就活コラム

内定が出ない23卒必見!焦りMAXで一生内定もらえないと絶望する前にやるべき対処法を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
7月なのに内定が出てません。ここまで来たら、もう手遅れでしょうか…
キャリア先輩
キャリア先輩
まだ大丈夫!就活エージェントを利用すればスピード内定も狙えるから、諦めないで。

23卒のみなさんの中には、まだ内定が出なくて焦っている人もいるのではないでしょうか。

周りで次々に内定が出るのを見ていると、自分だけが取り残されたような気持ちになるものです。

友達と一緒に残りの学生生活を楽しみたい就活の心配をせずにイベントも全力で楽しみたいと思う人は、今すぐ就活エージェントのJobSpring(ジョブスプリング)を利用しましょう。

就活のプロがあなたに合った企業を紹介してくれ、選考対策もしっかりフォローしてくれるので、最短2週間で内定獲得が目指せます。

内定が出ないなら…
  • まだ内定が1社も出ていない人はJobSpringに相談!
  • 就活のプロがあなたにぴったりの企業を厳選してくれる!
  • 不合格でも理由が分かるから同じ失敗をしない!

\ 最短2週間でスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

内定が出ない23卒は人生終了?

経団連に所属する企業では就活解禁日が決まっており、説明会は3月から、選考は6月から始まりました。

一方、経団連に所属しないベンチャー企業などは、これ以前から採用活動を行っています。

したがって、今はちょうど選考の大きな波を超えて各社の結果が出そろう時です。

この時期に内定が出ていない人は、どれぐらいいるのでしょうか。

就活の全体像を踏まえて、以下で詳しく解説します。

キャリア先輩
キャリア先輩
まずは冷静に状況を把握しよう

大学4年7月で内定出ていない人の割合

出典:キャリタス就活2022 学生モニター調査結果

こちらのグラフは、7月1日時点の内定状況を調査した結果です。

22卒では7月1日時点で内定が出ている学生は80.1%でした。

4月時点では38.2%だった内定率が、5月に58.4%、6月に71.8%と急速に上昇していることが分かります。

一方で、残りの19.9%の人にはまだ内定が出ていませんでした。

コロナ禍での就職活動ではありますが、22卒と23卒で条件に大きな変化はないため、23卒の内定率も似たような推移になると予想されます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
8割の人が内定しているんですね
23卒9月で内定ないと間に合わない!内定ないまま卒業しないために就活生が今すぐやるべきことを紹介 就活が進み6月になると、73%以上の就活生がすでに内定を獲得しています。 引用:リクルート「就職プロセス調査(...

【焦る】内定が出た人でも就活を継続している

出典:キャリタス就活2022 学生モニター調査結果

こちらのグラフは、7月1日時点の活動状況を調査した結果です。

22卒では、全体の67.4%が就活を終了していたことが分かります。

一方で、内定のない19.9%の人と、内定のある12.7%の人は就活を継続すると答えています。

内定のある人が就活を続けるということは、就活市場に強力なライバルが残るということです。

夏以降の内定を獲得するためには、彼らとの競争にも勝たなければなりません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
内定を持っている人とも競争しなければいけないんですね
2023卒就活の終わりはいつまで延びるとやばい?終わるタイミングの平均値と終わりが見えない人の対処法を紹介 就活の終わりは大学4年生の10月初旬が一つの目安です。 多くの企業は10月1日に内定式を行って、その年の採用活動を...

23卒で内定出ないと焦っているのはあなただけじゃない

23卒で内定が出なくて焦っているのは、あなただけではありません。

ツイッターでは「#NNT(無い内定)」なども飛び交っており、内定がまだない人同士で情報交換がされているようです。

投稿の中には、不採用が続いてメンタル面のダメージが大きいもう何をすれば良いのか分からなくなってきた、というものあります。

就活のプレッシャーが続いて、友達関係や日常生活のふとした時に憂鬱な気持ちになってしまう人もいるようです。

23卒女子です。内定ありません。最終面接落ち1社、一次面接落ち4社、二次面接落ち2社。最近エントリーシートを提出した会社は音信不通のため持ち駒ありません。励ませるお友達欲しいです。#nnt
引用:Twitter

友達がどんどん内定貰ってておめでとうも言えなくなってしまった
メンタルがもう死んでます 持ち駒0 成績も悪くて学校もなかなか行けてません 話せる仲間欲しいです(;_;)#23卒nnt #23卒と繋がりたい
引用:Twitter

就活アレルギーだから、賞味期限が2023年4月って見えただけで動悸がしてきた… #23卒 #nnt
引用:Twitter

後輩ちゃん
後輩ちゃん
めちゃくちゃ気持ち分かります…
【無い内定(NNT)】23卒就活で内定がまだない人の末路|NNTの特徴や原因、今すぐすべき対策法も紹介 2020年8月段階で内々定を獲得した21卒の割合は69.1%という数値が出ています。(2021年卒内々定率調査2020年...

【2023卒】なぜ内定が出ないのか?

真面目に就活をしているはずなのに、なぜ内定が出ないのでしょうか?

その原因として、次の5つが考えられます。

キャリア先輩
キャリア先輩
詳しく見てみよう

入社意欲が十分に伝わっていない

面接官は、学力や人物像と同じぐらい入社意欲も重視しています。

どれほど優秀な学生であっても、自社への興味や熱意が感じられなければ「うちの会社でなくても良いのではないか」「内定を出しても辞退されるのではないか」と考えてしまうものです。

その企業に合った志望動機が答えられなかったり面接の練習不足でうまく話せなかったりすると、意欲が伝わらずに選考で落ちる原因になります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
意欲を伝えるって難しいですね
【23卒】就活の面接練習ってどこでしたらいい?おすすめの方法をご紹介 最近では、面接練習の方法も多様化し、目的のレベルや緊急度に合わせていろんな方法が選べるようになりました。 ただし、面接...

選考の基本準備が不足している

選考に臨む際は、準備が欠かせません。

基本的な準備として、企業情報のリサーチや定番の質問に対する回答の用意、面接での言葉遣いやマナーの勉強などがあります。

これらを準備せずに内定を獲得できた人は、おそらくいないはずです。

「当たり前のことを確実にやる」というのは、簡単なようで意外とみんなできていません。

内定が出るかどうかは、準備で差がついている可能性があります。

キャリア先輩
キャリア先輩
自分の準備に点数をつけるとしたら、何点ぐらいになるかな?

志望企業との相性が悪い

社会人になって転職を経験すると分かるのですが、企業にはそれぞれ個性があり、同じ業界でもカラーが全く違います。

あなたに内定が出ないのは、相性が悪い企業ばかりを選んでしまっているからかもしれません。

やりたい仕事に応募するのは大切ですが、無意識に「大企業がいい」とか「オシャレなオフィスがいい」といった、仕事の本質とは関係のない選び方をしていることがあります。

自分の適性や、本当に重視すべき条件は何なのかを見極めることが必要です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
企業との相性、自分で判断するのは難しいですね

エントリー企業数が明らかに少ない

内定が出ない原因として、そもそもエントリー数が少ないことも考えられます。

一概に何社あれば良いとは言えませんが、1社ずつ選考を受けて、何もせずに結果を待って…というペースで活動していたのでは遅いです。

内定が出ていない人に限って、「この企業で転勤になったらどうしよう」などと先のことを心配して応募をためらう傾向があります。

内定を獲得することが先決ですから、スケジュールの都合がつく限りエントリーを増やすべきです。

キャリア先輩
キャリア先輩
考えすぎて応募できないと、もったいないよ

>>就活のエントリー数は何社が適切?少ない時の対処法も紹介

どこか自分に自信がなく頼りなさそう

自分に自信が無く、欠点や短所を見抜かれるのではないかという不安が強い人は、面接で受かりにくくなります。

自分の本質を見られたくない、早くこの場から逃げ出したいと思っていると、表情や言動から面接官にも伝わってしまうためです。

面接官から見ると、たとえ特別な実績がなくても、堂々としている学生の方が活躍してくれそうに感じるため、採用されやすくなります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
内定が出ないと、自信もなくなって負のループに陥りますよね

>>就活に自信がないと悩む人へ。悩む理由や自信がなくても受かる方法を解説

内定出ないと焦りまくる23卒にありがちな特徴

今の時点で内定が出ないと焦っている23卒の人たちには、次のような特徴が見られます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
私もあてはまっています…

就活に出遅れて大学4年まで何もしてない

就職活動は早期化しており、多くの人は大学3年生の夏ごろから自己分析や業界研究を開始し、インターンにも参加しています。

就活のスタートが遅れる理由は、単純にのんびりしてしまったり、部活や実習の都合で就活ができなかったりと、人によってさまざまです。

いずれにしても、他の学生に比べて1年近いハンデを背負うことになりますから、相当な努力と効率的な活動で巻き返さなければなりません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
みんな、3年生からしっかり活動していたんですね

>>就活で出遅れた!今から始めるのはもう遅い?今すぐやるべきことを紹介

選考に全落ちして持ち駒がゼロ

内定が出なくて焦っている人の中には、全ての応募先で結果が出尽くして選考中の企業がない状態、いわゆる持ち駒ゼロ」の人もいます。

特に今の時期は、就活解禁日からの選考ラッシュが一段落したタイミングです。

自分なりに頑張って活動した結果が報われず、精神的にも落ち込みやすくなります。

不採用が続くと就活自体が嫌になり、次に応募する気力がなくなってしまうのも特徴です。

キャリア先輩
キャリア先輩
持ち駒ゼロだと、ますます焦ってしまうね

>>就活全落ちしたその後は?今すぐすべき対処法

選考や締切のギリギリにならないと対策しない

いま内定が出なくて焦っている人たちには、締切のギリギリまで行動できない傾向があります。

エントリーシートを締切の日に作成したり、面接当日に初めて企業情報を調べたり、ということはないでしょうか。

そのような対策では、万全の準備をしてきたライバルに勝てるはずがありません。

本来の実力はあなたの方が上であっても、準備の差で逆転されている可能性もあります。

キャリア先輩
キャリア先輩
余裕をもって済ませておくと、直前で手直しするゆとりも生まれるよ

>>面接対策なしは絶対NG!明日が面接ぶっつけ本番でも受かる方法

就活スケジュールをぼんやりとしか把握していない

就活の全体像を把握していないと、自分の現在地や今やるべきことが分かりません。

今の時期に内定がない人は、年間や月間のスケジュールを立てずにやってきた人も多いのではないでしょうか。

このまま企業の採用活動が終息して、二次募集しかない状態になってから必死になっても、内定獲得はより難しくなります。

就活スケジュールを把握して、いつまでに何をするか計画を立てることが大切です。

キャリア先輩
キャリア先輩
まずは何月までに内定を目指すか決めて、活動内容を逆算してみよう

>>就活何から始めればいい?就活スケジュールから解説

入念に準備しなくても受かると思い込んでいる

まだ内定が出ていない人の中には、適当に何社か受ければそのうち受かるだろうと考えている人もいます。

これは有名大学に入れた人や、日頃からコミュニケーションが得意だと自負しているに多い傾向です。

しかし、就活はこれまでの受験勉強やアルバイトの面接とは全く別物です。

エントリーシートや面接の正解は1つではないですし、企業によっても答えが違ってくるので、入念な準備が必要になります。

キャリア先輩
キャリア先輩
準備せずに適当に受けたら受かった、という人は聞いたことがないよ

>>「就活なめてた…」と一生後悔しないために今すぐやるべきこと

内定が出ないまま卒業を迎えた人の末路

もしも内定が出ないまま卒業を迎えてしまったら、その後はどうなるのでしょうか。

この場合は、フリーターになるか就職浪人をする、就職留年をする、といった選択肢が考えられます。

最近は「既卒」や「第二新卒」という名目で、中途採用とは違った選考基準を設ける企業が増えているのは事実です。

ただ、こうした進路を選択したとしても、結局は就職活動をしなければなりません。

今と同じように求人情報を見て応募書類を送り、面接に行くことになるのです。

既卒や第二新卒で入社した場合は、新卒のような手厚い研修が受けられず、同期の仲間もできにくいというデメリットもあります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
やっぱり、何とかして23卒で入社したいです…

>>新卒で就職浪人すると不利?やめとけと言われる理由や成功する割合を紹介

【逆転】内定出ないと焦る23卒が今すぐやるべき就活法

内定が出なくて焦っている人は、今すぐ気持ちを切り替えて行動を起こすことが大切です。

以下の方法で逆転を目指しましょう!

キャリア先輩
キャリア先輩
具体的な方法を解説するね

就活のプロを頼ってスピード内定を狙う

ここまで自己流で就活をしてきた人は、就活のプロを頼ってみましょう。

就活エージェントを通して応募すると、あなたの魅力を最大限に企業に伝えてくれるので、短期間であっさり内定が出ることがあります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
色んな就活エージェントがあるんですね

JobSpring(ジョブスプリング)

ジョブスプリング【公式HP】https://jobspring.jp/

JobSpring(ジョブスプリング)親身なカウンセリングと手厚い選考対策に定評のある就活エージェントです。

キャリアアドバイザーによるカウンセリングでは、CUBIC適性検査も活用して客観的なデータをもとにあなたを分析してくれます。

あなたの性格や適性に合った企業を3~4社に厳選して紹介してくれるので、最短距離で内定獲得を目指したい人におすすめです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
内定まで伴走してくれるのは心強いです!

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリセン就活エージェント


就活エージェント キャリセン就活エージェント【公式HP】https://careecen-shukatsu-agent.com/

キャリセン就活エージェントはこれまでに6万人以上の学生が利用したサービスです。

ここで就活に成功した人から勧められて利用したという人も多く、確かな就活支援で信頼されているエージェントと言えます。

また、運営元は企業の採用コンサルティングも行っているので企業目線のアドバイスがもらえ、就活のツボをおさえた選考対策ができるのもメリットです。

自己流の選考対策でうまくいっていない人はキャリセン就活エージェントに相談してみましょう!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
実績が豊富なところは安心ですね

\ 累計6万人が利用! /
キャリセン就活エージェント
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キャリセン就活エージェントの口コミ評判は?累計6万人の支援実績を誇る23卒・24卒におすすめエージェントを紹介 キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上が利用した実績豊富な就活エージェントです。 豊富な実績をもとに自己分析...

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント【公式HP】https://careerpark-agent.jp/employ

キャリアパーク就職エージェントは、最短7日以内のスピード内定獲得を目指せる就活エージェントです。

自己分析からエントリーシートの添削、模擬面接など全面的な就活サポートが受けられます。

今ならホームページ上で「自己分析診断」や「面接力診断」など6つの対策資料が無料でダウンロードできるので、就活の基本をもう一度見直して対策し、内定を引き寄せましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
私も面接力診断で弱点を見つけて克服します!

\ 最短1週間のスピード内定! /
キャリアパーク就職エージェント
公式HPを見る

※30秒で登録完了

【23卒】キャリアパーク就職エージェントの口コミ評判はやばい?最短1週間のスピード内定をゲットした私の体験談 キャリアパーク就職エージェントでは、年間1,000人以上の就活生をサポートしている就活のプロが相談に乗ってくれます。 ...

スカウトをもらって持ち駒を増やす

就活サイト OfferBox【公式HP】https://offerbox.jp/

持ち駒がゼロの人は、スカウトサービスを利用しましょう。

中でもOfferBox(オファーボックス)は登録企業1万社以上、オファー受信率が93.6%(※2020年度)もあり、逆求人サイトでは学生利用率が4年連続No.1となっています。

OfferBoxでは企業側がオファーできる件数が制限されており、不特定多数への一斉配信ができません。

あなたのプロフィールをしっかり見たうえで送信されているので、オファーが届いた時点で勝算のある選考に進めます

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活中って自信をなくしがちだから、スカウトがもらえると嬉しい!

\「あなた」を企業がみてくれる/
OfferBox
公式HPを見る

※60秒で登録完了

【23卒/24卒】OfferBox(オファーボックス)の評判口コミは悪い?参加企業やメリット・デメリットを解説 OfferBoxは口コミサイトやSNSをみると悪い評判が多いです。しかし、本当に悪い就活サービスなのでしょうか? ...

自己分析を徹底して選考対策をやり直す

就活サイト キミスカ【公式HP】https://kimisuka.com/2023/

内定が出ない原因は企業の選び方にあることが多いため、自己分析をやり直すのも有効です。

どのサイトを使うか迷う人には、キミスカ適性診断をおすすめします。

キミスカ適性診断は、性格や思考力の傾向、ストレス耐性、ビジネス上の戦闘力など、あらゆる側面からあなたの特徴を分析します。

総合的な結果をふまえた長文のコメントも受け取れるのもメリットです。

あなたのプロフィールに興味を持った企業がオファーをくれるので、自分では探しだせなかった企業に出会える可能性もあります。

ぜひ登録しておきましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
自分の性格や思考の傾向を言語化しておくのは大事だよ

\最強の自己分析ツールなら /
キミスカ
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キミスカの良い評判って本当!?自己分析に本当に強い?スカウトが来ない?利用者の口コミをもとに徹底解説【23卒】 たくさんのスカウトをもらって就活をイージーにしたいなら、キミスカは必ず登録すべき就活サイトです。 スカウト量の多さと適性検...

就活イベントで秋冬採用する企業を探す

【公式HP】CLUTCH(旧digmee)

秋採用冬採用している会社の中には、まだ就活を継続する優秀な学生を採用したい隠れ優良企業も多いです。就活イベントでは、ざっくばらんに企業と会う中で、これまで知らなかった優良企業に会うチャンスが得られます。

CLUTCH(旧digmee)は株式会社アスナロが運営する就活サイトで、LINEを利用して気軽に就活支援を受けられるのが特徴です。独自の就活イベントやセミナーが人気で、「ベンチャー」や「IT」などのジャンルでも開催しています。

合同説明会や就活セミナーなら一度に多くの企業と出会えるので、時間が無いなかでも効率的に活動できるのが魅力です。キャリアアドバイザーのサポートも受けられるので、ぜひ登録しておきましょう!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
秋採用を狙います!

\ LINEで気軽に就活! /
CLUTCH
公式HPを見る

※30秒で登録完了

CLUTCH(クラッチ)(旧digmee)の良い評判は本当?|面談やES添削の口コミ、参加企業を紹介【22・23卒】 手間を省いて効率良く就活を進めたい方にはCLUTCH(旧digmee)がおすすめです。 CLUTCHではプロフィー...

まとめ:23卒内定出てない人でもまだ間に合う!今すぐ就活のプロに相談しよう!

過去のデータを見ると、7月の時点で内定が出ていない就活生は全体の2割程度で、23卒も同じような割合になると予想されます。

しかし、すでに内定を持っている人でも就活を続けているような状況ですから、仲間を見つけて安心している場合ではありません。

就活は遅くなるほど求人が減って不利になりますし、苦しい時間も長くなってしまいます。

今すぐJobSpring(ジョブスプリング)でプロに相談して、早めの内定獲得を目指しましょう。

残りの学生生活を満喫するためにも、あと一頑張りです!

\ 最短2週間でスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

23卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
JobSpring
2位:
キャリアパーク
3位:
キャリセン就活
イメージ 就活エージェント JobSpring キャリアパーク就職エージェント 就活エージェント キャリセン就活エージェント
特徴 3年以内退職率0.1% ES/一次免除の特別ルート 累計6万人支援
内定までの
期間
2週間 1週間 2週間
オンライン
対応
登録方法 Web・LINE Web Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒今すぐ内定取らないとヤバい人向け!

【2位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!

【3位】キャリセン就活エージェント
⇒1人1人に向き合ってくれるから即合格をねらえる!

ABOUT ME
Avatar photo
m_uchi
大学卒業後は会社員として14年ほど人事の仕事をしてきました。現在はフリーのwebライターとして活動しており、プライベートでは一児の母です。ベンチャー企業から上場企業まで、いろいろな会社で採用や人事評価に携わってきたので、現場のリアルな情報を発信していきたいと思います。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。