求人が豊富にある点も魅力です。書類選考をパスできるため、転職活動を効率よく進められます。

書類選考が通らない方は、面談確約で企業を紹介してくれる就職shopを利用しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
人柄や人間力でのアピールに自信がある人におすすめ!

\書類選考なしで面接へ進める/
無料登録をする
(公式サイト)

就職Shopの評判・口コミがやばいというのは嘘!利用者の声からわかった特徴や注意点などを紹介 未経験者・既卒向けの就職支援サービス「就職Shop」の口コミや利用の流れについて詳しく解説します。 就職Shopは、学歴・...

20代で転職したい人からよくある質問

20代で転職したい人からよくある質問

20代で転職したい方によくある疑問は次の3つです。

20代で転職する予定の方や、いい転職先を見つけたい方はチェックしておきましょう。

入社1年目でも転職できる?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
入社してすぐ辞めても、転職はできますか?

入社1年目でも転職は可能です。新卒入社や、新卒入社から3年程度の場合は「第二新卒」という扱いになります。第二新卒に特化した転職エージェントもあるため、入社してすぐ転職を考えている方は積極的に利用しましょう。

第二新卒でない方も、書類選考・面接で転職理由をきちんと用意しておけば転職は可能です。なぜ早期退職したのか、納得できる理由を用意しておきましょう。

20代であれば、まだまだポテンシャル採用もあり転職は十分可能です。ただし就職活動よりは難易度は高くなると理解しておきましょう。

20代で大手に転職できる?

20代で大手に転職も可能です。ただし大手への転職成功には、企業に対して強いアピールが必要です。活かせる経験・スキルがあればできるだけ盛り込みましょう。

大手は中小に比べて育成に力を入れることが多いですが、その分すぐに辞めてほしくないため、すぐに仕事を辞めるような雰囲気を出さないことが大切です。入社してどのようなことに取り組みたいか、キャリアに対する長期的な展望を用意しておくとよいでしょう。

20代で大手の転職は不可能ではありません。アピールの仕方を工夫して内定を獲得しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
まずは挑戦してみて、通らなければ次は工夫することが大事だね!
20代でハイクラス転職を目指す人におすすめの転職エージェント・サイト11選 近年、キャリアをバリバリと築いていきたい20代を中心に、若手のハイクラス転職が人気を博しています。 しかし、一般的...

書類選考の合否の連絡が遅い場合はどうすればいい?

書類選考の合否連絡は、遅いと感じても2週間程度は待ちましょう。「応募者が多くて時間がかかっている」「選考者の面接日にズレがあり合否を出せない」「長期休暇と重なった」などの可能性があります。

2週間を超えて連絡がないようなら、採用担当者に問い合わせましょう。ただし問い合わせる際に、急かすような言い方はNGです。多忙な場合もあるため、相手のことを考えた態度で話してください。

企業によって、合否結果の連絡スピードは異なります。なかなか連絡が来なくても焦らないようにしましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
連絡が来なくても2週間は待つようにします!

書類選考に通らない20代は転職エージェントにサポートしてもらおう!

20代で書類選考に通らない方に向けた、通らない方の特徴や見られるポイント、おすすめ転職エージェントを解説しました。書類選考になかなか通らなくて悩んでいる方は、通過できない原因を洗い出し、書類作成のポイントを見直しましょう。

履歴書や職務経歴書の見直しを行うときは、転職エージェントにサポートを頼むのがおすすめです。マイナビジョブ20’sであれば、20代に特化した転職サポートを得られます。書類選考に通らない20代はぜひ利用しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
履歴書・職務経歴書の作り方も丁寧にサポートしてくれるよ!

\20代・既卒転職に特化/
無料登録をする
(公式サイト)

ABOUT ME
くろのとおる
大阪府出身。趣味はサウナ。現在はフリーランスのライターとして活動中です。得意分野は金融・転職・旅行など。転職活動をする方々の悩みに寄り添う、わかりやすい文章を執筆します。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。