転職コラム

40代の転職はなんとかなる?40代転職がなんとかなる人となんとかならない人の違いを解説

20~30代の転職に比べると、40代転職は難易度が上がるのが実情です。「なんとかなるだろう」という甘い考えだと、転職活動はうまくいきません。

40代転職をなんとかする方法を見る

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
40代の転職は地獄と言われることがあります。なんとかなると思っていたらダメです。

今回は、40代転職でなんとかなる人となんとかならない人の違いについて解説します。転職失敗を防ぐために、計画的な転職活動を行いましょう。

40代の方がなんとかなる転職活動をしたいならとにかくリクルートエージェントに登録しましょう!

\40代転職を成功させたい人は必須!/
公式HPで詳細を見る
(登録もこちら)

40代の転職はなんとかなる?

無謀と言われる40代の転職ですが、採用年齢層の調査を見てみると「なんとかなる」と感じる方もいるでしょう。50代になると転職の難易度が上がるため、転職を考えているなら早めに動くのが大切です

後輩ちゃん
後輩ちゃん
意外となんとかなるんですね!今の仕事をすぐにでも辞めて、別の仕事を探せばよいのでは?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
それは甘い考えだよ。40代転職では、成功する人と失敗する人がはっきり分かれるんだ。転職活動の方法を間違うと悲惨な目に遭うよ。

40歳で転職した人のその後はどうなるのか?40代で会社を辞めた人のリアル

まずは、40代で退職した人の現実を紹介します。なんとかなるだろうと楽観視する前に、実際の声を見ていきましょう。

  • あてもなく辞めたことを後悔する
  • 自分の求めている企業に転職できなかった
  • やりたいことをやれてとても楽しい
  • 40代で仕事を退職できてよかった

あてもなく辞めたことを後悔する

40代の転職について教えてください。

現在44歳、先日製造工場を退職しました。

理由は給与を下げられたためです。

特にあてもなく辞めたことを後悔しております。

マネジメントの経験はありませんが、グループリーダーをやらせてもらってました。

44歳から前職とは関係なく仕事に就く職種はありますでしょうか?

ハロワークには失業者登録をしました。

44歳から別職種に転職が成功した方の経験談、アドバイスがありましたら参考にして転職活動したいと思います。

よろしくお願いいたします。

引用:Yahoo!しごとカタログ

「給与を下げられて、あてもなく辞めて後悔している」と悩む声がありました。次の仕事を決める前に退職してしまうと、転職先が決まらずに大変な思いをする恐れがあります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
40代転職で転職先を決めずに辞めてしまうのは無謀だよ。何十社と応募して、やっと1社書類選考が通るというケースもあるんだ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
未経験転職となると、さらに難易度は上がりそうですね。長く働ける20~30代の人材が優先される気がします…。

自分の求めている企業に転職できなかった

40代女です。転職に失敗したかもしれません。

任された仕事に自分の能力が追いつかないと感じています。

転職して1年経ちましたが短い期間の転職は不利になりますか?今のご時世ですので、簡単に転職先が見つかるとは思いませんが、毎日仕事に行くことが辛く逃げ出したいです。

引用: Yahoo!知恵袋

「自分のスキルと合わない企業に転職してしまった」と悩む声がありました。在職期間の短さがネックとなり、つらい仕事から抜け出せずにいるそうです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
40代の転職は選択肢が絞られてしまうから、転職失敗する人が多いのも現実だ。スキルや適性の合わない会社に転職してしまうと、毎日「辞めたい」と悩むことになるよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
一度転職に失敗すると「次の転職活動の失敗が怖い」という気持ちになって、転職に踏み出せなくなりそうです。

やりたいことをやれてとても楽しい

ある日、合同会社紹介で面接した企業から「もう一度面接を行いたいと」連絡があり、面接。

結果、採用となりました。

 

職種は、ほぼ希望通りの現場経験を生かした、事務系の仕事です。

現場経験しかないので、PCを前にずっと机に座った仕事は初めてでしたが、年齢と体調から、現場仕事は無理と判断していたので、私に取っては満足です。

ですが、現場以上に覚える事が多くて苦労していますが、頑張っています。

引用:Yahoo!知恵袋

「経験を生かした希望通りの転職ができてよかった」という人の声がありました。覚えることは多いものの、充実した仕事生活を送っているそうです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
経験を生かしつつ、未経験の仕事に転職できたんですね!アピール方法をしっかり考えれば、転職活動もなんとかなるかもしれません。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
前職の仕事内容や人間関係でつらい思いをしているなら、転職先を探すといいよ。「仕事辞めたら人生楽しすぎる」なんてこともあるかもしれないね。

40代で仕事を退職できてよかった

「給与に不満があり、40代で仕事を退職した」という声がありました。働きに見合った給料がもらえず、思い切って辞めてよかったと感じているようです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
収入が安すぎるのは嫌ですよね。ずっと続けていても給料が上がらないなら、その後も上がらなさそうです。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
50代から転職するより、40代のうちに動いた方が転職先を見つけやすいよ。続けるのが難しい職場なら、すぐに転職活動を始めるべきだ。

40代転職がなんとかなる人となんとかならない人の違いは?

40代転職に失敗する人がいる一方で、なんとかなる人も多くいます。成功する人と失敗する人の違いは以下の通りです。

  • 転職先を決めて会社を辞めるかどうか
  • 前職での働き方が無能ではなかったかどうか
  • 専門性があるかどうか

転職先を決めて会社を辞めるかどうか

「仕事を辞めてもなんとかなるだろう」という軽い気持ちで退職すると、後々大変なことになります。

仕事を辞める前に転職活動を開始すれば、収入源があるためなんとかなるものです。しかし、先に退職してから転職活動を始めると、貯金を切り崩す日々となり生活費がなくなります

「貯金が尽きる」という焦りから、職場環境の悪いブラック企業に飛び込むケースが多く見られます。一度転職失敗を経験すると、その後はすぐに転職を繰り返すという負のループに陥りがちです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
40代で転職先を決めずに退職するのは無謀だよ。辞めてからゆっくり探すより、無料で転職支援が受けられるサービスを使いながら、在職中に動くのがおすすめだ。

前職での働き方が無能ではなかったかどうか

有能な人材は重宝されますが、無能な人材に需要はありません。「前職での実績がある」と思っていたものの、「実は企業の看板に頼っていただけだった」というケースは多々あります。

特に名のある企業で働いていた人は、自分の実績と会社のブランド力を混同しがちです。「会社の肩書を外したら無能だった」という人材は、どの企業も敬遠するでしょう。

反対に、確かなスキルや実績を持っていれば、年齢に関わらず採用ニーズはあります。自分の前職での働き方を見直して、次の職場でも生かせると確信できるスキルや実績を棚卸ししてください。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
無能な40代を採用するくらいなら、可能性のある20代を採りますよね…。

専門性があるかどうか

専門性の高い人材を求める企業は多く、年齢を問わず需要が見込めます。

転職サイトのリクナビNEXTは、利害交渉能力やコーチング能力などを持つ40代以上の人材であれば、73%の企業が採用に前向きだという調査結果を発表しました。

40代に求められる力
  • 業界に精通した専門性
  • 部下やメンバーに対する指導力
  • 業務改善を担える問題解決能力

また、慢性的な人材不足に悩む業界ほど、専門性の高い40代の力が求められています。IT業界・介護・サービス業などの成長分野で、自分の経験やスキルを生かせる企業を探すのも選択肢の1つです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
40代人材のマネジメント力を欲しがっている企業は多いんだ。自分の専門性が十分に発揮できる、やりがいのある仕事を見つけよう。

40代で無謀な転職にならないようにする方法

ここからは、40代で無謀な転職にならないようにする方法を紹介します。ポイントは以下の通りです。

  • 転職先を決めてから会社を辞める
  • 複数の転職エージェントに登録する
  • 自分の強みを生かした転職先を選ぶ

転職先を決めてから会社を辞める

「会社を辞めたい」と思ったら、転職先を決めてから退職しましょう。40代転職は20~30代よりも企業の選択肢が少なく、転職活動が難航する恐れがあります。

転職活動を実際に始めてみると、なかなか選考が通らない現実に気付くはずです。なんとかなるだろうと過信せず、まずは転職活動に踏み出しましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
でも、在職しながら転職先を探すとなると、時間も取れないし大変じゃないですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントを活用すれば、忙しくても効率的に転職活動できるよ。自分の実績の棚卸しや、自分に合った企業紹介が受けられる上に、書類添削・面接対策も無料なんだ。
40代で仕事を辞めたいと思った時考えるべきこと|辞めたいと思う理由別の解決策を紹介 40代で仕事を辞めたい方は、自分だけでなく家族のことも考える必要があります。自分の気持ちだけで転職を決めると、家族との信...

複数の転職エージェントに登録する

40代向けの求人が多い転職エージェントを複数登録し、転職先の候補を増やすのがおすすめです。各エージェントは独自の非公開求人を持っており、併用すれば好条件の求人に出会える確率が上がります

複数の転職エージェントを併用すれば、その分多くのコンサルタントから選考対策を受けられます。転職活動のコツをつかむためにも、たくさんのアドバイスをもらいましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職エージェントを併用すると、面談に出向くための手間が増えませんか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
オンライン面談に対応している転職エージェントを使えば、自宅にいながら転職活動を進められるよ。

自分の強みを生かした転職先を選ぶ

転職先を選定する際は、自分のスキルや実績を生かせる企業選びが大切です。転職エージェントを使って自分の経験や適性を棚卸しし、強みを生かせる企業を狙うのが転職成功の近道です。

自分の強みを言語化すると、思いがけない別業界への選択肢がひらける可能性もあります。自分の市場価値を正しく把握し、強みを生かせる企業に転職しましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
強みを生かせる転職先の方が、書類選考も通過しやすくなりそうですね。企業のニーズに合った人材だとアピールできそうです。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職支援実績が多い転職エージェントを使えば、これまでの転職成功例を踏まえたアピール方法を教えてもらえるよ。
キャリアプランが思いつかない40代におすすめの行動|プランを立てるメリットは? 40代は中堅・ベテランとして責任のあるポジションについている方が多いです。管理職として第一線で活躍する一方で、今のキャリ...

40代転職をなんとかするために利用すべき転職エージェント

難易度の高い40代転職をなんとかするには、転職エージェントの利用が不可欠です。転職支援実績が多く、求人数の豊富な転職エージェントを厳選して紹介します。

  • リクルートエージェント
  • doda

リクルートエージェント

リクルートエージェント

40代転職を成功させるためには、業界最大手のリクルートエージェントの登録が必須です。

保有する求人数が圧倒的に多く、リクルートエージェントでしか見られない非公開求人も豊富です。転職支援実績No.1を誇る総合型エージェントとして、年代や業界を問わずオールマイティに対応しています。

  • 転職支援実績No.1エージェント
  • 非公開求人10万件&幅広い業界に対応
  • 実績あるアドバイザーがサポート

経験豊富なアドバイザーが、40代OKの企業を厳選して紹介してくれます。自分のスキルや経験を生かせる企業紹介が受けられるため、40代転職でもなんとかなるはずです。

書類添削や面接対策のサポートも好評で、選考通過率を上げるためにも利用価値の高い転職エージェントです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職先の選択肢が狭まる40代にとって、圧倒的な求人数を持つリクルートエージェントは登録不可欠だよ。たくさんの求人に応募してチャンスを広げよう。

\ 40代の求人数が圧倒的!/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

doda

doda

dodaは業界2位の求人数を保有する転職エージェントで、リクルートエージェントと併用すれば相当数の40代求人をカバーできます。

幅広い業界・職種に対応しており、40代OKの求人は1万件にのぼります。転職サイトとしての機能も使いやすいため、目を通しておくのがおすすめです。

  • 業界2位の求人数を保有
  • 40代OKの求人1万件
  • 丁寧な転職サポート

キャリアアドバイザーによる丁寧なサポートが特徴で、求職者の強みを引き出すキャリアカウンセリングに定評があります。求人票に記載されていない情報を教えてもらえるので、企業に刺さるアピール作りに役立ちます。

転職のプロと一緒にスキルの棚卸しができるため、40代転職でもなんとかなるはずです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
求人数と実績のリクルートエージェント、丁寧なサポートのdodaと、それぞれの特色がありますね。両方使って、良いとこどりをするのが効率的ですね!

\40代の求人1万件以上!/
無料登録をする
(公式サイト)

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?実際に利用した方の体験談を紹介業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

40代転職をなんとかしたいなら無謀な行動はやめよう!

ハードルの高い40代転職を成功させるには、40代向けの求人が多い転職エージェントをうまく活用する必要があります。

転職支援実績の多いリクルートエージェントdodaを登録し、それぞれの非公開求人を見比べるのがおすすめです。

転職活動の方法を間違わなければ、40代転職もなんとかなるものです。面接対策をしっかり受けて、今よりも条件の良い職場に転職しましょう。

5分で無料登録
  • リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェント。あらゆる業界の求人を保有しており、40代OKの企業も見つかる。
  • 書類添削・面接対策を受けられるため、選考通過率が上がり効率よく転職活動できる。
  • オンライン面談に対応しており、自宅にいながら転職相談できる。今すぐ登録を行って、転職活動の第一歩を踏み出そう。

\ 40代の求人数が圧倒的!/
無料登録をする
(公式サイト)

40代におすすめの転職エージェント14選|ハイクラス・女性向けの転職エージェントも紹介 40代の転職活動では年齢制限や求人数の少なさがネックですが、40代の転職も可能です。20代や30代と比べると、40代では...
40代で転職するのは地獄?40代転職で地獄・厳しいと悩んでいる人の実態 20~30代の転職に比べ、40代の転職はハードルが上がるのが実情です。 しかし、経験豊富な即戦力人材として、40代...
おすすめの転職エージェント
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ28選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
転職活動は落ちて当たり前?転職で落ちる原因と落ちて当たり前な転職にならないための対処方法を紹介転職活動で落ちまくると「自分は社会に必要ないのかな・・・」「このまま転職できないのかな・・・」と不安な気持ちになりますよね。 しか...
40代で仕事を限界に感じたら逃げても良い!限界・しんどいを感じたときの対処方法 「仕事に限界を感じている」「体がだるい」と心身ともに限界を感じる方もいるのではないでしょうか。 限界を越えるとうつになった...
ABOUT ME
K.Sakuma
3度の転職経験を持つハードワーカーです。座右の銘は「時は金なり」。限られた時間を無駄なく使える、有益な転職情報をお届けします。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。