未分類

【22卒】早期化の就活に出遅れないために、ライバルの動きを知ろう

<img class=”alignnone size-full wp-image-1244″ src=”http://www.kankan-blog.com/wp-content/uploads/2020/07/図-1-1.jpg” alt=”” width=”600″ height=”400″ />

 

こんにちは、<a href=”https://www.youtube.com/channel/UC9uc0jub3Ko4GhbspdfLVxw”>Kanta</a>です。

 

いよいよ21卒の就職活動も終盤となりました。

 

今年は、新型コロナウイルスの影響を受け、

 

<span style=”font-size: 120%;”>一部企業は「採用中止」「厳選採用」などを行っていました。</span>

 

[st-kaiwa4]そのため、22卒の就活生も他人事ではありません。[/st-kaiwa4]

 

[st-kaiwa4]今回は、22卒の就活の動向をまとめました。[/st-kaiwa4]

 

本記事は、下記に当てはまる就活生におすすめです。

<div class=”st-blackboard”>

<p class=”st-blackboard-title-box”><span class=”st-blackboard-title”>こんな就活生におすすめ</span></p>

 

<ul class=”st-blackboard-list st-no-ck-off”>

  <li>周囲が就活の準備を進めていて不安</li>

  <li>何か羅始めたらいいのか知りたい</li>

</ul>

</div>

本記事を読むことで、ライバルの動向が分かるだけでなく、

 

[st-kaiwa4]就活生自身が何から始めればいいかが分かります。[/st-kaiwa4]

 

[st-kaiwa1]周囲が就活の準備をし始めていて不安だ[/st-kaiwa1]

 

[st-kaiwa1]ライバルたちがインターンシップに向けてどのように動いてるのか知りたい[/st-kaiwa1]

 

そういった就活生は是非、本記事が参考になると思います。

 

また、22卒の就活に関しては<a href=”https://www.youtube.com/channel/UC9uc0jub3Ko4GhbspdfLVxw?sub_confirmation=1″>Youtube</a>で詳細に解説しております。

 

是非、本記事と合わせてチェックしてみて下さい。

 

<iframe src=”//www.youtube.com/embed/Z6JmV32DyA4″ width=”560″ height=”314″ allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe>

<h2>インターンシップの現状</h2>

マイナビの調査によると、

 

[st-kaiwa4]既に約8割の22卒の就活生がインターンシップへの応募をしている[/st-kaiwa4]

 

というデータが出ているそうです。

 

実際に、どれくらいの就活生が就活を意識してインターンに参加しているのでしょうか?

 

私が相談を受けている就活生もそうですが、意識をしている就活生がとても多い印象です。

 

実際、下図のようなデータが出ております。

 

<img class=”alignnone size-full wp-image-1245″ src=”http://www.kankan-blog.com/wp-content/uploads/2020/07/図-2.gif” alt=”” width=”600″ height=”337″ />

 

22卒の就活生は、就活を意識してインターンに参加している人が75.2%もいました。

 

20卒や21卒の就活生と比較しても、早期で就活に取り組んでいる人がとても多いです。

<h2>参加するインターンシップの企業数</h2>

では、実際22卒の就活生はインターンにどれくらい参加したいと考えているのでしょうか?

 

同様の調査元のデータになりますが、22卒就活生の希望参加会社数は平均で<span style=”color: #ff0000;”><strong>8.1社</strong></span>でした。

 

[st-kaiwa4]20卒と比較すると約2倍の会社数となっています。[/st-kaiwa4]

 

<img class=”alignnone size-full wp-image-1246″ src=”http://www.kankan-blog.com/wp-content/uploads/2020/07/図-3.gif” alt=”” width=”600″ height=”337″ />

 

なぜ、22卒の就活生は例年と比較しても

 

[st-kaiwa4]早期で就活に取り組みインターンへの参加数も多いのでしょうか?[/st-kaiwa4]

 

就活生の多くの人たちが、

 

[st-kaiwa1]できるだけ多く参加して合う会社を見定めたい[/st-kaiwa1]

 

[st-kaiwa1]コロナで就活スケジュールが読めないから早期で対策するべき[/st-kaiwa1]

 

[st-kaiwa4]そう考えている就活生が多いからではないでしょうか?[/st-kaiwa4]

<h2>オンラインでの面接・インターンシップ</h2>

今年は、インターンシップもオンラインで完結させる企業がほとんどだと思われています。

 

この点に関しては、下記の動画で解説しております。

 

<iframe src=”//www.youtube.com/embed/lGI8OO6rSZs” width=”560″ height=”314″ allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe>

 

下記はオンライン実施について、学生はどのように感じているのかといったアンケ―トです。

 

<img class=”alignnone size-full wp-image-1247″ src=”http://www.kankan-blog.com/wp-content/uploads/2020/07/図-4.gif” alt=”” width=”600″ height=”338″ />

 

やはり、オンラインと比較すると「対面がいい」と答えた人が半数近い44.8%を占めます。

 

対面とオンラインでは面接官がチェックするポイントも異なります。

 

そのため、しっかりとした対策が必要不可欠になります。

 

ワークの役割決めでは顔色がうかがえない分、

 

[st-kaiwa4]率先して役をゲットして積極的な姿勢を見せることが重要となりそうです。[/st-kaiwa4]

 

また「どちらでもいい」という意見も多いですね。

 

オンライン面接、インターンシップに向けて、対策を始めるのが吉だと思います。

 

<span style=”color: #ff0000;”><strong><span style=”font-size: 130%;”>オンライン面接は特に注意が必要です。</span></strong></span>

 

オンライン面接に関しては、詳細に下記の動画で解説しております。

 

※<a href=”https://www.youtube.com/channel/UC9uc0jub3Ko4GhbspdfLVxw?sub_confirmation=1″>Youtube</a>で1万回以上再生されており、とても高評価を頂いております。

 

<iframe src=”//www.youtube.com/embed/78LbQaRh1gY” width=”560″ height=”314″ allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe>

 

21卒では、解禁とされている3月頃から新型コロナウイルスの影響が大きくなり始めました。

 

実際これによって、

 

[st-kaiwa4]<strong><span style=”color: #ff0000;”>インターンでの早期ルートの有利さが例年にも増して顕著でした。</span></strong>[/st-kaiwa4]

<h2>直近の就活対策</h2>

では実際直近(2020年7月現在)で就活生は何を対策しているのでしょうか?

 

回答者に直近でどのような活動をしたかを尋ねました。

 

下記にその結果をまとめております。

 

<img class=”alignnone size-full wp-image-1248″ src=”http://www.kankan-blog.com/wp-content/uploads/2020/07/図-5.gif” alt=”” width=”600″ height=”337″ />

 

業界研究をしたと回答した人が半数もいました。

 

このことから

 

[st-kaiwa4]業界研究の一環として、インターンに参加している就活生が多そうです。[/st-kaiwa4]

 

業界研究や自己分析に関しては、下記の記事を是非チェックしてみて下さい。

 

[st-mybox title=”参考記事” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/zikobunseki-naitei-syuukatu/”>【就活生必見】内定獲得に必要な自己分析のやり方・ポイント紹介</a>

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/corporate-research-syuukatu-naitei/”>【就活生なら絶対やって欲しい】企業分析・情報収集の実体験を紹介</a>

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/shuukatu-osusume-syuukatu-books/”>21・22卒の就活生必見!超絶おすすめ就活本【目的別に厳選】</a>

 

[/st-mybox]

 

<strong>実際エントリーも手当たり次第に行うと消耗してしまいます。</strong>

 

時間を有効に使うためにも、早期で就活に取り組むことが大切です。

 

[st-kaiwa1]みんな行きたい業界とか決め始めてるんだ。[/st-kaiwa1]

 

[st-kaiwa1]ライバルの動きは分かったけど、より不安になったな…[/st-kaiwa1]

 

そんな就活生は、まず始めに

 

[st-kaiwa4]自分にどんな業界・業種が向いているかも含めて、

 

積極的にエントリーするべきです。[/st-kaiwa4]

 

[st-kaiwa1]エントリーはしてるけど、他にどんなことをやればいいの?[/st-kaiwa1]

 

そんな就活生には

 

[st-kaiwa4]<span style=”font-size: 120%;”>逆求人サービスやアプリを使うことをおすすめします。</span>[/st-kaiwa4]

 

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35LWN5+2CJKOI+48ZS+5YJRM” rel=”nofollow”>OfferBox</a>や<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35LXF6+79DBCI+24ZO+HVFKY” rel=”nofollow”>キミスカ</a>、<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35LWN5+2D50AA+45F6+60WN6″ rel=”nofollow”>digmee</a>は是非登録してみて下さい。

 

また、理系の学生であれば<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BMJQM+YJ5V6+33T0+TRVYQ” rel=”nofollow”>【UZUZ】</a>を登録しましょう。

 

[st-kaiwa4]私も就活の時はとてもお世話になりました。[/st-kaiwa4]

 

下記の記事に詳細を書いておりますので、是非参考までに。

 

[st-mybox title=”参考記事” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/kyuuzin-app-service-internship-naitei-syuukatu/”>【就活生必見】有利に就活を進める!逆求人アプリ/サービス</a>

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/how-to-kimisuka/”>【22卒就活生なら知って欲しい】他の就活生と差別化する就活の始め方</a>

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/shuusyokukatudou-naitei-syuukatu-service-1/”>【就活生必見】有利に就活を進める!私の厳選就活サイト</a>

 

<a href=”http://www.kankan-blog.com/rikei-efficiently/”>【22卒の理系学生に伝えたい】効率的な情報収集とは【就活生必見】</a>

 

[/st-mybox]

 

本記事はこの辺で、ではでは!

<blockquote>※調査内容の出典

「マイナビ2022年卒大学生インターンシップ前の意識調査」より

日程:2020年6月19日〜30日

対象:2022年卒の大学生・大学院生現大学3年生を中心とした1万672人

 

<a href=”https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_seminar/syukatsu/syukatsu499/”>就活早期化続く・・・大学3年生の8割が6月以前にインターンシップ応募</a></blockquote>

&nbsp;

 

ABOUT ME
Seed's LOUNGE編集部
キャリアクラス新卒就活編集部です。難関外資系企業や大手企業、ベンチャー企業から内定をもらった多くの就活生が中心となり運営しています。就活生が抱える、等身大の不安や悩みを解決できる情報発信に努めています。