就活コラム

2023年卒の就活は厳しい?就職難になる?厳しいと感じる理由、内定を取る方法、22卒就活の状況まで紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活が難航しています…23卒は就職難なのですか?
キャリア先輩
キャリア先輩
これまでよりはよくなっているよ!

2023年卒は就職難、という噂を耳にしたことがある就活生も多いのではないでしょうか。

新型コロナウイルスの影響でガクチカに書くことがないなど、これまでの就活の常識が通用しないと先輩から話を聞いている人も多いはずです。

しかし、新型コロナウイルスの影響は薄くなっており、むしろ状況は好転しています。

では、なぜ23卒の就活は厳しいという話が出ているのでしょうか?実際の就活状況と今からできることを解説します。

いち早く内定を獲得したいなら…
ジョブスプリング
  • 内定をもらえないと焦るならJobSpringに相談
  • 自分に合った就活対策でスピード内定を獲得
  • AI適性検査で自分に合った業界・職種を発見

\最短2週間のスピード内定/
JobSpring
公式HPをみる

※30秒で登録完了

2023年卒就活が厳しいのは本当?就職難になる?

採用担当者がコロナ禍での就活の進め方を理解し始めており、ウィズコロナに適用した企業活動も活発です

新卒に限らず、採用活動そのものも増加しています。求人数も増加傾向で、21卒よりも状況は上向きです。

では2022卒・23卒の就活事情がどうなっているのか、詳しく伝えていきましょう。

2022年卒の大卒求人倍率は1.50倍

キャリア先輩
キャリア先輩
コロナ禍での就活事情を正しく把握しよう

リクナビでおなじみの株式会社リクルートが運営する「リクルートワークス研究所」の発表によると、2022卒の大卒求人倍率は1.50倍とのことです。

コロナの影響がなかった2020卒の求人倍率は1.8倍と、コロナ前から大きく下がったわけではありません。

求人倍率の数字が変化していない一番の理由は、大手企業への注目が集まっているからです。

コロナ禍を経て、安定した会社に勤めたいという就活生が増えています。

昨年度より2023年卒では企業の採用意欲は回復している

キャリア先輩
キャリア先輩
企業側はどう動いているんだろう?

「リクルートワークス研究所」が発表しているもう一つの資料で、2023卒の新卒採用活動について書かれています。

資料によると、22卒まではコロナの影響で採用を控えていた企業の多くが採用活動を再開予定とのことです。

大手企業・中小企業問わず、採用を増やすと答えている企業が減らすと答えている企業の2倍あります。

採用活動を積極的に行いたいと考える企業が増加しており、2023卒では求人そのものの数が増えています。

情報解禁の時まで何もしてないのはやばいです

後輩ちゃん
後輩ちゃん
私たちには有利になってるの?
キャリア先輩
キャリア先輩
実はそうでもないんだ

求人が増えると聞くと、「2023卒の就活は、22卒より内定をもらいやすいのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、求人倍率はコロナ前から変わっておらず、大手企業志望の就活生は今まで以上に増えています。

つまり、ライバルが増えているだけです。

油断は禁物です。情報解禁前からきちんと就活準備を進めていきましょう。

23卒就活で何もしてないのはやばい?大学3年生からの就活スケジュールや内定状況、出遅れから内定を取る方法も紹介 2022年3月1日から企業の広報活動が解禁され、23卒就活が本格化してきました。多くの企業が説明会や選考をスタートし、何...

2023卒就活が厳しいと感じてしまう理由

就活市場は上向いているのに、なぜ就職難という話が出てくるのでしょうか?解説していきます。

就活を何からすればいいのかわからないから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
参考になる情報が全然集まらない!

コロナ禍で大学でキャリアセンターの職員から就活の流れの説明を受けることもなかなかできません。

その結果、就活シーズンになっても基礎知識がない学生も多数います。

就活に備えるべく、自分自身で情報収集する必要が出てきます。

ただ、自分で情報収集をしても、コロナ前の情報で参考にならないということも起こっています。

【23卒/24卒】就活は何から始めればいい?就活のやり方がわからない人向けに就活スケジュールから解説 2022年3月に23卒の情報解禁を迎えましたが、この時点で就活のやり方がわからない方ははっきりと言ってかなり出遅れている...

周りの就活生の状況が分かりにくく不安だから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
友人と話す機会も少ないから不安が多いよね…

キャンパスに行くことも少なく、友人と就活情報を交換することが減っています。

友人・同級生が何をしているかを知るツールにSNSを活用している人も多いでしょう。

SNSには面接対策など有益な情報もたくさんあります。

しかし、情報解禁前の早期内定報告といった情報を目にしてしまうこともあるでしょう。不安を煽られ、焦っている就活生も多いです。

就活の早期化が進み、対策が間に合っていないから

キャリア先輩
キャリア先輩
就活は情報解禁してから…じゃないよ!

実は23卒の採用活動と並行して、2024年卒向けのインターンシップ情報の準備が進んでいます。

インターンシップに参加する、企業研究を進めるなど大学3年生までの段階でやるべきだったことは沢山あったはずです。

3月の情報解禁前の段階で、準備をしている人と何もしていない人の間には大きな差があります。

その差を埋められずに、内定がもらえない人が出てしまうのです。

ES(エントリーシート)がうまく書けないから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
勉強以外に目立った活動をしてないなぁ…

ESを書く上で、自己PRや「学生時代に力を入れたこと(=ガクチカ)」の項目は切っても切り離せません。

ガクチカはサークル活動アルバイトなど、勉強以外の経験から学んだことを伝えることが前提です。

しかしコロナにより学外活動が思うようにできず、「ガクチカに書けることがない!」と悩む学生が増えています。

面接でうまく話せず落ちるから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
面接で緊張して、いつもの自分を出せない!

自己PRやガクチカがうまくまとめられないと、面接でも困ります。

どう伝えれば自分の良さを上手に伝えられるのか、実際の面接に挑まなければなかなかわかりません。

自分の行きたい企業だけ受けるのもいいですが、それでは本命の企業の面接までに練習する場面があまりに少ないです。

そのため、選考に進めず「やばい!」と焦ってしまいます。

面接苦手すぎる。緊張。苦手な人の特徴と克服方法 「緊張して上手く話せない」「どうしても覚えてきたことを読んでいるようになってしまう」など、面接に対して苦手意識を持ってい...

23卒の厳しい就活の中でも内定を取る方法


就職難と言われる23卒の就職活動において、これからできることは何でしょうか?今すぐできることを中心にご紹介します。

「情報解禁したけれど、まだ何もしていない!」という方は、ぜひとも参考にしてください。

就活のプロに相談して全面的にサポートしてもらう

キャリア先輩
キャリア先輩
プロの力を借りて、結果につなげよう!

一人で就活をするのは非常に苦労しますし、どんなやり方が自分に合っているのかすぐには見つかりません。そのため、どんなやり方をするべきなのかプロの力を借りるのが近道です。

大学のキャリアセンターの職員に相談するのも一つの手ですが、就活エージェントを活用をすることも検討してみてください。

就活エージェントは就職活動を専門にサポートしているプロ集団で、おすすめがJobspring(ジョブスプリング)キャリセン就活エージェントです。

JobSpring(ジョブスプリング)

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
プロの力を借りて、最短2週間のスピード内定も狙えるよ

JobSpringは内定を獲得するまでの手厚いサポートが頼りになる就活エージェントです。

就活生に真剣に向き合ったカウンセリングを行っており、就活のプロが一人ひとりに合わせたやり方で支援してくれます。就活に出遅れた就活生でも安心です。

またカウンセリングをもとに厳選した企業を3~4社紹介してもらえます。本当に行きたい企業が見つかればやる気も出てきますね。

今なら登録特典として厳選企業の業界地図がもらえるので、まずは登録してみましょう。

\ 親身なサポートが話題! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント【公式HP】https://careecen-shukatsu-agent.com/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
何でも相談に乗ってくれるのは嬉しいですね!

キャリセン就活エージェントは、累計6万人の支援実績を持つ就活エージェントです。

最初は1時間の個別面談からスタートし、学生一人ひとりを深く理解したうえでサポートしてくれます。

また、豊富な紹介実績と面談の内容をもとに、就活サイトに載ってない優良企業も含めて紹介してもらえるのです。

さらに、選考結果のフィードバックももらえるので、全ての選考が無駄になりません。

ぜひ一度相談してみましょう。

\累計6万人のサポート実績!/
キャリセン就活エージェント
公式HPをみる

※60秒で登録完了

【2022年評判】キャリセン就活エージェントの口コミ評判は?23卒におすすめの就活エージェントを紹介 キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上が利用した実績豊富な就活エージェントです。 過去の事例をもとに、自己分...

企業側からスカウトをもらって選考に進む

offerbox【公式HP】https://offerbox.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分から申し込む以外にもやり方があるんだ!

マイナビなどのナビサイトは学生が企業に申し込んで選考に進むタイプですが、逆のパターンも存在します。

学生の登録情報に興味をもった企業がアプローチをかける「逆求人」です。

大手企業だけでなく、ベンチャー企業や隠れた優良企業などと出会える場として活用している就活生が増えています。

逆求人を主に扱うサイトは実はナビサイトより多く、登録企業もサイトによりバラバラです。自分の志望業界に強い逆求人サイトに登録してみましょう。

特におすすめは、学生利用率No.1のOfferBox(オファーボックス)です。

\迷ったらココ!学生利用率No.1 /
OfferBox
公式HPを見る

※適性検査AnalyzedU+も無料!

【23卒/24卒】OfferBoxの評判・口コミは悪い?オファーボックスの参加企業や利用するメリット・デメリットを解説 OfferBoxは口コミサイトやSNSをみると悪い評判が多いです。しかし、本当に悪い就活サービスなのでしょうか? ...

自己分析の深掘りを行う

キミスカ【公式HP】https://kimisuka.com/

キャリア先輩
キャリア先輩
いろいろな人との出会いが自己分析を深めるんだ

就職活動において自己分析は必要不可欠です。そして自己分析は就活スタートの時だけやればいいわけではありません。

就活で多くの企業に出会うことで、「この人みたいになりたい!」「この雰囲気は合わなさそう」と感じることも出てくるでしょう。

「どんな仕事にドキドキ・ワクワクするか」という自分自身の考え方を新しく知ることも自己分析の一つです。企業との出会いを通じ、さらに自己分析を進めていきましょう。

自己分析を一気に進めたいなら、便利なツールを使うのがおすすめです。特に、キミスカ適性診断は怖いほど当たると話題になっています。

質問に答えるだけで、あなたの知らない自分を発見できるいいチャンスです。ぜひ試してみてくださいね!

\ 優良企業からのオファー多数 /
キミスカ
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キミスカの良い評判って本当!?自己分析に本当に強い?スカウトが来ない?利用者の口コミをもとに徹底解説【23卒】 たくさんのスカウトをもらって就活をイージーにしたいなら、キミスカは必ず登録すべき就活サイトです。 スカウト量の多さと適性検...

ES(エントリーシート)を添削してもらう

キャリア先輩
キャリア先輩
誰かに読んでもらうのは大事!

自分のことを完璧に客観視するのはなかなか難しいです。自分自身では完璧なESを書いたと思っていても、第三者が読むとわかりにくいと感じることもあります。

そのため、自分のことをどう伝えれば魅力的に映るのかを他者に評価してもらうことが大切です。

家族や友人に添削依頼をしてもよいですし、就活の知識に長けたプロに頼ってもよいでしょう。

就活エージェントではES添削も可能なので、「周りの人に相談しにくい」という方はぜひ活用してみてください。

【23卒必見】ES添削サービスのおすすめ11選|エントリーシート添削は誰に頼むかで決まる!無料・有料あわせて紹介 ESの添削サービスを利用すれば、自分で作成した内容に足りない点をプロが的確に指摘してくれます。 それを元に修正すれ...

本命の面接までに場数を踏んでのぞむ

後輩ちゃん
後輩ちゃん
やっぱり練習が大事だよね!

自己分析も終わり、どんなことをPRしたいかもできあがったはずです。
しかし、実際の面接で話せなければ意味がありません。

スポーツで本番に向けて練習試合をするように、面接も練習が必要です。

本命の企業を受ける前に面接の練習としていくつか企業を受けていきましょう。

模擬面接でもよいのですが、GD(グループディスカッション)集団面接など実際の企業の面接でないと感じられない空気感もあります。

面接官の反応・合否結果を知ることで対策も練りやすくなります。

【23卒】面接対策なしは絶対にNG!対策する意味ない?練習相手がいない?明日の面接がぶっつけ本番でも「受かる」方法をご紹介 「まだ面接対策してないけど、なんとかなるんじゃない?」と考える方はいませんか? 面接対策をまったくしなければ不合格へま...

まとめ:厳しい23卒就活で内定取るなら就活エージェントを使おう!

【公式HP】https://jobspring.jp/

就活市場はコロナ前と大きく変わらない求人倍率と求人数の増加を背景に活発化しています。

さらに就職活動の早期化で差ができやすくなったこともあり、大学3年生まで何もしてない学生にとっては就職難とも感じられる状況になっています。

そんな厳しい23卒の就活を乗り越えるために、就活のプロである就活エージェントの力を借りましょう。

就活に長けたプロ集団・Jobspring(ジョブスプリング)があなたを内定に導いてくれます。

\ 最短2週間で内定ゲット! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

23卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
JobSpring
2位:
キャリセン
3位:
キャリアスタート
イメージ 就活エージェント JobSpring 就活エージェント キャリセン就活エージェント
就活エージェント キャリアスタート
おすすめ
時期
4年春~ 3年冬~4年春 3年冬~4年春
オンライン
対応
登録方法 Web・LINE Web Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring
⇒今すぐ内定取らないとヤバい人向け!

【2位】キャリセン就活エージェント
⇒1人1人に向き合ってくれるから即合格をねらえる!

【3位】キャリアスタート
⇒最短2週間のスピード内定可能!

ABOUT ME
片山たみこ
片山 たみこ
キャリアクラス新卒の執筆を行う傍ら、某求人サイトの原稿制作を行う会社に勤めています。新卒向けの求人原稿も担当していて、企業の担当者に「今の就活生の動向は…」と話す立場です。担当者の本音を直に聞く立場でもあるので、「就活生だけじゃなくて企業側もいろいろ苦労しているよ」なんて情報もほんの少しお伝えしていきます。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。