就活コラム

【23卒向け】初めてのグループディスカッション(GD)で抑えておきたいたった5つのこと|通過率を上げるコツや進め方を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
初めてのグループディスカッションで何をしていいかわかりません……。
キャリア先輩
キャリア先輩
グループディスカッション初心者は緊張しやすいから今のうちに準備をしておこう!

初めてのグループディスカッションは、準備をしなければ失敗します。

本記事に書かれていることを実践すれば、高い確率でグループディスカッションを突破できるので必ず最後まで読んでみてください。

この記事を読めば、グループディスカッション初めてでも企業に良い評価がもらえます。

納得のいく内定を取って、就活を成功させましょう!

グループディスカッションとは?

グループディスカッションとは、4~8人のグループに分かれて、与えられたお題について議論します。

最終的に、まとめた結論を発表したり、意見をもとに何かを作ったりします。

現在、選考方法として最も有名なのは「個人面接」です。

個人面接で測れない能力
  • 対人能力
  • コミュニケーション能力
  • 時間内に仕事をする能力

就活生を多様な側面から評価するため、グループディスカッションは多くの企業で採用されています。

グループディスカッションの採用企業

近年、グループディスカッション実施企業は増加傾向にあります。

企業規模が大きくなるにつれて採用率が高まっています。

そのため、グループディスカッションへの対策はこれまで以上に求められます。

GDを選考方法に取り入れている企業の割合は、中小企業ではわずか9%なのに対して、中堅企業では20%大手企業では38%と、企業規模が大きくなるほど高くなる。

出典:就活「グループディスカッション」の攻略法|東洋経済オンライン

キャリア先輩
キャリア先輩
大手企業は約4割も実施しているよ!

>>コンサル業界志望はこちらもチェック!

>>VC(ベンチャーキャピタル)志望はこちらもチェック!

最新版!入社するのが難しい有名企業ランキングを解説【2022年】 あなたは、どの業種・企業を志望していますか? 金融、広告、商社など、業界で分けても様々な種類があります。業種・企業...

グループディスカッションの通過率

グループディスカッションの選考通過率は完全に非公開になっています

ほぼ100%の人が通過するものもあれば、上位数%だけが通過するものもあるそうです。

「何割が受かる」は噂に過ぎません。あまり信じすぎないようにしましょう。

通過率は気にせず、通過率を上げることに注力してください。

>>GDに自信がなくても大丈夫!企業からのスカウトを待ちながらGD対策する

面接対策なしは絶対にNG!対策する意味ない?練習相手がいない?明日の面接がぶっつけ本番でも合格する方法をご紹介 面接対策は内定獲得を目指す上では避けては通れません。 中には「面接対策をしていなくてもなんとかなる」と考えている方もい...

グループディスカッションの全体の流れ

キャリア先輩
キャリア先輩
グループディスカッションの全体の流れを紹介するよ!

1.自己紹介・アイスブレイク

グループディスカッションが始まると、まず自己紹介・アイスブレイクを行います。

自己紹介は簡潔に名前と出身大学を述べる程度で十分です。

最近では、グループディスカッションの前に自己紹介やアイスブレイクの時間を設ける企業が増えてきています。

アイスブレイクとは、その名の通り氷を解かすことです。

つまり、初対面の人同士が出会う時にその緊張を解きほぐすためのちょっとしたゲームやクイズ、運動のことです。

5~10分程度のものが多く、ばかばかしいものから、少し恥ずかしいものまであります。

気構えずにいきましょう。相手を知り、自分を伝える良いきっかけになります。

自然な自分を見せることで、初めてのディスカッションを円滑に進めましょう。

【23卒就活】面接の自己紹介ってどうやればいいの?良い自己紹介のポイントとは? 就活をする上では、しっかりと自己紹介が出来ないとスタートラインにすら立てません。しかしいざ自己紹介と言われても何を話せば...

2.時間配分・役割を決める

グループディスカッションで最も重要なことは、時間内に結論を出すことです。

どれだけ良いアイデアで溢れても、あなたが企業に入ったときに「間に合いませんでした」は通用しません。グループディスカッションでも同じです。

人事はあなたと働いたときにどんな行動をするのかを評価しようとしています。

時間配分
  • 各自、自分の考えをまとめる時間
  • 意見を出し合う時間
  • 議論する時間
  • 意見をまとめる時間
  • 発表の準備時間

これらのステップで議論は進んでいきますが、あまり十分な時間は与えられません。余裕をもった時間配分にしましょう。

また、役割を決めると議論を円滑に進めることができます。

役割一覧
  • リーダー:議論を円滑に進める
  • 書記:議論をまとめる記録を行う
  • タイムキーパー:時間配分に注意する
  • 監視役:議論が主旨から外れないように監視する
  • 発表者:グループの意見をわかりやすく伝える

役割は必ずしも全て決める必要はありません。

議論がスムーズに進むなら、リーダーや書記だけでも構いません。

また、監視役や発表者は1人である必要はありません。

それぞれが得意な部分だけ発表し、議論がそれているなと感じたら監視役でなくとも話を戻すように促しましょう。

【時間別例文】面接の自己紹介のポイントと注意点|23卒就活で面接官の心をつかむ1分の自己紹介文を紹介 面接が決まると、まず準備するのが志望動機や自己PRですよね。そこで盲点なのが自己紹介です。 企業によっては、「自己...

3.テーマに対して定義を決める

「無人島に1つだけ持っていくなら」というテーマは

無人島から早く脱出するのか、生き延びるのを優先するのか。

何を目標にするかによって持っていくものの候補が変わります。まずは全員の前提となる情報を確認しましょう。

4.ディスカッション

定義づけを終えたら、早速議論にうつっていきましょう。

自分の役割を意識しつつ、積極的に意見を発言していきましょう!

自分の役割(特に書記)に集中するあまり、何も話さないと評価が下がってしまいます。

スマホを禁止されていなければ、客観的なデータをネットから引用するのも有効です。

5.発表

グループでまとめた結論を発表します。発表の際は結論から話しましょう。

「私たちのグループでは〇〇という結論になりました。その根拠は~」という形での発表が理想的です。

また、発表者を事前に決めておいたり、発表準備の時間を設けておくと、発表時に慌てることなく、良い評価につながります。

6.人事の評価・フィードバック

後輩ちゃん
後輩ちゃん
結局何に気をつければいいのかわかりません……。
キャリア先輩
キャリア先輩
人事がどんなポイントを見ているか教えるよ!
グループディスカッションで見ている観点別の割合グラフ

出典:新卒の採用選考でのGDでは、学生のどのような点を見ているか。|リクナビ

人事担当者は主に5つのポイントに着目しているようです。

①積極的な姿勢

発言しないとあなたを評価することができません。

特に正解のないテーマの中で、どのように動き出し議論を進めていくのか見たい、という狙いがあるようです。

突拍子もないテーマの時こそ、積極的に自分の意見を主張していきましょう!

②協調性

積極性の一方で、周りをしっかりと見えているかも大切になります。

自分の意見を言うだけでなく、他のメンバーの意見に促したり、耳を傾けたりできるかが肝心です。

③コミュニケーション能力

  • グループの雰囲気を読めているか
  • 初めての相手とも臆することなく会話できているか

といった他人とのかかわり方についても企業は見ているようです。

④論理性

自分の直感ではなく、裏付けされた根拠を示し、論理的に考えているかを企業は見ています。

資料やデータを分析するときに特に評価されます。

⑤発想力

斬新な発想や、柔軟なアイデアに期待している声も多いようです。

先入観や固定観念にとらわれずに柔軟な考え方が必要になります。

>>GD対策におすすめ!就活エージェントを利用して面接対策する

【23卒】グループディスカッション(GD)の進め方と発表方法を解説!正しく理解して的確な対策を! 毎年多くの企業が、新卒の選考を行う際にグループディスカッションを実施しています。 エントリーシート(ES)や面接で...

グループディスカッションの通過率を高めるコツ

グループディスカッションは事前にどれだけ準備できるかがポイントになります。

企業の過去のグループディスカッションテーマを把握しておく

後輩ちゃん
後輩ちゃん
同じテーマはでませんよね……?
キャリア先輩
キャリア先輩
全く同じことはないけど、参考になることはたくさんあるよ!

「同じ内容のお題は出ない」と考えて、志望する企業の過去のテーマを確認しないのはもったいないです。

その業界特有のテーマや、その企業が似た傾向のテーマを出すことはよくあります。

また、結論までの考え方や求められる能力は企業や業界ごとに傾向があるので、過去のテーマはしっかりと把握しておきましょう。

面接で聞かれることリスト!定番の質問と回答例をまとめました 就活生のみなさん、面接対策はしっかりできていますか?何を聞かれるか分からないから、どう対策して良いか分からない方も多いの...

日常的に自分の考え明確にする

企業のアンケートからもわかるように、自分なりのアイデアが求められます。

そのためには、日常的にニュースに対して自分の考えを明確にしましょう。

「コロナで飲食店が経営難に」というニュースに対して、自分ならどうするか考える癖をつけるだけでグループディスカッションは楽になります。

【就活生必見】就活生が新聞を読むべき理由と就活生向けの新聞社 この記事では、新聞を読むべき理由と私が実際に利用していた新聞社を紹介します。私は三社(朝日/日経/産経)新聞を読んでいま...

自分の長所を把握しておく

後輩ちゃん
後輩ちゃん
私、積極性に自信ないです……。

企業の評価ポイントはもちろん大切ですが、自分にできないことを無理にやる必要はありません。

積極性がなければ、周りのメンバーに耳を傾け、協調性やコミュニケーション能力をアピールしましょう。

独自の発想力がなければ、他のメンバーの意見をまとめて、分析力や状況把握力をアピールすれば十分です。

長所一覧
  • 発信力
  • 傾聴力
  • 柔軟性
  • 状況把握力
  • 規律性
  • ストレスコントロール力
  • 独自性
  • 論理性
  • 分析力
  • 知識量

自分の長所を把握することで、結果的に高い評価に繋がります。

<例文あり>長所と短所ってどんな風に選ぶの?それをどう伝えれば就活で有利になる? 就活の時に避けては通れないのが自分の「長所」「短所」です。「どんなことを書いたらいいのだろう?」「短所は正直に書いても大...

テーマごとの進め方を理解する

グループディスカッションは以下のような種類に分けられます。

明確な答えが存在しない課題や、きちんと施策を考えなければいけないものがあります。

テーマの種類
  • 課題解決型
  • 選択型
  • 自由発想型

課題解決型:優れた解決案を導き出すのが重要

  • 商品の売上を2倍にするには?
  • 高齢化を解決するには?

選択型:選択した方の理由や裏づけが重要

  • 無人島に持っていくならナイフかライターか?
  • 国語・数学・英語の中で一番重要なのは?

自由発想型:決まった答えがないので柔軟な発想が必要

  • 理想の上司とは?
  • 無人島に1つ持っていくなら?

初めての場合は、考え方がわからないことも多いので一度、全ての種類のディスカッションを練習してみましょう。

面接でよく聞かれる質問の対策!まずは3つの質問を押さえておこう! 就活を始める前の人も、就活をすでに始めている人も、これから待ち構えている内定までの壁が「面接」ですね。自身の評価にも直結...

場数をこなしておく

後輩ちゃん
後輩ちゃん
やっぱり最初は緊張しちゃいます……。

グループディスカッションが初めての人はとにかく場数をこなしましょう。初めてか、2回目かでは、緊張度合いが違います。

最初は、緊張しない友達とやってみてください。

緊張しない状態で上手くいかなければ準備不足です。

本番では初めて会った人と話す緊張や、人事の人に評価されているというプレッシャーで実力はさらに発揮しづらくなります。

友人とのディスカッションに慣れたら、大学のキャリアセンター民間の企業が行っているグループディスカッションの体験会や座談会で練習しましょう。

最近では、LINEのオープンチャットでオンライングループディスカッションの練習をしている就活生も多いようです。

キャリア先輩
キャリア先輩
他にもいろんなオープンチャットで就活生が情報交換しているよ!

>>就活イベントでGDの場数を踏む!おすすめ就活サイトを見る

【模擬面接とは?】模擬面接を行うときの準備・注意点を詳しく解説|服装・マナー・無料のやり方も紹介 就職活動は面接でいかに自分をアピールできるかどうかが、合否を大きく左右します。 そのため、面接試験で合格をつかむに...

オンライングループディスカッションならではの対策

後輩ちゃん
後輩ちゃん
オンラインになるとさらに難しそうですね……。
キャリア先輩
キャリア先輩
最近、増えているからオンラインへの対策は重要だよ!

コロナ禍では対面でディスカッションすることができず、ほぼすべてのディスカッションがオンラインになりました。

しかし、コロナがある程度収まっても、移動する必要がないという利点から、オンラインでのグループディスカッションを行っている企業もあります。

発言者の話に被らない

複数人で会話し、議論が盛り上がると、どうしても発言が被ることがあります。

これは仕方のないことです。どのグループも対策をしないと被ってしまいます。

オススメは、手を上げてから発言することです。

ルールを決めることで、余計な時間を省くことができます。

長期インターンの面接で落ちる。質問内容や志望動機、面接対策法を徹底解説【23卒/24卒】 長期インターンの面接は、実際に企業で働く前に実施されるため、通常の面接とは違う質問がされたり、好印象を与える返答も普通と...

表情や動きを大きくする

対面ではないため、小さい動きや表情が読みとりづらくなります。

初めは大げさなくらいでちょうどいいかもしれません。

特に、時間が経つにつれて、動作や声が小さくなりがちです。10分ごとに見直してみましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
いつもの4割増しで動作を大きくしよう!
スカイプ面接のやり方って?用意するもの・手順・注意点などを解説! スカイプ面接は、外資系企業が海外の本社から採用試験をするための手段という印象でしたが、昨今の状況を受けて日本企業も取り入...

ネット環境・アプリ設定を整えておく

初めてのオンライングループディスカッションだと、アプリの使い方に慣れておらず、遅刻してしまう人も多いようです。

いつもより時間に余裕をもって、早めにミーティングルームに参加しておきましょう。

時間に余裕があれば、予めミーティングルームに入り、カメラ設定や音響設定を行いましょう。

名前をフルネーム(出身大学)にすると、他のメンバーや人事の方もわかりやすいです。

【23卒必見】Web面接対策:オンライン面接の実態と練習法3選 今回はオンライン面接の対策とチェックポイントを3つお話しします。Web選考の対策になるかと思いますので是非参考にしてみて...

グループディスカッションでよく言われる噂について

グループディスカッションは明確なゴールや、評価ポイントがわかりづらく、いろいろな噂が立っているようです。

リーダーを選ばないと通過しないって本当?

キャリア先輩
キャリア先輩
役割がなくても大丈夫!

リーダーは必然的に発言機会が多くなりがちなので、積極性があると評価されることもあるそうです。

ただ、リーダーはあくまでグループの1つの役割に過ぎません。

あなたがグループ内でどのような活躍をするかを企業は評価しています。

自分にあった役割をこなして、グループにどれだけ貢献できるかがポイントになります。

面接で頭が真っ白になっても沈黙はNG!言葉が出てこない時は考える時間をもらおう。当日・事前にできる対処法を紹介 面接では、過度の緊張や突拍子もない質問によって、頭が真っ白になってしまったことありませんか? ただし、面接で頭真っ...

場をかき乱すクラッシャーがいる?

クラッシャーとは、議論の進行を著しく下げ、他の人に迷惑をかける行為です。

具体的には、

  • 他の人の意見を頭ごなしに否定する
  • 自分の意見を無理に主張する
  • 態度が悪い
  • 雰囲気を悪くする

などがあります。

こうした行為は評価に悪影響を与えるため、自ら進んでやっている人は少ないです。

しかし、

  • 発言しようと無理して空回る
  • 時間に追われ焦って無意識に相手の話を遮る
  • 結果的に無理に自分の意見を主張していように見える

こんな人は意外と多くいます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
クラッシャーにならないようしないと……。

また、自分がクラッシャーにならないだけではく、クラッシャーを放置しないことも重要です。

放置するとグループの議論の進行度が下がり、グループ全体の評価が下がりかねません。

逆に、クラッシャーに対するあなたの対応が良ければ、良いアピールの場になります。

現状確認、発表する順番を決める、など議論の指揮を執るとあなたの評価はグッとあがりますよ!

キャリア先輩
キャリア先輩
クラッシャーをアピールの場に変えよう!
面接でうまく答えられなかったら即不合格?ボロボロでも受かる?就活の面接本番で答えられない時の対処法も紹介 就職活動をしている方の中には、今まで面接の経験が全くなかったり、バイトの簡単な面接経験しかない方も多いのではないでしょう...

グループディスカッションが上手くいかないと絶対落ちる?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
どれだけ準備しても上手くいく気がしません……。

通過率は非公開ですが、ほぼ100%受かる企業もあるそうです。

また、自分ではできていないと思っていても企業からは高評価かもしれません。

グループディスカッションは奇抜な発想や、論理的な思考がなくても、積極的な姿勢を評価してくれます。

あなたの頑張る姿を企業はきちんと見てくれています。

キャリア先輩
キャリア先輩
間違った意見を言ってしまったからといって諦めずに頑張ろう!
面接がボロボロでも受かったなんてことあるの?失敗とは限らない? 面接は何度やってもうまくいかないと感じているかもしれませんが、逆に、だからこそ良かったケースも存在します。諦めて次に行く...

初めてのグループディスカッションは事前の準備が大切

グループディスカッションは事前準備で結果が大きく変わります。

しっかりと準備することで、不安に思うことが少なくなり、実力を発揮しやすくなるでしょう。

グループディスカッションが初めてなのに準備をしないのは、初めから内定を捨てているようなものです。

経験したことのあるテーマならより積極的になれるかもしれません。

グループディスカッションを上手くやって就活を成功させましょう!

【受かる】面接対策の本おすすめ10選!面接の対策本はおかしい?いらない?内定者・OBの声をもとに選出【23卒向け】 面接は、十分に対策していなければ合格できません。 面接対策本を使えば、面接に関するまとまった知識を効率よく学べます...
どんな社会人になりたいか?面接で質問する理由と例文、話すときのポイントまで紹介 面接時の受け答えはある程度準備しておくと安心です。 本記事では「どんな社会人になりたいか」という質問への回答例も載...
地銀の面接はコレで決まり!地方銀行の面接で聞かれる頻出の質問、回答例、作り方も解説【ES・インターンにも使えます】 地銀の選考を受けようと思っているが、内定を取れるか不安で面接の対策をしたいと思っているのではないでしょうか。 地銀...
面接官を唸らせるガクチカの話し方を紹介!考え方のポイントや注意点を例文用いて解説 「学生時代に力を入れたこと」、通称ガクチカは就活のESや面接でほぼ必ず聞かれる質問だと言っても良いでしょう。 なぜなら...
理系向け就活サイトおすすめ20選|23卒/24卒の理系必見の新卒就活エージェントや選び方も紹介 理系向けの就活サイトは数が多いため、どれを選べばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。 就活サイトにはそれぞ...
JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。