転職コラム

給料が安いモチベーションが上がらない会社の特徴|忙しいのに給料が低いときの対処法も公開

後輩ちゃん
後輩ちゃん
仕事を頑張っているのに給料が低くてモチベーションが上がりません!
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
優秀な転職エージェントを使って転職しましょう。

「給料が安くて仕事のモチベーションが上がらない」このように悩んでいませんか?仕事はお金がすべてではないものの、あまりに低いとやりがいを感じづらいです。

そこで、給料が低いと悩んだら転職を第一に考えましょう!リクルートエージェントを利用すれば、「経験・スキルが浅い」人でも優良求人に出会えるはずです。

当記事では、給料が安いモチベーションが上がらない会社の特徴を紹介します。転職すべき会社についても触れるので、参考にしてみてください。

転職を成功させるためには、転職エージェントの利用が必須です。実績あるリクルートエージェントを活用し、年収・キャリアアップを目指しましょう。

本記事をまとめると・・・
  • 給料が安いとモチベーションが下がりプライベートが充実しなかったり、仕事が面白く感じなかったりする。
  • 給料を上げるためには、転職するか、給料交渉するしかない。しかし、給料交渉で上がらなかったら今後給料が上がるのは絶望的。
  • 今後の給料が上がることが見込めないなら転職した方がよい。転職エージェントを使えばスムーズな転職ができる。
  • 転職する・もしくは転職を考えているなら業界最大手のリクルートエージェントは登録必須。

\ 転職成功者の8割が利用 /

年収を上げる方法8つ紹介|年収を上げるために必要なことを紹介 人生においてお金が必要な場面は非常に多いです。そのために年収を今より上げたいと思う方も少なくありません。 しかし日...

給料が安くてモチベーションが上がらないのはあるある!

「給料が安くてモチベーションが上がらない」という悩み、実はあるあるです。

国税庁が行った「民間給与実態統計調査」では、1990年の平均給与は425万2,000円でした。

一方、2019年時点の平均給与は436万円と、一見上がっているものの物価の上昇などを考えると厳しい状況です。
参考:国税庁

給料が低い、または上がらないと仕事のモチベーションの維持が難しくなります。

「仕事を頑張っているのに生活がカツカツ」や「将来のことを考えると、このままでいいのか不安」という人も多いです。

平均給与は地域や業種によって差がありますが、労働内容と時間、責任などを考慮してあまりにも低い場合は、転職を考えましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職による年収アップは可能です!

給料が安くてモチベーションが上がらないことでのデメリット

給料が安くてモチベーションが上がらないと、下記のようなデメリットが生じます。

  • 仕事の成績が良くならない
  • プライベートも充実しない
  • 仕事がつまらなくなる

モチベーションが上がらないことで、これだけの影響を与えます。詳しく解説するので、参考にしてみてください。

仕事の成績が良くならない

給料が安くモチベーションが上がらないと、仕事の成績が良くならないというデメリットがあります。

本来、労働には対価として相応の給料がもらえるはずです。しかし「仕事を頑張っても昇給しない」や「残業代が少ない」といった不安があると、仕事に対するモチベーションが上がりません。

すると「どうせ頑張っても給料は上がらないから適当にやればいい」という思考が生まれます。

結果、仕事を頑張れないので成績が良くならず、給料が上がらない悪循環に陥ってしまうのです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
悪循環を断ち切るためにも、転職で給料アップを目指しましょう。

プライベートも充実しない

給料が安いと、プライベートも充実しないというデメリットも生じます。なぜなら、生活だけで精一杯になりプライベートで自由に使えるお金が少ないからです。

例えば、仕事を頑張っている自分へ、たまにはご褒美をあげたいときがありませんか?いつもより良い食事を楽しんだり、友人と旅行へ行ったり、ちょっと良いものを購入したり希望があると思います。

しかし、給料が安いとご褒美に使うお金がありません。「何のために仕事を頑張っているのか?」わからなくなるでしょう。

仕事がつまらなくなる

給料が低くモチベーションが上がらなくなると、仕事がつまらなくなります。「これだけ頑張っても給料が上がらない」と考えながら働いて、楽しいわけがありません。

そして、仕事がつまらないと最終的に人生がつまらなくなります。「お金がない、好きなものも買えない、つまらない人生だ」とストレスを抱くようになるでしょう。

日常において、最も長い時間を過ごすのが仕事です。優良企業に転職すれば、つまらない毎日から抜け出せます!

【実は天国?】サラリーマンが辛すぎる?脱サラ筆者がサラリーマンに戻りたい理由|人生無駄じゃないです あなたの脱サラしたいという考え、実は転職で解決できませんか?近年では脱サラに対する期待値が高く、夢見る人が多くいますが、...

給料が安くてモチベーションが上がらないときの対処法

給料が安くて、モチベーションが上がらないときの対処法を紹介します。

  • 別の業種に転職をする
  • 同じ業界で給料の高い企業へ転職する
  • 仕事をサボる
  • 給料の交渉をする

給料アップを目指せる方法が含まれるので、参考にしてみてください。それぞれ詳しく解説します。

別の業界に転職をする

そもそも、給料が低い理由を考えたことはありますか?「給料が低い・上がらない」場合には、業界自体の給料が低い可能性があります。

下記は、dodaが発表した業界別平均年収を一部抜粋したものです。

業界 男女全体の平均年収
メーカー 453万円
金融 448万円
IT / 通信 444万円
建築 / プラント / 不動産 418万円
サービス 369万円
小売 / 外食 353万円

参考:doda

サービスや小売・外食業界の平均年収は、400万円を大きく下回っています。理由は、利益率が低いからです。

業界平均が低い場合は、将来の昇給も見込めません。自身が働く業界と照らし合わせ、「他の業界の方が高い・魅力的」であれば転職を検討すべきです。

\ 転職成功者の8割が利用 /

同じ業界で給料の高い企業へ転職する

給料が安くてモチベーションが上がらないなら、同じ業界で給料の高い企業へ転職するのもよいでしょう。

「業界自体は悪くないはずなのに、給料が低い」という場合は、会社自体の給料設定が低い可能性があります。

さりげなく、先輩たちの給料がどのくらいか聞いてみてください。先輩の給料が、近い将来のあなたの給料の可能性が高いです。

給料が上がる見込みがなければ、同業界で転職しましょう。実力があるのに給料が上がらないケースは少なくありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
今の会社よりも利益が出ている、かつ正当な評価を下す企業へ転職すれば給料アップを目指せます。

\ 転職成功者の8割が利用 /

仕事をサボる

給料が安くモチベーションが上がらないなら、少しの間サボるのもありです。もちろん、ずっとサボっていてはいけません。

仕事をサボってみて、その間に求人・転職情報を集めましょう。実は今より高い給料の業界・仕事はたくさんあります。

特に、同業界への転職なら経験を活かせます。諦めずにチャレンジしてみてください。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
今の労働条件が厳しいなら、楽で稼げる仕事に出会える可能性もあります。

給料の交渉をする

モチベーションが上がらないなら、給料の交渉をするのもありです。場合によっては、希望を聞き入れ昇給してもらえる可能性があります。

ただし、交渉して給料が上がる保証はありません。待遇が変わらければ、今後も給料が上る可能性は絶望的です。すぐに転職活動をはじめましょう。

ただし、給料を交渉する前には確認すべきポイントがあります。

  • 給料以上の働きをしているか
  • 上司との関係性は良いか
  • 会社の方針に合っているか

上記を振り返ってみてください。それぞれ詳しく解説します。

給料以上の働きをしているか

前提として、給料以上の働きをしていなければ上がるはずがありません。給料の交渉をする際は、「自分は会社の売上にしっかり貢献しているか?」を振り返っておきましょう。

また、この振り返りは転職活動でも役立ちます。選考の際のアピールポイントとなるので、メモなどにまとめておくと最適です。

上司との関係性は良いか

給料交渉をする場合は、上司との関係性が良いかどうかも重要です。なぜなら、上司との良い関係性がないと、給料交渉をしてもうまくいきません。

給料交渉は、直属の上司がポイントとなります。ただし、パワハラやセクハラが懸念される上司の場合はすぐ転職すべきです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
上司との関係性がうまくいっいるなら、話し合いの場を提案してみましょう。

会社の方針に合っているか

給料交渉する前には、自身の働き・考え方が会社の方針と合っているのかを確認しておくべきです。定性評価は、会社の方針と合っているかが重要となります。

また、会社の方針と合っていなければ、給料が多少上がってもいつかは限界が来ます。会社の方針に共感できない場合は、より関係性を築ける企業へ転職しましょう。

給料が安い今すぐ辞めるべき会社の特徴

給料が安い、今すぐ辞めるべき会社の特徴は下記のとおりです。

  • 忙しいのに給料が安い会社
  • 頑張っても給料に反映しない会社
  • 経営が傾いている会社

上記の特徴があれば、すぐに転職しましょう。長く勤めてもメリットがありません。それぞれ詳しく解説するので、参考にしてみてください。

忙しいのに給料が安い会社

忙しいのに給料が安い会社は、今すぐ辞めるべきです。忙しいのに給料が低いのは、働きに見合っていない可能性もあります。

まずは、自分の市場価値を調べてみてください。求人をチェックしたり、転職エージェントで面談するだけでも大きな情報を得られます。

忙しいのに給料が安い会社には、さまざまな種類があります。「昔からずっとこの給料設定だから」と、相場を知らないケースも多いです。

自分の市場価値を知ることで、交渉や転職の自信にも繋がります。忙しいのに給料が安い、かつ現状を変えるつもりがない会社は諦めましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職すれば、忙しさが給料に反映されるようになるでしょう。

頑張っても給料に反映しない会社

頑張っても給料に反映しない会社は、今すぐ辞めるべきです。優良な会社は、売上が上がれば社員に還元します。

例えば、賞与は業績によって変動しますが、社員に還元できる会社でなければ給料も上がりません。

社員を正当に評価し、働きに見合った会社は多く存在します。転職エージェントを活用し、早急に転職活動をはじめてください。

経営が傾いている会社

給料が低いだけでなく、経営が傾いている会社ならすぐに転職しましょう。経営が傾いていると、いくら頑張っても給料は上がりません。

給料が上がるどころか、人員削減で解雇される場合もあります。役員の減少なども考えられるので、事前にゆとりを持って転職活動に挑んでください。

筆者の知人は、会社の経営が傾いている事実を知ってすぐに転職しました。給料が低い場合は、「会社の経営は大丈夫か?」常にアンテナを張っておく必要があります。

給料が安くてモチベーションが上がらない人におすすめの転職エージェント

転職を考えたなら、リクルートエージェントへの登録は必須です。リクルートエージェントは業界最大級の転職エージェントで、転職支援実績No.1を誇ります。

ほとんどの転職経験者がリクルートエージェントに登録し、転職を成功させているのです。

また、求人数は常時10万件以上の非公開求人を保有しています。「未経験歓迎」の求人も多数存在するので、「思い切って給料の高い業界・業種にチャレンジしたい!」という転職を目指せるでしょう。

もちろん、求人やキャリアアドバイザーの質にも定評があります。ヒアリング時に経歴や希望条件を相談し、転職を成功させましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職するなら、リクルートエージェントの利用が間違いないです!
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

\ 転職成功者の8割が利用 /

>>転職で200万アップする方法

給料を上げたい人におすすめのサービス

給料を上げたいなら、ビズリーチやキャリドラに登録しましょう。年収1,000万円以上も夢ではありません。

ビズリーチ

引用:https://www.bizreach.jp/

運営会社名 株式会社ビズリーチ
サービス名 ビズリーチ
料金 【スタンダードステージ】
無料
【プレミアムステージ】
タレント会員:3,278円
ハイクラス会員:5,478円
対応地域 全国
特徴 ・ハイクラス転職サイト
・年収1,000万円の求人多数あり
・優秀なヘッドハンターが在籍
公式HP https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは、年収600万円以上を目指す人におすすめの転職サイトです。求人の3分の1以上が年収1,000万円以上となっています。

給料を上げたいなら、ビズリーチに登録して損はありません。プロフィールを充実させれば、優秀なヘッドハンターがスカウトしてくれます。

ビズリーチは、審査を通過しなければ利用できない点に注意してください。また、選考対策支援もないです。手厚いサポートを必要とする方には、おすすめしません。

\スカウトされまくり!/
詳細を見る
(公式サイト)

【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されていま...

キャリドラ

引用:https://careerdrive.jp/

運営会社名 株式会社カメレオン
サービス名 キャリドラ
料金 月額9,800円〜
対応地域 全国
特徴 ・市場価値を高める
・充実したサポート
・長期的なキャリア支援
公式HP https://careerdrive.jp/

キャリドラの強みは、年収アップが期待できるキャリアトレーニングサービスです。受講生の市場価値を最大限まで高めます。

専属のトレーナーが親身だと口コミで評判です。パーソナルトレーニングでは、適正業界研究から面接対策まで手厚くサポートします。

キャリドラの短期集中型キャリアトレーニングを受けて、人生の選択肢を広げましょう。キャリドラで得た実践的なスキルと知識は、どこの会社で行っても通用します。

\短期間で年収UP!/
詳細を見る
(公式サイト)

キャリドラの評判・口コミをもとに徹底調査|キャリドラを利用するメリットなども詳しく解説 「このままの生活でよいのか?」と将来に漠然とした不安を持っていませんか?漠然とした不安を抱えながら仕事をしたり、生活した...

給料が安いモチベーションの上がらない会社はすぐに転職しよう!

給料が安い会社にいても、仕事のモチベーションは上がりません。あなたの努力が報われる可能性は低いので、転職によって給料アップを目指しましょう。

リクルートエージェントには、未経験歓迎や業界未経験可など、さまざまな求人を取り扱っています。「今の会社は給料が上がらないから」と諦めず、転職活動をはじめてください。

給料が上がれば、仕事だけでなくプライベートも充実します。モチベーションが上がり評価されれば、今後さらなる昇給も期待できるはずです。

\ 転職成功者の8割が利用 /

モチベーションが上がらないに関連する悩み一覧

おすすめの転職エージェント
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ28選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...
おすすめの転職求人サイトランキングを公開|年代別・業種別のおすすめ転職サイト解説|女性におすすめの転職サイトも紹介 転職を考えたなら、転職求人サイトまたは転職エージェントの利用がおすすめです。求人数が豊富、ジャンルに特化したサイトなど、...
残業時間が40時間なのに手取りが20万は安い?低い手取りから抜け出す方法を解説 残業40時間ということは、20日出勤としても単純計算で毎日2時間残業していることになります。「遅くまで働いているのに稼げない……...

 

ABOUT ME
正元香菜子
絶賛子育て中のママライター。人材業界で150名以上の転職に携わっていた経験から転職希望者に寄り添った記事を執筆します。具体例や体験談を交えたコンテンツの作成が得意です。日々の気付きや情報を、わかりやすい言葉で届けます。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。