就活コラム

就活エージェントはいつから使うべき?志望業界や状況別の使い始め時期を紹介!おすすめエージェントも徹底比較

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活エージェントはいつから使うべきなんですか?
キャリア先輩
キャリア先輩
志望業界や企業が決まっているなら、できるだけ早く就活エージェントに相談しよう!

就活エージェントにはいつから相談すれば良いのかと悩む就活生は多いでしょう。就活で有利に立ち回るなら、周りよりも早く動き出さなければなりません

余裕を持って就活に取り組みたい24卒は、3年4月から就活エージェントに相談するべきです。23卒でまだ内定がない方は、今すぐ就活エージェントを利用してください。

就活エージェントに相談するなら、手厚いサポートを受けられるJobSpringがおすすめです。就活エージェントを上手に利用して、納得できる企業から内定を獲得しましょう。

いつから利用すべきか迷ったら…
ジョブスプリング
  • まずはJobSpringに相談するのがおすすめ
  • 大学2年の就活相談にも対応してくれる
  • 最短2週間以内のスピード内定を目指せる

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

Contents
  1. 【23卒8月】23卒内定ないなら今すぐ使うべき!
  2. 【状況別】24卒は就活エージェントをいつから使うべき?
  3. 【業界・規模別】24卒は就活エージェントをいつから使うべき?
  4. 3年3月以降は余裕なし!すでに出遅れているので今すぐ登録すべき!
  5. おすすめの総合型就活エージェント一覧
  6. おすすめの特化型就活エージェント一覧
  7. 就活エージェントを早期から使うメリット
  8. 就活エージェントを早期から使うデメリット
  9. 就活エージェントが無料で使える理由とは?
  10. 就活エージェントを使うのは「今から」がベスト!

【23卒8月】23卒内定ないなら今すぐ使うべき!

キャリア先輩
キャリア先輩
8月の時点で内定がない23卒は、正直言ってかなりピンチだよ!

一般的に大学4年の6月になると、全体の70%以上が内定を獲得しています。8月の時点で内定がないのであれば、のんびりしている時間はない状況です。

「周りは就活を終えたのに、自分だけまだ内定がない」という23卒は、今すぐ就活エージェントの力を頼らなければなりません

内定なしの状態からでも、JobSpringなら最短2週間で内定獲得を目指せます。内定ないと悩む時間が惜しいので、今すぐJobSpringに相談してください。

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

23卒2月で内定ないと間に合わない!内定ないまま卒業しないために就活生が今すぐやるべきことを紹介 就活が進み12月になると、94.0%以上の就活生がすでに内定を獲得している状況になります。 就活を終了した...

【状況別】24卒は就活エージェントをいつから使うべき?

24卒の場合は目指す業界や企業によって、就活エージェントを使い始める時期が異なります。使い始めるタイミングを解説しているので、あなたの状況と照らし合わせてみてください。

3年4月~6月|夏インターンから余裕をもって就活を進めたい人向け

後輩ちゃん
後輩ちゃん
余裕をもって就活を進めたい方は、3年4月~6月に利用を開始しましょう。

3年4月~6月に早期利用を始めることで、周りの24卒よりも有利に就活を進められます。特に3年の夏インターンは、就活の結果に直接影響を与えると言っても過言ではありません。

また早期に就活を開始すれば時間をかけて自己分析ができ、余裕をもってあなたが目指すべき道を決められます。

3年で夏インターンに参加して、就活を有利に進めましょう。

>>就活は夏で決まる!早期内定に近づく夏休みの過ごし方を紹介

3年7月~11月|秋冬インターンに参加して早期内定を狙いたい人向け

キャリア先輩
キャリア先輩
3年7月~11月に就活エージェントを利用すれば、秋冬インターンの参加に間に合うよ!

夏インターンへの参加が間に合わなかった24卒は、3年7月~11月に利用を開始して秋冬インターンに参加しましょう。

3年7月~11月には秋冬インターンの募集が始まっています。秋冬インターンへの参加は、早期内定を狙っている方におすすめです。

秋冬インターンに参加したことで、早期内定を獲得したケースが多々あります。

3年12月~2月|早期選考に参加して早く就活を終わりたい人向け

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活を早く終わらせたいなら、就活解禁の前から準備を始めておきましょう。

早期選考に参加して就活を早く終わらせたい24卒は、3年12月~2月に就活エージェントの利用を開始してください。

就活解禁を迎えると、全国の24卒が一斉に就活を始めます。就活エージェントの利用者も増加するので、面談や選考対策の予約が取りにくくなるでしょう。

就活準備をスムーズに行うためにも、時期を前倒しして3年12月~2月に就活エージェントを使い始めましょう。

>>早期内定を獲得するには?選考時期や実施企業、おすすめの就活法を紹介

3年3月~4年5月|就活に出遅れた・本選考の対策を1人でするのが不安な人向け

キャリア先輩
キャリア先輩
3月の就活解禁に出遅れた24卒は、すぐに就活エージェントの利用を始めるべきだよ。

就活に出遅れた・本選考の対策を1人でするのが不安な24卒は、3年3月~4年5月に就活エージェントの利用を始めましょう。

特に就活解禁に出遅れた場合、自己分析から選考対策までをスピーディーに進めなければなりません。就活エージェントを利用すれば、1から10まですべてサポートしてもらえます。

また内定を獲得するための対策ができるので、本選考の対策が不安な方も4年5月までに利用を開始するのがおすすめです。

4年6月以降|選考全落ちした・納得できる内定が取れていない人向け

後輩ちゃん
後輩ちゃん
4年6月の時点で内定を獲得していない24卒は、早急に就活エージェントでサポートを受けましょう。

4年6月の時点で内定を獲得できていない24卒には、焦っている方が多いはずです。適切な対策をせずに就活を続けても、志望企業からの内定は獲得できません。

内定なしの状況を打開するためには、すぐに就活エージェントでサポートを受けてください

>>就活に全落ちしたその後は?今すぐすべき4つの対処法と卒業後の進路

【業界・規模別】24卒は就活エージェントをいつから使うべき?

業界や企業の規模によっても、就活エージェントをいつから使うべきかが異なります。就活を控える24卒は、自分にあった開始時期を確認しておきましょう。

2年1月~3月|外資系企業

キャリア先輩
キャリア先輩
外資系企業を目指す24卒は、2年1月~3月には就活エージェントに相談しよう。

外資系企業を目指す場合は、3年4月頃からインターンシップの選考が開始されます。選考に遅れないためにも、2年1月~3月には就活エージェントに相談してください。

  • インターン実施:3年8月~9月
  • 企業説明会:3年10月~
  • 本選考:3年12月~
  • 内定:3年1月~

ほかの業界よりも就活開始の時期は早いですが、早期終了できるのでしっかり準備していきましょう。

>>新卒でコンサルはやめとけ!?難関といわれる理由や受かる対策も紹介

>>VC(ベンチャーキャピタル)に新卒入社するには?

3年4月~11月|ベンチャー企業

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ベンチャー企業は選考ルートが多いので、早めの対策で内定率を上げましょう。

ベンチャー企業の選考スケジュールは、外資系企業と同様の早さで進みます。就活の地盤を固めるためにも、3年4月~11月には就活エージェントに相談してください。

  • 夏インターン選考:3年4月~6月
  • 夏インターン実施:3年7月~9月
  • 冬インターン選考:3年9月~11月
  • 冬インターン実施:3年12月~3月
  • 企業説明会:3年12月~2月
  • 本選考:3年1月~4年4月
  • 内定:3年3月~4年6月

選考チャンスが多いので、漏れがないように準備を進めましょう。

>>ベンチャー企業に強い就活サイトおすすめ11選!

3年12月~2月|日系大手企業

キャリア先輩
キャリア先輩
日系大手企業は経団連が指示したスケジュールで選考が進むよ。

日系大手企業の採用活動は、経団連から指定されたスケジュールで進められます。そのため、就活解禁前の3年12月~2月の期間に就活エージェントに相談するのがおすすめです。

  • インターン選考:3年6月~7月
  • インターン実施:3年8月~9月
  • 本選考:4年6月~
  • 内定:4年10月~

ただし、インターン選考は3年6月から始まるので、しっかり参加しておきましょう。

【2024年卒】就活はいつから始めるべき?外資系・大手・ベンチャーの業界別に徹底解説|23卒・25卒も必見 就活開始時期は、表向きには大学3年生の3月に情報解禁、大学4年生の6月に選考解禁です。 とはいえ、今では大学3年生の年...

3年3月以降は余裕なし!すでに出遅れているので今すぐ登録すべき!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
3年3月からは就活エージェントをいつから使うべきかで悩む余裕はありませんよ。

3年3月には就活が解禁し、全国の就活生が一斉に動き始めます。3月の時点で就活エージェントに相談していないなら、完全に出遅れた状態です。

内定獲得がさらに遠ざからないためにも、すぐ就活エージェントを利用してください。

どの就活エージェントに相談するかで迷っているなら、JobSpringがおすすめです。プロのサポートを受けて、広がった周りとの差を縮めましょう。

\ 最短2週間で逆転内定できる! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

おすすめの総合型就活エージェント一覧

就活の準備を始めるなら、まずは総合型の就活エージェントに相談するのがおすすめです。

JobSpring(ジョブスプリング)

ジョブスプリング【公式HP】:https://jobspring.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
JobSpringに相談して、スピード内定を目指そう!

JobSpring(ジョブスプリング)は、手厚いサポートが人気の就活エージェントです。自己分析や求人紹介から選考対策まで、一貫してサポートを任せられます。

利用者の内定率が91.7%と高いので、まず最初に利用しておきたい就活エージェントです。またJobSpringには最短2週間で内定を獲得したケースがたくさんあります。

JobSpringでプロのサポートを受けて、スピード内定を目指しましょう。

\ 最短2週間で逆転内定できる! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒/24卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント【公式HP】https://careerpark-agent.jp/employ

後輩ちゃん
後輩ちゃん
選考をスキップして効率良く就活を進めるなら、キャリアパーク就職エージェント一択です!

キャリアパーク就職エージェントでは、厳選された300社の中から優良企業の求人のみを紹介しています。年間1,000名の内定獲得をサポートしており、実績も十分です。

またキャリアパーク就職エージェントに登録すると、自己分析ツールを無料で利用できます。

できるだけ早い時期に利用を始めて、就活準備をしっかり整えましょう。

\ 最短1週間のスピード内定! /
キャリアパーク就職エージェント
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キャリアパーク就職エージェントの口コミ評判はやばい?【23卒/24卒】最短1週間のスピード内定をゲットした私の体験談 キャリアパーク就職エージェントでは、年間1,000人以上の就活生をサポートしている就活のプロが相談に乗ってくれます。また...

キャリセン就活エージェント

就活エージェント キャリセン就活エージェント【公式HP】:https://careecen-shukatsu-agent.com/

キャリア先輩
キャリア先輩
選考後のフィードバックが次回の選考に役立つよ!

キャリセン就活エージェントは、累計6万人へのサポート実績をもつ就活エージェントです。企業の採用コンサルも行っているため、企業目線でアドバイスをしてくれます。

ほかの就活エージェントとは異なり、選考後にフィードバックをもらえるのも特徴です。フィードバックを次の選考に活かせば、内定率を上げられます。

キャリセン就活エージェントを利用して、確実に内定を勝ち取りましょう。

\ 就活のプロに気軽に相談 /
キャリセン就活エージェント
公式HPを見る

※60秒で登録完了!

キャリセン就活エージェントの口コミ評判は?累計6万人の支援実績を誇る23卒/24卒におすすめエージェントを紹介 キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上が利用した実績豊富な就活エージェントです。 豊富な実績をもとに自己分析...

おすすめの特化型就活エージェント一覧

総合型の就活エージェントのほかに、特化型の就活エージェントも利用して就活を効率良く進めましょう。

レバテックルーキー|ITエンジニア志望者向け

IT・エンジニア就活専門 就活エージェント レバテックルーキー
【公式HP】https://rookie.levtech.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
IT業界を目指すなら、レバテックルーキーへの登録は必須ですよ!

レバテックルーキーは、ITエンジニア就活のサポートを専門に行う就活エージェントです。エンジニア業界を熟知したキャリアアドバイザーに、1対1で相談できる環境が整っています。

非公開求人にはSESやSIerなど、希少かつ専門的な求人がそろっているのも魅力です。また無料のプログラミング講座を開講しており、未経験からでもエンジニアを目指せます。

スキルを身につけてエンジニア就活に挑戦したい方は、レバテックルーキーに相談してみてください。

\ 最短2週間でエンジニア内定!/
レバテックルーキー
公式HPをみる

※60秒で簡単登録

レバテックルーキーの口コミ評判は?23卒新卒未経験でもITエンジニア職採用で高い内定率を実現する秘訣を解説 ITエンジニアとしての就職を目指すなら、エンジニアに特化した就活エージェントのレバテックルーキーがおすすめです。 ...

アカリク|理系・大学院生向け

就活サイト アカリク【公式HP】https://acaric.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
研究につながる仕事をしたいなら、アカリクに登録するのがおすすめだよ。

アカリクは、理系・大学院生・ポスドクに特化した就活エージェントです。

大学での研究内容を登録するだけで企業からのスカウトが届きます。自分からエントリーする必要がなく、研究が忙しくても就活を進められるのが特徴です。

また総合型の就活エージェントでは見つけにくい、研究開発職や専門職の求人も豊富にそろっています。

理系職種への就職を希望する方は、ぜひアカリクを利用してみてください。

\ 理系大学院生・ポスドクに特化! /
アカリク
公式HPを見る

※60秒で登録完了!

【23卒】アカリクはやばい?大学院生・ポスドク就活に評判のアカリクを紹介|理系就活やインターンシップ探しにおすすめ アカリクでは、大学院卒のエージェントが大学院生・ポスドクに特化してサポートを行っています。 また、企業からスカウト...

アスリートエージェント|体育会系・スポーツ経験者向け


就活エージェント アスリートエージェント
【公式HP】https://www.a-cial.com/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
部活に熱中して就活に出遅れたなら、アスリートエージェントで逆転を狙いましょう!

アスリートエージェントは、体育会系の就活サポートに特化した就活エージェントです。体育会系の学生限定で登録でき、多くの就活生を内定獲得へと導いています。

求人紹介では独自の適性検査をもとに企業を選定しているので、入社後にミスマッチが起こる心配もありません。

スポーツ経験を就活に活かしたい方は、アスリートエージェントに相談してみましょう。

\ アスリート専門の就活エージェント/
アスリートエージェント
公式HPをみる

※大手企業の内定多数

アスリートエージェントの口コミ評判は?体育会系の新卒就活なら絶対に使うべき!特徴、メリット、体験談も紹介 アスリートエージェントは体育会系の就活に特化した就職エージェントです。 利用できるのは体育会系学生だけですが、体育...

就活エージェントを早期から使うメリット

就活エージェントを早期から使うメリットには以下の3つがあります。

早期(スピード)内定を獲得しやすい

キャリア先輩
キャリア先輩
就活エージェントのサポートがあれば、早期内定を獲得しやすくなるよ。

就活エージェントを利用すると、非公開求人の中から優良企業を紹介してもらえます。その中には、選考をスキップできる特別ルートがあるのも魅力です。

エントリー後は企業別の選考対策を受けられるので、効率的に内定獲得を目指せます。また利用を始めてから最短1~2週間での内定獲得も可能です。

スピード内定を目指す方こそ、就活エージェントを必ず利用しましょう。

自分に本当に合った企業を選べる

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分に合った企業に就職したいなら、就活エージェントで自己分析をサポートしてもらいましょう。

就活エージェントに登録すると、自己分析の深掘りができます。そのうえで求人を紹介してもらえるので、入社後のミスマッチがほとんど起こりません。

また早い段階で就活エージェントの利用を始めたからこそ、じっくり比較してエントリー企業を絞れます

新卒の会社選びで失敗したくない方や、志望企業を絞れない方は就活エージェントに相談してみてください。

就活の悩みゼロで就活を進められる

キャリア先輩
キャリア先輩
1人で悩み続けるよりも、就活エージェントを利用してプロに相談しよう!

就活エージェントを利用すれば、就活のプロがいつでも相談に乗ってくれます。選考対策から選考後のフィードバックまで受けられるので、悩みを抱え込む心配がありません

また、どんなに小さなことや何気ない相談でも対応してもらえます。早い段階で就活を始めて、何をするべきかわからない方でも安心です。

就活エージェントを早期から使うデメリット

就活エージェントを早期から使うことで、周りのライバルよりも就活をスムーズに進められます。

ただし、就活エージェントの利用にはデメリットもあるので確認しておきましょう。

就活エージェントの言葉をうのみにしやすい

後輩ちゃん
後輩ちゃん
最後に決断するのは自分自身であることを肝に銘じておきましょう。

就活エージェントは慈善事業ではなく、営業として就活生のサポートを行っています。心強いサポートも、すべてが就活生のためになっているわけではありません

就活エージェントの言葉をうのみにすると、入社してから後悔する可能性があります。

就活で最後に決断を下すのはあなた自身です。就活エージェントの言葉は、あくまでも参考にするだけにしておきましょう。

就活に関する連絡が煩雑になる

キャリア先輩
キャリア先輩
就活エージェントからの連絡が多すぎると、煩わしく感じることがあるよ。

就活エージェントに登録すると、キャリアアドバイザーから頻繁に連絡があります。1日に何件も電話やメールがあるので、返事をするのが面倒になる方も多いです。

特に複数の就活エージェントに登録している方は、対応に時間を取られてしまいます。就活エージェントとの連絡が煩わしくならないように、登録するのは2~3社にしておいてください。

就活エージェントが無料で使える理由とは?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活エージェントはどうして無料で使えるんですか?
キャリア先輩
キャリア先輩
企業からの紹介手数料があるから、就活生は無料で利用できるんだよ。

就活エージェントに登録すると、すべてのサービスを無料で利用できます。なぜなら、就活エージェントでは企業に就活生を紹介する報酬として、企業から紹介料をもらっているからです。

一般的に、新卒年収の20~30%が紹介料として支払われています。新卒の年収相場が約250万円であり、就活エージェントは1人紹介することで約50~70万円の報酬を得る計算です。

あくまでもビジネスなので、就活生の希望に合わない求人を進められる可能性があります。キャリアアドバイザーと相性が悪いと感じたら、ほかの就活エージェントの利用を検討しましょう。

就活エージェントを使うのは「今から」がベスト!

就活エージェントをいつから使うのかで迷ったら、就活を意識した瞬間からがベストです。

就活準備は早く始めるにこしたことはありません。開始時期が早いほど、周りのライバルに差をつけて就活を進められます。

どの就活エージェントを利用するかで悩んでいるなら、JobSpring(ジョブスプリング)がおすすめです。厳選した求人を紹介してもらえるので、早期内定の獲得を目指せます。

今すぐ就活エージェントに登録して、志望企業からの内定を獲得しましょう。

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

23卒/24卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
キャリアパーク
2位:
Jobspring
3位:
JOBRASS新卒紹介
イメージ キャリアパーク就職エージェント 就活エージェント JobSpring JOBRASS新卒紹介
ターゲット 23卒 23卒/24卒 23卒/24卒
特徴 最短1週間で内定 3年以内退職率0.1% 超大手求人も保有
内定までの
期間
1週間 2週間 1ヶ月
オンライン
対応
登録方法 Web Web・LINE Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】キャリアパーク就職エージェント
23卒限定!最短1週間のスピード内定可能!

【2位】JobSpring(ジョブスプリング)
23卒/24卒対応!あなたに最適な企業だけを厳選して紹介!

【3位】JOBRASS新卒紹介
23卒/24卒対応!登録者数8万人!超大手企業も紹介可能!

【23卒/24卒】就活サイトおすすめ37選を徹底比較!2023年版口コミが良い就活サイトを特徴・選び方とともに紹介 ネットで就活サイトを探してみると、次々にいろんなサービスが出てきて、何が違うのか、どれがいいのか分からなくなりませんか?...
逆求人サイトおすすめ27選を徹底比較!23卒・24卒の新卒就活でスカウト型サイトを使うメリット・デメリットも解説 最近はプロフィールを登録するだけで、企業からスカウトをもらって就活できる逆求人サイトが話題を呼んでいます。 少し詳...
ES添削サービスおすすめ18選|23卒/24卒のエントリーシート添削は誰に頼むかで決まる!無料・有料ともに紹介 ES(エントリーシート)の添削サービスを利用すれば、自分で作成した内容に足りない点をプロが的確に指摘してくれます。 ...
ABOUT ME
サカモトマコト
サカモトマコト
通信回線系企業の元営業、現在はフリーランスのWebライター。自分の体験を反映したコンテンツ作成が得意です。キャリアクラス新卒就活では就職浪人の経験を活かして、就活情報をわかりやすくお伝えします。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。