就活コラム

HSPで新卒就活は厳しい?就活がしんどい人必見の向いている仕事や無理なく乗り切る方法を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
HSPでは就活に不向きなんでしょうか…?
キャリア先輩
キャリア先輩
そんなことはないよ!無理なく乗り切る方法を教えるね

HSPの人は繊細で感受性が高いため、精神的負担の大きい新卒就活を乗り切れるのか不安に感じる人も多いかと思います。

自分には向いていないのではないか、不利ではないかと心配になりませんか?

本記事では、そんな人が向いている仕事や無理なく就活を乗り切る方法をご紹介します。

これを読むと少しやり方を変えるだけで就活が各段に楽になるので、ぜひ参考にしてみてください。

就活は孤独に戦うとつらいので、不安な人は就活エージェントのJobSpringに登録して、最適な企業選びや丁寧なサポートをしてもらいましょう!

HSPで不安に感じているなら…
就活エージェント JobSpring
  • HSPで不安ならJobSpringに相談しましょう
  • 就活のプロが丁寧に相談に乗ってくれます!
  • あなたに本当に合った企業を紹介してくれるので安心!

\ 最短2週間でスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

HSPだと新卒就活は厳しいのか?就活しない方がいい?


新卒就活は周りが一斉に始めるので、HSPの人は特に不安に感じますよね。

周りと比べて疲れやすいので思うように就活が進まず落ち込むこともあると思いますが、HSPだからといって不利なわけではありません。

自分の特性を理解して適切な就活法を取れば、厳しいことはないし、弱点も強みになります。

ですので、臆病にならずしっかりと自分のペースで就活はすべきです。

HSPを弱みにせず就活するなら、丁寧な就活サポートに定評のあるJobSpring(ジョブスプリング)の利用がおすすめですよ。

JobSpringならあなたに合わせて厳選した企業の紹介を受けることができ、内定率も高いので就活にかかる負担を最小限に済ませることが可能です。

\ あなたを丁寧にサポート! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

HSPの新卒就活生がしんどいと感じる理由


以下では、HSPの新卒就活がしんどいと感じる理由について詳しくご紹介します。

HSPで就活を無理なく乗り切るなら、まずは自分の弱点を分析して理解しましょう。

繊細で傷つきやすい

HSPの人は繊細で傷つきやすいという特徴を持っています。

就活では、就活解禁と同時にみんなが一斉に就活をスタートするので、競争の形になるのがHSPの人には悪影響を及ぼしかねません。

順調な周りの友達を見て感じる焦り、不採用メール、面接本番でうまく話せなかった後悔などでショックをひどく受けやすいのがHSPの人です。

誰にでも選考の失敗や不採用の経験はつきものですが、HSPの人は繊細なために過度に影響を受けてしまいます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活では特に周りと比べてしまいますね…

面接や就活イベントの度に疲れやすい

面接や就活イベントの場は普段とまったく異なる環境に長時間いることになるので、繊細なHSPの方はその度に疲れてしまいます。

具体的な原因としては過度な緊張、初対面の人との会話、就活独特の雰囲気など疲れやすい要素が多いのが面接や就活イベントです。

とはいえ、就活をするなら選考は避けては通れません。

避けようがない障害というのも精神的な負担になるので、就活がしんどいと感じる一因になってしまいます。

キャリア先輩
キャリア先輩
面接や就活イベントは普段と違う環境だから疲れやすいよ

自分の強みややりたいことを認めづらい

HSPは先天的な気質なため、成人にもなるとそれまでの生きづらさ・劣等感から自分に自信がない・短所(ネガティブな部分)に目がいきがちになっています。

それ故、就活においては自己PRやガクチカでも自分自身をうまくアピールすることができません。

人から見れば強みな部分も当然あるはずですが、自分自身が強みととらえられないことも多く、HSPの人はせっかくのアピールチャンスを逃しているのです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
どうしても自分を否定的に見てしまいます

自己肯定感が低く落ち込みやすい

HSPの人はその繊細さから相手よりも自分を責める傾向にあります。

そのため自己肯定感が低く、一度の挫折・失敗経験で人よりも落ち込んでしまい、自信を一気に無くせばなかなか立ち直れません。

やる気がなくなって立ち直るのに時間がかかれば、それだけ就活では周りと比べて遅れを取ることになり、また自分を責めてしまうという悪循環にはまってしまいます。

最終的には「就活に失敗した」という体験になって深い傷になってしまうので、就活ではHSPの弱点をカバーする必要があるのです。

キャリア先輩
キャリア先輩
落ち込んで立ち直るにも時間がかかってしまうんだ

HSPの新卒就活生が向いている仕事とは?


HSPの人は繊細で感受性が高い性質を持っていますが、それをうまく仕事で活かせれば、自分だけの武器になるかもしれません。

HSPの新卒就活生が向いている仕事は、以下でご紹介するような特徴がある仕事です。

興味があるものを参考にしてみてくださいね。

クリエイティブな仕事

クリエイティブな仕事は、HSPの人が持つ普通の人にはない感受性の高さ、独特の世界観、想像力豊かさが活かせます。

クリエイティブな仕事は、具体的に以下のようなものがあります。

  • webデザイナー
  • イラストレーター
  • ライター
  • カメラマン
  • 俳優

ほかにもクリエイティブな仕事の種類は多岐にわたります。

何かを伝えたい、表現したいと考えている人は、ぜひクリエイティブな仕事を選びましょう。

自己表現の場で活動すれば、自分の才能が評価されるかもしれません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
アートやエンタメといった高い感性が必要な職種が多いですね!

集中力と緻密さが求められる仕事

HSPの人の持つ繊細さは、細かい作業などがある仕事にも活かすことが可能です。

集中力や繊細さが求められる仕事には以下のようなものがあります。

  • システムエンジニア
  • ソフトウェア開発
  • プログラマー
  • データアナリスト
  • 経理

集中力や繊細さを求められる仕事はIT系が多く、今の時代の需要に合わせて就活の窓口も広いです。

スキルを身に着ければフリーランスとしても働けるため、人間関係で悩まされることも回避できるようになります。

キャリア先輩
キャリア先輩
繊細な仕事で必要とされるよ

人の心身を癒す仕事

HSPの人は共感しやすい性質があるので、人の痛みが理解できます。

そんな共感力を活かした仕事は以下のような職種です。

  • マッサージ師
  • 看護師
  • カウンセラー
  • 介護福祉士

人の痛みに敏感で「人の役に立ちたい」と思う人は、人に寄り添う仕事が向いているかもしれません。

福祉関係の仕事は人に感謝されることも多いので、自己肯定感も上がります。

これらの仕事は専門の知識や資格が必要なことも多いため、事前に調べておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
人に寄り添った仕事も向いています

動植物といった生き物と関わる仕事

HSPの人は良心的で優しい性格の持ち主が多いため、人と同じように動植物にも共感力を発揮して優しくできます。

動植物といった生き物と関わる仕事は以下のようなものです。

  • ペットショップの店員
  • トリマー
  • 動物園や水族館のスタッフ
  • 農業・林業

こちらも職種によっては専門知識が必要な場合があるので注意しましょう。

また、動植物に癒されるので、生き物が好きな人は働きやすく感じるかもしれませんね。

キャリア先輩
キャリア先輩
生き物や植物にも優しくできるよ

人と関わる機会が少ない仕事

HSPの人は周りに気を遣い過ぎて疲れてしまう傾向のため、人と関わる機会が少ない仕事であればストレスも溜まりにくいです。

人と関わる機会が少ない仕事は、以下のようなものがあります。

  • 図書館の司書
  • 家事代行
  • 倉庫作業
  • 清掃員
  • 学芸員

また、これらの仕事は静かな環境での作業となる場合が多いので、周りからの刺激も少なくて済みます。

黙々と仕事に没頭できるタイプの人は、人と関わらなくてもいい仕事を選ぶのもいいかもしれません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ストレスの可能性を減らしましょう

HSPの新卒就活生が無理なく乗り切る方法


ここからは、HSPの新卒就活生が就活を無理なく乗り切る方法をご紹介します。

自分の弱点を見つめ直して目指す仕事を決めたら、次は自分に負担をかけない方法を探していきましょう。

しっかり対策ができれば不安に思い過ぎる必要はありませんよ。

自分の小さな成功をほめる

HSPの人は自己肯定感が低い傾向のため、まずは自分の小さな成功を褒めて日常的に自己肯定感を上げるようにしていきましょう。

小さな成功体験の積み重ねは「自分でもできるんだ」という自信につながり、HSPの人が生きやすくなるためには非常に重要です。

成功体験が多くなれば心の余裕が生まれ、以前のような苦痛が軽減されます。

まずはいきなり大きな目標を立てるのではなく小さな目標を立て、小さな目標に向かって行動することを意識しましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
小さな成功体験を増やしていこう

強みや長所を素直に認める

自分の強みや長所は素直に認めましょう。

HSP気質の人はずっと感じてきた生きづらさや劣等感から、自分の強みや長所に目を向けるのが困難です。

つい短所ばかりを考えてしまって自分を追い込んでしまいがちですが、就活では長所をアピールしなければいけません。

短所は見方を変えれば長所とも捉えられることがあるので、まずは前向きに自分の特徴を考えてみましょう。

長所や強みが理解できれば、自己肯定感を上げることにもつながります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分の長所にも目を向けてあげましょう!

>>ツールを活用して本当の自分の強みを発見!自己分析ツールのおすすめを見る!

働きやすい職場や職種を選ぶ

HSPの人は自分に合った仕事内容と働きやすい職場を選ぶのが非常に重要です。

そもそも自分に合っていない職種を選んでしまうと、うまくいかない場合に「自分は無能なんだ」と落ち込んでしまい、モチベーションが下がってしまいます。

また、音や光などに敏感なHSPの人は、働く環境が合っていないと些細な騒音や照明がストレスに感じます。

人間関係も、人に気を遣ってしまうHSPの人にとってはストレス源になりかねないので注意が必要です。

特に仕事では1日のかなりの時間を過ごすため、自分の働く職場は慎重に選びましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
自分に合った環境を選ぶのが重要だよ

>>働きやすいホワイト企業の見つけ方!見分け方も紹介します

ストレスの原因となる刺激を予防する

HSPの人が疲れてしまわないためにはストレスの原因となる刺激を予防して、まず自衛しましょう。

視覚の面ではサングラスや度数の弱い眼鏡などを着用して、視覚を限定させるのがおすすめです。

聴覚は、イヤホンで好きな音楽を聴けば雑音の遮断とリラックス効果の両方が得られます。

触覚面は服の素材を触り心地のいいものにして、服の露出を抑えることで対策しましょう。

基本的にはストレスの原因となる刺激を遮断する方法で、かなり消耗が抑えられるはずです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
苦手なものは遮断しましょう!

悩みを相談できる信頼できる人を見つけておく

HSPの人はどうしても自己肯定感が低く、自分を否定的に評価しがちです。

そのため、乗り切るための対策を理解しても実行するのが難しいという人もいるでしょう。

そんなときのために、悩みを相談できる信頼できる人を見つけておくのがおすすめです。

信頼できる人の客観的な評価ならば自分の強みや長所を素直に受け取れますし、弱気になった際や就活に行き詰まった際にも相談に乗ってもらえます。

孤独に戦うのはつらいので、ぜひ周りに頼りましょう。

キャリア先輩
キャリア先輩
よき理解者を見つけよう

>>無料で使えるおすすめの就活相談サービスを紹介!

HSPの就活生がストレスほぼゼロで新卒の内定を取る方法


HSPの人は普通よりも疲れやすいので、焦って手当たり次第にESを出したり、イベント参加したり、面接を受けたりするのは心身ともに持ちません。

いくつものことを同時に進めようとすると、かえってパニックになってしまって停滞する原因になります。

就活ではなるべく確度の高い企業に絞って受けるようにしましょう。

関わる人も信頼できるプロの就活担当者に任せてサポートしてもらうのがおすすめです。

以下ではHSPでも安心して頼れる就活エージェントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

JobSpring(ジョブスプリング)

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分に合った企業を紹介してもらえます!

JobSpring(ジョブスプリング)は経験豊富な就活のプロがあなたを内定まで徹底的にサポートしてくれるので、HSPで就活が不安な人はぜひ相談しましょう。

アドバイザーにはいつでも気軽に相談できるため、面談の時に自分の特徴や希望を伝えておくと安心です。

希望などを伝えておけばあなたに合った企業を厳選して紹介してくれるので、HSPでも働きやすい企業が見つかります。

内定後の早期離職率は0.1%と非常に低くなっているので、ミスマッチを心配する必要はありません。

\ もう企業選びで迷わない! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント【公式HP】https://careerpark-agent.jp/employ

キャリア先輩
キャリア先輩
3日で内定獲得した実績もあるよ

キャリアパーク就職エージェントは、最短1週間でのスピード内定が狙える就活エージェントです。

キャリアパーク就職エージェントでは選考回数の少ない特別選考を紹介しているため、疲れやすいHSPの人も負担が少なく済みます。

また、年間1,000人以上の就活生をサポートするアドバイザーが相談に乗ってくれるので、精神面でも安心です。

とにかく負担が少なく短期決戦で内定が欲しい方はキャリアパーク就職エージェントに頼りましょう。

\ 大学4年の6月から大逆転! /
キャリアパーク就職エージェント
公式HPを見る

※30秒で登録完了

【23卒】キャリアパーク就職エージェントの口コミ評判はやばい?最短1週間のスピード内定をゲットした私の体験談 キャリアパーク就職エージェントでは、年間1,000人以上の就活生をサポートしている就活のプロが相談に乗ってくれます。 ...

レバテックルーキー|IT系・エンジニア特化


IT・エンジニア就活専門 就活エージェント レバテックルーキー

【公式HP】https://rookie.levtech.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ITエンジニア特化の就活エージェントです!

HSPの人はIT系やエンジニアなどの繊細な作業を必要とする業務に向いています。

そこでITエンジニアを目指したいと考えている人は、エンジニア就活に特化した就活エージェントのレバテックルーキーを利用するのがおすすめです。

レバテックルーキーでは、未経験でもプログラミング研修を受けながら就活を進められるで、スキルが評価されれば一般的な就活よりも選考で有利になります。

また、エンジニア就職の独自ルートも持っているので、最短2週間での内定も可能です。

\ 最短2週間でエンジニア内定!/
レバテックルーキー
公式HPをみる

※60秒で簡単登録

新卒ITエンジニア専門で評判なレバテックルーキーの口コミは?利用するメリット・デメリット、登録の流れも解説 ITエンジニアとして就職を目指すなら、エンジニア就活に特化したレバテックルーキーがおすすめです。 しかし2017年...

そもそもHSP(エイチエスピー)とは?


そもそもHSPとは、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略称で、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質をもった人」を指します。

HSPは生まれつき、つまり完全に先天的なもので、育った環境などの後天的な性格はHSPには当てはまりません。

HSPの割合は人口の15%~20%、つまり5人に1人が当てはまります。

日本人では血液型AB型の人が10%と言われているため、特別珍しい気質というわけではないのです。

HSPの人は周囲から共感を得ることが難しく、そのため周りとの差に自己嫌悪を感じたり、無理に周りに合わせようとして生きづらさを感じてしまいます。

HSPの人に多い特徴


HSPの人は生まれつき感受性が非常に強く、敏感な気質を持っています。

HSPの割合は2割程度ですが、残り8割のHSPでない人はその性質を持っていないため理解されにくく、生きづらさを感じているのです。

以下では、そんなHSPの人に多い特徴を解説します。

周りからの刺激を過剰に受けやすい

HSPの人は外部の物音・光・人混み・匂いなど周りからの刺激を過剰に受けやすい特徴を持っています。

問題は、刺激に対して敏感過ぎるので、外に出るだけでも疲れてしまうのです。

外部からの刺激はサングラスや露出の少ない服、イヤホンなどで軽減できますが、それでも普通に生活できないことに「生きづらい」と感じてしまうのは避けられません。

さらに、相手の反応や周りの雰囲気、気候、目に見えないエネルギーにも反応しやすいと言われています。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
環境に左右されやすいんですね

共感しやすい

HSPの人は人の感情への共感が激しく、自分事としてとらえやすい傾向があります。

裏を返せば思いやりに富んだ気質なのですが、それが災いして自身を傷つけてしまう要因にもなりかねません。

相談相手にするには申し分ありませんが、相談を受けて自分が疲れてしまっては本末転倒です。

また、ドラマや小説などの作品に強く感情移入することもあります。

こういったことが「感受性が非常に強い」という特徴を生み出しているのです。

キャリア先輩
キャリア先輩
感情移入「し過ぎ」てしまうんだ

物事を人より深く考えやすい

HSPの人は物事を人より深く考えやすい特徴を持っています。

ポジティブに言えば、深く物事を考え、読み取り分析できるため、1つのことに集中すると能力を発揮しやすいです。

しかしネガティブに言うと、様々な事柄を深く考え過ぎて、余計に疲れてしまいやすい面もあります。

強みにも弱点にもなる特徴なので、理解してうまくマッチできれば恩恵もあると言えるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
1つのことに集中するのは得意ですよ!

まとめ:HSPの就活生は自分も大切にしながら就活を進めよう!

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

HSPの人は繊細で感受性が非常に高い特徴がありますが、だからといって新卒就活が向いていないわけではありません。

特に、1つのことへの集中力や感受性の豊かさは、理解してうまくアピールできれば大きな武器になります。

ただし、無理をすれば疲れてしまうので、自分も大切にしながら自分のペースで就活を進めましょう。

自分の強みを知ることや、悩みの解決などは1人では難しいものです。

就活すると決めたら、ぜひ就活エージェントのJobSpringに登録してアドバイザーから丁寧なサポートを受けましょう!

\ もう企業選びで迷わない! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了

23卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
JobSpring
2位:
キャリアパーク
3位:
キャリセン就活
イメージ 就活エージェント JobSpring キャリアパーク就職エージェント 就活エージェント キャリセン就活エージェント
特徴 3年以内退職率0.1% ES/一次免除の特別ルート 累計6万人支援
内定までの
期間
2週間 1週間 2週間
オンライン
対応
登録方法 Web・LINE Web Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒今すぐ内定取らないとヤバい人向け!

【2位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!

【3位】キャリセン就活エージェント
⇒1人1人に向き合ってくれるから即合格をねらえる!

逆求人サイトおすすめ27選を徹底比較!23卒・24卒の新卒就活でスカウト型サイトを使うメリット・デメリットも解説 最近はプロフィールを登録するだけで、企業からスカウトをもらって就活できる逆求人サイトが話題を呼んでいます。 少し詳...
【23卒必見】就活サイトおすすめ36選を徹底比較!2022年版口コミが良い就活サイトを特徴・選び方とともに紹介 ネットで就活サイトを探してみると、次々にいろんなサービスが出てきて、何が違うのか、どれがいいのか分からなくなりませんか?...
【23卒向け】ベンチャー企業に強い就活サイトおすすめ11選!新卒でベンチャー就職をするメリット・デメリットも解説 最近、就活においてベンチャー企業を志望する学生は増えています。しかし、そもそも名前も知らない、数が多すぎてどの企業がいい...
ABOUT ME
九条辰季
九条辰季
東京生まれ東京育ち、日本大学芸術学部文芸学科卒。政治・就職・転職・ゲームなど幅広い分野で活動中の雑食webライターです。youtube動画や漫画のシナリオも書いています。趣味はキャンプ・バレーボール・ゲーム。 大学在学中からラジオ局ライターとして勤務し、国家公務員を経て現在はライターに出戻り。読者の日々が彩り豊かになるような文章を目指して執筆しています。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。