転職エージェント

【第二新卒の味方】マイナビジョブ20’sの評判、口コミは?第二新卒へのサポート力が魅力の転職エージェント

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
新卒の就職活動で有名なマイナビが運営する第二新卒専門の転職エージェントだよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
実際の評判や口コミが知りたいです!

第二新卒で転職活動をする人にとって気になるのが「第二新卒特化型エージェント」です。

大手の第二新卒特化型エージェントで、圧倒的おすすめは「マイナビジョブ20’s」です。

私も数多くの転職エージェントを利用しましたが、マイナビジョブ20’s経由で応募した案件で内定も貰いました。

今回は、マイナビジョブ20’sの評判、口コミを私の体験談を踏まえて紹介していきます。

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

マイナビジョブ20’sとは?第二新卒に人気

名前 マイナビジョブ20’s
おすすめ度
特徴 第二新卒が欲しい企業のみ
第二新卒専門のサポート
大手傘下の安心感
求人数 約1,500件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://mynavi-job20s.jp/

 

マイナビジョブ20’sとは、新卒の就職活動でも有名なマイナビが運営する第二新卒・既卒の特化型転職エージェントです。年間45,000人の20代が登録するサービスです。

転職業界でのノウハウはもちろん、新卒採用の第一線で関わってきたからこそ分かる若手人材へのサポート力を活かしたサービスが人気を博しています。

特化型エージェントなのですべての求人が「第二新卒歓迎」なのも特徴です。求人段階で企業とのミスマッチが少なく、第二新卒の応募ができるか確認する必要がないため、効率的に転職活動を進められます。

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

マイナビジョブ20’sの評価は?

求人数 大手には劣る

求人の質 第二新卒が欲しい企業だけ
サポートの質 徹底的に寄り添う
キャリアコンサルタントの質 第二新卒第一主義
独自性 どっちの意味でも大手
総合得点 20.0/25.0点

求人数こそ多くないですが、求人の質は第二新卒に絞っており満足度は高かったです。

なにより第二新卒を一番に理解したサポートと、キャリアコンサルタントは高得点です。

業界特化ではないので求人の独自性はあまり高くありませんが、それでも他のエージェントに紹介されない案件もたくさんありました。

なによりマイナビジョブ20’sのサポートで内定ゲットもできたので、それが一番です。笑

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

マイナビジョブ20’sの口コミ評判は?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
Twitterでの口コミ評判をまとめました。

良い口コミ

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
キャリアコンサルタントとの面談後の求人のマッチ率や的確さに満足する口コミが多かったよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
適性診断の客観性と、キャリアコンサルタントの長年のノウハウみたいな主観性が上手くマッチしていそうです!

悪い口コミ

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
一方で求人の質やキャリアコンサルタントの指摘も見つかりました。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
イマイチなキャリアコンサルタントだったらチェンジ必須ですね!

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

はずれの転職エージェントの特徴6選|むかつく・うざいエージェントの対処法解説|はずれの転職エージェントは捨てろ質の低い転職エージェントには「むかつく、うざい」と感じてしまいます。そこで今回は、筆者の体験を元に、むかつく転職エージェントの特徴と対処法を紹介します。ぜひ転職活動の参考にしてみてください。...

マイナビジョブ20’sの強みは?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
マイナビジョブ20’sの強みについてまとめました。

マイナビジョブ20’sの強みは、以下の3点です。

  • 第二新卒をよく理解したキャリアコンサルタントの存在
  • マイナビグループの豊富なノウハウ
  • マイナビジョブ20’sの適性診断を無料で受けられる

それぞれ詳しく解説していきます。

第二新卒をよく理解したキャリアコンサルタント

マイナビジョブ20’sの強みは「第二新卒を理解したキャリアコンサルタント」×「マイナビグループのノウハウ」にあります。

第二新卒は成長意欲が高い一方、早い段階で重大な決断をしているため不安を抱えています。次の転職先では必ず成功したいと考えていますし、ブラックな職場は絶対に嫌ですよね。

マイナビジョブ20’sのキャリアコンサルタントは、第二新卒の気持ちや事情を十分に理解して、第二新卒としての強みを最大限活かせる方法を一緒に考えてくれます。

マイナビグループの豊富なノウハウ

マイナビグループは、新卒採用に特に力を入れてきたグループです。ほとんど年齢の変わらない新卒の就活を成功させてきただけあって、面接や書類作成へのノウハウも豊富でした。

第二新卒を理解した質の高いキャリアコンサルタントに加えて、人材業界大手のマイナビのノウハウが加わることで、多くの業界の情報や、各業界ごとの選考対策ができます。

まさに2つの要素のシナジーがマイナビジョブ20’sの強みと言えます。

マイナビジョブ20’sの適性診断を無料で受けられる

自分にぴったりの職業がわかる適性診断が無料で受けられるのもポイント。自分自身の強みや弱みを知ることは転職活動成功のカギとなりますが、有料なサービスが多いです。

マイナビジョブ20’sの適性診断はエージェントに登録すれば、無料で受けられます。正直この適性診断を受けるだけでも価値があります。

\適性診断を受けて内定を勝ち取る/

マイナビジョブ20’sの弱みは?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
マイナビジョブ20’の弱みを紹介します。

マイナビジョブ20’sの弱みは、以下の3点です。

  • 厳選している分、求人数は少なめ
  • キャリアアップ案件は少なめ
  • 地方求人が少ない

それぞれ詳しく解説していきます。

厳選している分、求人数は少なめ

マイナビジョブ20’sの弱みは、第二新卒に特化してるための弱みです。

第二新卒歓迎の求人の中でも、より第二新卒に合っている、ブラック企業の可能性が低い求人を選んでいるため、求人の母数は少なめです。

しかし、この点は総合型エージェントや、他のエージェントと併用することでまかなえます。転職成功者は平均2〜3社の転職エージェントを利用するので、必ず併用しましょう。

第二新卒におすすめの転職エージェント
スクロールできます

キャリアアップ案件は少なめ

また未経験可の求人が多い一方で、キャリアアップを前提とした求人も少ないです。

早い段階で給与アップを目的とした転職をする方にとっては物足りないかもしれません。

逆にキャリアチェンジ案件は多いのは魅力です。今の職種が自分に合っていないと感じる方は、登録してみましょう。

地方求人が少ない

そして求人数の母数が少ないため、必然的に地方求人が少ない傾向にあります。

都市圏への転職を検討している方は良いですが、地方へのUターン・Iターンを考えている方は、他のエージェントとの併用がおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ここだけの話、第二新卒のサポートや適性診断を受けながら、他のエージェントで転職活動を進めるのも全然アリだよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
受けられるメリットは最大限受けたいです!笑

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ15選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

【体験談】マイナビジョブ20’sは適性診断が最高でした

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
書類のブラッシュアップと適性診断、選考のすべてでお世話になりました。

私が第二新卒特化型エージェントで一番最初に登録したのでマイナビジョブ20’sでした。理由はマイナビブランドで、とりあえず目に入ったからです。

登録後に受けた適性診断も魅力的でした。転職活動し始めで、正直新卒のときから考えも変わっていたので自己分析を兼ねての利用です。

  • どの業界、職種が自分に合うか
  • 自分の強みは何か
  • 自分の弱みは何か

上記の3点を中心に適性診断で自己分析をしました。その後、結果のフィードバックを含めたキャリアコンサルタントの面談がありますので、さらに自己分析が進みました。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自己分析は必須って聞くけど面倒ですもんね。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
適性診断&キャリアコンサルタントの他己分析は本当に楽だよ。

結構自分の知らない深層心理のところまで暴かれるので感心です。、この適性診断が無料で受けられるのはびっくりでした。

マイナビジョブ20’sは適性診断は、確実に内定に近づく第一歩なので受けてみましょう。

マイナビジョブ20’sとほかの第二新卒エージェントとの比較

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
実際に体験した第二新卒エージェントとの比較をしてみました。

転職エージェントは、3社の同時利用がおすすめ。1社だけに絞ると、転職活動が非効率になるのでやめましょう。

筆者がほかに体験した第二新卒の転職エージェントは「第二新卒エージェントneo」と「20代の転職相談所」です。

それぞれの詳しく解説していきます。

第二新卒エージェントneo

名前 第二新卒エージェントneo
おすすめ度
特徴 成長企業に行くならココ
サポートは驚異の8時間
マーケター転職に強み
求人数 約1,500件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneoは、サポート力に定評がある転職エージェントです。

1人にかけるサポート時間は8時間と最長クラスです。初めて転職エージェントを使う第二新卒にとっては、すごく有り難かったので登録しておいて損しません。

驚異の8時間サポートで内定ゲット/

【事実のみ】第二新卒エージェントneoの口コミ評判は?8時間のサポート時間が魅力の転職エージェント第二新卒エージェントneoは、サポート力に定評のある第二新卒専門のエージェントです。筆者の面談の体験談を含め、口コミや評判を徹底調査!実際に経験した筆者だからこそ分かった第二新卒エージェントneoの強み、弱みを徹底分析をします。悪い口コミがあるのは本当なのか?...

20代の転職相談所

名前 20代の転職相談所
おすすめ度
特徴 自己分析で性格丸裸
Appleなど貴重求人あり
企業の裏情報に強み
求人数 約5,000件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://20tensyoku.jp/

常時求人数5,000件、これまでの転職実績人数10,000人と知名度は低いながら、なかなか実力派の転職エージェントです。

大手エージェントに比べると小規模なため、一人ひとりへのサポート内容が手厚いのが特徴です。キャリアコンサルタントの第二新卒転職者への理解も深く、安心して相談できました。

\Appleなど貴重求人を見る/

マイナビジョブ20’sの登録から転職の流れ

マイナビジョブ20’sを使った転職の流れ
  • STEP1
    Webで無料登録
    必要事項を入力して、Webにて申し込みをします。
  • STEP2
    マイナビジョブ20’sの適性診断を受ける
    適性診断のお願いが届きますので、案内に従って適性診断を受けます。客観的な評価を判断できます。
  • STEP3
    キャリアコンサルタントと個別面談後、応募
    5営業日以内にキャリアコンサルタントから連絡、面談日程の調整をします。その後第二新卒に特化した面談をし、キャリアの棚卸し。求人に応募していきます。
  • STEP4
    職務経歴書の添削や面接対策
    マイナビのノウハウを活かした職務経歴書や履歴書対策を始め、多彩の業界に対応した面接対策で選考突破を目指します。
  • STEP5
    選考、内定
    選考を進めて内定を獲得します。もし途中で不合格だった場合も、なぜダメだったかのフィードバックをキャリアコンサルタント経由で聞くことができるので、次に活かすことができます。
  • \掲載求人は第二新卒が欲しい!/

    マイナビジョブ20’sのよくある質問

    マイナビジョブ20’sについて、よくある質問をまとめました。

    質問1「マイナビジョブ20’sの費用は無料ですか?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    完全無料です。転職エージェントは企業側からお金を貰うビジネスモデルのため、登録者が払うお金は無料です。[

    質問2「マイナビジョブ20’sは何歳まで使えますか?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    基本的には20代までの登録が前提です。

    例えば第二新卒と呼ばれる年齢が30代だった場合は、転職エージェントに相談してみましょう。

    質問3「マイナビエージェントとの違いは?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    専門性の違いです。マイナビが運営する唯一の第二新卒特化エージェントがマイナビジョブ20’sです。

    マイナビエージェントは誰でも登録でき、例えば50歳の管理職もサポート対象です。

    質問4「マイナビジョブ20’sはフリーターでも登録できる?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    できます。20代で就業経験がある場合は、登録してみましょう。

    キャリアコンサルタントとの面談を通して、正社員求人を提案してくれるかもしれません。

    質問5「マイナビジョブ20’sから連絡こないけど?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    1週間(5営業日程度)は見ておきましょう。

    もしそれでも連絡が来ない場合は、こちらか連絡をしてみてください。

    質問6「マイナビジョブ20’sに断られたんだけど?」

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    紹介できる求人がないと断られることもあるようです。

    大手エージェントであれば、紹介求人が絶対にあるので、そちらも使いましょう。

    【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ15選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

    マイナビジョブ20’sの評判、口コミまとめ

    ベンチャー先輩
    ベンチャー先輩
    第二新卒で転職をするなら、とりあえず登録しておいて損はないサービスだよ。
    後輩ちゃん
    後輩ちゃん
    未経験求人をいっぱい探します!

    マイナビジョブ20’sをおすすめする方をまとめると、以下のような方です。

    • 第二新卒の転職で充実したサポートが受けたい人
    • キャリアチェンジを成功させたい人
    • 第二新卒に特化した選考対策を実施したい人

    マイナビジョブ20’sは何といっても、第二新卒のサポート力と、キャリアチェンジがしやすい完全未経験向け求人の多さが魅力です。特に未経験求人は、大手総合エージェントを上回る結果でした。

    悪い評判や口コミもありますが、どちらかというとキャリアコンサルタントの質によるところが大きいので、気になったらすぐに変更を申し出るのも手です。

    第二新卒ではじめて転職活動をする方は、ぜひチェックしてみてください。

    \掲載求人は第二新卒が欲しい!/

    第二新卒におすすめの転職エージェント
    スクロールできます

     

    マイナビジョブ20’sの運営会社

    運営企業 株式会社マイナビワークス
    本社所在地 〒163-1527 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
    事業内容 労働者派遣事業/有料職業紹介事業/求人、採用活動に関するコンサルティングほか
    代表電話 03-5909-1987(10:00〜18:00)(土日祝を除く)
    公式HP https://mynavi-job20s.jp/
    【実は年収UP】第二新卒転職の実態はやばい?やめとけ?転職したけど問題なしです|甘いとは言わせない 早期退職に対するネガティブなイメージから、未だ「第二新卒で転職なんてやめとけ」という意見が根強く残っています。しかし、第...
    ABOUT ME
    大島大地
    福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。