転職コラム

1日でも早く転職したい人に「転職エージェント」の利用をおすすめする13の理由

1日でも早く転職したい人に「転職エージェント」の利用をおすすめする13の理由

あなたが早く転職をしたいと考えているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。それだけ、転職エージェントを利用することで、得られることがたくさんあるのです。

この記事では、転職エージェントをおすすめする理由を、13点紹介していきます。

[template id=”8828″]

1、我流な転職活動にならない

1、我流な転職活動にならない

転職活動って、1人で進めてしまうと、どうしても我流になりがちなんですよね。ほとんどの人は、転職活動という経験があまりないわけですから、我流になってしまうのは、仕方のないことでしょう。

しかし、転職活動が我流になってしまうと、なかなか思い通りの転職活動を進めることはできません。

転職活動を進めるにあたっては、「思い描く求人から採用をもらうために、自分が今なにをすべきなのか」を見極め実行することが、とても大切なのです。

もちろん、転職活動ガイド本のようなものを参考にすれば、ある程度の転職活動の流れを把握することはできるでしょう。また、ネットを参考にしても、ある程度の転職活動の流れを把握することはできるはずです。

しかし、本やネットで知識を仕入れるとなると、どうしても時間がかかってしまうんですよね。しかも、現職の仕事があるなかで、本やネットで知識を仕入れるのは、少々面倒なことでしょう。

そのようなときに活用したいのが、転職エージェントです。転職エージェントに登録をすれば、転職エージェントが先陣を切って、あなたの転職活動を誘導してくれます。

あなたは、本やネットを参考にせずとも、転職エージェントに任せておけば、「正しい転職活動」を進めることができるのです。

 

2、転職を含めたキャリアについて、相談をすることができる

2、転職を含めたキャリアについて、相談をすることができる

多くの転職エージェントは、登録後に、まずカウンセリングを受けることになります。この、カウンセリングでは、転職を含めたキャリアについて、さまざまなことを聞かれることでしょう。

ぜひ、転職エージェントのカウンセリングの際には、正直に話をしてみてください。この、カウンセリングをもとに、あなたに合うであろう求人を紹介してくれるのです。

例えば、「転職もしたいが結婚も考えている」など、プライベートな悩みも、可能な限り話してみてください。

転職エージェントは、あなたとのカウンセリング結果をもとに、あなたがより活躍できる職場探しに尽力してくれるはずですよ。

もちろん、転職における悩みなどがある場合も、積極的に相談してみるといいでしょう。きっと、的確なアドバイスを受けることができるはずです。

 

3、相談をもとに、適切な求人を紹介してもらえる

3、相談をもとに、適切な求人を紹介してもらえる

なかなか、自分にとって適切な求人を見つけるのは、難しいですよね。ただでさえ、世の中にはたくさんの求人が存在しているのです。そんななか、自分にとって適切な求人を探すのは、至難のわざといえるのかもしれません。

しかし、転職エージェントを活用すれば、自分に合うであろう求人を紹介してもらうことができます。

転職エージェントは、さまざまな転職希望者の転職を成功させた実績があります。

そんな、実績豊富な転職エージェントが、自分に合うであろう求人を見つけてくれるのは、とても心強いことなのではないでしょうか。

 

4、非公開求人に応募をすることで、競争率の低いなかで選考を受けられる

4、非公開求人に応募をすることで、競争率の低いなかで選考を受けられる

転職エージェントが紹介してくれる求人のなかには、非公開求人というものもあります。非公開求人とは、非公開という名の通り、あまり応募者が殺到しません。

あまり応募者が殺到しないわけですから、競争率が低いなかで、選考を受けられることができるのです。

「1人で転職活動を進めても不採用の連続だったが、転職エージェントの非公開求人に応募をして、すんなりと採用が決まった」なんて話もよく聞くものですよ。

もちろん、あなたに合うであろう非公開求人を紹介してもらえるので、転職後に活躍できる可能性も高いでしょう。

 

5、面接のアポを取ってもらえる

5、面接のアポを取ってもらえる

気になる求人を見つけたのはいいものの、面接のアポを取るのは、けっこう面倒なことですよね。

会社側に迷惑にならない時間を見計らって、面接のアポの電話をすることは、かなり気を使うことにつながります。また、面接のアポの電話をしたのはいいものの、日程が合わないなんて状況になると、会社側に迷惑をかけているような気にすらなってしまうものです。

そして、なにより面接のアポのために電話をするのは、緊張してしまうものですよね。しかし、転職エージェントを活用すれば、そんな面接のアポも代行してもらうことができます。

応募したい求人を転職エージェントに伝えれば、勝手に面接のアポを取ってくれるのは、とてもありがたいことなのではないでしょうか。

もちろん、急な予定で面接に行けなくなった場合でも、多くの転職エージェントは、面接日時変更のアポを取ってくれるものですよ(面接日時変更が多すぎると、会社側はいいイメージを抱きませんが…)。

 

6、履歴書の添削を受けることができる

6、履歴書の添削を受けることができる

履歴書って簡単なようで、奥が深いんですよね。全ての応募者が、履歴書を出すからこそ、履歴書で差をつけると、採用に近づくことができるのです。

簡単にいえば、「採用したい!」と思わせる履歴書を書くのが正解なのですが、なかなか難しいものですよね。

もちろん、転職関連本などを参考にすれば、履歴書の書き方の知識を身につけることができます。しかし、毎日が忙しいなかで、転職関連本を読むのは億劫に感じられるのではないでしょうか。

また、転職関連本を読んで、実際に履歴書を完成させたとしても、その完成した履歴書が「本当に企業ウケするのか」はわかりません。

一方で、転職エージェントを活用すれば、履歴書の添削を受けることができます。もちろん、転職関連本を参考にするよりも、短時間で履歴書の知識を得ることができるでしょう。また、実際に提出する履歴書を、転職エージェントに評価してもらうこともできます。

転職エージェントを活用することで、より「採用したい!」と思わせる履歴書を書くことができるのです。

 

7、職務経歴書の添削を受けることができる

7、職務経歴書の添削を受けることができる

転職エージェントを利用すれば、履歴書の添削に加えて、職務経歴書の添削も受けることができます。

職務経歴書も、作成するのは、けっこう大変ですよね。特に、職務経歴書の場合は、応募企業ごとに書く内容が全く変わってくるので、戸惑ってしまいがちでしょう。

もちろん、転職関連本を参考にすれば、職務経歴書についての知識も蓄えることはできます。しかし、やはり自分1人で職務経歴書を作ってみても、「この職務経歴書は本当に応募企業に評価されるのかな?」と、不安になってしまいがちです。

しかし、転職エージェントを活用すれば、職務経歴書を添削してくれるわけですから、自信を持って職務経歴書を提出することができるのです。

転職活動においては、職務経歴書が、大きく採否を左右します。特に、書類選考を経ないと面接に進めない場合は、なおさら職務経歴書の重要度が増してくることでしょう。

それだけ、転職活動において、職務経歴書は大切なものなのです。だからこそ、転職エージェントを活用して、万全な職務経歴書を提出してもらいたいものです。

 

8、面接アドバイスを受けることができる

8、面接アドバイスを受けることができる

転職活動においては、面接も大きく採否をわけることでしょう。「転職活動において1番採否をわけるのが面接である」といっても、過言ではないのかもしれません。

面接で評価をされれば採用に大きく近付ける一方で、面接で評価をされないと、高い確率で不採用となってしまうのです。

面接において、緊張をしてしまうのは、仕方のないことでしょう。面接官は全く知らない人なわけですし、面接会場の多くは威圧的な雰囲気です。そんな、面接において、平常心でいることのほうが、難しいはずです。

しかし、面接で緊張をしてしまうのは、仕方のないことですが、面接ではきちんと評価をされなければいけません。

では、面接で緊張をしつつ、評価をされるには、どうすればいいのでしょう。私は、「面接前の練習」が大切であると考えています。

面接前に練習をしておけば、緊張をしたとしても、伝えたいことはきちんと伝えられるかもしれません。また、面接官にも、「この人はきちんと面接対策をしてきたんだな」と思わせることができ、プラス評価に近付けるものなのです。

面接では緊張をしてしまうとしても、面接前に練習を行えば、緊張しているなりにもアピールをすることはできるものですよ。

もちろん、転職エージェントを活用することで、面接アドバイスも受けることができます。転職エージェントは、数多くの転職希望者の転職を実現させています。そのため、転職エージェントの面接アドバイスは、とても信頼ができるものですよ。

ぜひとも、面接の前には転職エージェントの面接アドバイスを受けて、より面接を優位に進めてゆきたいものですね。

 

9、辞職手続きのアドバイスを受けることができる

9、辞職手続きのアドバイスを受けることができる

転職をするということは、今の会社を辞めるということです。「転職したい」という気持ちが強いと、転職活動に専念するができます。しかし、転職活動に専念しているがゆえに、現職を辞める手続きのことを忘れてしまう人は多いものです。

いうまでもなく、スムーズに現職を辞めれるに越したことはないでしょう。しかし、やはり「現職の辞職手続き」に、ストレスを感じてしまう人も多いようです。

転職エージェントを活用すれば、現職の辞職手続きのアドバイスを受けることもできます。

「転職活動と併行して、やっておいた方がいいこと」「転職先が決まったらやるべきこと」「すんなりと離職を受け入れてもらうコツ」など、さまざまな角度から、現職の辞職手続きのアドバイスを受けることができますよ。

確かに、「転職さえ決まってしまえば、現職の辞職手続きは適当にやっても問題ない」という気持ちになってしまうかもしれません。転職後は、辞職した会社と関わりを持つことはないと考えがちですからね。

しかし、この社会を生きている以上、どのような会社と接点を持つかはわかりません。もしかしたら、転職後に、辞職した会社と取引を行うことになってしまうかもしれませんよ。特に、同業種へ転職する場合は、より辞職した会社と接点を持つ可能性は高くなることでしょう。

転職後も、辞職した会社と接点を持つ可能性が高いからこそ、辞職手続きはきちんと行ってほしいのです。ぜひ、転職エージェントを活用して、スムーズな辞職手続きを進めてくださいね。

 

10、わからない点を気軽に聞くことができる

10、わからない点を気軽に聞くことができる

転職活動において、わからない点もたくさんあることでしょう。そんな、転職活動におけるわからない点も、転職エージェントを利用していれば、気軽に聞くことができます。

多くの転職エージェントは、面談はもちろんのこと、電話やメールでも気軽に相談をすることができます。

例えば、転職活動において、わからないことがあるとしましょう。この場合、電話やメールをすることで、すぐにわからないことを解決することができるのです。

やはり、転職活動を1人で進めていると、わからないことは、わからないままにしてしまいがちですからね。また、わからないことを、「知りたい」と思って調べてみても、なかなか答えは出ないものです。

一方で、転職エージェントを利用していれば、わからないことはすぐに聞けるので、心強いのではないでしょうか。

「職務経歴書のこの部分は、どう書くべきなのか」「面接でこう聞かれたら、どう答えればいいのか」「面接後にお礼状は送るべきなのか」など、とにかく転職活動を進めるにあたって、わからないことは多々生じるものですよ。

だからこそ、転職エージェントを活用して、「わからない点はいつでも聞ける状態」にしておきたいのです。

 

11、転職後も相談をすることができる

11、転職後も相談をすることができる

多くの転職エージェントは、転職が決まったあとにも、さまざまな相談をすることができます。やはり、転職後の新しい職場での生活には、不安感も抱いてしまいやすいのではないでしょうか。しかし、転職エージェントを利用していれば、転職後も相談をすることができるので、不安感を和らげることができます。

ちなみに、私の周りで転職エージェントを利用していた人のなかにも、転職後も転職エージェントに相談をしていた人は多かったですよ。特に、転職先企業で何らかの問題が生じてしまったときに、転職エージェントに相談をしていた人が多かったように感じます。

ちなみに、転職先企業における不安点を、転職エージェントに相談すると、転職エージェントが「改善してほしい旨」を転職先企業に伝えることもあるそうです。とても、心強いものですね。

 

12、転職活動を効率化させることができる

12、転職活動を効率化させることができる

ここまで、転職エージェントの利用をおすすめする理由を紹介していきました。やはり、なんと言っても転職エージェントの1番のメリットは、「転職活動を効率化させることができる」という点にあるのではないでしょうか。

転職エージェントを活用することで、さまざまな角度から、転職活動の支援を受けることができます。

例えば、「自分に合った求人紹介」「面接のアポを取ってもらえる」「辞職手続きのアドバイスを受ける」という点は、転職活動の効率化へ、大きくつなげることができるはずです。

また、それに加えて、転職エージェントを活用することで、「応募書類(履歴書・職務経歴書)の添削」「面接アドバイス」というサービスも受けることができます。

確かに、応募書類制作や面接対策は、書籍やネットを活用することで、知識を蓄えることができるかもしれません。しかし、書籍やネットを活用するには、時間を大きく使いますし、それなりに労力も使ってしまいますよね。

一方で、転職エージェントの「応募書類の添削」「面接アドバイス」を活用すれば、少ない時間と少ない労力で、「採用されやすい応募書類」「採用されやすい面接」に近づけることができるのです。

したがって、転職エージェントの「応募書類添削」「面接アドバイス」も、転職活動の効率化につながることは、いうまでもありません。

現職を続けながら、転職活動も行うわけですから、どうしても忙しくなりがちです。だからこそ、転職エージェントを活用して、転職活動を効率化させたいのです。

きっと、1人で我流に転職活動を進めるよりも、早く自分の思い描く転職を実現させることができますよ。

 

13、心強い状態で、転職活動に挑むことができる

13、心強い状態で、転職活動に挑むことができる

また、転職エージェントを利用すれば、心強い状態で、転職活動に挑むことができるでしょう。

1人で転職活動を進めると、どうしても不安になりがちです。やはり、転職活動は、なかなか経験することのない、未知の世界なわけですからね。そんな、未知の世界である転職活動を、自分1人でスムーズに進められる人のほうが、少ないといえるのかもしれません。

しかし、そんな未知の世界である転職活動も、転職エージェントを活用すれば、不安を和らげることができるはずです。

転職エージェントは、転職支援のプロとも言えます。転職エージェントは、今までさまざまな転職希望者の転職を、成功へと導いてきた実績者なのです。そんな、転職支援のプロが、あなたの味方になってくれるわけですから、かなり心強いのではないでしょうか。

転職活動において、わからない点などが生じたら、遠慮することなく転職エージェントに相談をしてみてください。きっと、あなたの悩みに対して、的確なアドバイスを受けることができるはずです。

もちろん、転職エージェントを活用したとしても、なかなか転職先が決まらないという状況になってしまうかもしれません。しかし、なかなか転職先が決まらないという状況になってしまったとしても、「転職エージェントが味方にいる」ということだけで、不安を和らげることができるはずです。

そして、仮に、なかなか転職先がなかなか決まらないとしても、転職エージェントはあなたを見捨てることなく、転職活動の支援を続けてくれることでしょう。

 

さいごに

転職エージェント

転職エージェントを活用する際には、「気軽かつ積極的な姿勢で転職エージェントを活用してもらいたい」と考えています。

おそらく、あなたが現在、転職について考える日々のなかでも、さまざまな不安を抱えているはずです。たとえ、1日でも早く転職をしたいと思っていても、転職活動の進め方や、転職後の生活には、不安を感じやすいのではないでしょうか。

転職活動に対して不安を感じているがゆえに、転職エージェントの活用を懸念してしまう人って、けっこういるんですよね。例えば、「きちんと自分の考えをまとめてから転職エージェントに登録をしよう」という具合にです。

しかし、おそらく、転職活動や転職における不安は、払拭することはできません。だからこそ、転職活動に対して不安を感じているときにこそ、気軽に転職エージェントを活用してもらいたいのです。

転職をしたいと考える場合、転職活動や転職について、不安を感じてしまうのは当たり前です。だからこそ、そんな不安を自分1人で解決しようとはせず、気軽かつ積極的に転職エージェントを活用してもらいたいのです。

[template id=”4402″]

ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報
杉田【編集者】

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

FOLLOW
TwitterFacebookInstagram
キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。