無職・フリーター

フリーターの彼氏と結婚できる?女性の本音をすべて教えます!

「フリーターの男性とは結婚できません」

そのように考える女性は多いもの。やはり、結婚となるとある程度お金が必要になります。

自分が稼げる職業に就いているのならまだしも、そうでない場合、貯金がいくらあっても不安だと思います。付き合う分には特に気になりません。デートを安くする方法などはいろいろとあるので、問題ないと思います。

ただ、結婚に至っては、一緒に暮らすにあたって様々なものが必要になりますし、もし結婚して子供を授かった場合フリーターのままではいられません。

“フリーターの彼氏とは結婚できない”と感じている女性が大半なのです。

では、なぜ「フリーターの彼氏とは結婚できない」という女性が多いのでしょうか。そこで今回は、「フリーターの彼氏とは結婚できない」と思う女性が多い理由を女性目線の本音でお伝えします。

今フリーターをしている男性もぜひ読んでほしいと思います。また、フリーター彼氏との将来(結婚)に悩んでいる女性にも役に立つ記事ですよ。

フリーター転職におすすめTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント
    転職者成功者のほとんどが利用!

    リクルートエージェント

    詳細を見る

  2. No.2
    フリーターから正社員になりたい人向け

    ハタラクティブ

    詳細を見る

  3. No.3
    履歴書不要な求人が豊富にある!

    就職Shop

    詳細を見る

「フリーターの彼氏とは結婚できない」と思う女性が多い理由

フリーターの彼氏とは結婚できません。その理由は、フリーターでいるという選択をしている時点で、世の中を甘く見ていて一緒に生きていくには頼りにならないと思うからです。

2人きりであればフリーターでも何とか生活は可能ですが、「出産したい」とか「家族で住む家を購入したい」など、幸せの在り方を考えた時に、フリーター彼氏との結婚は制限が多すぎます。

「国家資格を取る」という夢を理由に大学を中退し、”勉強に勤しむ”と周囲に言ってフリーターをしている男性がいました。大学でさえろくに卒業できないような人が、独学で国家資格が取れるとは到底思えません。

10年経った今もその人は国家資格を取っておらず、いまだフリーターです。「フリーターと結婚できるか」と聞かれて、すぐに「できます」という女性はなかなかいないでしょう。

将来のことや自分の仕事のこと、また親のことも考えてしまうからです。フリーターには3通りの人がいます。

  1. ただなんの夢もなく、働くことが嫌で適当にフリーターをやっている人
  2. 目標がありフリーターの期間は準備段階で、他にやりたいことがある人
  3. 人生において仕事に重きを置いておらずただ趣味に生きている人(例えば海外旅行がとても好きで、貯金がたまれば世界を旅し、なくなったらまた日本で稼ぐような生活をしている人)

女性からすれば、1つ目の人はおそらく付き合うこともしませんが、2つ目と3つ目の人は実際に話を聞いて人間的に魅力のある人だったら、フリーターだとしても考えた末「結婚できます」という女性もいるかもしれません。

とはいえ、実際に結婚するとなると、愛よりもお金の方が大事です。学生であれば、働いてなくても付き合うことはできますが、20代後半以降でフリーターでは付き合おうとも思わないでしょう。

フリーターの男性が女性にモテない理由とは?モテるための10の行動をあなたに教える! フリーターは、残念ながら女性にモテません。 悲しいことですが、これが現実です。では、なぜフリーターの男性はモテないのでしょ...

「フリーター彼氏」との将来(結婚)の何に不安を感じるのか?

女性はフリーター彼氏との結婚を考えたときに、何に一番不安を感じるのでしょうか?ここでは4つの不安要素を紹介します。

不安1.将来が描けない

フリーターの彼氏との結婚で一番不安なのは、幸せな未来が思い描けないことです。

  • 数年後もまだフリーターをしているの?
  • 家族を養うことを考えてくれている?
  • 時給で生きていて、病欠したら給料がないままでは?

そう考えた時に、相手の未来が思い描けないことに大きな不安を感じてしまうでしょう。

不安2.いつまで夢を追うのか不安

「夢を追ってフリーターをしている」という男性もいるでしょう。”夢がある”というのが厄介で、それを理由に正社員になるのを拒むため、女性側からすると将来に不安しかありません。

  • 仮にミュージシャンを目指しているとして、本当に夢は実現するのか。
  • 実現した場合、それだけで生活できるのか。
  • 長らく実現しない場合、夢を諦められる時はくるのか。
  • これから年齢を重ねても、フリーターとして雇ってくれる会社があるのか。

フリーターの経歴が長くなって、年齢だけおじさんになる可能性も。

また、定職に就かず「資格の勉強のため」「公務員試験のため」と言ってフリーターをしている男性もいますよね。ただ、「このまま資格取得できなかったら?」と思うと不安になる女性も多いはず。

毎年受験シーズンが来るときはドキドキしてしまうのではないでしょうか。ひと段落するまで結婚の話にはならず、「いつまで待てばいいのか」と彼女はずっと不安は抱き続けることになります。

女性からすると、何もできず待っている状態なので不安になり、信頼も薄れていくでしょう。「夢を実現するため」といっても、本当に死ぬ気で頑張っているなら応援できるかもしれませんが、口だけでダラダラフリーターをしているような彼氏には一番不安を感じてしまいます。

不安3.経済的な不安がある

お金がなくて、生活できなくなることが大きな不安材料でしょう。実家暮らしならお金に困りませんが、結婚すればお互いに自立してしてやっていくものです。

フリーターで自立ができない男性との結婚は、うまくいかないと思うのが当然でしょう。はっきり言って、フリーターの男性は経済的に頼りにならないということです。

親のすねをかじってフリーターをしている男性に魅力を感じる女性は少ないでしょう。(ほぼいません)ある程度収入のある男性と結婚しても共働きの時代なのに、何の将来の有望性もない男性と結婚してくれる女性はいません。

不安4.自立できていない

フリーターは、親に甘えているイメージがあります。女性は、一人暮らしもできない男と一緒になりたくありません。家賃すら払えないのではないかと思ってしまいます。

また、ボーナスが出ないのはあり得ないと思います。稼ぎが良ければフリーターでも構いませんが、普通に考えたら正社員の方が給料はいいですよね?多くの女性が安定の会社員で自立してほしいと思っています。

フリーターの男性が恋愛対象にならない10の理由。女性の本音をすべて聞かせます フリーターの男性は女性にとって恋愛対象になるのでしょうか? 女性目線で見ると、フリーターの男性とお付き合いすることに戸惑い...

彼氏がフリーターであることで感じる周囲の冷たい目や世間体

彼氏がフリーターであることで、周囲の目が冷たい…と感じてる女性は多いです。

あなたは、フリーターは世間体が悪いことに気づいているでしょうか。ここでは、フリーター彼氏の世間体について女性が感じていることを紹介します。

1.周りの人に彼氏を紹介できない

彼氏がフリーターだと、周りに彼氏を紹介できません。

「フリーター」ということを伝えるのが恥ずかしいからです。聞かれない限り、絶対に自分からは言いたくないという女性が多いでしょう。

仲の良い数人の友達に話した時には「え?」と驚かれることがほとんどです。時には気を使われて、すぐに違う話題を振られてしまうことも。あからさまではないものの、「信頼はできない」「大丈夫なの?」という印象を持たれることばかりです。

本当に仲の良い親友などには、「資格勉強のために、今彼氏は正社員ではない働き方をしているんだ」という感じに伝えられるかもしれません。そのように言った場合でも、「そんな彼氏別れなよ、将来性ないよ」と言われるのがオチでしょう。

周りに彼氏がフリーターと言ってしまうと、絶対に心配されると思います。彼と会ったことのない人は、やはり「そんな不安定な人とは別れた方が良い」と言われるでしょう。

2.親に紹介することができない

もしフリーター彼氏を親に紹介したらどうなるでしょうか。親の立場からすると、「さっさと別れた方が良い」と思うはずです。

たとえ彼氏がどんなに良い人でも、「フリーター」ということしか伝わっていない段階では、彼の良さを分かってもらうことは困難です。次第に親の前では恋の話はしなくなってしまうでしょう。

3.彼氏を情けなく感じるようになる

もし女性が学生ならば、「夢を追う彼を応援したい」と思えるかもしれません。「お金が足りなければ私が稼げばいいんだ」とさえ思ってくれる心優しい女性もいます。

けれど、彼女が大学を卒業して社会人になってからは、会社にいるしっかりした大人を目の当たりにし、彼氏を情けなく感じるようになるはずです。恥ずかしさもあり、会社の人に「彼氏がフリーター」とは言えず、堂々と言えない自分に嫌悪感を抱く…。

また、両親から「××くんと結婚したら大変だと思うよ」や「夢より経済的に自立している人と結婚した方がいい」と何度も言われてしまうでしょう。

彼氏を守ろうと反発したとしても、大人になるにつれてその意味をようやく理解し、だんだんと彼氏を信頼できなくなってきます。もし彼氏が本気で彼女を大事に思っているのであれば、フリーターなんてとっくに抜け出しているはずですよね。

フリーターは世間体が悪い。世間の目が冷たい中でフリーターを脱出し生き抜く方法とは? フリーターに向けられる世間の目は冷たいです。はっきり言って、フリーターは世間体が超悪い…。やはり世間的には「フリーターは良くない...

フリーター彼氏とは別れた方が良いのか?結婚できないのか?

社会人の女性からすると、フリーターをしている彼氏は論外です。自分も会社員として働き出せば、フリーターをしている男性が幼稚に見えてくるでしょう。

女性が社会人になっても、彼氏の収入面の関係から学生時代と変わらないレベルのデートが続くことに嫌気がさしてきます。相手に対して尊敬や愛情の念を持てなくなる可能性があります。

では、フリーター彼氏とは別れた方が良いのでしょうか?結婚することはできないのでしょうか?

1.彼氏が正社員を目指してくれるかどうかがポイント

もしフリーター彼氏と結婚したい場合、安定して働ける仕事に正社員として就職してもらう必要があるでしょう。それまでは結婚も難しいでしょうし、親の説得も困難です。

フリーター彼氏が一念発起して就職活動をしてくれるかどうかは、本気で彼女と結婚したいかによるでしょう。あなたの本音を打ち明けて、彼がフリーターをやめて本気で就職してくれるなら彼との将来も考えられます。

彼自身が「フリーターを脱出する!」と決意しなければ、2人の将来はありません。

2.フリーターの彼氏を尊敬できますか?

付き合っているフリーターの彼氏が、話しているととても楽しい人だったり魅力的な人物なら別れたくないかもしれません。それでも、フリーターの彼氏を「尊敬」できますか?

フリーターでいるということは、仕事の責任感も軽いものです。仕事に対して軽く考えている男性は、女性から見ると、なんだか情けなく思えてこないでしょうか。

「縛られずに自由に働きたい」「バイトが合わなかったら辞めて違うバイトをすればいい」このように考えているフリーターの男性も多いものです。

正論な気もしますが、それが度重なればただの”責任感のない人間”に思えてしまいます。結婚相手は、一緒にいて楽しいだけでなく、しっかりと仕事に向き合っている人が良いと思う女性が大半です。

女性が2人の将来のことを真剣に考えているのに、フリーターを続けるような男性とは付き合うメリットが何もありません。結論からいって、別れてしまった方が良いでしょう。

3.彼氏が好きでもフリーターなら別れた方が良い場合もある

フリーターの彼氏は、自由気ままに見えて、一生懸命仕事をしてる自分から見たら少しかっこよく見える時があるかもしれません。けれど、ストレスを感じてでも、正社員として毎日仕事に向き合う男性の方が、ずっとかっこ良いと思います。

フリーター全員が悪いとは言いませんが、中には仕事に真摯に向き合えない人がいます。そんな人の多くは、仕事以外のことにも、しっかり向き合えない人です。

もし女性が今、彼との子どもを妊娠したら、彼はどうしますか?フリーターのまま?それとも定職を見つけてくれますか?

自分が稼げばいい、というのも愛の形です。でも、彼女が何らかの理由で働けなくなったら?彼はあなたの生活費を稼ごうとしてくれますか?

彼に幸せにしてもらう必要はありません。でもなにが起こるかわからない人生。助け合えない相手なら、きっぱり別れた方が良い場合もあるのです。

 

今「フリーターをしている男性」に女性の立場から伝えたい本音とは?

フリーターをずっと続けるのは自分にとっては良いのかもしれません。何にも縛られなくて、何の責任も負わない、自由な立場だと思います。でも、フリーターをしている男性のことを信じている人がいます。

それはパートナーかもしれないし、親や家族かもしれません。信じている人がいるということは覚えていてほしいです。何か理由があって致し方なくフリーターと言う形をとっているかもしれません。

それでも時間は過ぎていくものです。その間に何か大切なものを失ってしまうことがあるかもしれません。動き出せば、大切なものを失わずに済むこともあります。

何が大切なのか、そして周りのことも改めて考えてみてください。ここからは、今「フリーターをしている男性」に女性の立場から伝えたい本音をお伝えします。

女性から見たフリーター男のイメージとは?「フリーター男性」の現実を女性視点で教える 女性から見たフリーター男性のイメージはどのようなものでしょうか? 方向性が定まっていない 夢と現実のバランスが取...

1.社会人として後悔のないように生きてほしい

最低賃金の上昇に伴い、若いうちはフリーターでもある程度は稼げるようになりました。しかし、生涯年収で考えると、正社員とフリーターでは約3倍の差があると言われています。

サラリーマンだから安定かというとそうではないかもしれませんが、フリーターよりは断然安定しています。「今、フリーターで生活できているから」ではなく、もっと先の将来を見据えて正社員になることをおすすめします。

結婚願望がない人も、大切な人にまだ出会えていない人も、結婚したいと思える人に出会ってからでは遅いかもしれません。

社会は、年齢と経験にシビアです。後悔のない生き方をしてほしいと思います。

2.夢はいつまで追うの?

夢があってやむを得ずフリーターをすること自体は否定しません。しかし、その夢がかなわなかった場合、どのように暮らしていくのかビジョンを持つことが大切だと思います。

例えば夢かなわず企業に就職する場合も、今までなぜフリーターだったのかを筋道を立てて説明できないと、採用もされづらくなります。

また、お付き合いしている人がいる場合は、彼女にもきちんと自分のビジョンを話すことが大切です。特に出産を望む女性の場合、30歳を超えると焦りが出てきます。彼女の人生を狂わせないためにも、現実を見つめながら考えてほしいです。

3.自分自身を客観的に見てほしい

ちゃんと仕事をしていてステータスのある男性の方が、女性から見て断然かっこいいです。成功する圧倒的な根拠のある理由があってのフリーターなら違うかもしれませんが、そんな才能のある人は数パーセントも満たない少数派だと思います。

自分の将来を過信してフリーターをしているなら、早く目を覚まして両親や周りの人に迷惑をかけないようにしてほしいです。フリーターをやめて、コツコツ仕事で出世して行った方が、色んな人から尊敬され信頼され愛されると思います。

自分自身を客観的に見て、幼稚な考え方から目を覚まして大人の男性になってください。

4.相手の人生のことを真剣に考えてほしい

付き合ったり結婚する立場にあったとしても、相手に「フリーターを止めろ」と言える権利はありません。自分の人生の選択は自分で決めるべきですから、あなたがフリーターをやりたいのなら気にせずやればいいと思います。

ただもし「女性と付き合いたい」や、「彼女と結婚したい」と思っているのならきちんと彼女に全てを話した上で納得してもらう必要があります。

彼女にも親がいて、子供は何人欲しい、家が欲しいなど、描いている将来があります。会社員だろうとフリーターだろうと関係なく、お互いが持っている将来像を2人のものにしてそれを実現していくのが結婚だと思います。

自分がフリーターゆえにそれができないとわかってるのなら、その彼女とは結婚しない方が良いのです。

本当に結婚したいなら、正社員になってください。自分を偽ることなく全て相手に話して、2人で幸せになりましょう。

5.一刻も早く正社員を目指してほしい

率直に申し上げますと、”正社員になってほしい”の一点です。仕事に責任感を持ってください。

正社員で働いてください。愛する女性を安心させてください。社会人としてしっかりと働いている男性はカッコいいです。

フリーターではしょせん「アルバイト」の仕事しか経験できません。正社員になれば悔しいことも努力しなければいけないこともたくさんあると思いますが、それは女性も一緒です。頼り甲斐のある男性になって、あなたも彼女も幸せにしてあげてください。

フリーター転職におすすめTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント
    転職者成功者のほとんどが利用!

    リクルートエージェント

    詳細を見る

  2. No.2
    フリーターから正社員になりたい人向け

    ハタラクティブ

    詳細を見る

  3. No.3
    履歴書不要な求人が豊富にある!

    就職Shop

    詳細を見る

ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報
杉田【編集者】

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

FOLLOW
TwitterFacebookInstagram
キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。