転職コラム

転職エージェントが説教してくるのはなぜ?説教してくる転職エージェントの特徴を解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職エージェントはなぜ説教してくるの?

転職エージェントは、転職活動を進めるうえで頼りになる存在です。しかし中には、求職者に対して理不尽に説教してくる転職エージェントもいます。

転職活動を頑張ろうとしているとき、転職エージェントに説教されては余計なストレスを抱えます。なぜ転職エージェントは説教してくるのでしょうか?

当記事では、人材業界経験を持つ筆者が、説教してくる転職エージェントについて解説します。説教される人の特徴と転職エージェント側の理由、おすすめエージェントも紹介するので、参考にしてみてください。

結論を述べると、理不尽に説教してくる場合は転職エージェントを変えるべきです。マイナビエージェントはキャリアアドバイザーの親切・丁寧さに定評があるので、登録しておきましょう。

本記事をまとめると
マイナビエージェント
  • 求職者側はバックレすると説教される可能性がある
  • 理不尽に説教してくる転職エージェントは役に立たない
  • 説教されたくないなら「じっくり話を聞いてくれる」ことで人気のマイナビエージェントがおすすめ!

\じっくり話を聞いてくれる!/
公式HPを見る
(無料登録はこちら)

転職エージェントで説教される人の特徴・原因

転職エージェントで説教される人の特徴・原因

転職エージェントで説教される人の特徴・原因を紹介します。

上記のケースは、求職者に問題があります。説教してくる転職エージェントは感心しませんが、自身の振る舞いにも注意しましょう。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

面接を組んでもらっていたのに急にバックレる

面接を組んでもらっていたのに急にバックレる人は、残念ながら転職エージェントに説教されます。もちろん、急用かつキャンセルの連絡をしていた場合は除きます。

転職エージェントを利用する場合、企業との連絡や面接日程の設定はエージェントがしてくれます。転職エージェントも人間なので、急にバックレる人には説教もしたくなるはずです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
万が一面接に行けない場合は、事前に事情を話してお詫びの言葉を伝えましょう。

転職エージェントとの面談をすっぽかす

転職エージェントとの面談をすっぽかす人も、説教される人の特徴です。気軽に面談予定を入れているかもしれませんが、キャリアアドバイザーもスケジュールを組んでいることを忘れないようにしましょう!

面談をすっぽかすと、「この人は企業との面接もすっぽかすかもしれない」と悪印象を与えます。求人を紹介してもらえなくなる可能性もあるので、転職を希望するなら誠実に対応しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
もちろん、事情がある場合は問題ありません。その際は、事前に連絡を入れましょう。

大事な連絡をしているのに無視する

転職エージェントからの大事な連絡を無視する人も、説教される可能性があります。転職エージェントとの面談や企業面接の日程確認など、早めの対応が求められる場合に無視するのはNGです。

もちろん、1時間以内の返信が必要なわけではありません。可能であれば、当日中もしくは24時間以内の返信が好印象です。

また連絡を無視する人は信用できないため、求人紹介を後回しにされる可能性が高まります。求職者にとっても損が生じるため、連絡はこまめに返しましょう。

求人案件の企業とトラブルになる

求人案件の企業とトラブルになると、転職エージェントから説教されます。企業とのトラブルとは、下記の一例が挙げられます。

  • 経歴で嘘をつく
  • 複数の転職エージェントから同企業に応募(二重応募)
  • 入社時に出社しない(バックレ)
  • 早期退職
  • 企業と直接連絡をとる

経歴詐称は、必ずバレるのでやめてください。経歴詐称がバレると、入社後に解雇される・企業とエージェントの関係悪化などさまざまな問題が生じます。

また、意外と知られていない二重応募もNGです。転職エージェントは求職者が入社してはじめて報酬が発生するため、エージェント・企業間の混乱を招くため二重応募を禁止しています。

そして、企業と直接連絡をとる行為もルール違反です。知らない人も多いので、注意してください。

理不尽に説教してくる転職エージェントの特徴

理不尽に説教してくる転職エージェントの特徴

理不尽に説教してくる転職エージェントの特徴を紹介します。

これらに当てはまる転職エージェントは、説教以前に信用できません。それぞれの特徴を詳しく解説するので、転職エージェントを利用する際の参考にしてみてください。

無理矢理転職させようとしてくる

理不尽に説教してくる転職エージェントは、無理やり転職させようとしてくる点が特徴的です。そもそも無理やり転職させたがるエージェントは、求職者の希望に寄り添っていません。

転職エージェントの役割は、求職者への最適な仕事紹介です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
求職者が望まない仕事を押し付けるのは、転職エージェントが自社の利益を優先しているからです。
【断ってもOK】面接を辞退したいけど転職エージェントの担当者がしつこい場合はどうすればいい? 転職エージェント経由の転職であっても、面接を辞退できないルールはありません。 そのため、担当者に理由をはっきりと説...

自分の考えを押し付けようとしてくる

自分の考えを押し付けようとしてくるのも、理不尽な説教をしてくる転職エージェントの特徴です。

  • 求職者の経歴を馬鹿にする
  • 希望条件を大幅に下げるように強制する
  • 自分の経験を上から目線で語る

理不尽な説教をしてくる転職エージェントは、求職者を馬鹿にして自分優位で話します。もちろん、中には確かな実績からアドバイスをくれるキャリアアドバイザーも存在します。

しかし、そもそも求職者に寄り添い、サポートしたいと考えている人は態度も温和です。会話の端々に棘がある人にも注意してください。

偉そうな転職エージェントの特徴6つ紹介|偉そうな転職エージェントはすぐに変更すべき! 求人紹介や面接対策などのサポートを受けて効率良く転職活動を進めるには、転職エージェントの利用が必須です。 しかし転職エージ...

転職者のために説教していると言ってくる

説教してくる転職エージェントの特徴は、「転職者のために説教している」と言ってくる点です。このタイプは、自身に非があるとは思っていません。

むしろ正義感を振りかざし、「今のスキルでは優良企業には転職できない」「残業したくないは甘えだ」などの説教をしてきます。

しかし求職者の多くは、共感と背中を押してくれる存在を求めています。求職者に寄り添わない転職エージェントから、優良求人の紹介は難しいでしょう。

気に入らない転職者を見捨てる

説教するだけでなく、気に入らない転職者を見捨てる転職エージェントも存在します。すぐに転職する気がない・転職エージェントが求める学歴や経歴を持っていない場合、連絡がこなくなるケースがあるのです。

https://twitter.com/Rorimie_Chan/status/1435168487232598019?s=20

責任を全うできない転職エージェントは、信用できません。説教と見捨ててくる転職エージェントは、早めに見切りをつけましょう。

偉そうな転職エージェントの特徴6つ紹介|偉そうな転職エージェントはすぐに変更すべき! 求人紹介や面接対策などのサポートを受けて効率良く転職活動を進めるには、転職エージェントの利用が必須です。 しかし転職エージ...

なぜ転職エージェントは理不尽に説教してくる?

なぜ転職エージェントは理不尽に説教してくる?

転職エージェントは、なぜ理不尽に説教してくるのでしょうか?説教してくる理由を紹介します。

ひと目でわかるように、求職者を軽んじた考えです。理不尽に説教してくる転職エージェントは、自社の利益優先で寄り添ってはくれません。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

売上が自分の成績に影響するから

転職エージェントが理不尽な説教をする理由は、人材業界の給料体系が関係しています。なぜなら、売上が自分の成績に影響する転職エージェントが多いためです。

つまり、求職者を入社させるほど担当者の給料はあがります。そのため、求職者を無理やり入社させたがったり、渋る人に「あなたにはこのような仕事しかない」と言ったりするのです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
もちろん、給料体系をモチベーションにして、求職者に寄り添っている転職エージェントも多数あります。

転職エージェントの方が立場が上と勘違いしているから

転職エージェントの中には、「転職エージェントの方が立場が上」と勘違いしている人・会社が存在します。「求職者に仕事を紹介してあげている」という意識があるため、自然に横暴な態度があらわれるのです。

しかし、本来は「上の立場」など存在しません。求職者のキャリアや自己実現のサポートを考える転職エージェントは、同じ目線に立って相談に乗ってくれます。

説教してくる転職エージェントへの対処方法

説教してくる転職エージェントへの対処方法

説教してくる転職エージェントへの対処方法は、下記のとおりです。

最もおすすめなのは、はじめから複数の転職エージェントを利用しておくことです。理不尽な説教を受けても、すぐに転職エージェントを変更できます。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

別の転職エージェントに変更する

理不尽に説教されたら、別の転職エージェントに変更しましょう。なぜなら、理不尽に説教する転職エージェントで転職成功は難しいためです。

未経験の転職希望でしたが求人が前職のものばかりのブラック企業ばかり…
面接の練習です!1次面接で雰囲気合わなければ辞退して大丈夫ですと言われつつゴリ押しで面接を受けさせられにいき、辞退したいと言えば貴方ふわふわしすぎですよと言われる。というか雰囲気が合わない辞退したいといえば文句を言われる。(後略)
引用:BEST WORK

このように、説教する転職エージェントはブラック企業でも無理やり勧めてきます。転職後に後悔しても遅いので、すぐに優良な転職エージェントに変更してください。

転職エージェント内のコンサルタントを変更する

理不尽に説教されたら、転職エージェント内のコンサルタントを変更するのも1つの対処法です。ただし小さな転職エージェントの場合は、コンサルタント変更を言い出しにくい・そもそもコンサルタントの人数が少ないケースもあります。

そのため、コンサルタントの変更は中規模以上の転職エージェントがよいです。大きな転職エージェントは、規模ゆえにコンサルタントの良し悪しが分かれるとも言われています。

複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントは、はじめから複数登録しておくと安心です。なぜなら、もし理不尽に説教されても「別の転職エージェントがある」と気持ちに余裕を持てるからです。

転職は、長引いて年齢があがるほど不利になります。そのため、転職エージェントの複数利用で効率的に進めるのが重要です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
1つの転職エージェントにこだわる必要はありません。理不尽だと感じたら、すぐに転職エージェントを変更しましょう。
転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

説教されたらブラックリストという噂は本当か?

説教されたらブラックリストという噂は本当か?

「説教されたらブラックリストに入れられる」このような噂を耳にしたことはありませんか?ブラックリストに入ると、他の転職エージェントにも悪い印象を持たれるのではないかと、不安を抱くかもしれません。

しかし、転職者情報を他社エージェント間で共有し合うのは法律で禁止されています。A社で説教された経歴がB社に漏れることはないので、安心してください。

同じエージェント内であれば情報を共有している可能性が高いですが、説教内容・コンサルタントによっては、親身に相談に乗ってくれるケースもあります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ただし説教内容がバックレやトラブルだった場合は、残念ながら再度利用は難しいでしょう。

説教をしてこない優良なおすすめの転職エージェント

説教をしてこない、優良なおすすめ転職エージェントを紹介します。

おすすめ転職エージェント

マイナビエージェントはキャリアアドバイザーの質にムラがなくおすすめです。それぞれ解説するので、転職エージェント選びの参考にしてみてください。

マイナビエージェント|じっくり話を聞いてくれると20代に人気!

マイナビエージェント
マイナビエージェントの魅力
  • じっくり話を聞いてくれて、ベストマッチの求人を紹介してくれる
  • 20代〜30代の転職サポートに強い!
  • 業界・業種に詳しいキャリアアドバイザーが担当してくれるので頼りがいがある!

マイナビエージェントは、20代〜30代前半の若者に大人気の転職エージェントです。各業界に特化したキャリアアドバイザーが親身・丁寧にサポートします。

また、求職者の話をじっくり聞いてくれるため理不尽に説教されることがありません。また、話をじっくり聞いてくれることであなたとベストマッチの求人を紹介してくれます。

そして、転職に必要なサポートも充実しています。企業内部に精通しているため、選考対策時には「企業が求めている人材」に沿った書類・面接のアドバイスを受けられます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
マイナビエージェントは幅広い業界の求人を扱うだけでなく、女性・20代転職のサポートにも力を入れています。

\じっくり話を聞いてくれる!/
公式HPを見る
(無料登録はこちら)

マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...

リクルートエージェント|転職成功者の8割が利用している

リクルートエージェントの魅力
  • 求人数30万件以上(非公開含む)
  • 転職成功者の8割が利用(オリコン転職実績No.1)
  • 業界最大手ならではの充実サポート

リクルートエージェントは、転職成功者の8割が利用する業界最大手の転職エージェントです。オリコンの転職実績No.1も獲得しており、高い信頼性を誇ります。

大手・優良企業を含む30万件以上(非公開含む)を保有しており、年収や働き方など幅広いニーズに対応しています。各業界の専門アドバイザーが担当し、求職者に最適な求人紹介が可能です。

ただし、一部の口コミで「担当の当たり外れが大きい」と言われています。万が一、説教するキャリアアドバイザーにあたった場合は、すぐに担当変更を申し出ましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
あらかじめ、マイナビエージェントと併用しておくと安心です。

\転職実績No.1!/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

説教してくる転職エージェントはすぐに別のエージェントに変えよう!

説教してくる転職エージェントには、上から目線や自分の意見を押し付けてくるなど、さまざまな特徴があります。ただし中には、口うるさいながらも求職者のためにアドバイスをしてくれる転職エージェントもいます。

両者の違いは、求職者に対して丁寧な態度で接しているかどうかです。後者の場合は、アドバイザーのアドバイスを参考にすれば転職成功できるでしょう。

ただし前者の場合は、すぐ別の転職エージェントに変更すべきです。キャリアアドバイザーの質に定評があるマイナビエージェントを利用して、適切な転職サポートを受けましょう!

本記事をまとめると
マイナビエージェント
  • 求職者側はバックレすると説教される可能性がある
  • 理不尽に説教してくる転職エージェントは役に立たない
  • 説教されたくないなら「じっくり話を聞いてくれる」ことで人気のマイナビエージェントがおすすめ!

\じっくり話を聞いてくれる!/
公式HPを見る
(無料登録はこちら)

マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...
転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【連絡こない】転職エージェントに見捨てられる人の特徴4つと対処法まとめ|転職活動への影響も解説転職活動で積極利用したい転職エージェント。しかし突然連絡が来なくなったり、求人を紹介してくれなくなったりと見捨てられたと感じる方も少なくありません。転職エージェントに見捨てられる人の特徴と対処法について紹介しています。...
むかつく転職エージェントの特徴6選|むかつく・うざいエージェントの対処法解説|むかつくはずれの転職エージェントは捨てろ質の低い転職エージェントには「むかつく、うざい」と感じてしまいます。そこで今回は、筆者の体験を元に、むかつく転職エージェントの特徴と対処法を紹介します。ぜひ転職活動の参考にしてみてください。...
【騙されたくない方必見】転職エージェントには嘘つきがいる?信用できない嘘つき転職エージェントの特徴を解説 転職を成功させるためには、転職エージェントの質・相性が重要です。しかし、中には嘘をついて利益をあげようとする転職エージェントも存...
勝手に応募する転職エージェントの実態|こちらから勝手に求人を応募するのはあり? 数万社にのぼる転職エージェントの中には、良識に欠ける転職エージェントも存在します。 今回は、勝手に応募する転職エー...
【必見】転職エージェントとの賢い付き合い方とは?胡散臭い裏事情についても解説 転職活動を効率よく進めたい場合は、転職エージェントをうまく活用すべきです。自分に合ったエージェントを複数利用することは大前提です...
ABOUT ME
正元香菜子
絶賛子育て中のママライター。人材業界で150名以上の転職に携わっていた経験から転職希望者に寄り添った記事を執筆します。具体例や体験談を交えたコンテンツの作成が得意です。日々の気付きや情報を、わかりやすい言葉で届けます。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。