転職エージェント

エグゼクティブリンクの口コミと評判を公開|エグゼクティブリンクを利用するメリット・デメリットも解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
コンサル業界への転職を考えているのですが、どの転職エージェントを使うべきでしょうか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
エグゼクティブリンクであれば、コンサル・ポストコンサルの求人が豊富です。

ただし、エグゼクティブリンクだと求人の数自体はそこまで多くありません。

エグゼクティブリンクは面接対策サポートが充実していたり、多くのファーム内定者を出していたりなどメリットがある一方で、デメリットも存在します。

口コミや評判などを確認してから利用するかどうか決めたほうが、効率的な転職活動が行えるでしょう。

そこで今回は、エグゼクティブリンクの評判や転職サービスを受ける上でのメリット・デメリットを解説します。

この記事を読めば、実際に利用した人の評判やサービスの特徴を知った上で、利用すべきか決められますよ。

本記事をまとめると・・・
  • エグゼクティブリンクは、コンサル・ポストコンサルの転職に特化した転職エージェント。
  • コンサル業界出身・VC出身のキャリアエージェントが多数在籍しています。そのため、コンサル業界の詳しい情報を聞くことができる。
  • しかし、エグゼクティブリンクだけでは求人数が少ない。そのため、ハイクラス特化のビズリーチに登録して良い求人に巡り会う可能性を高めよう!
ビズリーチ

年収UPならビズリーチ!/
公式HPを見る
(簡単登録)

 

エグゼクティブリンクとは?

運営会社 株式会社エグゼクティブリンク
サービス名 エグゼクティブリンク
料金 無料
おすすめ度
対応地域 全国
特徴 コンサル・ポストコンサルの転職に強い
年間500名以上のファーム内定者を輩出
転職サイトのAWARDSにおいて多数の表彰実績があるエージェントがいる
求人数 公開求人:4710件
非公開求人:不明
公式HP コンサル&ポストコンサル特化型転職エージェントは エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンクは、コンサル・ポストコンサルの転職に特化した転職エージェントです。

コンサルのキャリア支援のプロが揃っており、年間500名以上のファーム内定者を出しています。

エグゼクティブリンクの最大の強みは、充実した面接対策があることです。

エグゼクティブリンクには、面接試験の内容をもとに作られた「面接対策資料」があるため、非常に効果的な面接サポートが受けられます。

また、セミナーが充実していることも大きな特徴です。

大手総合コンサルティング会社「アクセンチュア」が、組織説明や金融サービスに関する事例紹介、社員座談会などを行っています。

コンサル業界の専門的な知識をもって戦略的にサポートを行い、セミナーで貴重な情報を提供してくれるのがエグゼクティブリンクの魅力です。

 

エグゼクティブリンクの良い評判・口コミ

以下2点から、エグゼクティブリンクを選ばせていただきました。
・ 転職を早く終わらせたく、メール返信や求人情報のご提示など全体を通して対応スピードが速く信頼できた点。
・ケーススタディ対策講座、職務経歴書添削、面接前の事前面談など転職活動におけるサポート体制が充実していた点。また、サポート内容の品質が高く、任せられるという安心感が強かった点。

引用:転職体験談

早く仕事を決めたい方にとっては、レスポンスの早さや書類・面接対策がしっかり行われていることが利用の大きな決め手となります。

サービス内容だけでなくスピードも重視するのであれば、エグゼクティブリンクが最適でしょう。

エグゼクティブリンクの強み・メリット

エグゼクティブリンクには、以下3つの強み・メリットがあります。

エグゼクティブリンクのメリット
  • 年間内定者数500名以上・ハイクラス転職における内定率は40%
  • 独自の面接対策資料で対策が可能
  • コンサル業界出身のキャリアエージェントが在籍

1つずつ解説しましょう。

年間内定者数は500名以上・ハイクラス転職における内定率は40%を誇る

エグゼクティブリンクは年間500名以上のファーム内定者を輩出しています。

ハイクラス転職の内定率は40%という実績を持ち、2017年度下半期のGOOD AGENT RANKINGの「平均決定年収部門」でも第1位を獲得しています。

コンサルタントの仕事は非常に高い専門性が求められるため高い水準の報酬が得られますが、その分採用水準も高めです。

しかし、エグゼクティブリンクは500名以上の内定者を出しています。

コンサル業界を目指す方にとっては、エグゼクティブリンクを利用することに大きなメリットを感じるでしょう。

過去7,000回以上の面接試験の内容から作成した「独自の面接対策資料」で対策が可能

エグゼクティブリンクの強みは、独自の面接対策が充実していることです。

エグゼクティブリンクには、7,000回を超える多くの面接試験内容を収集・分析して作成した「面接対策資料」があります。

資料はエグゼクティブリンク独自のもので、適正試験の出題傾向や面接時の質問内容、ケース面接の傾向などをまとめています。

面接時によくある問題や質問などを全て網羅しているため、想定外のことが起きて戸惑うことも少ないでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
質問内容が事前にわかっていれば、安心して面接に挑めますね!

コンサル業界出身のキャリアエージェントが多数在籍

エグゼクティブリンクには、コンサル業界出身・VC出身のキャリアエージェントが多数在籍しています。

業界出身だからこそ多くのコンサルティングファームと強いコネクションが作れており、業界内部の情報を多く収集できています。

また、エグゼクティブリンクには一部のエージェントしか知らない案件もあります。

エグゼクティブリンクを利用したからこそ出会える案件、知れる情報が豊富にあるところも大きな強みといえるでしょう。

エグゼクティブリンクのデメリット

エグゼクティブリンクには、さまざまなデメリットもあります。

エグゼクティブリンクのデメリット
  • コンサル業界に特化のため求人の選択肢が限られる
  • ハイクラス求人が多いため実績やスキルが浅いと利用しづらい
  • 対面での面談は東京でしかできない

デメリットをしっかり把握してから、利用するかどうかを決めましょう。

コンサル業界に特化のため求人の選択肢が限られる

エグゼクティブリンクはコンサル業への転職に強いサービスのため、求人もコンサル業界がメインです。

事業会社の企画系職種やIT系職種も少しはありますが、やはりコンサル系の求人が多くあります。

求人の選択肢が限られているため、コンサル業界以外の求人を探している方にとってはデメリットに感じるでしょう。

ハイクラス求人が多いため実績やスキルが浅いと利用しづらい

エグゼクティブリンクにはハイクラス求人が多いため、実績が少なかったりスキルが浅かったりすると利用しても転職しにくい傾向にあります。

ハイクラス求人の場合、企業側は高い年収に見合うほどの成果を出してくれる人を探しています。

面接の段階で、企業側が「この人なら年収に見合った活躍をする」と確信を持てるぐらいの人材でないと、なかなか採用にはなりません。

高い採用基準を満たせるほどの実績やスキルがない方は、利用しにくいと感じてしまうでしょう。

対面での面談は東京でしかできない

エグゼクティブリンクでは、東京でしか対面での面談を行っていません。

ただしオンライン面談は可能です。

地方や海外に住んでいる方でも、電話やSkypeでキャリアアドバイザーと話ができます。

電話やSkypeがない方にとってはデメリットに感じられるかもしれませんが、スマホまたはガラケーを1台用意できればデメリットはカバーできるでしょう。

エグゼクティブリンクでの転職の流れ

エグゼクティブリンクの登録から転職までの流れ
  • step1
    WEBエントリー
    WEBエントリーフォームより名前や学歴などを入れて登録をします。
    WEBエントリー
  • step2
    無料カウンセリング
    経験豊富なコンサルタントが、あなたの経験や希望を丁寧にヒアリングします。
  • step3
    案件紹介
    カウンセリングでお聞きした希望に合わせて、案件を紹介します。
  • step4
    選考対策
    サンプルレジュメの配布や模擬面接など、書類や面接に受かるための対策を行います。
  • step5
    応募・面接
    第一希望の企業の面接日や面接を受ける企業の順番など、選考日程を戦略的にアドバイスします。
  • step6
    内定
    複数企業から内定をいただいた場合は、エグゼクティブリンクが持つノウハウをもとに最適な判断ができるお手伝いをします。
  • step7
    入社前
    退職届の書き方や入社準備に必要なことなどを伝え、求職者が入社するまでしっかりサポートします。

カウンセリングの時間は、仕事終わりや土日祝日など柔軟に対応してくれます。

面談では、転職に関する悩みや希望を正直に伝えることで、確実なアドバイスが得られます。

隠すことなく、思いをしっかり伝えましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
アドバイスをもらったからといって、必ず応募しないといけないわけではないですよ!

エグゼクティブリンク以外でおすすめの転職エージェント

おすすめ転職エージェントは、エグゼクティブリンク以外にもさまざまあります。

求人数が多かったりサポート体制が充実していたりなど、特徴も異なります。

1つの転職エージェントだけではなく、他のエージェントにも目を向けてみると、自分に合ったエージェントが見つかるかもしれません。

ここではエグゼクティブリンク以外でおすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

ビズリーチ【ハイクラスに特化】

ビズリーチ
名前 ビズリーチ
求人数 公開求人:66,602件
非公開求人数:不明
おすすめ
特徴 ・ハイクラスに特化
・スカウトされることあり!
・年収800万以上の求人多数!
オンライン面談 あり
公式HP ビズリーチ

ビズリーチはハイクラスのコンサルの求人も多数取り扱っています。エグゼクティブリンクよりも求人が多いため、ビズリーチに入会することで選択の幅が広がります。

また、ビズリーチにはスカウト機能もあり、わざわざ動かなくても企業からスカウトが来る可能性があるのは嬉しいですよね。

求人の3分の1は年収1000万円の求人なので、年収をあげたい方にはぴったりの転職エージェントです。

ハイクラスに特化!/
無料登録をする
(公式サイト)

【高年収】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されていま...

リクルートエージェント【業界No.1の実績】

リクルートエージェント
エージェント名 リクルートエージェント
求人数 公開求人:158,139件
非公開求人:235,809件
エリア 全国
特徴 ・求人数は業界トップクラス
・珍しい職種の求人の取り扱いあり
・利用者が多いためサポートが手薄になる可能性あり
オンライン面談 あり
公式HP リクルートエージェント

リクルートエージェントの大きな強みは転職サポートが充実していることです。

特に書類添削や面接対策などの転職サポートに力を入れています。

20代で転職する場合、書類の内容に不安を感じたり、面接に苦手意識を持っていたりといった方も多くいるでしょう。

しかしリクルートエージェントであれば、提出書類に抱える不安や面接の苦手意識を払拭できるようしっかりサポートしてくれます。

また、求人の多さもリクルートエージェントの大きな魅力です。

実際、全国の求人数を見てみると公開・非公開合わせて40万件近くあります。

ハイクラスから一般的な求人まで幅広く扱っているため、エグゼクティブリンクのみを利用しているときより視野や選択肢が広がるでしょう。

\転職成功者の8割が利用!/
無料登録をする
(公式サイト)

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

doda 【IT・WEB業界に強い総合型転職エージェント】

エージェント名 doda
求人数 公開求人:118,506件
非公開求人:不明
エリア 全国
特徴 ・Web・ITへの転職に強い
・ベンチャー企業の求人も多く扱っている
・書類の添削や面接対策など手厚いサポートがある
オンライン面談 あり
公式HP doda

dodaは、業界大手の転職エージェントです。

特にWeb・IT業界への転職に強く、SEやWebエンジニアだけでも全国に2万6000件以上の求人があります。(2022年1月時点)

ベンチャー企業や、IT領域でのフリーランス支援などを行う企業の求人も多く見られました。

エグゼクティブリンクの求人を見てハードルが高く感じる場合は、dodaで探してみてもいいでしょう。

また、dodaでは書類の添削や面接対策などが充実しています。

魅力的な自己PRの書き方のアドバイスを行う書類添削サポートや、採用担当者の視点で丁寧なアドバイスが得られる面接突破トレーニングがあります。

さらにdodaは、業界の中で最も積極的に転職セミナーや転職フェアを開催しています。

実際に企業の方と話せたり、履歴書や職務経歴書の書き方をレクチャーしてくれたりなど、転職希望者にとって手厚いフォローが豊富にあることも特徴のひとつです。

\WEB・ITに強い!/
無料登録をする
(公式サイト)

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?第二新卒で使ったボクが徹底調査してみた業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

エグゼクティブリンクに関するよくある質問

ここでは、エグゼクティブリンクについてよくある質問をまとめました。

順番に見ていきましょう。

未経験からコンサルティングファームへの応募は可能?

未経験からコンサルティングファームへ応募することは可能です。

コンサルティングファームでの面接では、業務と親和性のある企画業務の経験やコンサルティング業界の知識などが求められます。

大手ファームへの転職者のうち未経験者の割合は8割ともいわれていますし、未経験だからといって諦める必要はありません。

大手ファームであれば、未経験者に向けて研修制度やメンター制度を整えているところも多くあります。

未経験でも臆することなく、挑戦していきましょう。

転職活動の期間はどのくらいになる?

転職活動の期間は、在職中であれば応募から1ヶ月〜3ヶ月くらいかかるでしょう。

離職中の場合は転職活動に集中できるため、最短で2週間ほどで決まることがあります。

ただし、同時に何社受けるのか、どれぐらいのペースで面接を受けていくのかによって大きく変動します。

調整はできるため、エージェントと相談して進めていきましょう。

転職で年収UPは可能?

エグゼクティブリンクを利用した転職で年収を上げることは可能です。

実際、中堅SIerのシステムエンジニアが日系総合ファームのITコンサルタントマネージャーに転職したことで、年収が750万円から1,000万円まで上がった方もいます。

年収が大幅にアップするのは、高い給与水準を持つ「実績評価型」の企業で能力が認められたといったケースです。

「この人なら年収に見合うほどの成果が出せる」と企業に思われたからこそ、年収アップに成功したのでしょう。

エグゼクティブリンクには能力を重視するハイクラス求人が多いため、実績やスキルがあれば採用も決まりやすく、年収アップも目指せます。

エグゼクティブリンクの口コミ・評判まとめ

エグゼクティブリンクをおすすめする人
  • コンサルに関する実績・スキルが豊富
  • 専門性の高いサポートを効率よく受けたい
  • 年収アップを考えている

エグゼクティブリンクは、コンサル業界での実績やスキルが豊富な方におすすめです。

独自の面接対策資料があるため、効率よく転職活動をして確実に決めたいと考える方にも向いています。

また、ハイクラス求人が揃っているため、年収アップを考えている方も登録をしたほうが良いでしょう。

ただし、もっと多くの求人が見たいという場合は、ビズリーチとの併用をおすすめします。

さまざまな求人が広範囲で見られるため、自分の能力に合った希望の求人に出会いやすくなるでしょう。

ハイクラスに特化!/
無料登録をする
(公式サイト)

 

転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【高年収】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されていま...
ハイクラス向けのおすすめ転職エージェント10選|ハイクラス転職に強い評判のエージェントを徹底解説 一般向け転職エージェントで高年収の求人案件を探すのは困難です。取り扱い件数が少ないうえに、なかなか公開されるものではあり...
コンサル転職でおすすめの転職エージェント9選|総合系・戦略系・IT系それぞれに強い転職エージェントを紹介 転職エージェントは独自の非公開求人を保有しており、好条件の求人探しに欠かせないサービスです。複数の転職エージェントを併用すれば、...

エグゼクティブリンクの運営会社情報

サービス名 エグゼクティブリンク
運営企業 株式会社エグゼクティブリンク
事業内容 ・コンサルティング業界向け専門人材紹介
・ポストコンサルタント転職支援
・成長企業向け専門人材紹介
住所 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-5-5 ヒューリック大手町北ビル5F
公式HP エグゼクティブリンク
ABOUT ME
saori
大阪府在住。総合代理店にて推奨販売を行うスタッフの手配・請求書確認など事務職を経験。その後、求人広告を扱う代理店へ転職。求人原稿を執筆する中で得た転職に関する知識をもとに、転職情報をお届けします。