転職コラム

働きながら転職活動するのが辛い!仕事をしながらがつらいときの対処法を5つ紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
働きながら転職活動するのがつらいです…どうすればいいですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントを利用するのがおすすめ!スカウトサービスなども活用しよう!

選考対策の時間がとれない・スケジュール管理が難しいなどの理由で、働きながらの転職活動でつらい思いをしている方はたくさんいるのでないでしょうか。

働きながらスムーズに転職活動を進めるためには、転職エージェントの活用がおすすめです。

本記事では、働きながら転職活動をするメリット・つらいときの対処法などを紹介します。おすすめの転職エージェント・サービスも紹介するので参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 働きながら転職活動をするのがつらい理由
  • 働きながら転職活動をするのがつらいときの対処法
  • 働きながら転職活動する人におすすめの転職サービス

働きながら転職活動をする方には、リクルートエージェントへの登録がおすすめです。転職サポートが充実しており、転職活動にかかる時間や手間を大幅に削減できます。働きながらの転職活動を成功させたい方はぜひ活用しましょう!

リクルートエージェント

\質の高い転職サポートに定評!/
無料登録をする
(公式サイト)

働きながら転職活動をするのが辛い理由

働きながら転職活動をするのが辛い理由

働きながら転職活動をするのがつらいと感じる方は多く、SNSでも以下のような投稿をよく目にします。

ここでは働きながらの転職活動がつらいと感じる理由を3つ紹介します。

  • 面接練習や書類選考対策の時間がない
  • 仕事を休めないからスケジュール管理が難しい
  • 会社にバレないようにするのが大変

それぞれの理由について詳しく解説します。

面接練習や書類選考対策の時間がない

働きながら転職活動をしていると、書類選考対策や面接練習に時間がとれません。

転職活動では、以下のようなやるべきタスクが大量に発生します。

  • 求人情報のチェック
  • 業界や企業の研究
  • 自己分析と応募書類の作成
  • 応募先企業との電話やメールでのやりとり
  • 面接の練習 など

上記のような転職活動のタスクをこなすだけでもかなりの労力を要します。仕事をしながらだと、転職活動のための時間を十分に確保できません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
仕事後や休日だけでは時間が足りないかもしれないね…

仕事を休めないからスケジュール管理が難しい

働きながらの転職活動では、仕事を休めないせいでスケジュール管理に苦労するケースが多くあります。

面接などの採用選考は平日に実施している企業がほとんどなので、仕事を休まなければ採用選考の予定は入れられません。

しかし重要な会議・商談の予定と被ってしまい、応募先企業に提示された日程で面接に参加できないといったケースも考えられます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
今の仕事に支障が出ないようにしながら、転職活動の予定を入れるのは大変だね… 

会社にバレないようにするのが大変

働きながらの転職活動には、転職しようとしていることが今の会社にバレてしまうリスクがあります。

転職活動をしていることがバレると、職場で気まずい思いをしたり、上司・同僚から引き止められたりするかもしれません。

実際には以下のようなきっかけで転職活動がバレることが多いようです。

  • 早退・遅刻・中抜け・休みが増えた
  • 普段の勤務時と服装が違う
  • 面接先企業から出てくるのを見られた
  • つい同僚に話してしまった
  • 会社の人にSNSの書き込みを見られた など
後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職先が決まるまでは内密にしたほうがいいので言動には注意しよう。
働きながら(在職中の)転職活動!会社にばれずに転職を成功させる5つの秘策 会社を退職するときは、「円満退職せよ」とはよく言われる言葉です。 しかし、結婚して寿退社するとか、親の家業を継...

働きながら転職活動をするのと退職してからするのはどっちがいい?

働きながら転職活動をするのと退職してからするのはどっちがいい?

働きながら転職活動をするのがおすすめです。

厚生労働省の「令和2年転職者実態調査」によると、転職者のうち26.1%もの人が働きながら転職活動をしていました。実際に、働きながらの転職活動にはメリットが多いです。

反対に退職してからの転職活動には、以下のようなデメリットがあります。

  • 貯金を取り崩しての生活になり不安…
  • 職歴にブランク期間ができてしまう
  • 応募先企業に足元を見られ、希望条件で採用してもらえない
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
退職してからよりも、働きながらの転職活動がおすすめ!
働きながら転職活動をするメリットは次の章で紹介するよ!
30代で次の仕事が決まっていないけど辞めるのは危険!退職せずに転職活動を進められる転職エージェントを紹介 「次の仕事がきまっていないけど仕事を辞めたい。」このように悩んでいませんか?先に辞めたいけど、次の仕事がすぐ決まるか不安ですよね...

仕事をしながら転職活動するメリット

仕事をしながら転職活動するメリット

ここでは働きながら転職活動をするメリットを3つ紹介します。

  • 焦らずに転職先を見つけられる
  • 企業からの印象が良くなる
  • 前向きな転職理由を伝えられる

それぞれ詳しく解説します。

焦らずに転職先を見つけられる

働きながら転職活動をするメリットは、焦らずに転職先を見つけられることです。

退職してからの転職活動では、貯金を取り崩して生活することになり、次第に焦りが生じるでしょう。

実際に、「焦って転職先を決めてしまい、入社後に後悔した」という転職者はたくさんいます。

しかし仕事をしながら転職活動をした場合は、生活費の心配がありません。安定した収入は精神的な余裕にもつながります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
精神的に余裕を持って転職活動ができているか、焦っているかは面接官にも伝わるよ!

企業からの印象が良くなる

働きながらの転職活動は企業からの印象がよくなるのもメリットの一つです。企業側も働きながらの転職活動の大変さは十分に理解しています。

そのため、「現職と転職活動を両立している=スケジュール管理能力がある」などの好印象を抱いてもらえる可能性が高いです。

一方でブランク期間があると、仕事への意欲がない・他社で評価されなかった人かもしれないなどの疑念を持たれる恐れがあります。

働きながら転職活動をしていれば、ネガティブな印象を与える心配も少ないです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
実際に多くの転職者が現職と転職活動を両立しているよ!

前向きな転職理由を伝えられる

働きながら転職活動をすると、面接で前向きな転職理由が伝えられます。

面接官が転職理由を聞くのは、入社後に定着するか・活躍してくれるかなどを見極めるためです。

働きながら転職活動をしている方の場合、以下のような前向きな理由をストレートに伝えられます。

  • キャリアチェンジ、キャリアアップしたい
  • 専門的な知識、技術を高めたい
  • 責任のあるポジションで実力を発揮したい など

一方で退職後に転職活動をしている方の場合、面接官は辞めた理由のほうに着目します。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
「不満のある状況から逃げたのでは…」「またすぐに辞めてしまうのでは…」などの悪印象を持たれる可能性もあるよ。 
仕事をしながらの転職活動でやってはいけない6つの過ち|転職を成功させる方法を解説 上司や同僚などに転職活動が知られてしまうと職場にいづらくなったり、引き止められて辞めにくくなったりする可能性があります。 ...

働きながら転職活動するのが辛いときの対処法

働きながら転職活動するのが辛いときの対処法

働きながらの転職活動は、時間やスケジュールに制約があり大変です。

つらいと感じたら、以下の5つの対処法を取り入れて転職活動を進めましょう。

  • 転職エージェントに相談する
  • 転職活動を優先する
  • 選考対策を徹底的に行う
  • スカウトサービスを利用する
  • 転職先が決まらなくても焦らない

それぞれ詳しく解説します。

転職エージェントに相談する

働きながら転職活動をする方は、転職エージェントに相談しましょう。

転職エージェントに登録すれば、現職と転職活動を両立するために必要な以下のようなサポートが受けられます。

  • スケジュールの管理
  • 企業とのやりとりの代行(条件交渉など)
  • 希望条件や経験に合った求人の紹介
  • 企業や業界に関する情報
  • 応募書類、面接のアドバイス

転職エージェントのサポートを受ければ、転職活動にかかる時間を大幅に短縮できます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
今の仕事の退職に関するアドバイスももらえるので、円満に退職できるよ!

\転職成功者の8割が利用!/
無料登録をする
(公式サイト)

おすすめの転職エージェント
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ28選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

転職活動を優先する

働きながら転職活動をしている間は、転職活動を最優先にして取り組みましょう。

転職活動には多くの時間が必要ですが、仕事中に転職活動をするわけにはいきません。そのため、業務時間外でいかに時間を捻出するかがポイントです。

残業をしないようにしたり、休憩時間を活用したりしましょう。また休日には、時間がかかる応募書類の作成・面接対策などをまとめて処理するとよいです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職活動に集中して、時間を有効に活用しよう!

選考対策を徹底的に行う

働きながら転職活動をする方にとって、選考対策を徹底的に行うことも重要です。

日々の業務をこなしながらの転職活動では、使える時間が限られています。そのため一社ごとの選考に全力を尽くし、内定を得られる確率を高めなければなりません。

忙しいからといって、ネットで見つけた志望動機をそのまま使ったり、企業研究で手を抜いたりしないようにしましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
面接時の服装・髪形・入退室のマナーなども選考対策の一つだよ!
細かい部分もしっかりとチェックしておこう!

スカウトサービスを利用する

働きながら転職活動をする方には、スカウトサービスの利用もおすすめです。

スカウトサービスに登録しておけば、職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからオファーが届きます。

待っているだけでオファーがくるので、自分からアクションを起こす必要がありません。そのため、働きながら転職活動をしている忙しい方にピッタリです。

また自分で検索しても出会えなかった企業から思いがけないオファーが来る可能性もあります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
スカウトサービスは視野を広げるきっかけにもなるかもしれないね!

\登録して待ってるだけでスカウトがくる/
無料登録をする
(ビズリーチ公式)

転職先が決まらなくても焦らない

働きながらの転職活動を成功させるコツは、転職先がなかなか決まらなくても焦らないようにすることです。

思うような結果が得られないまま時間が経過すると、どうしても焦り・不安が出てきます。焦り・不安は判断ミスや妥協につながるため、注意が必要です。

実際に、入社後にギャップを感じて早期退職してしまう方もいます。焦りを感じたら一度立ち止まって、これまでの転職活動を振り返ってみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
早寝早起き・栄養バランスのよい食事・適度な運動など、心身を健康に保つ生活を意識するのも大切だよ!
みんなどうやって仕事を探してるの?求人の見つけ方を全て紹介|年代別に求人の探し方も解説 「みんなどうやって仕事を探してるの?」という疑問は、就活や転職活動を始めようと考えている方が最初にぶつかる壁です。 本記事...

働きながら転職活動する人におすすめの転職サービス

働きながら転職活動をする方には充実したサポートやスカウトが受けられる、以下の転職サービスがおすすめです。

  • リクルートエージェント
  • ビズリーチ
  • doda

それぞれの転職エージェント・転職サービスの特徴を解説します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
エージェント名 リクルートエージェント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:246,844件(2022年8月1日現在)
非公開求人:284,524件(2022年8月1日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 全年代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 あり
得意分野 ほぼ全業界網羅
公式HP https://www.r-agent.com/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
さいたま・千葉
西東京・横浜・東京
京都・大阪・神戸
岡山・広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
  • 転職支援実績No.1!
  • サポートの質が高い!
  • 非公開求人も豊富!

 

リクルートエージェントは転職支援実績No.1の転職エージェントです。転職活動をするうえで必要なサポートがすべてそろっており、質の高さにも定評があります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
専任のキャリアアドバイザーが、自己分析・応募書類の添削・面接練習・業界情報や企業情報の提供などのサポートをしてくれるよ!

また豊富な求人の中から、あなたにピッタリの求人を紹介することも可能です。希望条件・スキルに合う求人を厳選してくれるので、自分で求人を検索する手間も省けます。

さらに応募した企業との面接日程の調整や、内定後の条件・入社日の交渉まで代行してくれます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
総合的なサポートが受けられるので、在職中で時間がない方に特におすすめだよ!

\転職支援実績No.1!/
無料登録をする
(公式サイト)

▼利用者の実際の口コミ

良い口コミ男性

利用者の声

2019/11/21

細かいところまで親身に返信してくれたりする。職務経歴書や面接対策など添削してくれる。求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。ここをメインに利用して他社をサブに利用するのが良いかも

引用:みん評

良い口コミ女性

利用者の声

転職活動をする暇が無く、中々前職から離れられない状況でした。そんな中でネットを利用しての転職を視野に入れたのですが、かなり良かったです。~中略~しかも、私が利用したリクルートは仕事の幅が広く豊富で、自分好みの職場が探しやすかったです。なるべく、次回が無い事を祈りますが、もし転職をしたいときには再度利用したいと思います。

引用:みん評

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

ビズリーチ

ビズリーチBIZREACH
エージェント名 ビズリーチ
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:83,387件(2022年9月29日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 30代~50代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 金融/コンサル/管理職
公式HP https://www.bizreach.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社ビズリーチ
拠点 東京・静岡・愛知
大阪・広島・福岡
書類添削の有無
(担当ヘッドハンター)
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 電話・メール
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
  • ハイクラス専用の転職サービス!
  • 企業やヘッドハンターからスカウトが届く!
  • 有料プランも展開!

 

ビズリーチはハイクラス向けのスカウト型転職サイトです。高年収の求人がそろっていて、年収1,000万円以上の求人が3分の1を占めています。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
職務経歴書を登録して待っていると企業・ヘッドハンターからスカウトが届くことが最大の特徴だよ! 

待っているだけでスカウトが届くので、求人検索をする時間がない在職中の方におすすめです。

またビズリーチの有料プラン会員になると、ヘッドハンターへの相談機能などが利用可能です。

ビズリーチのヘッドハンターは一定の基準を満たした転職のプロしかいないため、質の高い優良なサポートが受けられます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ヘッドハンターに相談すれば、好条件の求人を紹介してもらえるよ!スピーディーな転職も実現可能! 

\ハイクラス向けスカウト型転職/
無料登録をする
(公式サイト)

▼利用者の実際の口コミ

良い口コミ女性

利用者の声

転職先を検討するにあたって、どのサイトを使うべきか判断に迷いました。どこも同じように見えたからです。 ビズリーチはスカウトを受けるのを待つスタイルだったので、登録してみました。自分のキャリアでは経験不足で相手にされないかもと思いましたが、複数の企業からメールが来て面談を続けているところです。 ヘッドハンターと呼ばれるスタッフさんが丁寧に対応してくれる方で、有能な秘書のような感じで信頼しています。

引用:みん評

良い口コミ男性

利用者の声

年収をアップ出来る企業を求めてハイクラスの求人が多いビズリーチに登録しました。 職務経歴と希望条件を記入したら基本スカウトを待つことになりますが、すぐに複数のヘッドハンターから連絡がきました。自分の希望条件にマッチするか不安な時は事前にメールでやり取りをすることも可能です。 特に効率的に動く必要がある転職活動では、時間の無駄を避けるためエージェントを見極める姿勢も非常に大事だと感じました。 以下略

引用:みん評

【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されていま...

doda

dodadoda
エージェント名 doda
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:160,830件(2022年9月29日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 20代~40代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 IT/エンジニア/メーカー
公式HP https://doda.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 パーソルキャリア
株式会社
拠点 北海道・宮城・東京
神奈川・静岡・愛知
大阪・京都・兵庫
岡山・広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 電話・メール
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
  • 業界No.2の転職エージェント!
  • 転職に役立つさまざまな無料診断を提供!
  • スカウトサービスが匿名で利用可能!

 

求人検索サイト・転職エージェント・スカウトサービスの機能を備えたdodaは、一人ひとりに合った転職サポートをしてくれます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
働きながら転職活動をしている人に特におすすめなのは、スカウトサービスだよ! 

企業からの応募オファーや、書類選考なしで面接に進める「面接確約オファー」が届くので、効率よく転職活動が進められます

また、自分の強みが分かる「自己PR発掘診断」や、人気上位300企業の合格可能性が分かる「合格診断」などの機能も便利です。

さらにガイドに沿って入力するだけで職務経歴書が簡単に作成できる「レジュメビルダー」も無料で使えます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
時間短縮に役立つさまざまなツールが利用できるので、現職と転職活動の両立で忙しい方におすすめ! 

\バランスのよい転職サポート!/
無料登録をする
(公式サイト)

▼利用者の実際の口コミ

良い口コミ女性

利用者の声

大手の企業で安心感があったことと、広告も見たことがあったので使用しました。 とてもお洒落で綺麗なオフィスでした。 専任のコンサルタントさんが1名ついてくださり、キャリア面談 求人紹介、面談の調整まですべて担当してくれたので自分が思っている通りの求人を紹介してもらうことができました。 非常に親身になって話を聞いてくれて、面談の感想や今後の悩みなども素直にお話することができました。 求人も他の転職エージェントからは紹介されない求人を多く紹介してくれました。 とてもよかったです。

引用:みん評

良い口コミ男性

利用者の声

略~良かった点 ・在職中で、電話に出られないことが多かったのですが昼休みや就業後など連絡をくれる時間帯に配慮して頂きました。 ・希望職種で福利厚生の充実している企業から内定を頂けましたが、おそらく自己応募だと通過しなかったかもしれないと思います。 ・面接予定日に職場で急な会議が入り、参加できなくなった際も日程変更に応じてもらえました…以下略

引用:みん評

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?実際に利用した方の体験談を紹介業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

働くのが辛すぎるときは退職後に転職活動してもよい

働くのが辛すぎるときは退職後に転職活動してもよい

メリットが多いので、基本的には働きながら転職活動をするほうがよいです。

しかし「人間関係がつらくて耐えられない」などのやむを得ない事情がある場合は、先に退職しましょう。無理をして体調を崩してしまっては、元も子もありません。

今の会社で働くのがつらすぎてどうしても耐えられないときは、辞めてから転職活動を始めてもよいです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自分の体調を優先してね!

働きながら転職活動するのは違法?

働きながら転職活動するのは違法?

働きながら転職活動をすることは、違法ではありません。

すべての人に仕事を自由に選ぶ権利があるとする「職業選択の自由」は、日本の憲法で保障されています。そのため自由に転職活動することが可能です。

とはいえ、転職活動によって会社に迷惑をかけないように、スケジュール調整などには気をつかいましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
仕事中の転職活動や社用パソコンの私的利用は、会社の就業規則違反になる可能性があるから注意しよう!

働きながら転職が決まったら入社日はどうすればいい?

働きながら転職が決まったら入社日はどうすればいい?

転職先企業から内定をもらったら、話し合いで入社日を決定します。有給休暇を使えることも考慮して入社日を決めましょう。

なお、退職の申し出は1ヶ月前までと就業規則で定めている会社がほとんどです。

業務の引継ぎなどもあるので、内定が出て入社を決めたらできるだけ早く今の会社に退職を伝えましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントを利用している場合は、キャリアアドバイザーがあなたに代わって入社日の調整をしてくれるよ!

働きながら転職活動が辛いときは転職エージェントへ相談!

働きながらの転職活動がつらい・忙しくて転職活動の時間が確保できないという方には、転職サービスの利用がおすすめです。

スカウトサービスを利用すれば、待っているだけでオファーが届くので、求人検索の手間が省けます。

また転職エージェントに登録すれば、スケジュールの管理や応募先企業とのやりとりなどを代行してもらえるので便利です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職サポートに定評があるリクルートエージェントに登録して、今の仕事と転職活動を両立させよう! 

\質の高い転職サポートに定評!/
無料登録をする
リクルートエージェント

 

ABOUT ME
かなん
京都府出身のライター・日本語教師。大学卒業後、販促サービス会社の派遣社員として勤務。その後、資格スクール運営会社の総合職に転職。さらに製薬会社営業へのUターン転職も経験しました。それから海外留学などを経て、2021年からフリーランスとして活動中。読む人に寄り添った文章を心がけて執筆しています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。