無職・フリーター

フリーターから正社員の就職は難しい?成功できた13の秘訣を教える

あなたはフリーターから正社員への就職を目指していますね?

私はフリーターから正社員の就職に成功して生活が変わりました。世間体も良くなり、大きな自信がついたのです。収入がアップしたことで、フリーター時代より責任は増えましたがその分だけ収入も増えたのは良かったですね。

収入が増えて安定したことで、結婚などその先のことも考えられるようになりました。また、生活に余裕が生まれて全体的に前向きな気持ちになることができました。フリーターから、正社員へなる事の魅力は、以下の通りです。

1、衣装が作業服や制服から、スーツ、オフィススタイルなど変わります。

大人なイメージに外見が変わりますね。スーツで会社に出勤して、「大人になった」という感じがします。また、会社独自のスタイルに身を包み安心感が生まれました。

2、保険などの身の回りが安定します。

フリーターの頃はなかった、社会保険などを発行してもらえます。

3、会社によって変わりますが、大概賞与(ボーナス)がついてきます。

これはかなり大きいです!私はボーナスで親に旅行をプレゼントできました。給料とは、別の収入があるというだけで、得した気持ちになります。

今フリーターで正社員になりたいと思っている人も、諦めなければ必ず成功できます。あきらめずに頑張りましょう!

フリーター転職におすすめTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント
    転職者成功者のほとんどが利用!

    リクルートエージェント

    詳細を見る

  2. No.2
    フリーターから正社員になりたい人向け

    ハタラクティブ

    詳細を見る

  3. No.3
    履歴書不要な求人が豊富にある!

    就職Shop

    詳細を見る

【フリーターを抜け出したい】将来が見えないバイト生活から脱出する方法独立行政法人労働政策研究・研修機構では次のような報告がありました。 正社員になれる割合は、フリーター継続期間が1年を超えると低下してい...
目次
  1. フリーターから正社員になって良かった5つのこと
  2. 私がフリーターから正社員の就職に成功できた13の秘訣
  3. 今フリーターから正社員を目指していて就職活動に不安を感じている人へ

フリーターから正社員になって良かった5つのこと

私が正社員になって感じた大きなメリットは色々ありますが、大きく5点あります。以下に紹介していきましょう。

フリーターから脱出して正社員になった方が良い10の理由。今すぐフリーターから正社員を目指せ! あなたがフリーターから脱出して正社員になった方が良い理由は何だと思いますか? 私自身が実際にフリーターから脱出して正社員に...

フリーターから正社員になって良かったこと1.給料が良くなった

まず1点目は給料です。アルバイトやパートだと大半は時給制かと思いますが、正社員は多くが月給制となります。これの良い点は、例えば就業先が年末年始休暇などに入ってしまった場合、時給制であればその分該当月の収入が減ってしまいます。

しかし、月給制であれば給料の額が変わりません。月給制なので、祝日の関係で休みが多くても給料が減る事がないです。不意の休みが多い職場なので、助かっています。時給制だと祝日が多い月は、給料が減るので生活がつらかったです。

毎月収支がはっきり分かっているのは、”生活する上で支出をどの程度抑えればいいのか”が分かるので節約面でもとても助かります。

また、正社員であればボーナスを貰えるところが多いので、年収が上がり辛いことがあっても「頑張ろう」という気持ちが持てます。ボーナスによって年収が全然違ってきますから。

フリーターから正社員になって良かったこと2.福利厚生が良い

2点目は福利厚生などの手当ての充実です。正社員であれば住宅手当が支給される会社があります。

私は一人暮らしをしているのですがフリーターの時は住宅手当が無かったので、毎月家賃が家計を圧迫していました。しかし、正社員となり住宅手当が支給されている現在はフリーターの時と比べ家賃の負担が軽くなりました。

フリーターから正社員になって良かったこと3.劣等感がなくなった

収入が上がったことで、周囲に対して抱いていた劣等感もあまり感じなくなりましたね。自分に自信を持てるようになりました。

その結果、異性に対しても積極的になりましたよ。合コンや街コンでも、「正社員」ということで恋愛対象に見られるようになり嬉しかったです。

フリーターで「劣等感」を感じた3つの体験談。今が変わるチャンスだと考えよう! フリーターをしていると「劣等感」を感じることが多いでしょう。 「正社員の友人と比べてしまう」 「親戚に顔をあわせづらい」...

フリーターから正社員になって良かったこと4.経済的な不安がなくなった

経済的な不安からの解放が一番大きかったです。また、収入自体も安定するので気持ちの余裕が生まれます。フリーターであると、体調が悪かったり、人員削減でシフトに入れなかったとき収入は大きく減ります。

友人と御飯に行くにしても、買い物に行くにしても、いつも最初に考えるのは金額のこと。私の場合はいつも「これは自分が〇時間働かないと食べれない金額だからこっちの安い方にしておこう」と考えていました。

食べたいものや欲しい物を我慢したりランクを下げたりして、そんな自分が悲しかったです。もちろん正社員になったから贅沢できるとは言いませんが、上記のような考え方は少し和らいで、気持ちに余裕を持って生活することができるようになりました。

フリーターから正社員になって良かったこと5.社会的な信用がある

やはりフリーターと違って、正社員は社会的な信用が違いますよね。部屋を借りるでも何でも、正社員だと信頼されます。社会保険に入れるのも大きいです。

女性と出会いの場に行くときも「正社員だよ」とアピールすることで全然違います。良かったことはまだまだあります。両親に対しても引け目を感じることがなくなりました。

「俺、フリーターだよ」と言うと色んな人間の風当たりがキツイですからね。今では正社員になって本当に良かったと思っています。正社員になってからモテるようにもなりましたし、フリーターでいる時間はただの無駄ですよ。

フリーターは世間体が悪い。世間の目が冷たい中でフリーターを脱出し生き抜く方法とは? フリーターに向けられる世間の目は冷たいです。はっきり言って、フリーターは世間体が超悪い…。やはり世間的には「フリーターは良くない...

私がフリーターから正社員の就職に成功できた13の秘訣

ここからは、私がフリーターから正社員の就職に成功できた秘訣を紹介していきます。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣1.「立派な社会人になりたい」という気持ちを持つ

成功した一番の決め手は、ずばり「立派な社会人になりたい」と自分が切実に思った事に他なりません。自分を客観的に見て、他の人より下に見えた事が、フリーターを脱出する一番の決め手となりました。

同じ歳、または、それより年下の年代が、徐々に就職を意識し始める頃、スーツを着て通う友人の姿が眩しく思えました。何だか、置いていかれるような感覚でしたね。

そして、何よりの決め手は、友人が飲み会などの誘いに来なくなったことです。私がフリーターだから話が合わなくなっていました。

そのときに、友人たちとの埋められない差を感じて悲しくなりましたね。その後、フリーター時代に経験した職種と同じ職種での正社員の募集に応募したため、仕事の内容や辛さをわかった上で応募してきたという部分で採用されました。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣2.メンタルを強化する

最も大切なのはメンタル面だと思います。正社員になれてもブラックなところだと意味がありませんからね。そういったこともよく考えて動いていくことが大事だと思います。

とにかくフリーターのままではいけないんだという危機感を持つことが大切です。「フリーターのままじゃまずい」という危機感をいつも抱いていました。そういった気持ちの部分も大事だと思います。

正直に言うと就職に役立つような経験をあまりしてこなかったので、就職活動では厳しいことを言われることもありました。

そういった中でも折れずに就職活動を続けたことで最終的に正社員になることができたので、結局は上手く行くまで諦めないで頑張れるかどうかが重要なのだと思います。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣3.身だしなみを整える

次に大切な事は、身だしなみだと思います。フリーターの頃は自由だった服装や髪型を、誰もが好感のもてる姿に変えましょう。人は見た目が大半を占めるのです。中身は、変わらなくても、服装を正す事で気持ちも自然とついてくるもの。

立派な社会人になりたければ、理想の社会人のスタイルを自らする事です。そして、上下関係を学ぶ謙虚な自分を作り出す事も必要になります。会社には、必ず上下関係が存在します。それを覚悟して、いかに上手くやる自分になるかが大切だと思います。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣4.フリーターをしていた理由を説明できるようにする

何のためにフリーターをしていたのかを、きちんと説明できるようにしておく事が必要だと思います。面接で職歴を見ると、直近でフリーターをしている場合は理由を聞かれるケースが多いです。

特に色んなバイト先を転々としてる場合は理由がないと、長く続けられないのではないかという印象を持たれやすいでしょう。この理由をハッキリ持っていれば、フリーターである事に引け目を感じる事は無いと思います。

そして、応募する職種で活かせそうな、アルバイトで得たスキルをアピールできれば、フリーター経験を強みにできます。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣5.積極的に行動し続けること

就職の秘訣は積極的に行動し続けることで、フリーターから正社員になろうとすると思ったように上手く行かないことも多いです。

そういった時に自分には無理だと尻込みしてしまうと余計に上手く行かなくなってしまうので、上手く行かないときほど積極的に行動して何度もトライすることが大切だと思います。

回数をこなせば上手く行かない原因や改善点が見えてきます。自分に合った求人と出会えるチャンスも増えてくるので、積極的に行動することが大切な就職の秘訣だと思います。

フリーター生活が「つまらない」9つの理由。そう感じたときこそ抜け出すチャンス! フリーター生活で「毎日がつまらない」と感じていますね。フリーターがつまらない原因は、概ね以下のようなことでしょう。 単...
フリーターでストレスを感じることは?そこから抜け出すには正社員になるのがベストな方法 フリーターでストレスを感じることって多いですよね。 周囲からの冷たい目 いくら働いても低いままの給料 無職...

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣6.モチベーションを保つ

モチベーションを保ちながら、あきらめずに活動を続ける事です。就職活動をしていると、書類や面接を通過できずに落ち込むこともありますし、それだけでなく、面接で嫌な質問や対応をされたり、上手く答えることが出来なかったりすることももちろんあります。

でも、それもみんな経験することです。嫌な対応をしてくる採用の方はこちらから願い下げ、もっとご縁がある会社があるのだと信じて、モチベーションを維持して続けていくことがとても大切だと思います。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣7.行動力を大切にする

会社が求めているスキル、人材、業務遂行意志を持つことだと思います。どれか一つと聞かれると、これらをひっくるめた言い方で言いますと、行動力だと思っています。会社は荷物を持つことは嫌います。荷物を運ぶ車を求めています。

つまりは、新入社員、中途社員、既存社員の立場に関係なく求められることは自ら動く行動力を持っている人物だと思っています。その会社に入る場合には、求めていることを叶えることような人物なら、余程の理由がないかぎりでは採用になりますよね。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣8.諦めないこと

とにかく諦めないことが大事だと思いますね。気持ちの面が大きいです。あとはとにかく行動すること。動かないとなにも始まりませんからね。とにかく努力すること、しかし、決して無理をし過ぎてはいけません。

無理しすぎると心や体を壊すことになってしまい、さらにお金がかかったり無駄な時間をとられることになります。そういった点に気を付けながら、とにかく行動して正社員への道を歩んでほしいと思います。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣9.社会人になりたいという気持ちを持つ

上下関係は、どの会社にも存在します。仕事は、なれれば必ずできるようになります。ただ今必要な事は、社会人になりたいという気持ちだけです。

そして、内定を貰えるように自分を変えていく事です。仕事に不安をもつ必要は、ありません。必ず教えてもらえます。

何より、自分が一年後会社にも慣れて、もしかしたら後輩もできているかもしれないと想像する事です。まずは、身だしなみを整え、上下関係に打ち勝てる自分を演じてみましょう。要するに、どれだけ社会人という演技が出来るかという事です。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣10.経験を活かせそうな職種を探してみる

フリーターをしている事は、社会勉強をしている事になると思います。確かに、社会経験のない人材を求めている会社もありますが、社会経験のある人材を求めている会社もあります。

不安を感じるようでしたら、今までの自分の経験を活かせそうな職種はないか探してみたらいかがでしょうか。同じ業種であれば、経験者を探している企業であれば、採用される確率は上がると思います。

もし、違う職種を希望するなら、今までのアルバイト経験と希望職種に共通する点を見つけてみてもいいかもしれません。

例えば接客業の経験があれば、営業事務や電話応対のある事務職などでも経験が活かせます。体力を使うお仕事なら、ほとんどの職種で体力には自信がありますとアピールできると思います。今までのフリーター経験を、負担ではなくポジティブに捉えられると良いでしょう。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣11.気楽に考えること

フリーターから正社員を目指すとなると色々と不安に感じてしまうことも多いと思います。しかし、あまり心配しすぎると就職活動に悪影響になってしまうので、気楽に考えることを意識した方が良いです。

いきなり就職活動が上手く行くという人もそんなに多くはないでしょう。大体の人は何かしら上手く行かない時期があるものなので、上手く行かなくて当然くらいに考えておくと良いです。

なので不安を感じている時ほど気楽に考えるようにして、あまり身構えすぎないように心掛けてください。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣12.自分を信じて行動する

必ずあなたに合う会社があるので、自分を信じて活動を続けてください。期限を設定することはとても大切ですし、その目標に基づいて行動計画を立てることで活動がスムーズに進むと思います。

しかし、就職活動が長期化する可能性ももちろんあるでしょう。モチベーションが下がってしまうこともあります。そんな時はいったん頭と身体を休めて休憩するのもありです。

「3カ月以内で結果を出そう」と気負っても、あくまでも目標ですので気負いすぎないことが大事になります。まずは正社員就業が目標ですので、柔軟な考えに切り替えて自分のペースで進めていきましょう。

書類通過率は一般的に5分の1程度と言われているため、10社応募しても8社は通過しない可能性があります。落ち続けるとどうしても「やっぱり自分じゃダメなんじゃないか」とネガティブな考えに陥ってしまいがちです。

それは普通のことであり、多くの人が経験することだと理解して活動を続けることが大事だと思います。

フリーターから正社員の就職に成功できた秘訣13.職種を広げること

希望条件を少し妥協し職種を広げることも大事です。いくら好景気といっても人気職種にフリーターから就きたいと思っても、競争相手の正社員の転職希望者と比べられなかなかうまくいかないこともあります。

そういう時は条件を妥協しとりあえず正社員としての実績を作り、後々希望職種へ転職するといった方法もあります。

【2021年版】ストレスのない仕事ランキング!休業・退職が多い職種から逆算 「次転職するなら今よりも楽な仕事がいい」 「一体どんな仕事が人気なんだろう?」 「今度転職するなら絶対ストレスない職場を選び...
同業種・同職種への転職を希望する場合の12のポイント|転職成功の秘訣 同業種・同職種への転職を希望する場合、転職する理由がポイントになります。 前職の実績や評価について具体的に説明し、...

今フリーターから正社員を目指していて就職活動に不安を感じている人へ

正社員になることを恐れずに挑戦しましょう。フリーターは正社員に比べ時間の融通が利くし、仕事内容も簡易な傾向があります。しかし、現在の社会は働き方改革も進み労働者に優しくなっています。

また、いざ仕事を始めてみるとそんなに難しくないと感じることもあるかもしれません。最悪、自分にあっていないと感じたら辞めれば大丈夫です。仕事にまじめに向き合えば、いずれ評価されます。

他人の評価であれ、自己評価であれ、それは自信に繋がるものです。面接時は緊張しますが、そのせいで自分をアピールしきれないのはもったいない。自分に自信があれば、緊張度合いも少ないと思います。

まずは、これだけは人に負けない、できるという事を見つけ、それに合った職場を探すのが良いでしょう。不安に感じる事はありません。

日本にはたくさんの企業があります。働き手を求めています。現在は好景気による企業の人手不足です。今は求職者にとってとても有利な状況で、求人に溢れています。

実際私も大した資格がなく、職歴のない20代中盤フリーターという状況でした。ただ、就職活動をしていたときは、年齢が若いというだけで多くの会社の書類選考に通過することができました。

きっと10年前の不況のような状況であったら、同様の条件でも書類選考すらなかなか通らず正社員になることが今と比べるととても困難な状況だったと思います。

正社員で働きたい、その気持ちがあればきっとうまくいきます。正社員になる事がゴールにならないように、そこがスタートだと思って、今を乗り切りましょう。

フリーター転職におすすめTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント
    転職者成功者のほとんどが利用!

    リクルートエージェント

    詳細を見る

  2. No.2
    フリーターから正社員になりたい人向け

    ハタラクティブ

    詳細を見る

  3. No.3
    履歴書不要な求人が豊富にある!

    就職Shop

    詳細を見る

【フリーターを抜け出したい】将来が見えないバイト生活から脱出する方法独立行政法人労働政策研究・研修機構では次のような報告がありました。 正社員になれる割合は、フリーター継続期間が1年を超えると低下してい...
既卒・フリーターに特化した転職エージェント7選を徹底比較|正社員になるために絶対に使うべき転職エージェント 既卒・フリーターから正社員への転職は、転職エージェントの活用がおすすめです。転職エージェントを活用すれば、内定へのサポー...
フリーターの将来は悲惨?30歳になる前に一刻も早く抜け出そう! フリーターの人生は悲惨なのでしょうか? 今フリーターをしているあなたは、「このままフリーターを続けたら悲惨な人生になるのか...
フリーターでみじめだった私の体験談。早く抜け出さないと惨めな人生を送ることになる! あなたは、フリーターとして働くことは「惨め(みじめ)」だと思いますか? 私は、フリーターはみじめだと思います。フリーターは...
ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。