転職サイト

ビズリーチの企業スカウトを受けて落ちる人はいる?内定率と落ちる割合を解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ビズリーチの企業スカウトを受けて落ちる人っているんですか?詳しい内定率が知りたいです。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
企業スカウトを受けても落ちることはあるよ。この記事でわかりやすく解説していくね。

ビズリーチの「企業スカウト」が内定獲得に効果があるのか、気になっている人は多いでしょう。

本記事では、ビズリーチの企業スカウトを受けた場合の内定率と落ちる割合を解説します。

企業スカウトがこない場合の対処法や、ビズリーチと併用すると内定率が上がるスカウトサービスを紹介するので、転職活動の成功率を上げたい人はぜひ参考にしてください。

この記事で分かること
  • ビズリーチの企業スカウトの落ちる割合
  • ビズリーチの企業スカウトのメリット
  • ビズリーチの企業スカウトがこない場合の対処法

ビズリーチは、年収が高い企業からスカウトが届く転職サイトです。ハイクラス転職を目指す人は必ず登録しておきましょう。

ビズリーチ

\年収アップが目指せる!/
ビズリーチ
公式サイトを見る

ビズリーチの企業スカウトとは?

ビズリーチの企業スカウトとは?

企業スカウトとは、ビズリーチ登録者の経歴や実績を見て、強い興味を持った企業から届くスカウトのことです。

「プラチナスカウト」に分類されるスカウトで、企業からの直接のスカウトにより、書類選考なしで面接に進めます。

プラチナスカウトには、他にもヘッドハンターからのスカウトもありますが、こちらは面接確約ではなく、書類選考がある場合もあるので注意が必要です。

ハイクラス転職では書類選考で落ちてなかなか面接に辿り着かないことが多いので、面接が確約されるのは大きなメリットと言えるでしょう。

企業スカウトは書類選考なしで面接に進めるため、内定率が大幅に上がります。

ビズリーチの企業スカウトを受けて落ちる人はいる?

ビズリーチの企業スカウトを受けて落ちる人はいる?

企業スカウトを受けたからといって、内定が確約されるわけではないため、落ちる人は存在します。

企業スカウトは書類選考なしで面接は確約しますが、内定については面接で自己アピールして獲得しなければなりません。

企業が自分に強い興味を持っていても、面接で落とされる可能性があります。

内定率が上がる企業スカウトですが、面接で落ちる人はいるので注意しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
内定を獲得するには、企業スカウトを受けた先にある面接が重要だよ。
ビズリーチの審査基準とは?落ちた人の口コミから分かる審査基準を解説|審査に落ちた人がとるべき行動を紹介 ビズリーチに登録したにもかかわらず、審査に落ちてへこんではいませんか?ハイキャリア向け転職エージェント「ビズリーチ」には登録審査...

ビズリーチの企業スカウトの内定率と落ちる割合は?

ビズリーチの企業スカウトの内定率と落ちる割合は?

ビズリーチの企業スカウトから面接を進めて、内定を獲得できる確率は20〜30%と言われています。

確率は書類選考が完全免除になる点を入れたもので、5社から企業スカウトを受ければ1社は内定を獲得できる計算です。

一方企業スカウトを受けて落ちる確率は、50%〜70%ほどになります。

半数以上が落ちると聞くと、企業スカウトに大して効果がないように感じられますが、そんなことはありません。

通常のスカウトやヘッドハンターからのプラチナスカウトでは書類選考が加わるので、落ちる確率は格段に上がります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
企業スカウトは内定を確約するわけではないけど、スカウトなしよりも内定率が大幅に上がるんだ。

ビズリーチの企業スカウトを受けるメリット

ビズリーチの企業スカウトを受けるメリット
後輩ちゃん
後輩ちゃん
ビズリーチの企業スカウトを受けるとどんなメリットがあるんですか?詳しく教えてください。

企業スカウトには、以下のようなメリットがあります。

詳しく解説するので、参考にしてください。

書類選考なしで面接が確約されている

本来であれば書類選考で30〜50%程度の志望者が落ちるのに対して、企業スカウトは面接が確約されているので問題なく通過できます。

書類選考を通過するためには、志望理由などを時間をかけて準備して臨む必要がありますが、企業スカウトは待つだけでいいのです。

企業スカウトは企業の方から強い興味を持ってくれているわけですから、ビズリーチが厳選した優良企業の面接を有利に進められます。

企業スカウトは書類選考で落とされず、面接に進めるのが大きなメリットです。

内定が出るスピードが早くなる

書類選考がスキップされるので、その分選考スピードが上がり、内定獲得までスムーズに進みます。

企業の動きにも左右されますが、通常であれば2〜3か月かかる選考が1か月で終わる可能性もあるでしょう。

転職活動がすぐに終わるので、退職後に動き出した人は空白期間を少なくできるメリットがあります。

会社で働きながら転職活動している人は、退職を切り出すタイミングが前倒しになる可能性があるので注意しましょう。

企業スカウトは企業によっては、内定が出るスピードが早いメリットがあります。

企業側が興味を持ってくれた状態で面接を受けれる

企業スカウトは企業側が興味を持ってくれている状態で面接を受けられるので、内定獲得率が高い傾向にあります。

企業からわざわざスカウトを送られてくるのは、こちらに強い興味を持っている証なので、面接を有利に進めやすいのです。

中には採用担当だけでなく、企業の上役が興味を持ってスカウトしてくれたケースもあるので、最終面接まで進める確率がグッと上がります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
プラチナスカウトは費用を払って送信する上、送信回数が限られた厳選スカウトなんだ。それだけ面接を受ける自分が期待されているという意味がある。企業スカウトにはぜひ応じてみよう。
ビズリーチの仕組みについて徹底解説|サービス内容や料金、利用方法などわかりやすく紹介 「ビズリーチの仕組みや利用の流れがよくわからない」と不安を抱く人もいます。 ビズリーチは従来の転職エージェントと異なる...

企業スカウトは無視しても大丈夫?

企業スカウトは無視しても大丈夫?
後輩ちゃん
後輩ちゃん
企業スカウトを無視したら内定率が下がるんじゃないかと思って…不安です。

メリットの多い企業スカウトですが、必ず返信する必要はありません。

企業スカウトを無視したからといって、企業スカウトが来なくなるなどのデメリットがあるわけではないからです。

しかし返信した方が、転職する意思が強いことをアピールできます。

少しでも興味がある企業スカウトならば、返信しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
興味のないスカウトは無視しても構わないけど、少しでも応募したいと思ったら積極的に返信しよう!

企業スカウトで返信がこない場合はどうしたらいい?

企業スカウトで返信がこない場合はどうしたらいい?
後輩ちゃん
後輩ちゃん
企業スカウトを受けて返信をしたのですが返事がきません!どうしたらいいですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
1週間を過ぎても返信がこない場合は、ビズリーチへ連絡しよう。

スカウトに対して返信したのに返事がこない場合は、自分からビズリーチへメッセージや電話などで連絡しましょう。

ビズリーチは企業・ヘッドハンターに対して1週間以内の返信を要請しています。

1週間程度様子を見て返事がない場合は、何らかの事情がある可能性があるので、ビズリーチへ問い合わせてください。

また、企業スカウトが来たら早めに返信した方が、選考が優位に進みます。

こちらの熱意を伝えられますし「自社に興味を持ってもらえている」と受け取ってもらえるので好印象につながりやすいです。

企業スカウトは早めに返信し、1週間以内に返事がこない場合はビズリーチへ問い合わせましょう。

企業スカウトがこない場合の対処方法

企業スカウトがこない場合の対処方法

内定率が上がる企業スカウトですが、来なければ意味がありません。

企業スカウトがこない場合は、何かしらの問題があるかもしれないので、その対処法を紹介します。

以下の3つの方法を試してみましょう。

それぞれの対処法を詳しく見ていきます。

職務経歴書を見直す

職務経歴書を見直すと、企業に興味を持ってもらいやすくなるので、企業スカウトが来る可能性が高まります。

例えば、自己PRに具体的な数字を盛り込むことで、実績をわかりやすく、伝わりやすい文章にできます。

実績は達成した内容だけでなく、そこに至るまでのプロセスを書くと、納得感がグッと上がるでしょう。

職務経歴書を魅力的なものに変えれば企業スカウトが来やすくなるので、スカウトがこない場合は一度見直してみましょう。

他のスカウトサービスにも登録する

ビズリーチだけでなく、他のスカウトサービスにも登録しておく対処法もあります。

ビズリーチから企業スカウトが来なくても他のスカウトサービスからスカウトが来る可能性がありますし、求人の比較・検討も可能です。

複数のスカウトサービスに登録しておけば、良い条件のスカウトに厳選して返信できるので、希望に合った転職ができる可能性が上がります。

ビズリーチには「他の転職サービスを使ってはいけない」といったルールがあるわけではないので、スカウトの幅を広げたい場合は積極的にスカウトサービスに登録しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
スカウトサービスは1社だけでなく複数社に登録しておくと出会える求人の幅が広がるよ!

有料プランに変更してこちらから企業へアピールする

ビズリーチからなかなか企業スカウトがこない場合は、有料プランの活用を検討しましょう。

ビズリーチには無料プランと有料プランがあり、有料プランにはビズリーチの公開求人を検索できる機能があります。

企業スカウト目当てであれば無理に有料プランにする必要はありませんが、企業へ強くアピールしたい場合は自分から応募してみましょう。

「いきなり有料プランを使うのは抵抗がある…」という人は、有料プランを一定期間お試しで利用できる制度もあります。

ビズリーチで企業スカウトがこないのであれば、有料プランを使って自分から応募しましょう。

ビズリーチからのスカウトが来ない原因は?職務経歴書を見直して優良企業からのスカウトを増やそう! ハイクラス転職向けのビズリーチには、待つだけでスカウトを受けられるという魅力があります。一方、「登録したけどスカウトが来ない...

ビズリーチと併用がおすすめのスカウトサービス

後輩ちゃん
後輩ちゃん
スカウトサービスを複数登録すればいいのはわかったのですが、具体的にはビズリーチ以外はどこに登録すればいいのですか?

以下のスカウトサービスをビズリーチと併用すれば、転職活動を有利に進められます。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
エージェント名 リクルートダイレクトスカウト
おすすめ度
料金 無料
求人数 100,000件以上(2022年5月31日時点)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 30代~
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 外資系企業/ハイクラス
公式HP https://directscout.recruit.co.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
さいたま・千葉
西東京・横浜・東京
京都・大阪・神戸
岡山・広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
  • 業界最大手のリクルートが運営しているから案件が多数
  • すべての機能を完全無料で利用可能
  • ヘッドハンターの検索・相談でこちらからもアクションできる

リクルートダイレクトスカウトは、転職業界の最大手である株式会社リクルートが運営するスカウトサービスです。

ビズリーチと同様、年収の高いハイクラス案件を多く扱っています。

有料プランはなく、すべての機能を完全無料で利用できるのが大きな特徴です。

無料でヘッドハンターを検索して相談できるので、自分から積極的に動きたい人はビズリーチと合わせてリクルートダイレクトスカウトを利用しましょう。

\年収アップ確実の案件多数!/
無料登録をする
(公式サイト)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、ヘッドハンティングを強みとするハイクラス向けの転職エージェントで...

doda X

doda X
エージェント名 doda X
おすすめ度
料金 無料
求人数 約1.6万件(2022年10月現在)
今の求人:公式HP参照
対象年代 40〜50代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 IT・Web・メーカー・営業
公式HP https://doda-x.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 パーソルキャリア
株式会社
拠点 東京都千代田区
丸の内2-4-1
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
  • ハイクラス求人に特化した転職エージェント
  • ハイクラス企業に精通したヘッドハンターが在籍
  • 高待遇の非公開求人も多数

doda Xはパーソルキャリア株式会社が運営する、ハイクラス転職に特化したサービスです。

アカウントを登録すればハイクラス企業に通じたヘッドハンターからスカウトが届くので、自分からアクションを起こさなくても問題ありません。

高待遇の非公開求人もあるので、他社にない求人を探している人にもおすすめです。

スカウトメールには年収1,000万円以上の案件が豊富にあるので、ハイクラス転職を目指す人はぜひ登録しておきましょう。

doda X(旧iX転職)の気になる評判・口コミを徹底調査|利用するのがおすすめな人を解説 doda Xはハイクラスの方に特化した転職サービスです。 年収800万円以上のハイクラス求人が多く、管理職として転...

ビズリーチの企業スカウトは落ちる人はいるがメリットが多い!

ビズリーチの企業スカウトは、内定確約ではなく落ちる人もいます。

しかし書類選考なしで面接に進める、企業に注目されているので内定率が高いなど、メリットは多数あります。

ハイクラス転職をうまく進めたい場合は、企業スカウトを活用して転職活動を有利に進めましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ハイクラス転職を目指す人は今すぐビズリーチに登録して、企業スカウトを活用しよう!

\年収アップが目指せる!/
ビズリーチ
無料登録をする

ビズリーチの関連記事
ABOUT ME
くろのとおる
大阪府出身。趣味はサウナ。現在はフリーランスのライターとして活動中です。得意分野は金融・転職・旅行など。転職活動をする方々の悩みに寄り添う、わかりやすい文章を執筆します。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。