就活コラム

就活はもう無理かも…。就活から逃げたくなった時の対処法、無理ゲー状態を抜け出す方法、諦めるとどうなるかも解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活なんて無理です!こんな無理ゲーもうやめたい!
キャリア先輩
キャリア先輩
あきらめる前に、落ち着いて攻略法を考えよう。

就活が無理だと思っているだけでは内定を取れません。無理の2文字で片付けてしまうのではなく、ここは視点を変え、就活の何がどう無理で、それに対してどうすれば良いかを考えてみませんか?

本記事では、就活は無理と感じてしまう理由、就活がもう無理と思った時の対処法についてお伝えします。

本記事をまとめると…
  • 就活がもう無理だと思っているのはあなただけじゃない!
  • 限界を迎える前にまず休みましょう。
  • 悩みは誰かに相談するのがおすすめです。
  • 就活のプロに頼るならJobSpringに登録すべき。
  • 丁寧なサポートで確実に内定ゲット。登録は30秒で完了!


就活エージェント JobSpring

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

就活はもう無理だと思うのはあなただけじゃない

落ち込む女性

就活は、なかなかうまくいきません。「もう無理」だと感じてしまう人も多いでしょう。

ただ、就活でなんの苦もなく終えることができるのは、ごく少数です。ほとんどの人が何度も挫折し、悩みながら就活を進めます。

実際、以下のようなツイートが多く見られました。

https://twitter.com/zenty__/status/1465627030305722374?s=20

キャリア先輩
キャリア先輩
内定をなかなかもらえないと、自分が必要とされていないと思ってしまいますよね。自己肯定感も下がって、就活のモチベーションもだんだん下がってしまいます。

キャリア先輩
キャリア先輩
就活がうまくいかないと、日々の生活にも悪影響が出てしまいますよね。早く終わらせて解放されたくなる気持ちわかります…。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活が無理だと思っていたのは、自分だけじゃなかったんですね…。少し救われたような気がします。

「就活でもうどうすればいいかわからない…。」と悩むあなたには、ぜひ本記事を読んでほしいと思います。

今はつらいと思いますが、誰かに頼ったり、時には休んだりしながら、本記事を参考に就活を進めてみましょう。

【もう大丈夫】就活に自信がないと悩む人へ。どうせ受からないと悩む理由、自信がなくても受かる対策法を解説 就活をしていると、「何から始めたらいいか分からない」「自分の学歴で大丈夫かな」など、様々な理由で自信を失ってしまいがちです。...

就活を無理と感じてしまう理由9選

コンパス
はじめに、就活を無理ゲーと感じてしまう理由について解説します。

無理ゲーに感じてしまう理由は、以下の9つです。

ひとくちに「無理」と言っても、自分はその中のどの状態なのかを確認してみてください。

何をやっていいか分からないから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
何から始めたものか、全然分からないです……。

「周りが就活を始めたし自分も始めなければならないと思うけど、自分のやりたい仕事は何なのだろう?」

「どんな会社に行ったらいいのか不明だし、そもそも自分なんかがまともに社会人になれるんだろうか、あーもう分からない!無理!」

このような悩みを持つ就活生もいるでしょう。

そもそもアルバイトくらいしか就業経験のない状態で、具体的に自分の就職後のイメージを持つのは難しいですよね。

とはいえ、あなただけではなく、みんな最初は何をしていいか分かりませんでした。ですから、あなたが何をしていいのか分からない状態でも問題はありません。重要なのはこの先に行動を起こせるかどうかです

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

【2023年卒】就活はいつから始めるべき?外資系、大手、ベンチャーの業界別に徹底解説|22卒・24卒も必見 就活開始時期は、表向きには大学3年生の3月に情報解禁、大学4年生の6月に選考解禁となっています。とはいえ、今では大学3年...

周囲と比べて焦ってしまうから

キャリア先輩
キャリア先輩
他の人が内定をもらっていると焦るよね。

周りに内定をもらった人や、夏のインターンに参加した人などがいると、つい比べてしまうものです。すでに自分は出遅れているのではないか、無理かもしれない、と感じることもあるでしょう。

近年の就活は、就活生と企業の動きが早期化していることもあり、気付いたら大きく後れを取っていた、というケースもしばしばです。

【24卒必見】早期内定を獲得するには?選考時期や実施企業、おすすめの方法をご紹介 早期内定の獲得は、その後の就活の成否を大きく左右します。この記事を読んでいるということは、少なからず早期内定に関心がある...

時間がないから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
今週中にES書いて、あの会社について調べて、来週の面接の対策もしないといけないし、そういえばゼミの課題も明日まで……。時間が足りなさすぎです。

ただでさえ学生生活は忙しいのに、就活が始まるとより時間がなくなると感じている方も多いのではないでしょうか?やることばかりで、途方に暮れてしまいますよね。

日々がいっぱいいっぱいで、気持ちに余裕がなくなると、「こんな状態じゃ就活は無理」と感じてしまうかもしれません

23卒就活で何もしてないのはやばい?大学3年生のスケジュールや内定状況、大学4年の出遅れから内定を取る方法も紹介 2022年3月1日から企業の広報活動が解禁され、23卒就活が本格化してきました。多くの企業が説明会や選考をスタートし、何...

自分のやりたいことが分からないから

キャリア先輩
キャリア先輩
自分のやりたいことを見つけるのは、実は大変なんだ。

就活では様々なシーンで、自分のやりたいことを明確にすることを求められます。しかし、ほとんどの就活生にとって、「やりたいこと」を真剣に考えるのは就活が初めての機会です。

これまで考えてこなかったことを考えるのは当然難しいですし、そもそも数日で答えが出るようなものではありません

そんな中で、やりたいことがあるのが当たり前かのように質問されると、「やりたいことがないなんて、就活無理なのかも」と感じてしまうかもしれません。

やりたいことの見つけ方 『やりたいこと』を悩みながらも、就職活動中にある程度考え抜いた人とそうでない人では選考時での説得力に大きな違いが出てきま...

圧迫面接をされるから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
圧迫面接がすごく苦手です……。

面接の回答に対して、重箱の隅をつつくような細かい質問をしてきたり、どことなく否定的なニュアンスで質問されたりしたことはありませんか?

日常会話では、相槌をうったり、頷いたりするのが普通ですよね。そのため、相槌もなく、話し終えたら質問詰め、といったコミュニケーションは、当然のことながら慣れている人はいないでしょう。自分の回答が悪かったように思え、自信を失い、面接が苦手になりがちです

その結果、面接に臨むたびに、就活無理…と思ってしまう人もいるようです。

【圧迫面接対策】就活生にはきつい圧迫面接の質問例と切り返し方、対策法を紹介。キレて帰るのがありかも解説 就活の面接では、圧迫面接をしてくる企業がたまに存在します。もし、自分が圧迫面接にあったらどう対処したらいいのかわからない...

内定がもらえないから

キャリア先輩
キャリア先輩
何度も落とされると、心が折れそうになるものだよ。

ESで落ちてしまう、面接で落とされてしまうなど、さまざまなパターンで内定をなかなか得ることができないことも、無理ゲーだと感じる理由の1つです。

このような状況が続くと、どの企業からも必要とされていないのではないか、とネガティブになってしまう人もいます。その結果、諦めのような気持ちを持ってしまうようです。

内定もらえない人の特徴や理由!対処法も紹介 就活では、人によって、内定をもらう時期や、就活を終わらせる時期が異なります。周りで内定をもらったという話を聞き、「自分だ...

学歴に自信がないから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
志望企業が学歴フィルターをもうけていると、自分の学歴では希望の企業に入れないのかもと感じます。

実際に、学歴フィルターをもうけている企業はまだ存在します。自分の志望企業が学歴を重視する企業だった場合は、切り替えて他社を検討するしかないでしょう。

全部が全部の企業が学歴で不採用にするような企業ではないので、前年度の採用情報や、新卒社員の出身大学をチェックするなどして、可能性がある企業にチャレンジしましょう。

それ以外の場合において、周りの人と学歴を比べて落ち込んでいる人は、自分が思っている以上に企業側は学歴を気にしないので、ネガティブになりすぎないことが重要です。

どこまで通用するの?学歴フィルターの実態を具体例とともに解説! 学歴フィルターにより、一定の学歴に満たない学生はESの中身を見てもらうこともなく選考に落ちたり、会社説明会にすら応募でき...

想定以上にお金がかかるから

キャリア先輩
キャリア先輩
お金と時間がかかるのがつらいところだ。

交通費やスーツなど、就活にはお金がかかります。特に地方学生は、首都圏の学生に比べて交通費などの出費もかなり大きくなるでしょう。

また、お金だけでなく、時間もかかるので、バイトで学費や生活費を稼いでいる人には、より大きな負担になります

どのくらい費用がかかる?就活のお金事情 就活を始めるにあたって、「就職活動のためスーツを買いに行こう!」「靴やカバンも買わなくては!」と行動しだす人が多く出てく...

精神が限界を迎えているから

後輩ちゃん
後輩ちゃん
毎日つらすぎて、もう限界です。

就活は決して楽なものではありません。そんな戦いの日々の中で、精神が限界を迎えてしまうのも、就活を無理と感じてしまう理由のひとつです。

自分がなかなか先の面接に進めない時に、周りの友達が順調に選考に通っているのを見ると、「それに比べて自分は……」と自己嫌悪に陥ってしまいますよね。そもそも内定が取れないかもしれない不安も感じるでしょう。

さらにESが通らなかったり面接で落とされたりを繰り返していると、自分を否定されているような気持ち積み重なって苦痛となり、「もうダメだ」と思ってしまうのです。

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

就活うつとは?うつの症状チェックリストや原因、対処法 就職中でやるべきことがあるのに体が動かない、気分が憂鬱だ、と感じている方はいませんか? もしかして「就活うつ」の兆候か...

就活がもう無理だと思ったときにすぐできる対処法5選

就活 もう無理
就活でもう無理だと思ったとき、すぐにできる対処法を5つ紹介します。

心身ともに限界を迎える前に、やれることはやっておきましょう。

しかし、これらは就活によるストレスや疲れの応急処置になっても、根本的な解決にはなりませんので、注意してください。

ゆっくりと休息をとる

キャリア先輩
キャリア先輩
疲れたら、まず休む。十分な睡眠は特に大切ですね。

日頃は経験しない緊張によって、知らず知らずのうちにストレスや疲れがたまります。

この場合は、とりあえず休養をとるべきです。

じゅうぶんな睡眠をとったり、湯舟にゆっくりつかったり、自分自身をいたわるための時間を設けましょう。

やるべきことはたくさんあると思いますが、一息つくことも大切です。

友達や家族、大学のキャリアセンターに相談する

後輩ちゃん
後輩ちゃん
困ったときは誰かに頼って相談すると気が楽になりますよ。

就活がもう無理だと感じたら、誰かに頼りましょう。

特に、友達や家族、大学のキャリアセンターなど、信頼できる誰かに相談するのが、おすすめです。

就活で悩んでいることを誰かに話すことで、抱えていたものが軽くなり、少しは前向きになれます。

一人で抱え込まず、人に頼って就活を乗り切りましょう。

就活でこれまでやってきたことを振り返る

キャリア先輩
キャリア先輩
いままでやってきた努力は裏切りませんよ

何事においても頑張ってきたことは、絶対に裏切りません。

これまでたくさんの説明会に参加して、ESを書いて、面接を受けたと思います。また、それぞれの就活の場にのぞむために、時間をかけて準備をしてきたはずです。

就活ノートを作っている人もいると思いますが、再度自分の取り組みを振り返ってみましょう。

結果だけを見るのではなく、過程を見ることで自信を取り戻せます。

それぞれのタスクに対してやる日付を決める

後輩ちゃん
後輩ちゃん
時間管理を見直すと、意外と余裕が出てきますよ!

今後の就活スケジュールを考えると、やらなければならないタスクが一気に押し寄せて来てどうにもならないと感じてしまいます。

それぞれの締め切りと実施する日付を整理するのがおすすめです。

  • ゼミの課題提出締切:3/2→3/1までにやろう
  • ○○株式会社のES提出締切:3/4→3/2に作成して3/3に見直そう
  • □□株式会社の面接日:3/5→3/3のうちに言う内容を決め、3/4に覚えよう

このように可視化すると、優先順位がすっきりするため取り組みやすくなります。「△△株式会社について調べるのは明日の学校の行き帰りの電車でやろう」と考えたりもできます。

場当たり的にやっていると取りこぼしが多くなり、焦ってしまう精神状態に陥る可能性が高まります。ぜひこの習慣を身に付けてみてください。

就活の準備しかり、学校の課題しかり、やらなければならないことばかりですが、裏を返せば今しかできないことばかりでもあります。せっかく大学生だからこその経験ですし、時間に追われて適当にこなすのではなく、じっくり味わいながらできる余裕を持てると良いですね。

就活を一旦やめてみる

キャリア先輩
キャリア先輩
「精神が限界を迎えていてもう無理」となってしまった人は、思い切って就活を一旦やめてみるのも手だよ。

内定獲得という目標に向けてのレースが否応なしに続いている中で、自分だけが就活を休むのは勇気のいることかもしれません。

しかし就活をやめてはいけないと思い込むのは危険です。無理に走り続けると壊れてしまいます。そのままうつ状態に突入してしまえば簡単には治らず、より問題が大きくなります。

精神が限界になりながら就活をしてもうまくいきません。はたしてその精神状態で臨んだ面接で、元気に受け答えができるでしょうか?

思い切って精神が回復するまで就活を停止し、元気を取り戻した頃に、改めて始めてみましょう。

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

就活しんどい時期はどう乗り切る?対処法をご紹介 慣れないスーツ、慣れない敬語、その上とても長丁場となる就活に、肉体的にも精神的にも「しんどい」「疲れた」と感じてしまう人...

就活が無理ゲーな状態を脱出する方法4選


ここまで、就活を無理と感じてしまう理由について見てきました。

この章では、就活がもう無理と思った時にどうすれば良いかの対処法をお伝えします。

就活エージェントと一緒に就活を進める

キャリア先輩
キャリア先輩
とにかくどうしたらいいか分からない人は、就活エージェントという駆け込み寺があるよ。

就活エージェントとは、専任のキャリアコンサルタントが付いて就職活動を支援してくれるサービスです。

ESの書き方や模擬面接といった具体的な選考対策を手伝ってくれるのはもちろん、「業界研究ってどうしたらいいの?」「自分はどんな職業に向いているの?」といったざっくりとした相談にも乗ってくれます。

全て無料で利用できますので、気軽に登録し、「就活をしなければならないと分かっているが、とにかくどうしたらいいか分からない」と率直に相談してみましょう。その時にできること、今後あなたがすべきことをアドバイスしてくれるはずです。

おすすめのエージェントサービスをいくつかご紹介します。全て無料ですので、気軽に登録してみてください。担当者の合う合わないもありますので、複数登録してみるのがおすすめです。

>>他のおすすめ就活エージェントも見てみる

JobSpring(ジョブスプリング)

ジョブスプリング【公式HP】https://jobspring.jp/

JobSpring(ジョブスプリング)は入社後の活躍まで考えて就職先の紹介をしてくれる就活エージェントです。キャリアアドバイザーだけでなく、AIを用いた適性検査も用いたマッチングで、91.7%という高い内定率を達成しています。

就活が無理と感じたら、まず相談してみてください!

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリアチケット

就活エージェント キャリアチケット
キャリアチケットは、早く内定が欲しい人のための就活エージェントです。多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数あり、早いと1週間で内定をゲットできることもあります。

なかなか内定が取れないとお悩みの方は、すぐに登録しましょう!

\ 就活生の4人に1人が利用! /
キャリアチケット
公式HPを見る

※5分で登録完了!

キャリアチケットはひどい評判ばかり?実際の利用者の口コミをもとに23卒・24卒が使うべきか22卒の私が解説します キャリアチケットは、2017年に開始したサービスでこれまでに10,100人以上の就活生を支援してきた就活エージェントです...

逆求人サイトを使ってスカウトをもらう

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活への自信がないので、企業からスカウトをもらえるサービスを使いたいです。

逆求人サイトとは、プロフィールを登録すると、興味を持ってくれた企業からスカウトが届くサービスです。プロフィールを8~9割以上入力すれば、ほとんどの方がスカウトを受け取ることができたというデータもあります。

企業側も、より自社に合う学生にエントリーしてもらうために、企業側からも学生にアプローチできる逆求人サイトを積極的に導入し始めています。人気の高い逆求人サイトのOfferBoxについては、マイクロソフトや経産省、資生堂などの大手も導入し、活用しています。

OfferBox(オファーボックス)

offerbox【公式HP】https://offerbox.jp/

OfferBox(オファーボックス)は、最も使われているスカウト型就活サイトの一つです。

就活生に人気の大企業から、最先端のメガベンチャー企業まで多数の優良企業が登録しており、気になった就活生にはオファーが届く仕組みになっています。

独自の適性診断「AnalayzeU+」も好評なので、スカウトを待ちながら適性診断を使って自己分析を進めることも可能です。

企業選びや選考対策で忙しい人は、ぜひ利用してみましょう。

\ 自己分析を一気に進めたいなら! /
OfferBox
公式HPを見る

※93%の学生がオファーを獲得!

>>待つだけでスカウトを獲得!他のおすすめ逆求人サイトを見る

【23卒/24卒】OfferBoxの評判・口コミは悪い?オファーボックスの参加企業や利用するメリット・デメリットを解説 OfferBoxは口コミサイトやSNSをみると悪い評判が多いです。しかし、本当に悪い就活サービスなのでしょうか? ...

就活イベントに参加して自信をつける

キャリア先輩
キャリア先輩
場数を踏んで、就活の雰囲気に慣れると自信がつきますよ

就活で失敗する原因の1つは、就活独特の雰囲気からくる緊張です。

企業説明会や座談会、短期インターンなどに参加すれば、初対面の社会人や就活生とたくさん話すことができます。

また、就活における独特の緊張感にも慣れることが可能です。

そうすれば、緊張のなかで初対面の人と話すことにも慣れ、面接でも自信をもって話すことができるようになります。

>>就活イベントを多数開催!ほかのおすすめ就活サイトも見る

MeetsCompany(ミーツカンパニー)


就活サイト ミーツカンパニー

就活イベントに参加しつつ、多くの企業ともつながりたいなら、MeetsCompanyを使うべきです。

一度で2~8社と会えるイベントを開催しているので、ぜひチェックしてみてください。

MeetsCompanyを見る

【23卒/24卒】ミーツカンパニーの評判はやばい?就活サイトMeetsCompanyの口コミや参加企業も紹介 就活を始めると一度は耳にするMeetsCompany(ミーツカンパニー)ですが、多くの悪い評判があって気になるのではない...

自己分析をやり直して自分を見つめる

後輩ちゃん
後輩ちゃん
うまくいかない原因は、意外と足元にあるかもしれませんよ!

就活において、自分を理解することが内定を獲得するには必要です。

面接での話し方やESの書き方など、テクニックももちろん大切ですが、自分を理解していることはそれ以上に大切といえます。

なぜなら、自分を理解していなければ、相手に伝わる自己PRもできませんし、適当な返答はすぐに嘘だと見抜かれてしまうからです。

だからこそ、いちど自己分析をやり直してみましょう。今までは気づけなかった自分に気づけ、説得力あるアピールができるようになります。

キミスカ適性検査


キミスカ【公式HP】https://kimisuka.com/

自己分析には時間がかかります。自己分析ツールを使って効率的にやりたい人は、以下のサービスに登録しましょう。

特におすすめしたいのは、キミスカ適性検査です。

しかも、いちど診断を受けることで、企業からスカウトをもらえることもあります。

ひとまずキミスカへの登録が必須となりますが、一石二鳥のサービスなのでぜひ使ってみましょう。

\ スカウトで就活の効率アップ! /
キミスカ
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キミスカの良い評判って本当!?自己分析に本当に強い?スカウトが来ない?利用者の口コミをもとに徹底解説【23卒】 たくさんのスカウトをもらって就活をイージーにしたいなら、キミスカは必ず登録すべき就活サイトです。 スカウト量の多さと適性検...

就活はもう無理だと諦めるならどうすればいい?

紙飛行機から飛び出す女性
就活がツラすぎて、どうやってももう無理だと感じてしまう人もいるでしょう。

では、就活を諦めるとすると、どんな選択肢があるのか、以下で5つ紹介します。

もし、就活を諦めるとどうなるのか、想像しながらご覧ください。

留年する

キャリア先輩
キャリア先輩
留年すれば来年も新卒扱いで就活ができます。

就職のために留年するのが、1つの選択肢です。

留年すると、来年も新卒扱いで就活をやり直すことができます。単位もとり終わっていれば、就活だけに集中することも可能です。

ただし、留年した理由を、面接で頻繁に聞かれることになります。面接官を納得させられる回答を準備しておくことが必要です。

【隠すのNG】留年すると内定取り消し確定!?単位不足で留年しても内定を取り消されないための対処法を紹介 留年することが就職先にバレると内定取り消しになりそうで不安ですよね。 しかし、留年を隠すとデメリットしかありません...

進学する

後輩ちゃん
後輩ちゃん
大学院に進学するのもありですね!

就活をやめて、大学院に進学するのも一つの手です。

大学院に進めば学歴もランクアップし、新卒として就活できるので、次回の就活はより有利になるかもしれません。

ただし、大学院を受験し合格することが必須となります。そのために、かなり詰め込んで勉強することも必要です。

また、入学しても今以上に研究に時間をかけて取り組む必要があり、学費も余分にかかります。就活の時間がないと嘆く大学院生も多く、本当に集中して就活できるかは微妙なところです。

正直、大学院生であっても失敗するリスクはあります。メリットもデメリットもあるので、慎重に判断しましょう。

文系大学院生は本当に就活に不利なの? 初職の獲得における優位性は、理系大学院>理系大学・文系大学>文系大学院という順番になる。(中略)本研究の主要な結果は、(文系...

就職浪人する

キャリア先輩
キャリア先輩
卒業してからも第二新卒として就活を続けることができます。

就職先を決めずにそのまま卒業し、卒業後に就活を続ける選択肢もあります。

この場合、第二新卒(既卒)という扱いになり、基本は新卒とは別枠になります。

ただし、第二新卒となると採用枠が減り、内定のハードルが確実に上がることは覚えておきましょう。

内定がないまま容易に卒業せず、留年して就活するか、大学院に進学することをおすすめします。

就職浪人はするべき?デメリットや就活浪人中の過ごし方を紹介します就活の結果に満足いかず、もう一度就活することを考えている人もいるのではないでしょうか。 就活をやり直す場合、「就職浪人」ま...

アルバイト・フリーターになる

後輩ちゃん
後輩ちゃん
新卒で入社できなくても最悪働くことはできますね…!

アルバイト、またはフリーターとして働きながら、正社員になるために就活を続けることもできます。

アルバイトをしていれば、そのまま正社員にならないか誘われることもあるでしょう。

しかし、バイトで生活しながら就活となると、生活するだけで精いっぱいになり、就活に集中できない恐れがあります。

また、既卒扱いとなると就職する難易度がかなり高くなるので、なるべくフリーターになるのは避けるべきです。

既卒就活は人生終了?既卒就活を成功させるポイントと内定率アップの方法を解説! 日本は新卒一括採用が中心のため、そこに乗らなかっただけで絶望してしまう人も居るかもしれません。 しかし、既卒なだけ...

フリーランスとして働く・起業する

キャリア先輩
キャリア先輩
自営業として働いたり、起業したりすることもできますね!

フリーランスとして働く・起業することも選択肢の一つです。

しかし、フリーランスとなると自ら仕事を受注し続ける必要があるので、安定することはまず難しいです。

また、はじめは全くと言えるほど稼げないため、精神的にもきつくなります。

起業は、フリーランスよりもさらにハードルが高くなるのはお気づきの通りです。

自分で稼ぐ自信がない、安定が欲しい人にはまったくおすすめできません。

就活に全落ちしたその後は?23卒が6月の今すぐすべき4つの対処法と卒業後の進路【24卒も注目】 「就活の選考に落ち続け、全落ちしたらどうしよう…」と不安になることありませんか? 「そうは言うけど、就活はやること...

まとめ:就活がもう無理だと感じたら就活エージェントを頼ろう!


就活を無理と思ってしまうのは仕方のないことです。真面目に一生懸命取り組んでいればこそ、余計にそう感じるのかもしれません。

しかし本記事を通じて、無理と思っても、状況によって取れる対策が色々とあるとお分かりいただけたのではないでしょうか。

「無理」に行きついてしまったら、一旦立ち止まり、無理と感じてしまう理由を分析する習慣を付けましょう。

また、一人で考えすぎず、素直に人を頼ってみるのもおすすめです。友達や家族など、悩みを正直に話すことで少しは楽になれると思います。

特に、就活において困ったときには、就活エージェントに頼りましょう。ここでは、JobSpring(ジョブスプリング)がおすすめです。就活のプロが悩みの相談から、選考の対策、その後のフォローまで一貫してサポートしてくれます。

一人で抱え込まず、誰かに頼ってみてはいかがでしょうか?

本記事をまとめると…
  • 就活がもう無理だと思っているのはあなただけじゃない!
  • 限界を迎える前にまず休みましょう。
  • 悩みは誰かに相談するのがおすすめです。
  • 就活のプロに頼るならJobSpringに登録すべき。
  • 丁寧なサポートで確実に内定ゲット。登録は30秒で完了!


就活エージェント JobSpring

\ 丁寧なサポートで確実に内定ゲット! /
無料登録する

※内定まで最短2週間

【無い内定(NNT)】23卒就活で内定がまだない人の末路|NNTの特徴や原因、今すぐすべき対策法も紹介 2020年8月段階で内々定を獲得した21卒の割合は69.1%という数値が出ています。(2021年卒内々定率調査2020年...
【23卒】なぜES(エントリーシート)で落ちるのか。原因・理由を徹底解説! 多くの就活生が直面するES(エントリーシート)落ちの課題ですが、実は何度も落ちる人には共通点があります。 ではそこ...
【面接が怖い人必見】面接恐怖症の原因と克服法を紹介|面接が苦手、トラウマがある、泣いてしまう人、もう大丈夫です! 人前に出ることに対して苦手意識がなかったとしても、大失敗をしてトラウマになったり、不採用通知の連続で自信を失ったりして面...
【23卒】面接対策なしは絶対にNG!対策する意味ない?練習相手がいない?明日の面接がぶっつけ本番でも「受かる」方法をご紹介 「まだ面接対策してないけど、なんとかなるんじゃない?」と考える方はいませんか? 面接対策をまったくしなければ不合格へま...
Fラン・中堅大学以下の学生必見!学歴フィルターを正しく理解しよう【23卒】 この記事では、学歴が就活の選考の過程でどのように影響するのかをお伝えします。Fラン・中堅大学以下の学生が就活で成功するた...
就活が不安…。不安に打ち勝つ為の”たった3つ”の解消法。 約1年間という短い期間で行われる就活では、周りの人から必要以上に結果を求められる事が多いのではないでしょうか。 そ...
ABOUT ME
進撃の就活無双-キャリアクラス新卒就活編集部
キャリアクラス新卒就活編集部です。難関外資系企業や大手企業、ベンチャー企業から内定をもらった多くの就活生が中心となり運営しています。就活生が抱える、等身大の不安や悩みを解決できる情報発信に努めています。
久保真樹

【編集者】久保真樹 https://cocol.co.jp/seo/masakikubo/

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

FOLLOW

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。