就活コラム

内定が複数ある時の後悔しない決め方|23卒就活で内定先を決められない人向けに2社で迷う場合の選び方を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
複数内定があります。どうやって承諾する会社を選んだらいいでしょうか?
キャリア先輩
キャリア先輩
企業のいいところと弱点を洗い出して、後悔のない選択をしよう

6月からは内定のピークになり、複数社から内定をもらう就活生も増え始めます。

絶対的な第一希望がある方は問題ないと思いますが、同じくらいの志望度の複数社から内定が出た場合、あなたならどうしますか?

本記事では、内定先を決められず悩んでいる人向けに、2社で迷う場合の選び方をご紹介します。

複数の内定から何となく決めるのだけは絶対にNGです。

自分で最適な選択をする自信がないなら、就活のプロであるJobSpring(ジョブスプリング)を頼りましょう。

決め手になるアドバイスをもらえるはずですよ。

内定承諾でお悩みなら…
ジョブスプリング
  • さまざまな企業に詳しいから、内定先の情報もしっかりわかる!
  • 就活のプロが内定後もしっかりサポート!
  • 早期退職率0.1%だから就職した後も安心!

\ 最短2週間で内定ゲット! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

複数内定しても適当な決め方では後悔の元!


複数社から内定が出ると、精神的にも余裕が生まれます。

しかし、ここで焦って内定先を適当に決めないようにしましょう。

いままでの自分の努力が認められるのですから、どんな会社でもよく見えてしまうものですが、適当な決め方をするのは後悔の元です。

万が一、選んだ企業が合わなかったり、仕事が一次的につらくなったりしたとき、選択時には戻りたくても戻れません。

新卒での就職は一度きりなので、慎重になりましょう。

内定が複数あるなら2社まで絞って迷うべし!


内定の決め方のポイントとして、まず内定を2社まで絞りましょう。

採用試験を受けている時も自分が志望企業に入った時のことを考えると思いますが、今度は自分が実際に働く姿をより明確に想像してみましょう。

内定先をより深く調べることも重要です。

2社まで絞れたら、そこからさらに検討して1社に決めると効率的ですよ。

具体的な決め方の基準は以下で解説していきますので、ぜひご覧ください。

複数の内定先から最終候補にする2社の決め方


ここからは、複数の内定先から最終候補にする2社の決め方を解説していきます。

その前に、内定先をしっかり調べられているかどうか再確認しましょう。

自分が比較したい情報や優先事項が決まっていれば、より効率よく絞り込むことができますよ。

本当にあなたがやりたい仕事なのか

まず、自分が志望する業界の内定を持っている場合、本当に自分がやりたい仕事を選びましょう。

やりたくない仕事を選ぶと、モチベーションが上がらず後悔することになりかねません。

途中で別業界に転職できますが、未経験での中途入社は専門性が高まるほど難易度も上がります。

自己分析を再度見直して、仕事にミスマッチがないよう気をつけましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
自分のやりたいことを仕事にすれば、多少の困難も乗り越えるモチベーションになるね!
やりたいことの見つけ方 『やりたいこと』を悩みながらも、就職活動中にある程度考え抜いた人とそうでない人では選考時での説得力に大きな違いが出てきま...

将来あなたが歩みたいキャリアが実現できそうか

選んだ内定先の企業に決めた場合、将来あなたが歩みたいキャリアは実現できそうですか?

これから定年退職するまで、あなたは少なくとも40年以上働くことになります。

40年先のことを想像するのは難しいですが、将来どのような仕事をしていたいのか考えましょう。

要職について部下を管理しているのか、それとも一つのことを極めてプロフェッショナルになるのか、選ぶ企業で人生はさまざまです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職や独立を考える場合は、最初のキャリアはかなり重要ですよ!

尊敬できる人・一緒に働きたい人がいるか

就職すると、その組織や外部などいろいろな人と仕事をします。

長い付き合いになる人も多いので、内定先を絞るポイントの一つとして人でその企業を評価してみましょう。

自分が何をするかと同様に、誰と働くかも仕事を長く続ける上で大切です。

実は、社会人の退職理由の多くは人間関係だといいます。

人間関係で後悔するのを避けるためにも職場の雰囲気はしっかり見ておきましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
仕事をするうえで目標としたい、ついていきたいと思える人の存在は大切だよ!

給与や勤務地、労働時間など待遇面で不満はないか

自分がやりたい仕事や一緒に働きたい人がいても、待遇面はきちんと考えましょう。

いくら良い仕事でも、過剰な労働時間では自分が潰れてしまう可能性があります。

給与や勤務地は、生活に直結するのでよく確認しましょう。

意外かもしれませんが、福利厚生が仕事のモチベーションになっている人は多くいます。

好きなことだけやれる仕事というものはほとんどありません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
もし仕事で忙しくても福利厚生がよければ頑張る一因になるかもしれませんね!
ホワイト企業に就職したい!見つけ方・見分け方をまとめて解説! 環境や待遇の良いホワイト企業で働いて、仕事もプライベートも充実させたいですよね。 では、どこでどう探せばホワイト企...

2社で迷う方へ|内定承諾する企業1社を選ぶカギは「覚悟」

後輩ちゃん
後輩ちゃん
2社まで絞り込めても、どっちにしたらいいか決められないですよね…

最後は、その企業に入って頑張るんだという覚悟に尽きます。

ここまで絞り込むのには下調べや決断に多くの時間を割いて考えたことでしょう。

考え抜いたうえで大事なのは思い切りです。

社会は甘くありません。これからさまざまな困難にもあうでしょう。

しかし、困難もあれば楽しいことや嬉しいこともきっと待っています。飛び込む覚悟を持ちましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
自分で決めるからこそ、後悔がほとんどない選択になるよ!人に決めてもらうのは避けよう!

複数内定からどうしても決められない場合の対処法


複数内定を持っていると、自分の主観だけで決めるのはどうしても難しいものです。

その場合は就活の知見が豊富な人、かつ第三者に相談しましょう。

特に就活エージェントは経験豊富な就活のプロが客観的な目線でアドバイスをくれますよ。

就活エージェントに相談する

就活エージェントはさまざまな業界に精通しているので、的確なアドバイスをしてくれます。

アドバイザーが親身になって相談に乗ってくれるので、最後まで安心です。

以下では、当サイトおすすめの就活エージェントをご紹介します。

JobSpring(ジョブスプリング)

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
内定後のサポートもしっかり受けられます!

JobSpring(ジョブスプリング)は専属のアドバイザーが親身に相談に乗ってくれるので、就活の悩みなどを気軽に相談できます。

あなたに合った企業を厳選して3~4社紹介してくれるのでミスマッチが少なく、高確率で内定承諾の候補になるはずです。

納得のいく企業に就職できるため早期離職率が0.1%と低いのも特徴で、就職後も自分の選択を後悔する心配が少なくて済むのが嬉しいですね。

\ もう企業選びで迷わない! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント【公式HP】https://careecen-shukatsu-agent.com/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
内定後の悩みもしっかり聞いてもらえるよ

キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上の学生との面談実績がある就活エージェントです。

キャリセン就活エージェントはサポート体制が手厚く、初回1時間のコンサルタントとの面談でしっかりと自分の希望を伝えられます。

多くの学生を見てきた就活のプロが内定獲得後の悩みもしっかり聞いて、内定先を決める際に的確なアドバイスをくれるはずです。

\累計6万人のサポート実績!/
キャリセン就活エージェント
公式HPをみる

※30秒で登録完了

キャリセン就活エージェントの口コミ評判は?累計6万人の支援実績を誇る23卒/24卒におすすめエージェントを紹介 キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上が利用した実績豊富な就活エージェントです。 豊富な実績をもとに自己分析...

キャリアスタート(CareerStart)

就活エージェント キャリアスタート【公式HP】https://careerstart.co.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
試験から内定後までサポートが受けられるよ

キャリアスタートは最短2週間のスピード内定が狙える就活エージェントです。

キャリアスタートの強みは面接対策に力を入れていることで、模擬面接と担当者からの丁寧なフィードバックがあります。

内定後も会社との条件交渉などを代行してくれるため、最後まで安心してサポートを任せられますね。

就職の際には名刺入れやネクタイなどお祝いの品がもらえる嬉しい特典もあります。

\ 内定まで最短2週間! /
キャリアスタート
公式HPをみる

※60秒で登録完了

キャリアスタートの評判がやばい?23卒・24卒の新卒就活におすすめか実際の口コミをもとに22卒の私が解説 キャリアスタートは学歴ではなく、あなたの個性を見てくれる企業に出会える就活エージェントです。 「就活初心者でも1か...

就活コミュニティで先輩や同期から話を聞く

irodassalon【公式HP】https://irodas.com/

キャリア先輩
キャリア先輩
イロダスサロンを利用すれば、先輩や同期から話を聞けるよ

irodasSALON(イロダスサロン)はコミュニティ型の就活サイトです。

就活の悩みを相談できる環境が整っており、あなたのように内定承諾先を悩む人とも出会えます。

年間13,000人以上の就活生が利用するので、きっと似たような境遇の学生も多くいるはずです。

先輩や同期から話を聞いて、内定承諾先を決める際の参考にしましょう。

また、専任の就活アドバイザーもいるので、就活に詳しい人からアドバイスが貰えます。

\心から納得できる就活を! /
イロダスサロン
公式HPを見る

※60秒で登録完了!

irodasSALON(イロダスサロン)の口コミ評判は?23卒が集う満足度95%のコミュニティ型就活サービス irodasSALON(イロダスサロン)は就活エージェントとしての全体的なサポートに加えて、キャリア講座や専門的なコミュ...

大学のキャリアセンターに相談に行く

大学のキャリアセンターに相談に行けば、職員が相談に乗ってくれます。

キャリアセンターの職員は同じ大学の生徒や卒業生をよく見ているので、気軽に相談しやすいというのも嬉しいポイントですね。

また、過去に就職した先輩の情報などを得られるので、自分の内定先の情報や詳しいアドバイスをもらえるかもしれません。

OBやOG視点で企業のいいところだけでなく悪いところも知るチャンスがあり、うまく活用すれば企業を絞るポイントが見つかるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
大学は気軽に相談しやすいよね!

複数内定から承諾する企業を選ぶ際の注意点


内定先を選ぶのは、人生で大事な選択をすることです。

後悔しないために、注意点を抑えて選びましょう。

以下では、内定先を選ぶ上で大切な注意点について解説します。

最後の意思決定は自身で行う

内定先を選ぶ時、最後の意思決定は自身で行いましょう。

あくまでも企業に対して内定承諾の決定権を持っているのはあなたです。

人の意見を求めることは客観的視点を得られるので大事なことですが、参考程度にしておきましょう。

もし他人の意見に流されて入った企業で失敗しても働いているのはあなたですし、痛い目を見るのも責任も自分です。

大切な自分の人生だからこそ、後悔のないよう自分の意思はしっかり持っておきましょう

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分の気持ちを大切にした方が後悔しませんよ

必ず内定承諾前にオフィスを訪問する

内定承諾前には必ずオフィスを訪問し、実際に雰囲気を見ておくべきです。

面接や会社見学などで会社を訪れる場合もありますが、昨今は採用試験をすべてオンラインで済ませる会社も少なくありません。

オンラインだけで内定獲得をしたなら、遠方にある会社でもお金をかけて一度は行きましょう。

会社やそこで働く人の雰囲気は、実際に行かなければわからないことも多いです。

会社にもよりますが、内定を出してくれた会社なら内定承諾前の会社見学を交渉してみる予知はあります。

キャリア先輩
キャリア先輩
内定をくれた企業は融通がきくことがあるよ。相談してみよう!

「人事が好印象だったから」だけで選ばない

よく説明会や面接で人事に好印象を持ち内定先を選ぶ材料にする人がいますが、人事の印象だけで選ばないよう注意しましょう。

人事はあくまで会社の顔であり、学生には自社を魅力的に見せるのが仕事です。

あなたはその人事の人と人事部で仕事をしたいのでしょうか?

もちろん魅力的な人物は内定承諾の際に判断材料の一つとして考えてもいいですが、自分が働くことを想定して判断しましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
人事の人はかっこよく見えてしまうものなんだ

複数内定からの決め方に関してよくある質問


以下では、複数内定からの決め方に関してよくある質問にお答えします。

ぜひ実際に自分が決める時の参考にしてみてくださいね。

友達や家族の意見を参考に内定先を決めてもいい?

友達や家族の意見は参考程度にしてもいいですが、全面的に意見を反映するのは避けましょう。

実際に友達や家族が働いている、または内定者でない限り、本当の企業の様子はわかりません。

世間体に流されて判断をゆだねるのは後悔につながります。

最後は自分自身で内定先の企業を見極めて決めましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
決定権を持っているのはあなた自身です!

最終面接後に即日で内定承諾するのはあり?

最終面接後にすぐ内定が出る場合もありますが、即日で承諾するのはやめた方がいいです。

「これでつらい就活から解放される!」と喜ぶ気持ちはわかりますが、一度冷静になりましょう。

それぞれの企業の良さや弱点を洗い出し、実際に自分が働く姿を想像してください。

内定承諾は人生で重要な選択ですから、その場のノリではなく慎重に決めるべきです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
改めてしっかり考える時間を作りましょう!
即日内定する企業はやばい?23卒新卒ですぐに内定を出す会社をその場で選び後悔しないための方法も解説 即日内定が出るとびっくりして「この会社本当に大丈夫かな...」と不安に感じる方も多いのではないでしょうか? もちろ...

内定辞退の方法は?

複数内定をもらっている場合、内定承諾先以外の企業の内定は辞退することになりますよね。

内定辞退をする際は必ず電話で伝えましょう。

手間や断る気まずさを考えるとメールで済ませたくなる気持ちもわかりますが、担当者がきちんと目を通したかわかりません。

企業はあなたを採用するのにたくさんの時間とお金を割いています。

きちんと電話で確認して、感謝を伝えましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
電話連絡であれば間違いないよ!
内定辞退する場合の最適な期限と断り方 本来就活は企業から内定を貰うことが目標ですよね?いくつか内定を貰っている人もいるはずです。 ですがいつまでも内定を保留...

まとめ:内定先1社を選ぶのは人生の大きな決断|慎重かつ大胆に選ぼう!

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

内定先1社を選ぶのは人生の大きな決断です。

その決断で成功するも失敗するもあなた次第ですから、慎重かつ大胆に選びましょう。

この記事を読んでくれたあなたが、自分にとって最良の選択ができるよう祈っています。

どうしても決められない場合は、就活のプロに頼りましょう。

経験豊富なアドバイザーがきっとあなたの味方になってくれるはずです。

当サイトおすすめのJobSpring(ジョブスプリング)は早期退職率が0.1%と低いのが特徴の就活エージェントです。

ぜひ登録して、後悔のない選択をしましょう。

\ 手厚いサポートが好評! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

23卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
キャリアパーク
2位:
Jobspring
3位:
JOBRASS新卒紹介
イメージ キャリアパーク就職エージェント 就活エージェント JobSpring JOBRASS新卒紹介
特徴 最短1週間で内定 3年以内退職率0.1% 超大手求人も保有
内定までの
期間
1週間 2週間 1ヶ月
オンライン
対応
登録方法 Web Web・LINE Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!

【2位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒あなたにぴったりの企業だけを厳選して紹介!

【3位】JOBRASS新卒紹介
⇒登録者数8万人!超大手企業も紹介可能!

ABOUT ME
九条辰季
九条辰季
東京生まれ東京育ち、日本大学芸術学部文芸学科卒。政治・就職・転職・ゲームなど幅広い分野で活動中の雑食webライターです。youtube動画や漫画のシナリオも書いています。趣味はキャンプ・バレーボール・ゲーム。 大学在学中からラジオ局ライターとして勤務し、国家公務員を経て現在はライターに出戻り。読者の日々が彩り豊かになるような文章を目指して執筆しています。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。