転職コラム

高卒で工場を辞めたいと思ったときの対処方法を紹介|高卒は工場から他業種へ転職できるのか?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職エージェントを利用すれば、高卒でも工場以外の職業に転職できる確率を上げられます。

 

引用:労働政策研究報告書No.201

高卒で工場勤務を始める方は、多くいます。実際、「労働政策研究報告書No.201」の「(P10)図表2-8新規高卒求人の主な産業別構成比」をみると製造業の比率はその他を抜いたなかでは最も多い29.4%でした。

ただ、高卒で工場勤務をする方のなかには現状に不安・不満を抱える方も多くいます。

高卒で入った工場を辞めたいなら、今すぐ転職エージェントに登録して転職活動を始めましょう。転職をすれば、今よりも労働環境・年収ともに良い方向へ動かせます。

今回の記事では、高卒で工場を辞めたいと思ったときの対処法をまとめました。

本記事をまとめると・・・
  • 高卒で工場勤務を辞めたい方の多くは、体力・精神面や給料面にストレスを感じている
  • 高卒で工場から転職するなら営業やエンジニアがおすすめ
  • 工場を辞めたいと思ったら工場勤務以外の仕事に転職するかリフレッシュ期間を増やそう
  • 転職活動を始めるならまずは「リクルートエージェント」に登録しよう

リクルートエージェント\転職支援実績No.1
無料登録する
(公式サイト)

高卒で工場勤務を辞めたいと言っている人の実際の声

高卒で工場勤務を辞めたいと言っている人の実際の声
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
高卒で工場で働く方の多くは、体力・精神面や給料面に大きな不安・ストレスを感じています。 

高卒で工場勤務を辞めたいと思っている方々の実際の声をまとめました。

  • 新卒で工場に入ったが休みが少なく体力的・精神的にきつい
  • 当初は良いと思ったが今は辞めたい
  • 給料も安く昇給がほぼなくて辞めたい

各意見の詳細を解説します。

新卒で工場に入ったが休みが少なく体力的・精神的にきつい

高卒で工場勤務を辞めたいと思う方のなかには仕事内容や人間関係に対する不満はないが、休日の少なさに疲れを感じる声が多くありました。

ただし、入社後1年未満など期間が経っていない場合まずは1年間勤めるのがおすすめです。早期退職は、転職活動に不利に働く可能性があります。

工場勤務の正社員はきつい?実態やリアルな現場の声、辛いと感じたときに取るべき行動を紹介 この記事では、工場勤務がきつい理由から工場勤務に関する豆知識、工場勤務から転職すべき理由、転職を成功させるポイントまでを...

当初は良いと思ったが今は辞めたい

高卒で工場勤務を辞めたいと思う方のなかには、当初は良い会社だと思ったが月日が経つにつれて入社前とのギャップが生まれたという声もありました。

工場を辞めたいと感じたら、転職エージェントをチェックするのがおすすめです。たくさんの求人に目を通せば、転職への前向きな気持ちを作れます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
心身に疲れが溜まり、一時的な感情の可能性もあります。一度リフレッシュ期間を設けるのも良い方法です。

給料も安く昇給がほぼなくて辞めたい

高卒で工場勤務を辞めたい方のなかには、給料面やキャリアアップに対し不安・不満を感じる声もありました。

ただ、2022年2月4日に厚生労働省から発表された「令和2年賃金構造基本統計調査の概況」をみると、全体平均がおよそ307万円、製造業が313万円でした。

参考:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査の概況」

企業によって差はあるものの、製造業でも十分な給料・年収を稼いでいることが分かります。

高卒工場勤務でつらい人が辞めた方がいい理由

高卒工場勤務でつらい人が辞めた方がいい理由
後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分の将来や身体・精神面を考えると、早い決断が大切です。

高卒での工場勤務が辛いなら、思い切って転職するのがおすすめです。工場勤務を辞めた方がいいといわれるのには、大きく3つの理由があります。

  • 工場勤務しかできない人になってしまう
  • 休みが多くなり体力的・精神的に楽になる
  • 給料が上がりにくくつらくなる可能性がある

各理由の詳細を解説します。

工場勤務しかできない人になってしまう

工場勤務を長く続けても、特別なスキルは身につきません。工場でしか働けなくなる可能性があるので、注意が必要です。

ずっと工場勤務を続ける予定の方には問題ないものの、キャリアアップを狙うなら早めに退職・転職を決断することが大切です。企業のなかには、やる気やポテンシャルを重視した若手人材を採用・強化したい企業は多くあります。

工場勤務を辞めようか迷う期間が長すぎると、いつの間にか転職活動をするタイミングを失う可能性が高いです。結局工場勤務から抜け出せなくなる恐れがあるため、注意してください。

休みが多くなり体力的・精神的に楽になる

工場勤務は、休みが少ない傾向にあります。工場勤務を辞めて別職種・業種に転職すれば、いまよりも休日が増える可能性が高いです。自分の自由な時間を増やせば、心も身体もゆっくり休ませる期間を設けられます。

工場で勤務する方のなかには、休日が少なく身体面・精神面的にかなりストレスを抱えている声も多くありました。身体面・精神面のストレスや疲れを放置するのは、危険です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
高卒で工場勤務を辞めたいまたは限界を感じたら、早めに退職を決断して自身を労わってあげることが大切です。
年間休日105日はしんどいからやめとけ!年間休日105日から脱出する方法を紹介 年間休日105日を12ヶ月で割ると1ヶ月で8.75日なので、「十分なのでは?」と感じる人もいます。しかし、祝日なども含めて1ヶ月...

給料が上がりにくくつらくなる可能性がある

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分のキャリアプランを考えるなら、給料・年収アップを狙える別職種や業種に挑戦するのも1つの手段です。

工場勤務は、給料が上がりにくいのが現状です。今後のライフプランを考えてキャリアアップを狙うなら、高卒から続けた工場勤務は辞めることをすすめます。

また、給料の上がり方が学歴によって異なるケースは、多いです。高卒と大卒の給料は、同じ勤務年数でも大きな差があります。給料の上がり方や出世の遅さに対し、不安や辛さを感じてさらにやる気を失う可能性は高いです。

給料が安いモチベーションが上がらない会社の特徴|忙しいのに給料が低いときの対処法も公開 「給料が安くて仕事のモチベーションが上がらない」このように悩んでいませんか?仕事はお金がすべてではないものの、あまりに低いと...

高卒は工場でしか働けないのか?高卒の工場から転職におすすめの仕事

高卒は工場でしか働けないのか?高卒の工場から転職におすすめの仕事
後輩ちゃん
後輩ちゃん
高卒は結局工場勤務しか無理?現実は厳しい?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
高卒でも良い会社で活躍できます。

高卒の工場勤務から転職するなら、以下の2つの仕事がおすすめです。

  • 営業
  • エンジニア

各仕事の詳細やおすすめの理由を解説します。

営業

高卒の工場勤務から転職するなら、営業職がおすすめです。営業職は、ほとんどの企業・業界にとって必要不可欠な職種です。営業職を希望する人材を求めている企業は多く、求人数も多い傾向にあります。

また、営業職なら若手や未経験者でも挑戦可能です。工場勤務でスキルがない状態でも、採用されるチャンスは十分あります。今後の成長や可能性を考えた上で、若手や未経験者をあえて採用する企業もありました。

【比較】営業転職でおすすめの転職エージェント9選|営業に強い総合型と特化型のエージェントをそれぞれ紹介 営業職はニーズが多く、転職先を見つけやすいのが特徴です。国内の労働者数のうち、約10%が営業職として働いています。 ...

エンジニア

高卒の工場勤務から転職するなら、エンジニアがおすすめです。実は、IT業界や一般企業ではエンジニアの人材不足が問題となっています。そのため、未経験の方でも企業が一から教えてくれるので、挑戦しやすいです。

2019年3月にみずほ情報総研株式会社から発表された「-IT人材需給に関する調査-調査報告書」をみると、新卒IT人材就職数は2008年の7.0%から減少傾向です。

参考:みずほ情報総研株式会社「-IT人材需給に関する調査-調査報告書」

エンジニアにおすすめの転職エージェント14選|未経験でも可能?失敗しないエージェントの選び方も紹介 未経験からのエンジニア転職を目指す方が増えており、エンジニアに特化した転職エージェントも多数存在しています。転職エージェ...

高卒で工場を辞めたいと思ったときの対処方法

高卒で工場を辞めたいと思ったときの対処方法
後輩ちゃん
後輩ちゃん
工場勤務を辞めたいけどまだ仕事が残っている。上手く気持ちを切り替える方法はある?

高卒で働いていた工場を辞めたいと思ったら、以下の2つの対処方法を実践してみるのがおすすめです。

  • 工場勤務以外の仕事に転職する
  • 有給をフルで使いリフレッシュする時間を増やす

各対処法の詳細やおすすめの人をまとめました。

工場勤務以外の仕事に転職する

高卒で工場を辞めたいと思ったら、すぐに別の職種・業種に転職しましょう。高卒の工場勤務でも、異なる職業に挑戦できます。

ストレスを抱えたまま仕事を続けるのは、おすすめしません。精神的なストレスは、うつ病や不安障害などの精神疾患に繋がる可能性もあるからです。

うつ病・うつ病経験者におすすめの転職エージェント5選|仕事を探すポイントについても紹介 「うつ病の人は転職できないのかな」と悩んでいませんか? うつ病の人でも、今回ご紹介するポイントを意識すれば効率よく転職活動...

有給をフルで使いリフレッシュする時間を増やす

高卒で工場勤務を辞めたいと思ったら、一旦仕事と距離を置きましょう。仕事を辞めたいけど転職するほどではない方や、まずは一旦仕事を休んだうえでゆっくり考えたい方にはとくにおすすめです。

高卒で仕事を辞めたいと感じる場合、上手にストレス発散・リフレッシュができていない可能性が高いです。一度立ち止まって自分だけの自由な時間を作ってあげるだけで、ストレス発散に十分繋がります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
思いっきりストレス発散しても工場勤務を辞めたければ、転職を検討するのも1つの方法です。

高卒で工場勤務を辞めたい人におすすめの転職エージェント

高卒で工場勤務を辞めたい人におすすめの転職エージェント

高卒で工場勤務を辞めて別の職種・業種に転職したいと感じているなら、転職エージェントの利用は必須です。未経験で挑戦できる仕事を一人で探すのはかなり大変で、自分で見つけられたとしても2・3社が精いっぱいです。

今回は、とくにおすすめの2つの転職エージェントを紹介します。

  • リクルートエージェント|転職実績No.1
  • マイナビエージェント|20代に特化した大手転職エージェント

各エージェントの詳細や特徴を紹介します。

リクルートエージェント|転職実績No.1

リクルートエージェントは、業界最大級の圧倒的求人数を誇る大手転職エージェントサービスです。

リクルートエージェントの最大の特徴・魅力は、転職のノウハウ・知識の豊富さと求人数の多さです。転職エージェント業界のなかでは最大手、これまでに47万人を転職成功に導いています。

また、リクルートエージェントは公開・非公開求人数が、他転職エージェントと比べても圧倒的に豊富です。リクルートエージェントを利用するだけで、たくさんの未経験職種・業種の求人と出会えます。

\転職支援実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

マイナビエージェント|20代に特化した大手転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、大手からベンチャーまで幅広い求人を有する大手転職エージェントサービスです。

マイナビエージェントの最大の特徴・魅力は、女性・20~30代の転職に強い点です。転職経験のない方や自身のスキルに不安な方でも、キャリアコンサルタントから手厚いサポートを受けられます。

また、マイナビエージェントは求人数(公開・非公開を含む)の豊富さも魅力です。全国の求人募集を掲載しているため、里帰りしたい方から転職を機に上京する予定の方まで、幅広い方々が利用しやすいです。

\女性・20代・30代は登録必須!/
無料登録をする
(公式サイト)

マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...

高卒で工場勤務を辞めたいなら転職エージェントを利用して転職しよう!

高卒で工場勤務を辞めたいなら転職エージェントを利用して転職しよう!
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職に不安を覚えるのは当然です。転職エージェントを利用して、確実かつ効率的に転職活動を進めてください。

高卒で工場勤務を続けても、特別なスキルは身につきません。辞めたいと思ったら、転職エージェントに登録して、転職活動を始めるのがおすすめです。

リクルートエージェント」は、転職支援実績No.1の転職エージェントサービスです。求人数(公開・非公開含む)は業界最大級で、営業やエンジニアの求人情報も多く掲載しています。高卒で工場勤務を辞めたいなら、転職エージェントに登録しましょう。

20代高卒の方は『転職リリーバー』の「おすすめの転職サイト」の記事を参考にしてみてください。

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...
転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【工場を辞めたい!】工場を今すぐ辞めた方が良い人の特徴5選|工場勤務の人が思う辞めたい理由も公開 工場に就職したものの、想像と違う仕事を任されて「こんなはずじゃなかった」と悩む方は多くいます。 今回は、今すぐ工場...
【比較】営業転職でおすすめの転職エージェント9選|営業に強い総合型と特化型のエージェントをそれぞれ紹介 営業職はニーズが多く、転職先を見つけやすいのが特徴です。国内の労働者数のうち、約10%が営業職として働いています。 ...
転職して1週間で辞めたいと思ったときに注意すべきことを解説|1週間で辞めるときに取るべき行動 世間的には「すぐに仕事を辞めると次の転職先が見つからない」と言われますが、実際は転職エージェントなどのサポートを十分に活...
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。