転職エージェント

エンジニアにおすすめの転職エージェント10選|未経験でも可能?失敗しないエージェントの選び方も紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
エンジニアとして転職したいのですが、未経験でも大丈夫でしょうか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
WebやIT系に強い転職エージェントを利用すれば、未経験でもしっかりサポートしてもらえるよ!

未経験からのエンジニア転職を目指す方が増えており、エンジニアに特化した転職エージェントも多数存在しています。転職エージェントは求人紹介から面接対策まで、ワンストップでサポートしてもらえるのが魅力です。

本記事ではエンジニアにおすすめの転職エージェントを紹介します。転職エージェントを利用して、未経験からでもエンジニア転職を成功させましょう。

IT・Web転職エージェントランキング
  1. リクルートエージェント 転職者はみんな使っている 非公開求人はお宝だらけ
  2. dodaエージェント 目から鱗の転職アドバイス スカウト機能で即面接
  3. パソナキャリア サポートが手厚すぎると話題 実に67%の人が年収アップ
人生を変えよう
目次
  1. ベンチャー企業に興味あり!失敗しない転職エージェントの選び方
  2. 求人多数|エンジニア転職に強いおすすめエージェント3選
  3. 経験者歓迎|エンジニアに特化したおすすめの転職エージェント5選
  4. 未経験者歓迎|エンジニアにおすすめの転職エージェント2選
  5. 転職エージェントを使うことのデメリット紹介
  6. 転職エージェントを使うことのメリット紹介
  7. 転職エージェントを活用した転職成功のコツ
  8. 転職エージェントの利用から転職までの流れ
  9. 未経験からエンジニア転職は難しい?ポイント紹介
  10. 転職エージェントでのエンジニアの転職に関するよくある質問
  11. エンジニア転職希望者は転職エージェントを利用!

ベンチャー企業に興味あり!失敗しない転職エージェントの選び方

エンジニア転職を成功させるのであれば、闇雲に転職エージェントを選ぶのはおすすめしません。自分の特性に合っており、目標を実現できるような転職エージェントの利用が大切です。

まずは以下3つのステップで転職エージェントを選んでください。

  1. 自分の特性に合った転職エージェントに登録
  2. 複数のエージェントに登録
  3. 各エージェントの口コミを確認

転職エージェントと言っても対応する職種や業種はさまざまです。エンジニアでの転職を希望するなら、エンジニア向けのエージェントに登録してください。

また転職活動では複数のエージェントに登録して、求人紹介の機会を増やすのが基本です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントによって未経験可や経験者向けなど対象者が異なるから、自分の特性に合ったところに登録しようね。

求人多数|エンジニア転職に強いおすすめエージェント3選

エンジニア転職を希望する方も、求人案件数の多い総合型エージェントに登録するのがおすすめです。以下3つの大手転職エージェントをチェックしておきましょう。

  • リクルートエージェント
  • doda
  • パソナキャリア

リクルートエージェント|業界No.1の求人数と転職支援実績

リクルートエージェント
名前 リクルートエージェント
求人数 133,602件
おすすめ度
特徴 業界最大級の非公開求人数
オンライン面談 あり
公式HP リクルートエージェント

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する、総合型の転職エージェントです。転職支援実績でNo.1を獲得しており、業界最大級の非公開求人数を誇っています。

年間で約23,000名がリクルートエージェントを利用して転職を決定しているため、確かな転職ノウハウを持っていることが伺えるでしょう。

2021年10月現在はITエンジニア向けの求人だけでも35,843件が公開されており、非公開求人も含めると94,000件も扱われています。エンジニアの転職特化ではありませんが、求人数が多いので転職活動を始める際には登録するのがおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
求人数が多いしキャリアアドバイザーからの手厚いサポートも受けられるから、まず最初に登録しておきたいね。

\エンジニアの求人も多数!/

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

doda|IT・WEB業界に強く、地方の求人も多数保有

doda
名前 doda
求人数 103,265件
おすすめ度
特徴 転職者満足度でNo.1を獲得
オンライン面談 あり
公式HP doda

dodaはパーソルキャリア株式会社が運営する総合転職エージェントです。取り扱う求人案件の質が高く、IT系の求人数は30,000件を超えています

IT業界専任のキャリアアドバイザーが在籍しているため、求職者の希望やスキルに合わせて適切な求人を紹介してもらえるでしょう。応募書類や面接でのアピールポイントについても、アドバイスがあるので安心です。

dodaでは企業との交渉や面接日の調整などをすべて代行してくれます。オンラインでのキャリアカウンセリングにも対応しており、LINEを使ったやりとりもできて便利です。

転職に関する雑務は基本的にdodaに任せられるので、仕事と並行して転職活動を行う方でもスムーズに活動に取り組めます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
企業との交渉を代行してもらえるのは、エージェントならではのサービスですね。

\IT業界に強いエージェント!/

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?第二新卒で使ったボクが徹底調査してみた業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

パソナキャリア|アンケート満足度・求人数でトップクラス

名前 パソナキャリア
求人数 37,709件
おすすめ度
特徴 オリコン満足度調査で3年連続No.1を獲得
オンライン面談 あり
公式HP パソナキャリア

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する転職エージェントです。これまでに25万人以上の転職をサポートしており、ハイクラス転職にも対応しています。

求人やサポートの質が高く、3年連続で「オリコン顧客満足度 転職エージェント」No.1を獲得しました。IT・Webエンジニア向けの求人は9,000件以上取り扱っており、エンジニア転職を希望する方にもおすすめです。

転職活動を始めるとキャリアアドバイザーによる丁寧にサポートがあり、履歴書の作成から面接対策までを徹底して行えます。また企業に関するリアルな情報を伝えてもらえるので、転職後のギャップに悩む心配もないでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
キャリアアドバイザーに対する評価が高いから、手厚いサポートを受けて転職に臨みたい方におすすめだよ。

\3年連続で顧客満足度1位!/

パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?パソナキャリアのオリコン満足度1位のサポートは本当か手厚いサポート力が魅力のパソナキャリアですが、ネットでの評判は良いモノも悪いモノもあり、どの情報を信頼すればいいか分からないもの。実際にパソナキャリアを使った筆者が、体験談を含めて口コミ評価をご紹介します。転職エージェント選びの参考にしてみてください。...

経験者歓迎|エンジニアに特化したおすすめの転職エージェント5選

エンジニアとしての経験がある方におすすめの転職エージェントは以下の5つです。

  • マイナビ IT AGENT
  • レバテックキャリア
  • Geekly(ギークリー)
  • ウィルオブ・テックキャリア
  • ASSIGN

マイナビITエージェント|IT・WEBエンジニア特化の求人多数

名前 マイナビITエージェント
求人数 30,000件以上
おすすめ度
特徴 初めての転職でも安心できるサポート体制
オンライン面談 あり
公式HP マイナビITエージェント

マイナビITエージェントは株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。IT・Webエンジニアの転職に強く、NECやCybozu、SQUARE ENIXなど有名企業の求人案件を紹介した実績があります。

転職サポートを行うキャリアアドバイザーはIT・Webエンジニアの転職を熟知しており、求職者の経験やスキルに合わせて適切な転職活動プランを提案してくれるでしょう。

また履歴書・職務経歴書の添削や面接対策はもちろんのこと、面接の日程調整までキャリアアドバイザーに任せられます。今の職場で働きながらスムーズに転職活動を行いたい方におすすめのエージェントです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職大手のマイナビが運営しているなら安心感があるし、面接の日程調整までしてもらえるのはありがたいですね。

レバテックキャリア|年収600万円以上の求人が5,000件以上!

名前 レバテックキャリア
求人数 10,000件以上
おすすめ度
特徴 初回提案での内定率が90%
オンライン面談 あり
公式HP レバテックキャリア

レバテックキャリアはレバテック株式会社が運営する、ITエンジニア・デザイナーに特化した転職エージェントです。常時10,000件以上の求人案件を抱えており、Yahoo!やサイバーエージェント、カプコンなど有名企業の案件も取り扱っています。

エンジニア向けの転職エージェントとして15年以上の実績があるのも特徴のひとつです。アドバイザーに希望をしっかりと伝えることで、ぴったりの案件を紹介してもらえるでしょう。

またアドバイザーはエンジニア業界のリアルな情報を把握しているのでニーズに対してのズレがなく、初回提案での内定率は90%となっています。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
書類の添削や面接対策をマンツーマンで徹底的にサポートしてもらえるのも心強いですね。
レバテックキャリアは評判悪いって本当?エンジニア未経験者が断られた?気になる求人先の年収事情や特徴紹介 IT・WEB系の転職を考えたとき、利用する転職エージェントはレバテックキャリアがおすすめです。 転職エージェントの1つ...

Geekly(ギークリー)|唯一のIT業界のみの転職支援サービス

名前 Geekly(ギークリー)
求人数 10,000件以上
おすすめ度
特徴 IT業界への転職を支援した実績は6,000件以上
オンライン面談 あり
公式HP Geekly

Geeklyは株式会社Geeklyが運営するIT業界への転職に特化したエージェントです。エンジニアやクリエイター、ゲーム業界への転職に強く、現在までに転職支援を行った実績は6,000件を超えています。

リクルートが主催する「GOOD AGENT RANKING」でも1位を獲得しており、顧客満足度の高い転職エージェントと言えるでしょう。

求人数は公開されているものだけでも10,000件以上で、14,000件を超える非公開求人やGeekly独占求人も多数扱っています。

また企業とのマッチング率が高く、登録から内定までの期間が平均1か月なので、スムーズに転職活動を進めたい方にもおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
非公開求人が多いから、転職サイトの利用では触れられない案件も多数あるよ。

 

ウィルオブ・テックキャリア|年収UPを目指すエンジニアへ

名前 ウィルオブ・テックキャリア
求人数 1,000件以上
おすすめ度
特徴 転職支援20年以上の実績を持つウィルオブ・ワークによる運営
オンライン面談 あり
公式HP ウィルオブ・テックキャリア

ウィルオブ・テックキャリアは株式会社ウィルオブ・ワークが運営する、IT業界に特化した転職エージェントです。転職支援に関して20年以上の実績があり、仕事探しからキャリアアップまでワンストップでサポートしています。

エンジニアと言ってもアプリやWeb、ネットワークなどさまざまですが、多種多様な職種の中から求職者のニーズに合った提案を実施しているのが魅力です。

2021年4月にサービスを開始したばかりの新しいエージェントにもかかわらず、SBI損保やmercari、J:COMなどとの取引実績があり、大手企業の求人案件を多数扱っています。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
求人数は1,000件ほどでまだ少ないけれど、取引実績があるから安心して利用できるよ。

ASSIGN|若手のハイエンドITエンジニア特化

名前 ASSIGN
求人数 不明
おすすめ度
特徴 20~30代のハイエンド層を対象としたエージェント
オンライン面談 あり
公式HP ASSIGN

ASSIGNは株式会社アサインが運営する転職エージェントです。ほかのエージェントとの違いは20~30代のハイエンド層を対象とする点であり、キャリアアップに特化した転職プランを提案しています。

利用するにあたりMARCH以上の学歴を持つことが条件となりますが、質の高い求人案件を求める方にはおすすめです。

日本初のAIキャリア支援シュミレーションアプリを導入しており、短時間で適正診断ができます。AIによる適正診断をもとに3~4社の求人を紹介してもらえるため、効率の良い転職活動が可能です。

また実際の面接までに5~6回の模擬面接が実施されるので、自信を持った状態で本番に臨めるでしょう。

対応が非常に誠実で正確であるため、非常におすすめのエージェントだと思います。引き続き宜しくお願いします。
引用:Liiga

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ASSIGNは高学歴の方がキャリアアップや年収アップを目指して利用するのに適していますね。

未経験者歓迎|エンジニアにおすすめの転職エージェント2選

未経験からエンジニア転職を目指す方には、以下2つの転職エージェントがおすすめです。

  • ウズキャリIT
  • ワークポート

ウズキャリIT|20代・第二新卒・未経験者におすすめ

名前 ウズキャリIT
求人数 不明
おすすめ度
特徴 未経験からのIT転職に特化したエージェント
オンライン面談 あり
公式HP ウズキャリIT

ウズキャリITは株式会社UZUZが運営する、未経験からのIT転職をサポートする転職エージェントです。これまでに2,000人以上の就職支援を行っており、入社後の定着率が97%と高いのも魅力でしょう。

未経験からの転職に特化しているだけあり、IT学習とIT就職のダブルサポートを受けられるのも特徴です。回数無制限のキャリア相談にも対応しているので、未経験でも不安を解消しつつ転職活動を進められます。

またウズキャリIT独自の厳しい基準でブラック企業を徹底的に排除しているため、安心して転職に臨めるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ウズキャリITはYouTubeで20本の無料動画を公開していて、ITについて勉強しながら転職活動を行えるよ。

ワークポート|未経験からIT・ゲーム業界への転職に強い

ワークポート
名前 ワークポート
求人数 28,000件以上
おすすめ度
特徴 未経験可の求人案件を多数取り扱っている
オンライン面談 あり
公式HP ワークポート

ワークポートは株式会社ワークポートが運営しており、IT・Web・ゲーム業界に特化したエージェントです。転職支援サービスとして18年以上の実績があり、転職に関するノウハウも充実しています。

リクルート主催の「GOOD AGENT RANKING」において、転職決定人数部門で1位を獲得しているのも特徴です。

登録後は3日以内に担当者からの連絡があり、登録しても案件を紹介してもらえないという心配もありません。きめ細かなサポート体制が整っているため、求職者は履歴書の作成や面接対策に集中できます。

未経験可の求人案件も多数扱っているので、未経験からの転職を希望するなら登録しておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職を成功させた人数が多いから、安心して利用できますね。
ワークポートがやばい・しつこいって評判は嘘?対応が最悪でやばいという評判を実際に体験者が論破 転職活動を行う際、転職エージェントは心強い存在です。そして、数ある転職エージェントの中でも、ワークポートはWeb・IT業...
第二新卒におすすめの転職エージェント12選|第二新卒から大手企業を紹介してもらえる転職エージェントも紹介 「第二新卒での転職は早すぎる、やめとけ」という声がある一方、実際には3人に1人の新卒が3年以内に退職しています。 出典...

転職エージェントを使うことのデメリット紹介

転職エージェントを利用すれば手厚いサポートを受けられますが、求人紹介までのテンポが遅いと感じる方もいるでしょう。

転職サイトのように自由に求人案件を探せるわけではなく、キャリアアドバイザーから求人が紹介されるのを待つ必要があります。希望やスキルに合わせて適切な案件を提案してもらえますが、自分から気軽に求人を探せないのはデメリットです。

またキャリアアドバイザーから提案された求人が、自分に合わないと感じる場合もあるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職サイトは自由に求人を探せるけど、逆にサポートを受けられないですからね。

転職エージェントを使うことのメリット紹介

転職エージェントを利用すれば以下のメリットを受けられます。

  1. 非公開求人を多数保有している
  2. 転職活動の省略化ができる

①非公開求人を多数保有している

転職エージェントは非公開求人を多数保有しており、その数は公開求人よりも多い場合があります。非公開求人には一般的な転職サイトを利用するだけでは出会えず、中には好条件・高待遇の求人があるのも特徴です。

基本的に各転職エージェントで公開されている求人は全体の一部であり、エージェントに登録しなけれな非公開求人は紹介してもらえません

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
非公開求人は公開求人と比べて、条件の良い案件がそろっているイメージがあるね。

②転職活動の省略化ができる

転職エージェントを利用することで転職活動の簡略化が可能です。例えば以下のようなことはすべてエージェントに任せられます。

  • 自分に合った案件探し
  • 企業との年収交渉
  • 面接日の調整

このように細かい雑務をエージェントが代行してくれるので、キャリアアップを希望する経験者・未経験からの転職希望者ともに、エンジニアとしてのスキルを身につける時間を確保できます

後輩ちゃん
後輩ちゃん
IT学習をしながら、企業との交渉や日程調整を行うのはなかなか厳しいですよね。

転職エージェントを活用した転職成功のコツ

転職に成功する方と失敗する方の間には、転職活動に対する意識の差があります。転職エージェントを利用してスムーズに転職を成功させるためにも、以下のコツを確認しておきましょう。

  • 複数の転職エージェントを併用する
  • 経歴やスキルに嘘をつかない
  • キャリアアップか安定のどちらが目的かをはっきりさせておく

転職を成功させるには、できるだけ多くの機会に触れるためにも複数の転職エージェントを併用してください。登録の際に入力する経歴やスキルに嘘をつくと、適切な案件を紹介してもらえないので注意が必要です。

また転職活動の軸がブレないためにも、キャリアアップと安定のどちらを目的にするのかもはっきりさせておきましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
キャリアアドバイザーの意見を素直に受け入れる姿勢も必要だよ。

転職エージェントの利用から転職までの流れ

転職エージェントを利用した転職の流れは以下のとおりです。基本的に転職エージェントは無料で利用できます。

転職エージェントを利用した転職の流れ
  • STEP1
    アカウントの登録
    公式サイトからアカウントの新規登録を行います。必要な情報として転職希望時期や直近の年収などを入力してください。
  • STEP2
    エージェントとの面談
    エージェントからのコンタクト後に面談が行われます。平日に時間が取れなければ、土日祝日での面談も可能です。
  • STEP3
    求人紹介
    アカウント登録時に入力した情報と面談をもとに、求職者に合った求人が紹介されます。面談の際にはできるだけ細かく希望を伝えておきましょう。
  • STEP4
    応募書類の添削・面接対策
    紹介された中から応募求人を決めたら、応募に必要な書類をそろえます。キャリアアドバイザーが丁寧に書類の添削や面接対策を行ってくれるので、安心して本番に臨めるでしょう。
  • STEP5
    選考
    都合の良い日をキャリアアドバイザーに伝えることで、企業との間で面接の日程調整を行ってくれます。集中した状態で面接に臨めるのは転職エージェントならではの魅力です。
  • STEP6
    内定・転職
    内定が決まったら入社日について相談になりますが、ここでもキャリアアドバイザーによる代行が可能です。また転職エージェントによっては、入社後のアフターフォローが充実しているところもあります。

未経験からエンジニア転職は難しい?ポイント紹介

未経験からエンジニア転職を成功させるのは簡単ではありません。成功率を上げるためにも以下3つのポイントを押さえておきましょう。

  • プログラミングを学習する
  • IT業界について知識をつける
  • 1人で活動せずに転職サポートを受ける

①プログラミングを学習する

未経験からのエンジニア転職を成功させるためにはプログラミング学習が必須です。未経験可の求人であれば高いレベルは要求されませんが、それでも基礎的に知識を身につける必要があります。

少しでもスキルを身につけてコードに触れ、内定を取りやすい状態にしておきましょう。また独学で学習する方法もありますが、難しければプログラミングスクールを利用するのがおすすめです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
最低限の知識を身につけておくだけでも、面接でアピールできますね。

②IT業界について知識をつける

エンジニアを目指して転職活動を始める前に、IT業界について知識を身につけることも必要です。基本的なIT用語はもちろんのこと、企業形態やシステム開発の流れについて一通り理解しておきましょう。

効率よく知識を身につけるのであれば、ITパスポートや基本情報技術者などベーシックな資格の取得を目指すのもおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
まずは資格の取得を目標にすれば、勉強へのモチベーションを高めやすいよ。

③1人で活動せずに転職サポートを受ける

未経験からエンジニアに転職する方法はインターネットでも調べられますが、実際の転職活動は1人で行わずに転職サポートを受けるのがおすすめです。

転職エージェントを利用してサポートを受ければ、応募に必要な書類や面接の流れまでを知ることができます。また企業との交渉や面接の日程調整をすべてエージェントに任せられるのも魅力です。

時間を節約しながら効率よく転職活動を行うなら、転職サポートを受けましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分だけで転職活動を行うのは負担が大きいから、エージェントに頼るのもひとつの方法ですね。

転職エージェントでのエンジニアの転職に関するよくある質問

転職エージェントを利用したエンジニア転職についてよくある質問を3つ紹介します。

  • すぐ転職するつもりはなくても登録していい?おすすめはいつ?
  • 転職エージェントの利用は無料なの?
  • キャリアアドバイザーはどんな人がおすすめ?

すぐ転職するつもりはなくても登録していい?おすすめはいつ?

すぐに転職活動を始める予定がなくても、転職エージェントに登録して問題はありません。転職エージェントは無料で利用できるので、転職を検討し始めたら登録しておきましょう。

転職を心に決めているのであれば、退社予定の3か月前には登録しておくのがおすすめです。余裕を持って転職活動を始めることで、退社直前に慌ただしくなる心配もありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
特に未経験からの転職はプログラミング学習を並行させる必要があるから、余裕を持って登録しておこう。

転職エージェントの利用は無料なの?

転職エージェントは基本的に無料で利用できます。ハイクラス転職に特化したエージェントの中には有料会員制度もありますが、ほとんどの場合は費用をかけずに転職が可能です。

転職エージェントは企業から紹介料をもらうことでサービスが成り立っています。このためエージェントの利用者は料金を支払う必要がありません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
手厚いサポートを受けられるから料金が高そうで心配でしたが、無料で利用できるなら安心です。

キャリアアドバイザーはどんな人がおすすめ?

エンジニアとしての転職を目指すのであれば、エンジニア出身のキャリアアドバイザーに担当してもらうのがおすすめです。

IT業界やエンジニアについて熟知しているので、実情や経験談を聞かせてもらえます。エンジニア経験のないキャリアアドバイザーについてもらうのとでは、情報の密度に大きな差があるでしょう。

エンジニア転職に特化した転職エージェントであれば、エンジニア出身のキャリアアドバイザーが在籍しているので登録しておいてください。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
エンジニア経験者から実情を聞いて転職活動を行うのが良いね。

エンジニア転職希望者は転職エージェントを利用!

エンジニアとしての転職を成功させるには、複数の転職エージェントを利用するのがおすすめです。IT転職に特化したものや未経験向けのものもあるので、いくつかのエージェントにバランス良く登録する必要があります。

また未経験からのエンジニア転職を希望する方は、転職活動と並行してプログラミング学習も進めておいてください。

転職エージェントを上手に利用して、希望する企業への転職を成功させましょう。

ABOUT ME
サカモトマコト
通信回線系企業の元営業。現在はWebライターとして活動しています。金融や転職からゲームまで幅広いジャンルで執筆中。誰が読んでもわかりやすくをモットーに、日々の執筆を行っています。