企業選び

株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度は高い?未経験でも転職できる?年収や面接の傾向と対策も解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
株式会社NTTデータ経営研究所に転職したいですが、難しいですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
難易度は高いけど、不可能ではないよ。事業概要や対策について説明するね!

株式会社NTTデータ経営研究所はNTT主要5社の1つであるNTTデータのグループ企業で、人気があり転職難易度も高いです。

転職を希望するなら、ハイクラスに特化した転職サービスの「JACリクルートメント」「リクルートダイレクトスカウト」を利用してサポートしてもらいましょう。

また本記事では株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度や、企業の概要についても詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 株式会社NTTデータ経営研究所について
  • 株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度
  • 転職に求められるスキル・経験

株式会社NTTデータ経営研究所への転職を成功させるなら、転職実績がありハイクラス転職に強いJACリクルートメントがおすすめです。

\ハイクラスのコンサル求人多数!/
無料登録をする
(公式サイト)

株式会社NTTデータ経営研究所とは

株式会社NTTデータ経営研究所とは

ここからは、株式会社NTTデータ経営研究所の会社概要について、詳しく掘り下げて解説していきます。

事業概要

株式会社NTTデータ経営研究所は1991年4月12日に設立された会社で、親会社はNTTグループの主要5社の1つである株式会社NTTデータ通信株式会社です。

事業は主に「戦略」「ビジネスプロセス」「IT」における全体最適の視点からのコンサルティング業務です。

従業員数は238名で、東京本社とシンガポール、バンコクにオフィスがあります。

現在、NTTグループ全体では世界に900社以上を展開して約33万人の従業員が所属しており、入社すれば世界的にも大きな組織の一員になります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
日本で生活していれば身近な企業だよね

仕事内容

NTTデータ経営研究所の仕事内容は、以下の通りです。

  • 企業経営および行政に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 情報および通信システムの企画・開発に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 経済、社会、産業、文化等に関する調査研究ならびにコンサルティング業務
  • 前各号に関連する教育研修・セミナーの実施・運営、情報の提供ならびに刊行物の出版
  • 前各号に付帯する一切の業務

NTTデータ経営研究所では主に戦略コンサルティングやリサーチ業務をおこなっています。具体的には経済や社会などの調査研究をおこない、企業への戦略立案のコンサルティング業務をしています。

また、NTTデータのグループ企業ということを活かして、ITを活用した新規ビジネスの企画開発支援コンサルティングができるのも強みです。

そのほか、脳科学分野・AIなど新しい技術に関する調査研究やコンサルティングにも力を入れています。

新技術に興味がある方や、ITコンサルティングの経験がある方はNTTデータ経営研究所に向いているでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
コンサルティングや調査が主な事業です

特徴・強み

株式会社NTTデータ経営研究所は、特にIT面でのコンサルティング業務に強みがあります。

親会社で100%の株を保有する株式会社NTTデータ通信株式会社がシステム開発をおこない、NTTデータがコンサルティングをおこなうという、グループで戦略からシステム開発まで一貫できる体制です。

具体的には、NTTデータがシステム開発をおこない、NTTデータ経営研究所がそれを活用してコンサルティングをおこないます。

また、NTTグループという信頼性の高さがあり、官公庁などの大きな案件もあるので安定しています。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
巨大グループならではの強みがあるよ

NTTデータとの違い

NTTデータとNTTデータ経営研究所は、NTTデータがNTTデータ経営研究所を100%の出資で設立した親会社と子会社の関係にあります。

NTTデータ経営研究所は自社でシステム開発をおこなわず、コンサルティング業務に特化しており、ビジネスの上流工程の課題解決をおこなうのが特徴です。

システム開発をNTTデータがおこないコンサルティングをNTTデータ経営研究所がおこなう分業体制ができており、案件もNTTデータから依頼されることが多いので、コンサルティングにより力を入れられるのも強みです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
NTTグループの主要企業である、NTTデータの子会社です!

株式会社NTTデータ経営研究所への転職難易度は高い?

株式会社NTTデータ経営研究所への転職難易度は高い?

株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度は高いです。

NTTデータ経営研究所はNTTグループの1つであり、非常に安定性が高くIT分野なため将来性も期待でき転職先として非常に人気が高くなっています。

また、実力主義の側面があり、スキルに自信のある応募者が集まるので転職難易度が上がる傾向です。

転職を希望するなら、NTTデータ経営研究所の主な事業である戦略立案や企画提案、実行までの過程で役立つスキルを身につけておきましょう。

コンサルタントとしての能力も必要ですが、NTTデータの中途採用者の約70%はコンサル業界未経験なので、コンサルティング能力が重視されているわけではありません。

以下では、NTTデータ経営研究所に転職を希望する人に向けて、補足して解説していきます。

中途採用の状況

NTTデータ経営研究所では通年で中途採用をおこなっています。

なお、応募の際は「コンサルタント職」「スタッフ職」の中からさらに希望職種を細かく選択しなければなりません。(複数選択可)

コンサルタント職・スタッフ職ともにかなり選択肢が多いので、情報のないまま自分に合った職種を判断するのは難しいでしょう。

そのため、応募の際はNTTデータ経営研究所の転職事情に詳しい転職エージェントに登録して、転職のプロに助力を仰ぐのがおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
それぞれ志望理由を考えなきゃいけないから大変だよ

未経験からの転職難易度

NTTデータ経営研究所では、中途採用者のうち3分の2がコンサルタント未経験なので、未経験からでも転職するのは不可能ではありません。

入社後もコンサルタント未経験の方には1年目に研修があり、ロジカルシンキングやプレゼンテーション、インタビューを学べるので安心です。

また、NTTデータ経営研究所に所属するコンサルタントが独自に作成したeラーニングの講座もあり、ノウハウを吸収できます。

未経験でも前職で培ったスキルや意欲を発揮できれば問題ないので、入念に対策して求人に応募してみましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
コンサルタント未経験の人が多いんですね!

中途採用の試験内容・選考フロー

NTTデータ経営研究所の選考フローは次の通りです。

中途採用の試験内容・選考フロー
  • STEP1
    書類選考
  • STEP2
    論文試験
    1,000文字・制限時間30分
  • STEP3
    一般面接
    マネージャークラスとの面接
  • STEP4
    ケース面接
    マネージャー・役員クラスとの面接

NTTデータ経営研究所の面接試験では転職理由や志望動機など一般的な質問を深掘りされるので、よどみなく答えられるように基本を磨いておきましょう。

また、コンサルタントの経験よりもITに関する知識や能力が重視される傾向にあり、市場の動向や開発の流れについて詳しい人物の評価が高いようです。

人材育成の環境は整っているため、仕事への意欲や向上心をアピールできるようにしましょう。

株式会社NTTデータ経営研究所への転職に求められるスキル・経験

株式会社NTTデータ経営研究所への転職に求められるスキル・経験

株式会社NTTデータ経営研究所の転職には、コンサルティング能力が必要なわけではありません。それよりも、似た業界での経験やITコンサルティングへの興味があることが重要です。

また、NTTデータ経営研究所研究所は、社会的課題の解決から、未来社会の仕組みづくりまで、さまざまなプロジェクトに取り組んでいます。その主な関わり方は、上層部のコンサルティングです。

そのため、戦略立案、企画立案、提案、実行など、手順の構築と実行を指導する適性があるかどうかが審査されます。

応募の際にはコンサルタントに必要な問題解決能力、監督能力、組織的評価能力、コミュニケーション能力などをアピールしましょう。

株式会社NTTデータ経営研究所への転職が向いている人

株式会社NTTデータ経営研究所への転職が向いている人

株式会社NTTデータ経営研究所への転職が向いているのは、以下のような特徴を持つ人です。

  • 安定した環境に身を置きたい人
  • 上流のコンサルティングをおこないたい人
  • 官公庁の案件など責任のある仕事がしたい人

NTTデータ経営研究所は巨大組織であるNTTグループに属するので、かなり安定した企業と言えるでしょう。福利厚生や労働環境も整っており、安定性を重視する人には向いています。

また、NTTデータ研究所が扱うのは上流のコンサルティング案件です。NTTグループの案件はもちろん、企業の信頼性から官公庁などの大きな仕事もできるでしょう。

案件の大きさによってともなう責任も大きくなりますが、やりがいのある仕事をしたい人にも向いています。

株式会社NTTデータ経営研究所の転職を成功させるポイント

株式会社NTTデータ経営研究所の転職を成功させるポイント

ここからは、株式会社NTTデータ経営研究所の転職を成功させるポイントを2つピックアップしてご紹介します。

中途採用面接の傾向を知り対策を講じる

NTTデータ経営研究所中途採用面接の傾向を知り、対策を講じておくのは最重要事項です。

NTTデータ経営研究所ではコンサルティング経験は求められませんが、面接ではコンサルタントとしての資質や思考力を重視する傾向があり、「なぜ」「どのように」といった質問が多いようです。

また、志望動機や仕事への意欲についても深掘りされるため、自分をしっかりアピールできるように練習を重ねましょう。志望動機を伝えるためには、同業他社の研究をして比較するのも重要です。

NTTデータ経営研究所は巨大なNTTグループなので、インターネットに情報が多いのも嬉しい特徴です。事前に情報収集をして、情報アドバンテージを得ておきましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
面接は硬い雰囲気があるみたいだよ

転職エージェントを活用する

株式会社NTTデータ経営研究所に転職するなら、転職エージェントを活用するのは必須と言ってもいい条件です。

転職エージェントは転職希望者の支援を専門におこなうサービスなので、転職事情や選考対策について深い知識と理解があります。特にNTTデータ経営研究所は転職難易度が高いので、面接傾向に合わせた対策は絶対に必要です。

また、転職エージェントの保有する非公開求人はハイクラス向けの場合もあるので、大手の転職エージェントであればNTTデータ経営研究所の非公開求人を持っている可能性もあります。

さらに、転職エージェントなら企業への待遇交渉が円滑に進められるのも強みです。待遇交渉は個人だとなかなか難しいので、少しでも良い条件で入社したいなら転職のプロにまかせましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
個人で転職するよりも圧倒的に有利ですよ!

株式会社NTTデータ経営研究所の転職に関する口コミ・評判

株式会社NTTデータ経営研究所の転職に関する口コミ・評判

ここからは、株式会社NTTデータ経営研究所の転職に関する口コミ・評判をご紹介します。納得のいく転職をするためにも、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判

株式会社NTTデータ経営研究所の良い口コミには以下のようなものがありました。

親会社であるNTTからの発注が多いため、営業自体は比較的楽である

IT関連の事業が強いため、今後さらなる成長が期待できる

一人一人の裁量も大きく、主体的に行動しやすい風土

NTTグループ企業のため、安定して大きな仕事ができると評判は良いようです。

また、福利厚生も整っており給与面においてコンサルタント職では管理職になると年収1,000万を超えるため、口コミでは仕事面と待遇のどちらでも高い満足度がうかがえました。

悪い口コミ・評判

株式会社NTTデータ経営研究所の悪い口コミには以下のようなものがありました。

コンサルタント職は激務で、女性は長く続けにくい

日本企業の色が強く、経営層に都合の良いところで成果主義が反映されない

コンサルタント職の受け持つ案件、部署によっては雰囲気が異なり長時間労働をせざるを得ないようです。

また、NTTデータからのコンサル未経験の出向者もおり、上層部が現場を理解してくれないという悪い面を指摘する口コミもありました。

株式会社NTTデータ経営研究所への転職実績がある転職エージェント

ここからは、株式会社NTTデータ経営研究所への転職実績がある転職エージェントをご紹介します。ただし、時期によって必ず求人があるとは限らないので注意しましょう。

JACリクルートメント

エージェント名 JACリクルートメント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:14,764件
非公開求人:非公開
(2023年1月15日現在)
今の求人数:公式サイト参照
対象年代 30代〜50代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 外資系
公式HP https://www.jac-recruitment.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社
ジェイエイ シー
リクルートメント
拠点 東京・埼玉・神奈川
愛知・静岡
大阪・京都・兵庫
広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
JACリクルートメントの特徴
  • 外資系やグローバル企業への転職サポート実績国内No.1
  • 年収800万円以上のハイクラスな求人が多数
  • コンサルタントの転職サポートの質が高い

株式会社NTTデータ経営研究所へはハイクラス転職になるので、ハイクラス転職・ミドルクラス転職でオリコン顧客満足度4年連続No.1を達成した高い実績のあるJACリクルートメントがおすすめです。

JACリクルートメントは海外進出企業ハイクラス転職の支援に豊富な支援実績を持っています。
分野ごとのサポートチームを持ち、すべての業界・職種に対応できるので、ぜひ登録して転職のスペシャリストに支援してもらいましょう。

ほかにも外資系企業や管理職クラスの転職に強いので、NTTデータ経営研究所以外も同時に検討するのがおすすめです。

良い口コミ男性

あろー

やや強引ながら、非常にスピーディだった

JACは東証一部上場企業でもあり、安心して申し込みを行いました。抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。将来を見越したアドバイスも的確に行っていただけました。ただ、自分があまり乗り気ではない会社を強くすすめられることもあったため、紹介先の会社が転職希望者にとって合っているか否かが評価を分けるポイントかなと思います。

引用:みん評

良い口コミ男性

シュークリーム

担当の方が仕事がとってもできる方でした

私の転職希望地域では、私がこれまで続けてきたキャリアを続けられるような職種がほとんどなく、一時的に子育てのためパートに切り替えたのですが、やはり正社員で働きたいと求職活動を始めたものの大変困っていました。JACリクルートメントの担当の方は、とても親身になってくださり、私の続けてきたキャリアだけでなく、経験から可能性のある職種を紹介していただきました。別のエージェンシーの方と話していた時に、JACの担当の方のことをご存知で、その方だったらこの辺りの企業から厚い信頼を受けているから、大丈夫ですよと言われたくらいです。密な連絡もしてくださり、安心して転職活動を行えました。もし次があれば、ぜひまたお願いしたです。

引用:みん評

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
独自のネットワークを持っているんだ!

\外資系に強い/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメイ...

リクルートダイレクトスカウト

エージェント名 リクルートダイレクトスカウト
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:153,452件
非公開求人:非公開
(2023年1月15日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 20〜40代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 外資系企業・ハイクラス
公式HP https://directscout.recruit.co.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
さいたま・千葉
西東京・横浜
東京・京都
大阪・神戸・岡山
広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • ヘッドハンターにより質の高い求人が提案される
  • キャリアアップが狙える
  • 20代でもハイクラスな転職が可能

リクルートダイレクトスカウトは人材業界最大手のリクルートホールディングスが運営するスカウトサービスで、マネージャー以上のハイクラス転職に向いています。

スカウト型なので自分で企業を探す必要がなく、NTTデータ経営研究所以外にも企業と出会いたい人はぜひ登録しましょう。求人数も豊富で大手の求人も多数あるので、納得のいくハイクラス転職ができます。

また、ハイクラス転職サービスやスカウトサービスは有料のものもありますが、リクルートダイレクトスカウトはすべてのサービスが無料で受けられます。

良い口コミ女性

ゆうか

ヘッドハンターさんのお陰でいい転職が出来ました

2018.12.16

現在勤めている会社の仕事がかなり忙しくその割には給料も今ひとつ物足りないということで転職を考えました。あちこち転職サイトを物色しましたがなかなかフィットするものがなく、ようやくこの「キャリアカーバー」にたどり着き自分との相性の良さを感じて登録しました。 相性の良さというのは、ここは登録した後はヘッドハンターから声のかかるのを待つ、という待ちのスタイルが特徴で、現職で多忙な自分にはその点が合っていたのです。 ただハイクラスな求人が多いそうなので自分には難しいかなという不安もありました。 それでも登録して2週間ほどでちょうど私の望んでいたような企業を紹介されました。その後はヘッドハンターの方の尽力もありトントン拍子で話が進み内定獲得から転職の運びとなりました。その間手数料などすべて無料というのもありがたかったですね。 前の会社より時間的にもゆとりが生まれ年収もアップ、いい転職が出来ました。

引用:みん評

良い口コミ男性

www

管理職でしたが、以前の実績を評価してくれていい待遇を受けています

2019.01.27

前職では管理職として仕事をしており新しい環境を求めて転職活動をしていました。しかしなかなかいい処遇に巡り合うこともできなかったのです。また、面接でも何社か落ちてしまいました。 このサイトでは、ヘッドハンティング制度を採用していることから利用してみました。自分のアピールポイントを登録するだけで関心のある企業からアプローチしてくれるので待っているだけで済むという簡単なシステムが他の転職サイトにはなく気に入りました。新しい自分を発見できてよかったです。

引用:みん評

後輩ちゃん
後輩ちゃん
今の仕事が忙しくても大丈夫です!

\年収800万以上の求人多数/
無料登録をする
(公式サイト)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、ヘッドハンティングを強みとするハイクラス向けの転職エージェントで...

株式会社NTTデータ経営研究所への転職希望者からよくある質問

株式会社NTTデータ経営研究所への転職希望者からよくある質問

以下では、株式会社NTTデータ経営研究所への転職希望者からよくある質問にお答えします。

株式会社NTTデータ経営研究所の平均年収はいくら?

株式会社NTTデータ経営研究所の平均年収は約750万円です。コンサルタント職は1~5年目で約500万円、マネージャークラスになると年収は1,000万を超えます。

実力主義で昇進スピードも早いですが、平均エネルギーは一般的なコンサルティングファームと比べて大幅に高くはありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
コンサルタント職なだけあって年収は高いね

株式会社NTTデータ経営研究所の激務度は?

株式会社NTTデータ経営研究所の残業時間は月に約70時間と、激務度はかなり高いと言えます。ただ、コンサルタント職自体が激務になりがちな職種なので、ほかのコンサルティングファームと比較すると平均的な忙しさです。

特に上層部が激務を当然としてそれが浸透しているので、現状を解決するのは難しい環境のようです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
コンサルタント職は激務の場合が多いです

株式会社NTTデータ経営研究所の福利厚生は?

株式会社NTTデータ経営研究所の福利厚生は一般企業と同様に完備されています。

また、NTTグループならではの「NTTベネフィットパッケージ」により各種補助金が受けられます。各種社会保険も完備されており、NTTグループのものが利用可能です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
NTTグループの福利厚生が受けられるのは魅力だね

株式会社NTTデータ経営研究所の離職率・平均勤続年数は?

株式会社NTTデータ経営研究所の離職率は約10%で、平均勤続年数は5年程度です。

一方で、10年以上勤務している社員も約30%います。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
中途採用も多いからか、勤続年数は短めですね

株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度は高い!成功を目指すなら転職エージェントを活用

海外にも拠点を持つ株式会社NTTデータ経営研究所の転職難易度は非常に高いと言えます。未経験でも転職はできますが、アピールできるIT知識や企画に携わった経験をアピールできるようにしてください。

応募者が多く競争率が高いため、成功させるにはハイクラス向けの転職エージェントを活用して転職のプロと一緒に徹底的な選考対策をしましょう。

ハイクラスに特化した転職エージェントなら、転職支援実績の豊富なJACリクルートメントがおすすめです。

\ハイクラスのコンサル求人多数!/
無料登録をする
(公式サイト)

転職難易度一覧
ハイクラス向けの記事
外資系転職向けの記事
ハイクラス・外資系向け転職エージェント
ABOUT ME
九条辰季
東京生まれ東京育ち、日本大学芸術学部文芸学科卒。政治・就職・転職・ゲームなど幅広い分野で活動中の雑食webライターです。youtube動画や漫画のシナリオも書いています。趣味はキャンプ・バレーボール・ゲーム。 大学在学中からラジオ局ライターとして勤務し、国家公務員を経て現在はライターに出戻り。読者の日々が彩り豊かになるような文章を目指して執筆しています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。