転職エージェント

第二新卒エージェントneoがやばいのは本当か?第二新卒エージェントneoがやばいと口コミを公開

後輩ちゃん
後輩ちゃん
第二新卒エージェントneoはやばいって本当?

第二新卒エージェントneoは、フリーターや第二新卒といった「キャリアに自信がない人」に特化した評判のよい転職エージェントです。

一方で、「第二新卒エージェントneoはやばい」と感じてしまう人もいます。第二新卒エージェントneoはやばいと感じたら、すぐに別の転職エージェントに登録して問題を解消しましょう。

第二新卒エージェントneoが合わない人は、マイナビエージェントがおすすめです。第二新卒エージェントneoと同様、20代の就活支援に特化しています。

マイナビエージェントは求人数65,000件を誇り、第二新卒エージェントneoの10倍以上です。求人数が多いと、選択肢が広がり自分にあった転職先を見つけられます。

当記事では、第二新卒エージェントneoがやばいと言われている理由と、「やばい」と感じた時の対処法を紹介します。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントには、人それぞれに向き不向きがあります。不向きの人はマイナビエージェントがおすすめです。
マイナビエージェントはひどいって本当?マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|マイナビ利用者にインタビュー マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...

第二新卒エージェントneoはやばい?

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、基本的に評判の良い転職エージェントです。「未経験歓迎」の求人を5,000件以上も保有し、キャリアに自信がない人をサポートしています。

ただし、「キャリアチェンジが実現した!」などの良い評判がある一方で、「第二新卒エージェントneoはやばい」といった悪い評判が存在するのも事実です。

第二新卒エージェントneoにかかわらず、最適な転職エージェントは人それぞれ異なります。

当記事では、数ある口コミの解説を通して「どんな人に向いているのか?」「向いていない人はどうすべきか?」についても紹介します。

第二新卒エージェントneoが合わない人は、別の転職エージェントの利用がおすすめです。マイナビエージェントを利用すれば、豊富な求人の中から優良企業や年収・キャリアアップを実現する企業に出会えます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ある程度の経験がある20代の人は、マイナビエージェントに登録してみてください。

第二新卒エージェントneoの口コミ・評判

【口コミ】第二新卒エージェントneoがやばいと言われている理由

第二新卒エージェントneoがやばいと言われている理由は、下記の口コミからわかります。

  • 事前に準備することが多い
  • ホームページ通りではない
  • 上から目線の話し方だった
  • 無理やりでも転職させようとしてくる
  • こちらの話を汲み取ってくれない

全体的に、キャリアドバイザーの質についての口コミが目立ちます。それぞれ解説するので、転職エージェント選びの参考にしてみてください。

事前に準備することが多い

第二新卒エージェントneoでは面談時に履歴書と職務経歴書が必要です。

それぞれ自動で作成してくれる転職エージェントも存在するので、これらの準備を手間に感じたのかもしれません。

ただし、希望条件の明確化は、転職活動において重要なポイントです。ある程度は「自分はどんな仕事がしたいのか?」「譲れない条件は?」について考えておきましょう。

ホームページ通りではない

第二新卒エージェントneoのホームページでは、「既卒・フリーターでも転職成功」と掲げられています。

また「20代に特化」とも書かれていますが、実際は「まともに使えるのは20代前半まで」のようです。

加えて、30歳以上は登録自体できません(2021年12現在のHPより)。ホームページだけでの判断は難しいですが、あまりにイメージが違いすぎると驚いてしまうでしょう。

上から目線の話し方だった

 今までの経歴は1ミリも聞かれず「あなたのような人間が就職できる会社はほとんどありませんよ」というニュアンスの言い方をされた。(中略)自分を見下しているというのが話し方から伝わってきた。
引用:https://www.best-w.com/reviews/6004

転職エージェントを利用する人の中には、「優れた経験やスキルがない」と不安を抱いているケースが多いです。

そのため、キャリアアドバイザーはそれらの不安を棚卸しし、正しいキャリアへ導く手助けをする存在でもあります

しかし、「上から目線の対応」をされると自信が持てず、転職エージェントへの不信感が募ります。キャリアアドバイザーの質や相性は、転職の際に非常に大切なポイントです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
上から目線・威圧的なキャリアアドバイザーは、すぐに変更してもらいましょう。
むかつく転職エージェントの特徴6選|むかつく・うざいエージェントの対処法解説|むかつくはずれの転職エージェントは捨てろ質の低い転職エージェントには「むかつく、うざい」と感じてしまいます。そこで今回は、筆者の体験を元に、むかつく転職エージェントの特徴と対処法を紹介します。ぜひ転職活動の参考にしてみてください。...

無理やりでも転職させようとしてくる

エージェントの人はいい意味でも悪い意味でも就職させることに必死でした。例えば、第二新卒の就職はかなり厳しい‼、私だって残業月に100時間位するし世の中サービス残業なんて普通だよ。等と言ってとりあえず面接を受けさせ就職させようと誘導してくる。
引用:https://www.best-w.com/reviews/3219

興味のない、または悪条件の求人をしつこく勧められると、「無理やり転職させようとしている」と感じ取ってしまうでしょう。

優良な転職エージェントは、「求職者が求める企業」を紹介してくれます。希望条件を100%満たしていなくても、「これくらいなら譲歩できる」という基準は人それぞれです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントを選ぶ際は、求職者に寄り添った会社を選びましょう。

こちらの話を汲み取ってくれない

結論から言うとこちらの意図をまったくくみ取ってもらえず、話になりませんでした。(中略)次回以降も、求人を紹介するメールに××の求人が紛れ込んでいたり、引っ越すと伝えている場所と真逆の〇〇の求人が入っていたりと、こちらが売り物になる客として扱われていないのが態度の端々から伝わってきました。
引用:https://www.best-w.com/reviews/4536

誰しもが、転職先に対する希望条件を持っています。例えば「事務職に就きたい」と話していたのに、営業職の仕事を紹介されたら「話聞いてた?」と感じても仕方ありません。

キャリアアドバイザーは、求職者の話や悩みを汲み取り、最適な仕事を紹介する役割があります。あまりにも話しが通じない場合は、担当者・転職エージェントを変えてもらうのがおすすめです。

ただし、経験や人柄から「あなたにはこっちの仕事が合いそう」というアドバイスの可能性もあります。1度、しっかり話し合ってみてください。

第二新卒エージェントneoがやばいと感じたときの対処法

第二新卒エージェントneoがやばいと感じときには、次のような対処法があります。

  • 担当者を変えてもらう
  • 別の転職エージェントに変える

優秀な転職エージェントは多数あるので、第二新卒エージェントneoにこだわる必要はありません。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

担当者を変えてもらう

第二新卒エージェントneoがやばいと感じたら、担当者を変えてもらうのが簡単な対処法です。

キャリアアドバイザーとの相性や質は、転職活動を進める上で重要となります。「上から目線」や「話を汲み取ってもらえない」などに悩んだら、すぐに担当変更を申し出ましょう。

連絡方法は下記のとおりです。

  1. 直接担当者に連絡する
  2. フリーダイヤルに連絡する(0120-934-016)平日 9:00 ~ 19:00
  3. お問い合わせフォームから連絡する

別の転職エージェントに変える

第二新卒エージェントneoが合わなくてやばいと感じたら、別の転職エージェントに変えるのも有効な対処法です。

そもそも第二新卒エージェントneoには、次のような弱点があります。

  • 業界大手エージェントよりも求人数が少ない
  • 対応エリアが関東・関西に集中している

上記に加えて、キャリアアドバイザーの質に対して悪い口コミが目立ちます。

自分に合う転職エージェントは、1つではありません。複数登録し、弱点を埋めつつ企業との出会いの機会を増やしましょう。

また、第二新卒エージェントneoに不満を抱かない場合でも、複数の転職エージェント登録は転職成功への近道となります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントの複数登録は、今や当たり前です!

第二新卒エージェントneoに向いていない人の特徴

第二新卒エージェントneoに向いていない人の特徴を紹介します。

  • 転職活動の軸が定まっていない人
  • 第二新卒以外の人
  • 年収を上げたい人

上記に当てはまる人は、後半で紹介する他の転職エージェントを活用しましょう。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

転職活動の軸が定まっていない人

転職活動の軸が定まっていない人は、第二新卒エージェントneoに向いていません。自身で「軸」が定まっていないと、的外れな求人を紹介されてしまいます。

具体的に決まっていなくても、「どのような仕事に興味があるのか?」「どのような希望条件があるのか」など、ある程度の軸を定めておくとスムーズです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
理想の会社に出会うために、まず自身の考えを明確にしましょう!

 

第二新卒以外の人

第二新卒以外の人も、第二新卒エージェントneoに向いていない可能性があります。「20代に特化」を謳っているものの、やはり20代前半までが有利です。

20代でも、後半は受け入れてもらえない場合があります(登録後、求人を紹介してもらえないなど)。

反対に、20代前半であればニートやフリーターでも就職できる可能性大です。内定後にビジネスマナーを教えてもらえる機会もあるので、活用してみてください。

20代以外の方におすすめの転職エージェントを探す

第二新卒エージェントneo面談の特徴や内容について解説|面談の流れや面談で必要なものを紹介 第二新卒・20代の転職なら、未経験・第二新卒歓迎の求人が豊富な第二新卒エージェントneoがおすすめです。2020年には「就職/転...

年収を上げたい人

「年収を上げたい!」と考えている人も、第二新卒エージェントneoは向いていません。なぜなら、第二新卒エージェントneoには基本的に高収入の求人がないからです。

第二新卒エージェントneoで扱う求人は、年収300万円未満が多くを占めています。年収400万円以上の求人は、ほとんどないので注意しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
年収アップを目指すなら、マイナビエージェントの利用をおすすめします。
【登録30秒】第二新卒エージェントneoの登録方法を解説|登録から転職までの流れは? 20代・既卒の転職支援実績が豊富な第二新卒エージェントneoは、WEBを利用すれば最短30秒で登録できます。 求人紹介...

第二新卒エージェントneoがやばいと感じた人におすすめの転職エージェントは?

第二新卒エージェントneoがやばいと感じた人に、おすすめの転職エージェントを紹介します。

  • マイナビエージェント
  • リクルートエージェント
  • doda

どの転職エージェントも、求人数や質、キャリアアドバイザーの評価などが高いです。それぞれ詳しく紹介するので、自身に合った転職エージェントを選びましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェント
  • 求人数65,000件以上(非公開含む / 2021年12月現在)
  • 20代〜30代の転職に強い
  • 求人のほとんどが年収400万円以上

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。6万5千件以上の求人数を誇り、20代〜30代の転職支援に特化しています。

マイナビエージェントは、キャリアアドバイザーの質にも定評があり安心です。求人が豊富なので、経験が浅くても「年収400万円以上」を目指せます。

業界や業種も豊富に取り扱っているので、第二新卒エージェントneoの求人に不満がある人でも満足できるでしょう。

マイナビエージェントはひどいって本当?マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|マイナビ利用者にインタビュー マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...

リクルートエージェント

  • 業界最大手で信頼性がある
  • 求人数は30万件以上(非公開含む / 2021年12月現在)
  • 未経験〜ハイキャリアまで幅広く対応

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。20代や第二新卒は転職に不安を抱えている人が多いですが、大手ならではの充実したサポートで安心できます。

またリクルートエージェントは、30万件以上の求人数と、サポートの質が高い点も魅力です。未経験からハイキャリアまで、幅広いニーズに対しています。

さらに全国の求人に対応しており、地方在住の人でも安心して利用可能です。

年収アップやキャリアアップなどの好条件求人が豊富なので、「第二新卒エージェントneoに好みの求人がなかった」という場合でも、理想の企業と出会えるでしょう。

\転職成功者の8割が利用!/
無料登録をする
(公式サイト)

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

doda

doda
  • 求人数は11万件以上(非公開除く / 2021年12月現在)
  • 30代向けの求人も豊富
  • 好条件の求人が多数掲載

dodaは転職エージェント・サイトの両面を持ち、最適な転職支援を提供しています。

dodaでは、30代以降の転職支援が強い点も魅力です。「年齢的に第二新卒エージェントneoは微妙だった」という人でも、好条件の求人が見つかります。

また、20代の転職なら異業種転職も目指せます。IT系やメーカー企業への未経験転職も可能なので、興味がある人は登録・キャリアカウンセリングを受けましょう。

\転職成功者の8割が利用!/
無料登録をする
(公式サイト)

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?第二新卒で使ったボクが徹底調査してみた業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

第二新卒エージェントneoが合わないくてやばいと思ったら別のエージェントに登録しよう!

転職エージェントには、人それぞれ向き不向きがあります。第二新卒や20代前半で、経験・スキルに自信がない人は、第二新卒エージェントneoがおすすめです。

ただし、当記事で紹介した「第二新卒エージェントneoに不向きな人」は、他の転職エージェントを利用しましょう。

マイナビエージェントは、幅広い業界・職種の求人を取り扱い、年収・キャリアアップを目指せるためおすすめです。ホワイト企業や今後も成長が期待できる企業と出会えます。

理想の企業への転職を叶えるためには、希望条件やキャリアに合った転職エージェントの利用が重要です。複数の転職エージェントに登録し、転職を成功させましょう!

転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【事実のみ】第二新卒エージェントneoの口コミ評判は?8時間のサポート時間が魅力の転職エージェント第二新卒エージェントneoは、サポート力に定評のある第二新卒専門のエージェントです。筆者の面談の体験談を含め、口コミや評判を徹底調査!実際に経験した筆者だからこそ分かった第二新卒エージェントneoの強み、弱みを徹底分析をします。悪い口コミがあるのは本当なのか?...
20代におすすめの転職エージェント13選|未経験業界〜20代後半までおすすめの20代向けエージェントも紹介 転職エージェントを利用すれば、求人紹介・書類添削・面接対策などのさまざまなサポートが無料で受けられます。企業との面接スケ...
第二新卒エージェントneo面談の特徴や内容について解説|面談の流れや面談で必要なものを紹介 第二新卒・20代の転職なら、未経験・第二新卒歓迎の求人が豊富な第二新卒エージェントneoがおすすめです。2020年には「就職/転...
第二新卒エージェントneoの退会方法をわかりやすく解説|退会するときのメール文や注意点を紹介 「第二新卒エージェントneoは合わない」「就職が決まった」などの場合は、退会してもよいでしょう。 ただし、退会手続きは...
ABOUT ME
正元香菜子
絶賛子育て中のママライター。具体例や体験談を交えたコンテンツの作成が得意です。日々の気付きや情報を、わかりやすい言葉で届けます。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。