退職交渉

上司に怒られて毎日辛い人へ。追い込まれる前に転職すべき!

  • 毎日上司に怒られて辛い…
  • 仕事に行くのが怖い…
  • もう無理だ…!

このように、毎日上司に怒られて辛過ぎる毎日を送っているような状態だと、前向きな気持ちになれず、会社に行くのも辛くなってしまいますよね。

「仕事から逃げ出してしまいたい」とさえ思うかもしれません。心が折れてしまったら、立ち直れなくなると思って、今あなたは必死に耐えて頑張っている状態でしょう。

「上司に毎日怒られて辛い」そんなあなたの気持ちは痛いほど分かります。私も、上司に毎日怒鳴られ、説教されて、心が折れてしまいそうでしたから。

ひたすら謝ってばっかりの毎日で、誰にも分かって貰えず、辛い日々でした。「自分は何てダメなんだ」と自分を卑下するようになり、精神的に落ち込んでいましたね。

それでは、毎日上司に怒られて辛い人は、どのように対処すれば楽になるのでしょうか?あなたは今の状態から抜け出したいと思っているはずです。そこで今回は、毎日上司に怒られて辛い人への対処法をお伝えします。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

 

毎日上司に怒られて辛いなら逃げてもいい

あなたが毎日上司に怒られて辛い日々を送っているなら、会社に行くだけでも苦しくなってしまうと思います。社会人なら誰でも「上司から怒られる」という経験はするものですが、毎日のように怒られると精神的に辛いですよね。

この様な状態がずっと続くとなると、あなたは将来に希望が持てないかもしれません。仕事で毎日のように怒られるのは、あなたが悪いからなのでしょうか?それとも上司の人格に問題があるからでしょうか?

いずれにしても、あなたは、今の状態のまま働き続けるのは難しいと感じているかもしれません。何とか前向きな気持ちを持って働き続けたいと、あなた思っているかもしれませんね。

「辛いからと言って、このまま仕事を辞めてしまったら、逃げることになってしまう」と考えて、辞める決断ができずに悩んでいますか?

それとも、「もっと自分が精神的に強くなれば…自分がもっと仕事ができるようになれば…上司から怒られなくて済むのに」と考えているのでしょうか。

しかし、それは本当のことですか?あなたはすでに、上司から怒られないように努力してきたのではないでしょうか。それでも毎日上司から怒られてしまうから、悩んでいるのですよね。

毎日が憂鬱な状態で、会社に出勤することを考えただけで恐怖心が出てくる人もいます。あなたは「逃げること」が悪いことだと思っているかもしれません。

しかし、本当に辛くて、これ以上続けるのが無理なら、会社を辞めて「逃げる」という選択肢をとってもいいのです。

上司によっては、パワハラまがいや暴言のような言葉を浴びせてくる人もいます。その様な環境で働いているなら、会社を辞めて「逃げる」ことが、唯一の解決策となるでしょう。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

あなたが上司に怒られてしまう理由を考えよう

あなたは何故、毎日上司に怒られてしまうのでしょうか。毎日上司が怒ってくるのには何か理由があるはずです。あなたも散々考えてきたことかもしれませんが、もう一度考えてみてください。

上司が怒る理由1.仕事のミスが多い

仕事のミスが多いのが、上司から怒られることの大きな理由の1つです。何度言ってもミスが治らなかったり、同じようなミスを続けてしまうと、上司も怒らざるをえません。

覚えることが多い職場だと、覚えきれずにミスを連発してしまう可能性もありますね。また、職場がかなり忙しいと、焦ってミスをしがちです。

自分で改善方法を考えて、ミスがないように改善すれば、上司から怒られる回数は減るでしょう。しかし、そもそも仕事自体があなたに合っていないと、上達が難しくミスが多くなってしまいます。

ミスをしたとしても、優しく指摘してくれたり、覚えられるように丁寧に指導してくれる上司もなかにはいます。あなたの上司が、厳しく怒鳴ったり、睨みつけてくるような上司なら、ミスをすることへの恐怖心が深まってしまいますよね。

そうなると、あなたから上司への相談もしづらく、さらにミスを誘発してしまうという悪循環が待っています。仕事のミスは、すぐには減らすことが難しい項目です。少しずつ改善していくしかありません。

上司が怒る理由2.勤務態度が悪い

遅刻ばかりしていたり、挨拶がろくにできなかったりすることで、上司から怒られることがあります。仕事上なことではなく、勤務態度のことで怒られてしまうのです。

また、仕事に対する取り組み方の姿勢が悪いと怒られることもあります。やる気が見られなかったり、適当な態度で仕事をしていると上司が怒るのも当たり前です。

あなたの勤務態度に問題があるなら、それを改めることで上司から怒られる回数を減らすことができます。

上司が怒る理由3.仕事が遅い

社会人の仕事は、スピードが求められます。あなたが上司の考えるスピードの基準を満たしていないと「仕事が遅い」と怒られてしまうでしょう。自分では早くやっているつもりなのに、なかなかスピードが上がらない。そんな時にも上司は怒ってきます。

どうすれば速くできるかを考えて工夫したり努力してみたけど、それでもスピードが上がらない場合は、その仕事があなたに向いていない可能性もあります。

そもそも向いていない仕事をしていたら、仕事を早く終わらせることはできませんよね。自分に合った適職に転職することで、仕事が今よりもできるようになります。

上司が怒る理由4.ノルマが達成できない

ノルマに厳しい職場では、ノルマが達成できないことで上司が怒ってくることがあるでしょう。上司自身もノルマに追われて、余裕がないのかもしれませんね。

ノルマを達成するためには、それなりの努力が必要です。その努力が実らずにノルマが達成できないなら、そもそも与えられたノルマのハードルが高すぎるのかもしれません。

毎日ノルマに追われて、ガミガミ怒られるのは嫌ですよね。そのような厳しい環境で働き続けるのが難しいなら、今の仕事を辞めて転職することも検討してみてください。

上司が怒る理由5.上司の機嫌が悪い

あなた側に問題があって上司から怒られるのではなくて、上司の人格に問題がある場合もあります。常にイライラして部下に当たるような上司だったら、毎日が辛くなってしまうでしょう。

上司も人間ですから、機嫌が悪くなることもあります。しかし、毎日のように機嫌が悪いのは、「上司の適性」がないと言わざるを得ません。

怒られたしても、それが納得できる理由であれば、部下も尊敬して付いていくでしょう。しかし、一時的な感情で怒ってくるなら、たとえ仕事ができる上司でも尊敬することはできません。こっちだって人間ですから、理不尽な理由で怒られるのは許容できませんよね。

上司が自分にだけ当たりが強い6つの理由!私にだけきつい上司のパワハラに対して職場内で対処する方法も解説 会社で働く上で人間関係のトラブルはつきものですが、中には自分にだけ当たりが強い上司に悩んでいる方もいるのではないでしょう...

上司が怒る理由6.なぜ怒っているかが分からない

毎日上司から怒られているのに、上司がなぜ怒っているかが分からないという場合もあります。正しい指摘をされて怒られるなら納得出来るかもしれませんが、わけがわからない理由で怒られているなら、あなたも納得できませんよね。

虫の居所が悪くてあなたに当り散らしているだけかもしれませんし、ただ感情的に怒っているだけかもしれません。いずれにせよ、「なんでこんなに怒るのかが分からない」という上司のもとで働くのは、苦痛以外の何者でもありません。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

上司から毎日怒られている人が考えるべきことは?

それでは、上司から毎日怒られているあなたは、いったいどうすれば良いのでしょうか。ここからは、毎日上司に怒られているあなたが考えるべきことをお伝えしていきます。

考えてみるべきこと1.上司の立場を考えてみる

なぜそんなに上司が怒るのか、上司の立場になって考えてみましょう。怒るのは、「あなたに仕事ができるようになってもらいたい」と思っているからですよね。

怒るのにもエネルギーが要ります。何度もエネルギーを使って、あなたを怒ってくるのは、あなたに「成長して欲しい」と思っているからかもしれません。

怒ると、あなたに嫌われてしまう可能性がありますよね。そのリスクを背負って、上司はあなたを怒ってくれているのかもしれないのです。

部下に怒ると、部下も嫌な気持ちになってしまうことくらい、普通の上司なら分かっています。上司自身、怒ることも、気分がいいことではありません。

また、「どうでもいい」と思っている部下なら、怒ったりせずに放っておくはずです。あなたが上司から毎日怒られるのは、実は「上司に期待されているから」かもしれません。

もちろんこれは、怒られることをポジティブに解釈した話です。あなたは上司をよく観察して、「あなたの成長のために怒っているのか」「感情的に怒っているだけなのか」を見極めてください。

考えてみるべきこと2.上司とあなたの相性を考える

あなたがもし仕事一生懸命こなしているにもかかわらず、毎日上司に怒られているなら、「上司とあなたの相性」を考えてみましょう。

人間関係でも、「なんとなく気が合わないな」「話が噛み合わなくてうまく伝わらないな」という人がいるはずです。

そういう人とは、「相性が悪い」のです。あなたも嫌いな人や、苦手な人に対して友好的にはなれませんよね。上司があなたを嫌っていたり、苦手なタイプだったら、あなたがいくら頑張っても、どうしても怒られてしまうのです。

「そんなの理不尽だ」と思うかもしれませんね。しかし、人間関係は理屈で成り立っているわけではありません。感情の部分が大きく、嫌われてしまうと、そこから挽回するのはなかなか難しいでしょう。

相性が悪い上司と働いているなら、転職を考えた方が良いかもしれません。職場の人間関係は、転職することでリセットすることができます。

転職したとしても、上司がどのような人になるかは選ぶことができませんが、少なくとも「社風が良く穏やかな人が多い会社」を選べば、後悔を避けられるのではないでしょうか。

考えてみるべきこと3.仕事に向いているかを考える

仕事が自分に向いていなかったら、ミスを連発してしまうのも仕方がありません。なぜなら、向いていないのですから、努力してもなかなか上達しません。

ミスが増え、毎日上司から怒られることになってしまうのです。あなたが今の仕事を「自分には向いていない」と思うなら、自分に向いた仕事を積極的に探さなければいけません。

つまり、転職活動を行うのです。今のまま向いていない仕事を続けても、あなたが成長できるスピードはとても遅れてしまいます。今のうちに、向いている仕事を探して転職しておいた方がいいのです。

向いていない仕事を何年も続けても、楽しくないし成長もできません。何より、年齢が上がると転職が難しくなってきますから、「毎日が辛い」と思っているなら、早くそこから脱出することを考えてください。

考えてみるべきこと4.「出来ないことは出来ない」とはっきり言えるか考える

あなたが上司に怒られるのは、何でも安請け合いしてしまうからかもしれません。出来ない仕事ははっきりと「出来ません」と伝えた方が、後々怒られなくて済みます。

何でも「Yes」と答えて仕事をどんどん貯めてしまうと、自分を追い込んでしまうことになりますよね。今の自分のレベルを把握できるのはあなただけです。

上司が過大な要求をして、それに応えようと、出来そうにないことも「出来ます」と言ってしまえば、結局やりとげられなくて、怒られてしまうことになります。出来ないことは、はっきり「出来ません」と伝えましょう。

ただし、そのときは「何故出来ないのか」という根拠も一緒に伝えないと、結局上司を怒らせてしまうかもしれません。出来ない理由とセットで「出来ません」と伝えるのがコツです。また、「これくらいなら出来ます」とこちらから提案するのもひとつの方法ですね。

考えてみるべきこと5.今の仕事を続けてもいいのかを考える

あなたは毎日上司に怒られて、毎日辛い思いをしていますね。上司があなたに期待して成長させようと怒っているなら、あなたもそれに応えようと必死になっているかもしれません。

しかし、上司の怒りが感情的なものだったり、理不尽な部分が多いと、あなたはどうしていいか分からなくなってしまうでしょう。

上司が怒ってくるのは、「部下の成長のためだ」という理屈もありますが、あなたが悩んで苦しむほど怒るのなら、あなたの成長の役には立っていないと言えます。

上司が一時的な感情で怒ってきたり、ただ威張りたいだけなら、上司の人間性に問題があるのです。今の仕事を続けていいのかを、真剣に考えてみてください。

あなたが上司から「期待されている」と思えるのなら、今の仕事を続けて、上司の期待に応えられるように努力しましょう。

しかし、「なぜ怒られるのかわからない」「怒られる意味を見出せない」という状態なら、今の職場で仕事を続ける意味はないはずです。

理不尽に怒られ続けると、あなたは精神的に参ってしまいます。いつか限界がきて、心の糸が切れてしまうかもしれません。そして、うつ病になってしまうのです。そうなる前に、思い切って転職した方が、あなたの人生は向上するるでしょう。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

上司が理不尽に怒ってくるなら転職を考えよう

あなたが毎日上司に怒られていても、「次から怒られないように頑張ろう」と前向きに働いていけるなら、転職する必要はないかもしれません。

反省点を振り返って改善してみたりなど、上司から怒られないように工夫をすることで、怒られることも減っていくでしょう。

しかし、明らかに理不尽な怒り方をする上司もいます。どんなに改善しようと頑張っても、上司が理不尽では改善しようがありません。

あなたは「もう耐えられない」と限界を感じてしまうでしょう。上司がなぜこんなにも毎日怒っているのかは、本当のところは上司にしか分からないことです。

あなたが毎日上司から怒られて辛い日々を送っているなら、2つの選択肢があります。一つは怒られないように努力すること、もう一つは転職することです。

怒られないように努力しても、毎日怒られてしまう。そのことで毎日が辛く、限界を感じている…。この場合、転職することが、あなたが今の状況から抜け出す解決策になります。

精神的に追い詰められれば、普段通りの力を発揮することができません。今あなたはそのような状態のなか仕事をしています。

ますます上司から怒られるような構図が出来上がってしまっているのです。転職を考えた時に、「転職するのは逃げだ」と思う必要はありません。

転職するのは逃げではなく、あなたの環境を変える前向きな行動です。どう頑張っても今の環境を改善できないようなら思い切って転職しましょう。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

転職に対しての不安な気持ちを整理できるのか?

私の場合、気持ちの整理は正直つきませんでした。「このまま上司の横暴に我慢して働いている方が、安全なんじゃないか」とも思いましたね。転職する勇気を持つことが出来ていなかったのです。

  • 実際に転職出来るのか
  • 転職してもまた上手くいかないんじゃないか
  • 今まで感じていた不安で次でも失敗するんじゃないか

など沢山の不安がありました。その気持ちに対しての整理はすぐには出来ませんでしたね。しかし、もう精神的にも限界で、とにかく一日も早く辞めたいと思っていたので、すぐに辞めたいという気持ちの方が強かったです。

確かに次の仕事が簡単に見つかるのかという不安はありましたが、それよりこの会社の脱出が最優先でした。

転職という選択肢を恐れてはいけない

転職することを恐れないでください。「転職にはリスクがつきものだ」という言葉をあなたは聞いたことがあるかもしれませんね。

もちろん転職にはリスクがあります。転職先で上手くいくかは入社してみないとわかりません。しかし、新しい環境に飛び込むことで、今の辛い環境からは脱出することができます。

転職することで、人間関係も、仕事内容も、労働環境もリセットして、新しく人生をやり直すことができるのです。あなたが毎日上司に怒られて「もう無理だ」と気分を気分が沈んでしまっているなら、転職という選択肢を真剣に考えてみてください。

転職することで、職場環境がガラリと変わったという人は多くいます。転職する前は毎日上司から怒られていたのに、転職してからは「仕事ができる人だね」と高評価を得ることもあるのです。

なぜこんなことになるかと言うと、会社によって働き方も違うし、社風も全く違います。ですから、周りの評価は「どの会社で働くか」によっても決まってくると言うことなのです。

あなたは、今の会社で働いていて、幸せを感じられますか?もし苦しいことばかりで幸せを感じられないなら、転職した方が幸せになれる可能性が高いでしょう。

転職することは、あなたの決断次第です。転職することを決めても、周りの人は反対してくるかもしれませんね。親は「もう少し頑張ったら」というかもしれませんし、上司が「辞めるなんて許さん」と怒ってくるかもしれません。

しかし、誰が何と言おうが関係ありません。あなたが「転職しよう」と決めたなら、誰の許可もいらないのです。上司が何と言ってこようが、家族が残念がろうが、あなたが生き生きと働くということが一番大切ではないでしょうか。

あなたが転職して生き生きと働いている姿を見せることができれば、家族も納得してくれるはずです。「毎日上司から怒られるのが嫌だから転職する」というのは、一見ネガティブな理由のように思えるかもしれません。

しかし、ほとんどの人の転職する理由はネガティブなものです。そんななかでも、それぞれ転職を成功させているのです。

新卒で入社して、最初から自分にぴったりと合う会社を見つけられる方が少数だと言えます。仕事が続かずに何度も転職を繰り返していた人が、4社目でやっと運命の会社と巡り会えたという話もあります。

つまり、転職しなければ、あなたの希望の会社に巡り合うことはできないのです。あなたは転職することに対して、後ろめたさを感じるかもしれませんね。

これまでお世話になった先輩や同僚に申し訳ないという気持ちになるでしょう。しかし、あなたが苦しみながら働くほうが、お世話になった人達は悲しむのではないでしょうか。

今の職場で働くのが無理なら、辞めるのは仕方がないじゃないですか。無理なものは無理なので、まだ転職できる今のうちに、さっさと転職してしまいましょう。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

仕事を辞める勇気が出ない7つの原因|仕事を辞める勇気を出す簡単な方法|仕事辞めたら人生楽しすぎ!仕事をやめる勇気が出ないとき、「なぜやめる勇気が出ないのか?」と理由を掘り下げて「仕事をやめる勇気を出す方法」をご紹介しています。まず、なぜ勇気が出ないのかの分析が必要です。本記事を読んで、仕事をやめる勇気を出しましょう。...

怒られ続けてあなたは成長できるのか?

「毎日上司から怒られて辛い」と感じているなら、あなたはすでに精神的に大きなダメージを負っていることでしょう。「仕事辞めたい」「毎日が辛い」と思いながら、足を引きずるように働いているかもしれませんね。

「上司に怒られることは当たり前だ」という認識を、多くの社会人は持っています。「怒られることで成長する」「社会人は怒られて伸びる」と世間では思われているかもしれません。

しかし、これは本当のことでしょうか?あなたは毎日上司から怒られて、日々成長していると感じますか?毎日上司から怒られて「ただただ辛い」という感情なのではないでしょうか。

あなたのストレスは膨大なものになり、仕事へのモチベーションも沸かなくなっているかもしれませんね。上司が本当にあなたのことを思って怒っていると言い切れるなら、あなたも努力しようという意欲が湧いてくるでしょう。

しかし、そうでないのなら、気持ちが辛くなり暗い感情を引きずって仕事することになるのです。上司に毎日怒られることで、心のなかに感情的なダメージが蓄積していきます。

それは、あなたの成長を阻害してしまうものではないでしょうか。上司から怒られるよりも、良い点を伸ばしてくれた方が、部下は成長するものです。

毎日怒られてばかりいても、辛いだけで頭も混乱してしまいます。あなたは選ばなくてはいけません。このまま毎日上司から怒られ続けるのか、もっと自分にふさわしい会社に転職するのかを。

今の職場環境が合っていないなら、転職することであなたに合った環境を手に入れることができます。あなたが毎日上司から怒られるかどうかは、上司の性格にもよります。

上司を選ぶことはできませんから、穏やかな社風の会社に入社して、優しい人が多い会社を選ぶと良いでしょう。いずれにせよ、あなたは転職を決断してすることによって、今の辛い環境から抜け出して、人生を変えることができるのです。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

怒られ続けることによる精神的な影響

上司から毎日怒られると、精神的なストレスを貯めてしまいます。あなたの仕事に対するやる気やモチベーションが下がってしまうでしょう。

そして、自分を否定的に感じるようになります。自身も失って、本来の力を発揮することが難しくなります。自信を取り戻せるような職場環境なら良いのですが、毎日上司に怒られていると、ますます自信がなくなってしまいますよね。

職場にいるだけで恐怖心を抱いてしまったり、いつもビクビクして仕事もうまくいきません。休日でも、「明日から仕事か…」と、仕事のことを考えただけでも気分が悪くなります。

精神的なダメージがあなたの中に蓄積していくと、どうしようもない絶望感が襲ってくることもあります。そのような精神状態で働き続けると、最悪の場合はうつ病になってしまいます。

夜眠れなくなり、日常生活に支障をきたすようになるのです。そうなる前に、職場を変えて新しくやり直してください。

転職すれば、新しい環境でやり直すことができます。あなたが穏やかな社風の会社を選べば、理不尽に怒鳴ってくるような上司と出会わなくて済むでしょう。そのような職場環境を見つけるためには、転職エージェントを使って転職活動することをおすすめします。

\無料で転職のプロに相談できる!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

うつ病・うつ病経験者におすすめの転職エージェント5選|仕事を探すポイントについても紹介 「うつ病の人は転職できないのかな」と悩んでいませんか? うつ病の人でも、今回ご紹介するポイントを意識すれば効率よく転職活動...
ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。