転職コラム

職場をダメにする老害社員の特徴と6つの対処法

後輩ちゃん
後輩ちゃん
職場をダメにする上司がいて困ります…。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
「老害」と言われる人たちだね。老害への対処法を知っておこう。

あなたの職場でも老害と感じる社員や上司が存在するでしょうか。

自分本位な考え方や言動で周囲に迷惑をかけ、不快な思いをさせる老害は、組織の若返りを妨げる要因にもなります。

本記事では、老害と呼ばれる人の特徴を説明し、さらに老害社員への対処法も紹介しています。

もしあなたが困った状況にあるならば、円滑に仕事をする際の参考にしてください。

もし多くの老害社員がいる場合は、転職も視野に入れた方がいいかもしれません。老害の社員が多く会社が将来的に成長しない可能性があります。

また、あなたの成長を妨げる原因にもなる可能性があります。今のうちに転職を検討しましょう!

\老害が多い職場にいるのは危険!/
無料登録をする
リクルートエージェント

職場をダメにする老害社員の特徴

職場をダメにする老害社員の特徴

職場で老害と呼ばれる人にはどのような特徴が見られるのでしょうか。おもな特徴を以下でくわしく解説します。

自分は常に正しく、間違いを認めない

老害社員は、これまでの経験や裏付けから自分の考え、方法は正しいと信じています。

自分のやり方で成功し、実績をあげてきた場合、それを周囲にも押し付けがちです。

時代が移り変わり、常識が変化しても受け入れられず、周囲のほうが間違っていると思い込んでいます

そのため周囲から間違いを指摘されても、素直に認めません。

上記のツイートのように、柔軟な考え方ができないことで若い社員との間にギャップが生じます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
このような状態でスムーズな人間関係が築けるはずがないけど、老害社員は自分に非があるとは少しも考えていないんだ。

感情的になりやすい

人は老化が進むと、怒りの感情をコントロールすることがしにくくなるといわれています。

そのため感情的になりやすいのは、歳のせいでもあるのかもしれません。

だからといって、感情に任せた言動をしてもいいという理由にはならないはずです。

気に入らない、思い通りにならないからといって怒鳴り散らし、職場のチームワークや雰囲気を壊すのは、老害以外の何者でもありません

上記ツイートでは、親切心による行為すらも逆ギレされています。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
これでは、職務上のやりとりにも影響を及ぼしかねませんね。

古い価値観から抜け出せない

老害と呼ばれる人の多くは、能力にかかわらず、勤続年数の長い人や年齢が上の人間がえらいという価値観のなかで働いてきました。

成果や能力で評価される現代であっても、その価値観は染み付いており、部下や若い世代から意見されることに慣れておらず、素直に聞くことができません。

多様性の時代であっても自らの信念を曲げず、今までの方法を押し通そうとします

新しいシステムやツールが広まってもデメリットばかりに目を向け、学ぼうとしないのです。

その結果、若い世代の社員に負担が増えても、苦労を美徳と考えているため気にも止めません。長時間働くことは、仕事熱心なことだとさえ考えています。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
新しい機器やフローにより業務の効率化等を推進しても、老害社員のせいで遅々として進まないのは、会社にとっても不利益といえるだろう。

パワハラやセクハラを気にしない

一昔前まで、パワハラやセクハラといった単語は存在していませんでした。

年功序列が当たり前で男女平等という価値観も今ほど浸透していなかったことから、老害社員はパワハラやセクハラへの認識が乏しい場合があります。

過去に自分が上司にされてきたことを疑問を持たずに部下へ行います。

しかも、根性論や感情論が大好きで、努力や気合い、根性が足りないと若者を批判するのです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
上記ツイートのように患者や顧客へ被害が及びそうなパターンは、パワハラの域を超えているように思えます。

\老害が多い職場にいるのは危険!/
相談する
リクルートエージェント

職場をダメにする老害社員への6つの対処法

職場をダメにする老害社員への6つの対処法

価値観がまったく異なる老害社員ですが、同じ職場である以上、関わりを持たないわけにはいきません。

うまく対処する方法を6つご紹介します。

なるべく距離を置く

老害社員にはできれば距離を置き、近寄らないのが得策です。

とはいえ、上司であれば避けられない場合もあります。

老害社員とは、必要最低限の挨拶やコミュニケーションだけで済むように工夫してみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
必要な箇所だけ確認を取る、ほかの上司でも対応できるところはお願いするなど、業務の進行方法を模索してみるんだ。

聞き役に徹する

老害社員が話を始めたら、聞き役に徹することをおすすめします。

余計なことはいわずに、適度に相づちを打って聞きましょう

老害社員の自慢話に延々と付き合わされるのは正直苦痛です。

しかし、早く終わらせようと話をまとめようとしたり、口を挟んだりすると話がさらに長くなります。

プライドの高い老害社員は、ほめられると承認欲求が満たされます

後輩ちゃん
後輩ちゃん
うまくコントロールすれば大人しくなるかもしれませんね。

うまく受け流す

老害社員の理不尽な怒りや主張には、反論せずに受け流します

自分の価値観のなかで生きている老害社員には、正論を説いても届きません。

老害社員は意見を否定されると、自分のすべてを否定されたように感じます。

そのためストレートに反論することは避けてください

逆ギレされ、こちらが消耗するだけです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自分の立場を悪くしないためにも、正面上だけ従うなど大人の対応をすることが被害を最小限に抑える方法だ。

相手を変えようとしない

老害社員は頭が固く、人の意見には耳を傾けない人が多いので、老害社員の考えや意見を変えようとするのは、徒労に終わる可能性が高いです。

老害社員自身が、考えや仕事のやり方を変えようと思わない限り、変わることは期待できません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
否定や指摘をすることで、逆に反感をかってしまう場合もあるので注意が必要ですね。

第三者へ相談する

さまざまな対策を講じても我慢の限界はきます。

また、パワハラやセクハラといった深刻な問題は、回避するのが難しい場合もあるでしょう。

そんなときは一人で何とかしようとせず、第三者への相談や法に訴えることも検討しましょう。

さらに役職の高い上司や勤務先の相談窓口などに相談をすれば、老害社員も聞く耳を持つかもしれません。

もし、職場内で解決しない場合は、労働局や弁護士への相談も検討するべきです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
法や制度に則った対応をすることで、老害社員だけでなく、職場の意識も変わる可能性があるよ。

ストレスを発散する

老害社員への対応は、基本的には受け流すのが得策ですが、とはいえ毎回毎回受け流すのはストレスはたまるものです。

ストレスを発散する方法も持つことが大切です。

スポーツで身体を動かしたり、好きな趣味に没頭したりとストレスの発散方法は人それぞれです。

負の感情を吐き出せる仲間を作り、お互いに愚痴や不満をいい合うのもいいでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分に合った方法で、老害社員へのストレスを発散するのが良いですね。

老害に悩むなら職場を変えてもいい

老害社員に正論を説いても、素直に聞き入れてくれるとは思えません。冷静な話し合いができない限り、周囲の我慢が少なからず必要になります。

もし、そんな職場で仕事を続けることに不安を感じていたら転職を視野に入れてはどうでしょうか。

老害社員のせいであなたの成長が妨げられるのはもったいないです。しかも、老害社員が多い職場にいたら、その会社に将来はないかもしれません。今のうちに転職活動は始めてみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
仕事をしながらの転職活動では、転職エージェントに登録するのがおすすめだよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
無料のサポートによりスムーズな転職が実現できますね。

\老害が多い職場にいるのは危険!/
無料登録をする
リクルートエージェント

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント

    転職成功者の8割が利用
    大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda

    IT・WEB系求人に強い
    スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア

    寄り添ったサポート
    全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報
杉田【編集者】

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

FOLLOW
TwitterFacebookInstagram
キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。