転職エージェント

【事実のみ】第二新卒エージェントneoの口コミ評判は?8時間のサポート時間が魅力の転職エージェント

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
就活業界で有名なネオキャリアが運営する第二新卒専門の転職エージェントだよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
第二新卒専門エージェントもやっているなんて知らなかった!

第二新卒は転職することに抵抗があり、不安を抱えている人は多いです。しかし、第二新卒エージェントneoなら安心して転職活動ができるように1人あたりの平均サポート時間が8時間も受けられます。そのため、初めての転職でも安心して転職活動を進めれます。

また第二転職エージェントneoは求人企業の残業時間や人間関係などの情報も理解しています。そのため、それぞれのパーソナリティーにあった求人をピンポイントで紹介してくれます。

今回は第二新卒エージェントneoの評判、口コミを私の体験談も踏まえて紹介していきます。

第二新卒エージェントneoがおすすめな人
  • 初めての転職で何から手をつけていい分からず不安を抱えている
  • 自分だけの性格にあった求人を紹介してもらいたい人
  • 未経験の業界に挑戦したい人

\全ての若者におすすめ!/
無料登録をする
(登録30秒)

第二新卒エージェントneoの詳細を詳しく見る

目次
  1. 第二新卒エージェントneoとは?
  2. 使って分かった第二新卒エージェントneoの評価は?
  3. 第二新卒エージェントneoの良い口コミ・評判
  4. 悪い口コミ
  5. 第二新卒エージェントneoの強み・メリット
  6. 第二新卒エージェントneoの弱み・デメリット
  7. 【体験談】第二新卒エージェントneoを使ってみた感想
  8. 第二新卒エージェントneoとほかのエージェントの比較
  9. 第二新卒エージェントneoの入会方法
  10. 第二新卒エージェントneoの退会方法
  11. 第二新卒エージェントneoを実際に利用した方の体験談
  12. 第二新卒エージェントneoについてよくある質問
  13. 第二新卒エージェントneoの口コミ評判まとめ
  14. 第二新卒エージェントneoの運営企業

第二新卒エージェントneoとは?

名前 第二新卒エージェントneo
公式HP https://www.daini-agent.jp/
特徴 成長企業に強み
1人あたり8時間のサポート時間
営業、文系エンジニア職種に強い
求人数 約10000件以上
拠点  東京・大阪・名古屋・福岡
オンライン面談  電話面談可

第二新卒エージェントneoとは、新卒採用支援事業も手掛けるネオキャリアが運営する転職エージェントサービスです。ESや志望動機が見れるunistyleを運営している企業としても知られています。

これまでの就職支援実績22,500人以上、日本マーケティング機構による調査でも「転職相談しやすさ」「面接対策満足度」「転職満足度」においてNo.1を獲得している実力派サービスです。

\全ての若者におすすめ!/
無料登録をする
(登録30秒)

使って分かった第二新卒エージェントneoの評価は?

求人数
求人の質
サポートの質
キャリアコンサルタントの質
独自性
総合得点 19.5/25.0点

求人の質、サポートの質、キャリアコンサルタントの質ともの平均以上です。それは、1人あたりのサポート時間が平均8時間を超えているのが多きな理由です。

ほかの転職エージェントで8時間以上のサポートをしてくれるエージェントはほぼありません。そのため、初めての転職で不安な方は絶対に登録すべき転職エージェントです。

求人数は大手エージェントと比較すると求人数は落ちます。しかし、それでも10,000件以上の求人数は第二新卒エージェントのなかではトップです。幅広い業界を検討したい方にも特におすすめのサービスといえます。

サポート時間は約8時間
無料登録をする
(登録30秒)

第二新卒エージェントneoの良い口コミ・評判

転職エージェントneoはサポートが手厚いため口コミ・評判は非常によいです。ほんの一部ですが、第二新卒エージェントneoの口コミ・評判を紹介します。

大手よりも丁寧に対応してくれる

大手になれば求職者が多いため、一人当たりのサポートがおろそかになる可能性が高くなります。そのため、大手が求人数が多いからといって大手だけ登録するのは辞めておきましょう。

求人の幅を広げるために大手を使って、若者向けの求人は第二新卒エージェントneoを利用しましょう!

最初は不安や抵抗があったが使ってみて良かったと思った

まず面談調整から求人紹介から、 何もかも対応がとても早く、 かつ丁寧で凄く安心感があります。 担当して頂いた方もとても親切でした。 とても慎重にスタートし、 すぐの面接は難航しましたが、 ふとしたタイミングで無事1ヶ月もなく就職が決まりました。 元々少しエージェント自体に不安と抵抗がありましたが、 そもそもあまり待遇等良いとは言い難いような求人は紹介していないみたいで、 一人で探していたら確実に見つからなかった所をご紹介頂けます。 今回でエージェントのイメージが払拭されて凄く好印象になりました。 まだ入社はしていませんが、この様な求人をご紹介頂けた事に一区切りとても感謝しております。 他の担当の方は分かりませんが、私自身はこのエージェント会社での就活はとてもお勧めです。

引用:Google

1人当たり平均8時間のサポートがあるため、最初は転職が不安な人でも最終的には信頼を得ています。このほかにもサポート体制に関する良い口コミが多くありました。

そのため、初めての転職で不安を抱えているなら確実に登録しましょう!8時間のうちに求人の紹介だけでなくキャリアの相談もできます。

 

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
第二新卒専門ならではサポート力が良いっていう口コミが多かったよ
後輩ちゃん
後輩ちゃん
サポート時間も長いので安心です!

悪い口コミ

20代なら利用できます。しかし、求人は20代前半が多いです。そのため、20代後半の方は満足できない可能性があります。

逆に言えば20代前半の優良な求人を求めている方は絶対登録すべきと言えるでしょう!

20代前半は登録しないと損!/
無料登録をする
(公式サイト)

第二新卒エージェントneoがやばいのは本当か?第二新卒エージェントneoがやばいと口コミを公開 第二新卒エージェントneoは、フリーターや第二新卒といった「キャリアに自信がない人」に特化した評判のよい転職エージェントです。 ...

第二新卒エージェントneoの強み・メリット

第二新卒エージェントneoの強みは、こちらです。

  • 第二新卒特化の若手エージェントが多数在籍
  • ブラック企業を排除した、安心できる求人
  • 1人あたり8時間のサポート体制

第二新卒エージェントneoには、第二新卒と年齢が近い若手キャリアコンサルタントが多数在籍しています。年齢が近いこともあり、自分自身を出来るだけ本音で話す必要があるキャリア面談でも話しやすい雰囲気をつくってくれます。ネオキャリア自体は急成長企業なので、優秀なエージェントも多いと評判です。

【公式HP】https://www.daini-agent.jp/

また、第二新卒エージェントneoではブラック企業の求人を排除した体制も強み。実際にキャリアコンサルタント本人が会社訪問を実施し、作成したレポートをもとに求人が厳選されています。実際に使用した身としても、貰った求人情報をググっても「ブラック企業」と出てこなかったので信憑性は高いです。

そして、何と言っても一人あたり8時間のサポート時間は一番の魅力。ドライな転職エージェントもあります。(私自身も求人情報出してそれっきりのエージェントも経験しました)

そのなかでしっかりとしたサポート時間を取ってくれるのは、初めての転職活動をする身としてはありがたいですよね。

サポート時間は約8時間
無料登録をする
(登録30秒)

第二新卒エージェントneoの弱み・デメリット

第二新卒エージェントneoの弱みは、こちらです。

  • 都市圏にしか拠点がない
  • 意図していない求人が届く
  • 職歴に自信がない人は求人のばらつきが大きい

第二新卒エージェントneoが拠点を構えるのは、東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点のみです。地方に住んでいる方は面談会場に行きにくく、求人情報も都市圏優先となってしまいます。

第二新卒エージェントneoに限らず、特化型のエージェントは都市圏の求人情報が多めになる傾向。U・Iターン転職を考えている方や地方での転職を考えているかたは、大手のリクルートエージェントdodaパソナキャリアであれば多数あるので、そちらを活用していきましょう。

また、意図していない求人が届くのも弱み。私はWeb系ベンチャー企業を中心に見ていましたが、介護系・建築系など意図していない業界の求人がたまに届きました。希望業界の求人が埋もれてしまうかもしれないのはデメリットです。

そして、既卒・フリーターの方など自身のキャリアに自信がない方に届く求人はイマイチとの声もあります。転職エージェントの利用は無料なので、複数社を利用していくことを心がけましょう。

【体験談】第二新卒エージェントneoを使ってみた感想

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
最初の面談と面接後のフィードバックが丁寧だったよ。

体験してびっくりしたのが「面談時間が長い」ということ。第二新卒エージェントneoでは、最初の面談時間を2時間取っており、じっくりとカウンセリングを受けられます。(普通は1時間が相場です)

2時間も面談をすると、かなり深い話までできます。自己分析に自信がなかった私は、話しながら自己分析ができたので非常に有り難かったです。逆にかなり深い話を必然的にするため、口コミでもあったように「そんなところまで聞く?」という質問もありました。

面談後の求人の質はどれも良好。最終的に2社受けたのですが、どちらもお祈りでした。しかし、面接後はどこを評価して、どこが足りなかったか、というところをかなり詳しくフィードバックしてくれたのが印象に残っています。

最初の面談、面接後のサポートもおすすめできるサービスです。

初回から2時間も面談!
無料登録をする
(登録30秒)

第二新卒エージェントneoとほかのエージェントの比較

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
マイナビジョブ20's
マイナビジョブ20’s
 

20代の転職相談所

20代の転職相談所

求人数 (3.5) (3.0)
(3.0)
求人の質 (4.0) (4.0) (4.0)
サポートの質 (5.0) (5.0) (4.5)
キャリアコンサルタントの質 (4.0) (4.5) (4.0)
独自性 (3.5) (3.5) (3.5)

若者が利用すべき転職エージェントはサポート質やコンサルタントの質が高いエージェントを選ぶべきです。なぜなら、サポートをしてもらうことで一人で転職するよりも失敗するリスクが減らせるからです。

また、求人数が多いエージェントを若者が使っても紹介できる求人が少ないです。そのため、求人数よりも質を求めた方が転職はうまくいきます。

第二新卒エージェントneoとマイナビジョブ20’sはサポートの質は5点満点の評価をつけています。これらは口コミなどを参考にして付けています。ぜひ参考にして使うエージェントを決めてください。

マイナビジョブ20'sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは?第二新卒特化型エージェントとして有名な「マイナビジョブ20's」の評判、口コミを体験談付きで紹介しています。質の高いキャリアコンサルタントや無料で受けられる適性診断は評価が高いですが、実際の評判や口コミは?また、そのほか大手エージェントと求人数も比較。ほかと比べてどうなのかを調査しています。...

第二新卒エージェントneoの入会方法

入会方法
  • step1
    公式HPへ
    公式HPはこちら
  • step2
    簡単な質問に答える
    30秒でできます!
  • step3
    会員登録
    名前や学歴・希望勤務地などを記入
  • step4
    登録完了
    担当者から電話があります。

入会方法はシンプルです!簡単な質問と登録フォームを記入するだけです。それだけで登録できるなら、登録して損はありません。

他の転職エージェントに登録している方でも登録しても問題ありません。非公開求人にお宝求人がある可能性も十分あるので、少しでも興味がある方は無料登録してみましょう!

初回から2時間も面談!
無料登録をする
(登録30秒)

【登録30秒】第二新卒エージェントneoの登録方法を解説|登録から転職までの流れは? 20代・既卒の転職支援実績が豊富な第二新卒エージェントneoは、WEBを利用すれば最短30秒で登録できます。 求人紹介...

第二新卒エージェントneoの退会方法

退会するときはお問い合わせフォームから退会連絡すれば手続きが進められます。とても簡単ですよね。

また、直接電話しても同じように退会ができます。どちらの場合でも退会することは簡単なので、少しでも興味がある人は入会してみましょう!

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
「退会がめんどくさいかも」という不安をいりません!

第二新卒エージェントneoを実際に利用した方の体験談

性別 男性
年齢 20代
利用時期 24歳
年収の変化 増えた
業界の変化 食品業界→IT業界
転職期間 6ヶ月
体験者の評価
スピード感
求人数
サポートの満足度
総合満足度

キャリアコンサルタントの対応はどうでしたか?

私自身が今までの仕事でどのような強みを活かし、経験を積んできたのかを見極めたうえで、仕事を紹介してくれました。

また、転職サービスの利用は初めてだったため緊張していたのですが、担当の方は私が話しやすいように笑顔で対応してくださいました。落ち着いた雰囲気で話を聞いてもらえたので良かったです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自分の強みが活かせる仕事を紹介してもらえるのは心強い!

第二新卒エージェントneoはどのようなサポートをしてくれましたか?

自分の経歴やその他の材料を使って自己分析をしたり、面談を2・3回行いました。その他には2・3回程の面接対策と、メールでの書類添削を3・4回行っていただきました。

年収交渉は、年齢が若いこともあってあまりしていませんでした。事前のヒアリングでお伝えした希望年収を含めて、仕事を紹介してもらえた印象です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
時間が取れない人にとって、メールで書類添削をしてもらえるのはありがたいね

第二新卒エージェントneoを利用して一番よかったと思った点はどこですか?

一般的なサイトであれば、幅広い年代や経験を持った方が一つの求人に応募してくるので、なかなか採用されにくいということがあります。

「第二新卒エージェントneo」は、主に20代若手の第二新卒を対象にしているので、あまり経験や実績を求められず、若手優先のような求人も多いので、比較的経験や実績に自信がない方でも採用されやすいところが良かったと感じました。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
経験や実績がなくても転職を諦めなくていいんだ

不満だったことはありますか?

仕事をしながら転職エージェントを利用していたので忙しく、なかなか対応できないことがありました。

そんな中でメールや電話などの連絡がこまめに来ていたので、紹介してくれるのはありがたいのですが、少しストレスに感じます。

もう少し回数を減らしたり、曜日を決めての連絡をしてもらえると助かるなと感じました。

第二新卒エージェントneoを絶対に使った方がいいと思う人の特徴を1つあげてください。

絶対に使った方がいいと思うのは、若い20代の第二新卒の方です。

仕事の経験や実績がない若手の方は、一般的なサイトを利用すると他の人に負けてしまう可能性があるため、「第二新卒エージェントneo」を使った方が良いと感じました。

また、わからないことを初めから教えてもらえるため、就職活動の振り返りの意味でも良いのではと感じました。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
久しぶりの面接や書類作成を丁寧に教えてもらえるのは嬉しいね

第二新卒エージェントneoについてよくある質問

第二新卒エージェントneoについて、よくある質問をまとめました。

Q.第二新卒エージェントneoは30代は利用可能ですか?

20代の求人がほとんどです。しかも、20代後半の求人は少ないため、第二新卒の方までにおすすめのエージェントになります。

30代以上は総合型エージェントのリクルートエージェントやdoda、パソナキャリアを利用しましょう。

Q.既卒やニート、フリーターでも利用できますか?

利用できます。公式でも謳っていますので、安心して登録しましょう。

第二新卒エージェントneoの面談の特徴や内容について解説|面談の流れや面談で必要なものを紹介 第二新卒・20代の転職なら、未経験・第二新卒歓迎の求人が豊富な第二新卒エージェントneoがおすすめです。2020年には「就職/転...

Q.地方求人って多いの?

ゼロではないですが多くありません。

やはり都市圏の求人が多いので、地方就職したい方は大手エージェントとの併用をおすすめします。

第二新卒エージェントneoの口コミ評判まとめ

第二新卒エージェントneo
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
第二新卒エージェントで迷ったら登録しておいて損はないよ
後輩ちゃん
後輩ちゃん
まずは面談で自己分析をします!

第二新卒エージェントneoをおすすめする方をまとめると、以下のような方です。

  • 初めての転職で何から手をつけていい分からず不安を抱えている
  • 自分だけの性格にあった求人を紹介してもらいたい人
  • 未経験の業界に挑戦したい人

第二新卒エージェントneoは、初回面談の長さを始めとしたサポート力が魅力の転職エージェントです。若手エージェントが多数在籍しているので、第二新卒の若手にとってはかなり話しやすい印象でした。

転職を成功させた人は平均して2〜3社の転職エージェントを使用しています。1社に絞らず、複数社利用して転職を成功させましょう。

第二新卒で転職活動する方は、ぜひチェックしてみてください。

サポート時間は約8時間
無料登録をする
(登録30秒)

第二新卒エージェントneoの関連記事
第二新卒向けの転職エージェント

第二新卒エージェントneoの運営企業

運営企業 株式会社ネオキャリア
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2F
事業内容 一般労働者派遣業務、憂慮職業紹介事業ほか
代表電話 03-5908-8059(9:00〜19:00)(土日祝を除く)
公式HP https://www.neo-career.co.jp/
ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。