転職コラム

【問題なし】会社員が向いていない人は実はすごい!向いていない人の特徴と対処法まとめ

後輩ちゃん
後輩ちゃん
もうダメ。私、会社員に向いてなさすぎ。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
やめようにもやめられなくて、辛いよね。

会社員って正直しんどいですよね。

日曜日の夜が憂鬱な気持ち、よく分かります。仕事にやりがいなんて無いし、体はヘトヘトだし、職場の人間関係もめんどくさいですね。

そこで今回は、会社員に向いていない人の特徴と、向いていない人がすべき行動をご紹介します。ぜひ最後まで読んでみてください。

おすすめの転職エージェント
スクロールできます

会社員に向いていないと思っている人は多い

「自分は会社員に向いていないんじゃないか?」と思うこと、ありますよね。実は、たくさんの人が同じように悩んでいます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
会社員に向いていないって思っているのは自分だけじゃないね。

会社員に向いていない人の特徴5選

どのような人が、会社員に向いていないのでしょうか。具体的には次の特徴の方が挙げられます。

  • 自分の進め方で仕事をしたい人
  • ルーティーンワークが嫌いな人
  • 向上心が強い人
  • 会社独特のルールが苦手な人
  • 自我が強い人

それぞれ詳しく見ていきましょう。

自分の進め方で仕事をしたい人

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自分の進め方がある人は地獄です。

会社が求めているのは、勝手な考えで仕事を進める人ではなく、指示されたことを忠実に行う人材です。

自分の頭で考え、仕事をきっちりこなして定時で帰る人よりも、仕事の能率が悪く、毎日毎日残業する人の方が働き者だとされる会社もあります。

自分の進め方で仕事がしたい人にとっては、苦痛でしかありません。

ルーティンワークが嫌いな人

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
いつかAIに取って代わられる仕事だったら詰みだよね。

代わり映えしない仕事を毎日続けることが嫌いな人には、会社員は向いていません。

確かに慣れ親しんだ仕事は、惰性で行うことができるので楽かもしれません。しかし、マンネリ化した作業には、自分の成長を望めず、次第にウンザリしてきます。

自分は一生この仕事を繰り返すだけなのだろうか、と思ったときは転職活動をしてみましょう。

向上心が強い人

より良い成果を出すために、進んでスキルを身につけたり、熱心に仕事に取り組んだりする人は、会社内で浮足立ってしまいがち。

なぜなら、会社員は安定志向の人が多いからです。指示されたことをいつも通り行えば、いつも通りのお給料がもらえます。今以上のものを作り上げる必要なんてありません。頑張った分だけ給料が上がるなんてことはありません。

会社の外でも同じです。役職名や会社名、たったそれだけで自分が評価される経験は、向上心が強い人にとっては耐えがたいものでしょう。

会社独特のルールが苦手な人

無駄な社内文化を受け入れられない人には、会社員以外の働き方をおすすめします。

「新人がお茶を入れるのは当然」「若手は朝早く来て、掃除をするのが当たり前」など、謎の風習が延々と繰り返されている光景に、違和感を覚える人も多いはずです。社内のルールを守る時間を、仕事に充てた方がよっぽど効率的です。

また、不必要な書類作成や会議の山。「その打ち合わせ、本当にいる?自分がこの場にいる意味、ある?」と感じることもあるでしょう。勤務時間外の飲み会は言わずもがな。単なる苦行です

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
飲み会なんて思い出しただけでも、ゾッとする。

自我が強い人

自分の考えや信念をしっかり持っている人は、社内で煙たがられる傾向にあります。

会社が求めているのは協調性のある人。個性的で発想力の強い人が自分勝手に余計なことをしたら、社内の統制が取れなくなってしまいます。

上司や先輩から指示されたことに、「なぜ?もっと良い方法があるはずだ」と疑問を持つ人は、反抗的な人間に見られてしまい、嫌われがち。

会社に属して働く以上、会社の色に染まることができない人は、評価が落ちてしまいます。

会社員が向いていないと思ったときの対処法

仕事が楽しくて、日々充実しているなら、「会社員が向いていない。」と思うことは無いはずです。

自分の人生、この会社にすべて費やしてしまってよいのか。よく考えてみてください。何か行動に移さなければ、今の状況は変わりません。

現状を打破するための対処法をご紹介します。

会社が合っていない可能性を考える

ベンチャー企業を中心に、個々の創造性が認められる会社もあります。年功序列ではなく、成果主義を採って売り上げをどんどん伸ばそうと考える会社もあります。

「会社員に向いていない」のではなく、「今の会社に向いていない」可能性も考えてみましょう。働き方や経営方針が自分に合う会社があれば、異なる会社で働くのも選択肢の一つです。

ベンチャー企業の転職におすすめの転職エージェントは、こちらで紹介しています。思い立ったら即行動しましょう。

【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ15選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

 

リモートワークの会社に転職する

転職するのなら、リモートワークできる会社を探すのも一つの手。通勤時間を節約できますし、会社内での煩わしい人間関係を回避しやすいのもメリットです。

休憩中には運動をするのも、自己啓発の時間とするのも自由です。働く場所を自分で選べるのも魅力的。

リモートワークができる会社かどうかは、転職エージェントに聞いてみましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
リモートワークの会社って本当にあるんですかね?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ボクの会社はフルリモートの会社だよ!
【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ15選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

フリーターでも良いかを考える

正社員ではなく、フリーターとして生きる道もあります。収入面は不安定になりやすいですが、正社員よりも責任を抱えることがなく、気楽に働くことができます。

今までの肉体的・精神的疲労を回復するという意味で、ストレスの少ない働き方を選ぶのもありでしょう。

自分の自由な時間が増えるのもポイント。空いた時間でスキルアップのための勉強に励み、心からやりたいと思える仕事に活かすのも良いですね。

副業を始めてみる

「いきなり会社を辞めるのは不安」という人には、副業を始めてみるのをおすすめします

WebライターやプログラマーといったIT関連の仕事は、まだまだ伸びしろのある業界です。また、クラウドソーシングサイトを使って、データ入力や文字起こしの仕事をするのも良いでしょう。

ある程度副業が安定して、収入面での目途が立つようであれば、次のステップに進むハードルがグッと下がります。

個人事業主(フリーランス)を目指す

副業が軌道に乗ったなら、フリーランスへの道も開けます。

会社に所属することなく働くので、勤務場所や時間に縛られることはありません。プロジェクトや、一緒に働く人も自分で選ぶことができます。

収入が安定しない、自分で営業する必要がある、社会的信用が会社員より得にくいといったデメリットもありますが、会社内の人間関係から解放されます。

フリーランスとしての働き方が向いていると感じたなら、思い切ってチャレンジしてみるのもいいでしょう。

自分が活躍できるフィールドが必ずある

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
『今の会社』が向いていないだけかもね。

「会社員に向いてないのでは。」という悩みを解決するためには、行動を起こさなければなりません。

社内文化に縛られず、自分の力を最大限発揮できるフィールドは、どこかに必ずあります。転職活動を一歩でも始めてみれば、違った世界が見えてきます。

まずは転職活動の第一歩として、転職エージェントに相談をしてみましょう。1年後に別の職場で働いてみたいなら、今日から行動開始です。

おすすめの転職エージェント
スクロールできます

番外編:会社員に向いていなかった有名人

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
会社員に向いていなかった有名人をご紹介

会社員時代には自分の力を発揮できなかった方々ですが、芸能界に入ったことで人生が一変、今や押しも押されもせぬ人気者です。

彼らは会社員時代に苦悩しましたが、別の道に進むという決意をしたことで、成功を収めています。

タモリ

大学中退後、保険会社の営業職に。「ペラペラしゃべるから信用されずダメだった」とのこと。

旅行会社に転職し、その後はボーリング場の支配人、ガードマンといった職に就きました。

ジャズピアニストの山下洋輔さんとの出会いをきっかけに上京。芸能界入りを果たしました。

阿部サダヲ

高校卒業後、会社員に就職。家電量販店で働くも、ノルマを達成したことはなかったとか

仕事が嫌になって仕方が無くなり、1年半で退職。しばらくは職を転々とします。

友人の勧めなどで役者のオーディションを受け、芸能界への道に進みます。

庄司智春(品川庄司)

高校卒業後、家業を継ぐのを嫌い、車関係の会社に就職。お笑いをやりたい思いが強かったため、会社は1年で退職しています。

吉本総合芸能学院(NSC)に入学。同期の品川祐さんとコンビを結成し、今に至ります。

 

【あるある】会社に行きたくない新入社員がすべきこと|行きたくない理由と対処法を解説日曜日の夜が一番しんどい新入社員の方必見の記事です。仕事に行きたくない新入社員の方は、◯日休んでみましょう。無理に頑張らなくても大丈夫です。...
【バッドエンド】未来がなく終わっている会社の特徴10選|当てはまったら即終了!手遅れになる前に転職しよう未来がない会社に在籍していると、自分の将来が危険です。そこで今回は、未来がない会社の特徴を10つピックアップしました。2〜3つでも当てはまっていたらアウトです。...

 

あなたにぴったりの転職エージェント診断

転職エージェント診断

あなたが今使うべき転職エージェント

最大5つの質問に答えるだけで分かります

やりたい仕事が…

imgタグ

営業職は…

imgタグ

マーケター職は…

imgタグ

エンジニア職は…

imgタグ

ベンチャー企業に…

診断結果

あなたには営業・マーケター専門エージェントの「プロの転職」がおすすめ!

独自パイプの非公開求人が激アツの転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

業界最大手エージェントの「リクルートエージェント」がおすすめ!

転職をする人は、絶対に登録している転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

手厚すぎるサポートの「パソナキャリア」がおすすめ!

約67.1%の転職者が年収アップを経験した、満足度No.1転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

IT人材特化の「レバテックキャリア」がおすすめ!

全エンジニアが登録しており、60%の人が年収50万円以上アップを経験する転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

目からウロコの転職アドバイス「dodaエージェント」がおすすめ!

掘り出しモノ求人多数!スカウト機能で書類選考スキップもあり得ます。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

第二新卒の強い味方「マイナビジョブ20’s」がおすすめ!

喉から手が出るほど「第二新卒が欲しい」企業のみを厳選!手厚いサポートで内定一直線です。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

誰でも正社員が目指せる「ハタラクティブ」がおすすめ!

未経験からの内定率は驚異の80%超え!手厚すぎるサポートで、必ず正社員になれます。

もう一度診断する