転職エージェント

建設業界でおすすめの転職エージェント・サイト8選|年収や有効求人倍率などの情報も解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
建設業界に興味があるんですけど、おすすめの転職エージェントやサイトはありますか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
総合型と特化型に登録して、効率良く転職を成功させよう!

建設業界に効率良く転職するには、求人数の多い転職エージェントや特化型のエージェントを利用するのがおすすめです。

建設業界への転職を心に決めている方は、まずリクルートエージェントに相談してみてください。建設業界の求人を豊富に取り扱っており、求人紹介から面接対策まで手厚いサポートを受けられます。

建設業界に転職するならリクルートエージェントに相談して、あなたに合った将来性のある企業を紹介してもらいましょう。

\転職実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

建設業界でおすすめの転職エージェント・サイト

建設業界に転職したい方には、以下の転職エージェント・サイトがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
エージェント名 リクルートエージェント
求人数 約38,000件(2022年7月27日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 IT/メーカー/人材/金融
公式HP https://www.r-agent.com/

建設業界への転職を目指すなら、まずはリクルートエージェントに相談してみましょう。1977年の創業以来、54万人以上の転職を成功させてきたエージェントです。

業界最大手に君臨しており、38,000件(2022年7月27日現在)を超える建設業界の求人を保有しています。業界を熟知したプロがあなたに合った求人を厳選してくれるため、入社後にミスマッチが起こる心配もありません。

プロのサポートを受けて、希望する建設会社への入社を実現しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントなら優良企業の求人を紹介してもらえるよ。

\好条件の転職を目指せる!/
無料登録をする
(公式サイト)

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

JACリクルートメント

JACリクルートメント
エージェント名 JACリクルートメント
求人数 約1,200件(2022年7月27日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 30~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 ハイクラス
公式HP https://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは、30~50代のハイクラス転職を得意とする転職エージェントです。
オリコン顧客満足度で4年連続No.1を獲得しており、確かな実績を持っています。

建設業界の求人は約1,200件(2022年7月27日現在)と多いものではありません。しかし、ハイクラス向けの求人ばかりがそろっているため、転職後の年収アップを狙えます。

建設業界でのハイクラス転職を目指す方は、JACリクルートメントに相談してみましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ハイクラス転職を希望するなら、JACリクルートメントへの登録が必須ですよ。

\年収UPを目指すなら!/
無料登録をする
(公式サイト)

JACリクルートメントの口コミ評判は?20代は登録拒否って本当?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメイ...

RSG Construction Agent

エージェント名 RSG Construction Agent
求人数
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国
オンライン面談 対応
得意分野 建設業界に特化
公式HP https://xn--gmqq38ad1f12g8nk0ol.jp/

RSG Construction Agentは、建設業界に特化した転職エージェントです。建設業界出身のキャリアコンサルタントがサポートしてくれるので、あなたの希望やスキルに合った求人に出会えます。

転職に成功した方の99.4%が年収を1.2倍~1.5倍アップさせているのも魅力です。希望に合わせて年収600万円~1,000万円超えの求人まで紹介してもらえます。

建設業界で年収アップを目指す方は、RSG Construction Agentに登録しておきましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
建設業界の大手から中小企業まで幅広い求人がそろっているよ。
建設・不動産・不動産管理業界に特化したRSG Construction Agentの評判・口コミを大公開RSG Construction Agentは、大手ニュース番組などにも取り上げられている、利用者からの評価が高い転職エージェントです。...

建職バンク

エージェント名 建職バンク
求人数 約7,800件(2022年7月25日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 建設業界に特化
公式HP https://kenshoku-bank.com/

建職バンクは建設業界に特化した転職・求人サイトです。これまでに226万人を超える求職者が利用しており、多くの方が面談から26日以内に内定を獲得しています。

建職バンクは転職・求人サイトですが、キャリアアドバイザーのサポートを受けられるのが特徴です。自分で求人を探すだけでなく、あなたにぴったりの求人を紹介してもらえます。

履歴書の作成や面接練習をプロがサポートしてくれるので、転職が初めての方でも安心です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
年収700万円以上の求人も多数扱っていますよ。

アーキテクトエージェンシー

エージェント名 アーキテクトエージェンシー
求人数
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 建築設計に特化
公式HP https://www.arc-agency.jp/for_architect

アーキテクトエージェンシーは、建築設計に特化した転職エージェントです。専任エージェントがオーダーメイドの求人情報を提供してくれるので、あなたにぴったりの転職先が見つかります。

国内だけでなく、海外で活躍したい建築士への転職サポートを行っているのも特徴です。そのため、幅広いフィールドでキャリアアップを目指す方に適しています。

また独立も視野に入れたキャリア設計のサポートがあり、生涯にわたってサポートを任せられるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
キャリアアップや独立を目指す建築士の方は相談してみてね。

建設転職ナビ

エージェント名 建設転職ナビ
求人数 約12,000件(2022年7月27日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 建設業界に特化
公式HP https://kensetsutenshokunavi.jp/

建設転職ナビは、建設技術者のサポートに特化した転職支援サービスです。建設技術者向けの求人を12,000件以上扱っているので、あなたにぴったりの転職先が見つかります。

建設転職ナビのキャリアアドバイザーは、設計・施工管理・設備管理などの分野を熟知しているのが特徴です。希望する職種に合わせた面接対策を受けられるため、内定の獲得率を上げられます。

建設技術者に特化したサポートを受けたい方は、建設転職ナビに登録しておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
建設業の技術者におすすめの転職サービスですよ。

建設・設備求人データベース

エージェント名 建設・設備求人データベース
求人数 約14,000件(2022年7月27日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 建設業界に特化
公式HP https://plant.ten-navi.com/

建設・設備求人データベースは、建設・設備・プラント業界に特化した求人・転職サイトです。取り扱う求人の約70%が非公開であり、優良企業の求人を多数保有しています。

施工管理・設備管理・設備保全・設計など全国の求人を網羅してるため、あなたにぴったりの求人が見つかるでしょう。

また過去に利用者が受けた面接データが蓄積されており、企業に合わせた選考対策をできるのが特徴です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職支援があるので、選考の合格率をアップさせられるよ!

施工管理求人ナビ

施工管理求人ナビ※【公式HP】https://sekokan-navi.jp/
エージェント名 施工管理求人ナビ
求人数 約14,000件(2022年7月27日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20~50代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 対応
得意分野 施工管理技師にに特化
公式HP https://sekokan-navi.jp/

施工管理求人ナビは、施工管理技士に特化した国内最大級の転職情報サイトです。求人紹介や企業とのマッチングだけでなく、就業後のフォローまで一貫してサポートしてもらえます。

これまでに45万人以上が利用しており、多くの方が転職後に1.2~3.8倍の収入アップを実現しているのが魅力です。

また企業とのマッチング担当とサポート担当に分かれているので、手厚いサポートにより転職を成功させられます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
非公開求人も合わせると約40,000件の求人を扱ってますよ。

建設転職で転職エージェントに登録すべき理由

建設転職で転職エージェントに登録すべき理由

建設業界で転職を目指す際には、以下3つの理由から転職エージェントに登録すべきです。

自分の希望する求人を紹介してもらえる

建設業界の求人を見ても、どれが自分に合っているかわからない方は多いでしょう。転職エージェントに登録すると、あなたの希望にぴったりの求人を紹介してもらえます。

転職エージェントではカウンセリングを受けられ、希望や適性を見極めたうえで求人を提案してくれるのが特徴です。そのため、自分に合わない企業を受けてしまい、入社後にミスマッチが起こる心配がありません。

また今までの職歴や性格を考慮して求人を紹介してくれるので、選考に比較的通りやすくなります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
未経験から建設業界を目指すなら、転職エージェントで自分に合った求人を紹介してもらおう。

選考対策をみっちりしてくれる

転職エージェントでは内定獲得に必要な選考対策を受けられます。初めての転職で1から10まで教えてもらいたい方でも安心です。

一般的な転職サイトに登録しても、掲載された求人に応募できるだけでサポートはありません。求人へのエントリーから選考対策まで、自分で行う必要があります。

今の仕事を続けながら転職活動を行う場合、選考対策が思うように進まないこともあるでしょう。

転職エージェントに登録すれば、選考に受かるための対策を受けられるので、自信を持って面接本番を迎えられます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
徹底した選考対策は転職を成功させるために必須ですよ!

職場の環境を教えてもらえる

転職エージェントは業界の事情を把握しているため、求人票には記載されていないような情報を教えてもらえます。

例えば、職場の雰囲気や残業の頻度などは、求人票を眺めていてもわかりません。詳しい情報がわからないまま入社して、希望と異なっていたことで後悔するケースもあります。

しかし、キャリアアドバイザーから職場の雰囲気について聞いていれば、自分が働いている姿をイメージしやすいでしょう。

入社後のミスマッチを事前に回避するためにも、転職エージェントに登録して情報を集めるのがおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
興味のある企業については、しっかりと情報収集を行おう。

\好条件の転職を目指せる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

建設転職で転職エージェント選びで失敗しないためには?

建設転職で転職エージェント選びで失敗しないためには?

建設業界への転職で失敗しないためには、以下のポイントに注目して転職エージェントを選びましょう。

複数の転職エージェントを利用して選択肢を増やす

転職を決めたら、複数の転職エージェントに登録して選択肢を増やすのがおすすめです。

転職の成功はキャリアアドバイザーとの相性が左右します。もし1つの転職エージェントだけを利用していれば、相性が悪いと思っていてもほかに頼れるところはありません。

選択肢や自分の可能性を広げるためにも、2~3つの転職エージェントを利用してください。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
キャリアアドバイザーと合わないなら、その転職エージェントは退会して問題ないですよ。

転職理由・退職理由を明確にしておく

転職エージェントに登録する前に、転職理由・退職理由を明確することが大切です。

転職理由・退職理由が明確になっていなければ、転職エージェントに相談しても希望に沿った求人を紹介してもらえません。

なぜ自分が転職したいのかを言葉で伝えられるように、徹底した自己分析を行ってください。そのうえで、希望や条件に合った求人を紹介してもらいましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職してから後悔しないように、軸を持って転職活動を行おう。

\好条件の転職を目指せる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

建設業界の転職事情

建設業界の転職事情

希望に沿った企業への転職を成功させるには、建設業界の転職事情を把握しておきましょう。

建設業界の年収について

まずは建設業界の年収について確認しておきましょう。

dodaの調査によると、建設業界の平均年収は415万円です。男女別で見ると男性は427万円、女性は358万円であり、女性よりも男性の年収が高い傾向にあります。

また建設業の年収を職種別で見たところ、トップ3位は以下のとおりです。

  • 技術開発/工法開発:526万円
  • 設計(プラント):506万円
  • 不動産企画/プロパティマネジメント:502万円

一言で建設業界と言っても、どの職種への転職を目指すかにより年収が異なります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
建設業界への転職で年収アップを目指すなら、職種選びが重要です。

参考:doda「平均年収ランキング(165職種別の平均年収/生涯賃金)【最新版】」

建設業界の有効求人倍率

建設業界の有効求人倍率は景気に左右されています。平成後期には東日本大震災の復興需要により、有効求人倍率が大きく上昇しました。

近年では東京オリンピック2020の建設工事がピークを迎えたことで、2019年に高水準を維持しています。

厚生労働省の調査によると、建設業界は労働者が不足している状態です。コロナ禍により停滞していた経済が回復すれば、2022年以降は建設業界の人材需要が高まると予想されています。

コロナ禍の収束に伴い企業の採用意欲が高まるので、有効求人倍率は今後も上昇するでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
経済が回れば、建設業界の需要は高まるよ。

\好条件の転職を目指せる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

建設業界の主な転職先とは?

建設業界の主な転職先とは?

建設業界の主な転職先は以下のとおりです。

  • ゼネコン:鹿島建設・清水建設・大成建設・竹中工務店・大林組
  • 設計事務所:日建設計・三菱地所設計・日本設計・久米設計・NTTファシリティーズ
  • ハウスメーカー:積水ハウス・セキスイハイム・旭化成ホームズ・ダイワハウス・住友林業

各転職先の例として挙げた中には、名前を知っている企業がいくつかあるかもしれません。

国内には大手から中小企業まで、さまざまな建設系の企業が存在しています。未経験から技術職への転職は難しいですが、営業職や事務職なら前職の経験を活かせるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
建設業界は大きいから、さまざまな職種の選択肢があります。

\業界最大級!あなたに合った求人を紹介/
無料登録をする
リクルートエージェント

建設業界内の転職で有利な資格は?

建設業界内の転職で有利な資格は?

建設業界に転職する場合、以下の資格を保有していると有利な場合があります。

  • 二級建築士
  • 施工管理技士
  • 建築CAD検定試験
  • 建設業経理士

未経験から建設業界を目指すなら、建築CAD検定試験と建設業経理士の資格を取得するのがおすすめです。実務経験が必要ないので、今から勉強を始めても取得を目指せます。

また二級建築士や施工管理技士の資格を取得しているなら、転職後の年収アップやキャリアアップに役立つでしょう。

少しでも有利な状態で転職したい方は、資格の取得を検討してみてください。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
資格を取得していれば、自分のスキルを客観的に示せるよ。

建設業界でおすすめの転職エージェント・サイト

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
建設業界に転職するなら、転職エージェントに相談しよう!

建設業界への転職を成功させるには、転職エージェント・サイトへの登録が必須です。複数の転職エージェントに相談して、あなたの希望やスキルに合った求人を紹介してもらってください。

まず最初に相談するのは、業界最大級の求人数を誇るリクルートエージェントがおすすめです。建設業界の求人を38,000件以上も扱っているので、あなたにぴったりの転職先が見つかります。

未経験や異業種からの転職は、1人で対策できるものではありません。リクルートエージェントに相談して、転職の成功率を上げましょう。

好条件の転職を目指せる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

ABOUT ME
サカモトマコト
通信回線系企業の元営業。現在はWebライターとして活動しています。金融や転職からゲームまで幅広いジャンルで執筆中。誰が読んでもわかりやすくをモットーに、日々の執筆を行っています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。