転職コラム

営業成績悪いから辞めたい!成果がでないで悩んでいる人におすすめの解決策を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
営業成績が悪くて会社を辞めたいです…。どうすればいいですか?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
まずはスキルを磨いて成果を上げる方法を考えよう!
どうしても営業を辞めたいなら、転職エージェントを使って転職しよう!

営業成績が悪すぎて会社を辞めたいと悩んでいる方は多いです。

まずはビジネスについて学べるスクールに通ったり、成績がよい人のやり方を真似したりして成績の改善を目指しましょう。

本記事では、ビジネススキルが学べるおすすめのスクールや、どうしても営業を辞めたい方におすすめの転職エージェントを紹介します。

また営業成績が悪くてやめたいときの対処法や、適職を見つける方法も解説するので、参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 営業成績が悪くて辞めたい方におすすめの改善策
  • 営業成績を改善したい方におすすめのビジネススキルが学べるスクール
  • 営業成績が悪くて辞めたい方におすすめの転職エージェント

営業成績が悪くてどうしても辞めたい方には、リクルートエージェントへの登録をおすすめします。求人数が豊富で、ほとんどの業界・職種をカバーするリクルートエージェントは、自分に合った仕事を見つけたい方に最適です。

リクルートエージェント

\業界最大級の求人数!/
無料登録をする
(公式サイト)

営業成績が悪いとなぜ辞めたいと思うのか?

営業成績が悪いとなぜ辞めたいと思うのか?

ここでは営業成績が悪い方が、辞めたいと思う理由を3つ解説します。

  • 上司から詰められたり怒られたりする
  • 成果がでないと仕事が面白くない
  • 自分には向いていないと感じる

それぞれ詳しく解説します。

上司から詰められたり怒られたりする

上司に怒られる、詰められることが原因で辞めたい方はたくさんいます。本来あってはならないことですが、パワハラを受けたという方も多くいます。

人前で叱責されると、非常に恥ずかしい気持ちになります。また「同僚たちに仕事のできない人間だと思われているのでは…」と感じてしまい、憂うつです。

最終的に、上司からの厳しい叱責やノルマへの過度なプレッシャーに耐えられなくなり、辞めたいと思うようになります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
残念ながら、適切に指導してくれる上司ばかりではないよね…。
上司が嫌いすぎて限界な場合の対処法|人間関係がストレスなら転職した方がいい? 厚生労働省の「平成30年若年者雇用実態調査の概況」によると、若年層が初めて勤務した会社を辞めた主な理由では、「人間関係が...

成果がでないと仕事が面白くない

「成果が出ないから仕事がおもしろくない」という声もよく聞きます。

営業職は、売上や契約数などの成果が数字にはっきりと表れる職種です。成果を出すことが営業職の一番の醍醐味といっていいでしょう。

反対に、成果が出ないと達成感・やりがいが感じられないため、営業の仕事が楽しくありません。そのうちやる気もなくなって、辞めたいと思うようになります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
「成果が出ない=顧客から感謝される機会も少ない」ってことだよね。
それだとモチベーションをキープしにくいね…。

自分には向いていないと感じる

営業に向いていないから辞めたいと思う方も多くいます。自分なりに頑張っているのに成果が出ないと、自信を失くしてしまうでしょう。

真面目な性格の人ほど、自分に営業は向いていないと感じる傾向にあります。なぜなら営業の仕事では、努力の過程を評価してもらえないケースがほとんどだからです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
「自分なりに工夫して真面目に取り組んだにもかかわらず、成果が出ない=営業に向いていない」という考えになってしまうんだね…。
【必見】営業を辞めたいのは甘え?辞めるべき人と続けるべき人の違い営業は誰にでもできる仕事?やめたいは甘え?元激務営業マンの筆者が、営業を辞めるべき人と続ける人の違いをご紹介。決して甘えではないので、キャリアを一度考えてみましょう。...

営業を辞めたいと感じるくらい成果がでない人におすすめの改善策

営業を辞めたいと感じるくらい成果がでない人におすすめの改善策

成果が出ないと悩んでいる営業の方は、営業成績を改善するためにできることに取り組みましょう。

成果が出なくてつらい営業の方には、以下の4つの改善策がおすすめです。

  • 営業が向いていないという考えを捨てる
  • 上司や自分よりも成績がいい人の真似をする
  • 営業やビジネスについて学べるスクールに通う
  • 同僚や上司にロープレを何度も手伝ってもらう

一つずつ詳しく解説します。

営業が向いていないという考えを捨てる

「自分に営業は向いていない」というネガティブな考えは捨てましょう。

成績が悪いからといって営業に向いていないわけではありません。自信を持つために、まずは自分の強みやスキルを整理してみるとよいです。

また、モチベーションの低下が原因で成績が悪い可能性も考えられます。

ストレスをためずに適度にリフレッシュすれば、ポジティブな気持ちになり、仕事のモチベーションも上がるはずです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ストレスをためないために、休日には自分の好きなことをしてリフレッシュしよう!

上司や自分よりも成績がいい人の真似をする

自分よりも営業成績がよい上司や同僚の真似をしてみましょう。

営業成績がよい人のやり方を観察してみると、自分のやり方との違いが見つかります。その違いから、自分の営業がうまくいかない原因が見えてくるかもしれません。

他の人のよいところやテクニックは積極的に盗んで、実践しましょう。なお、営業成績のよい人にコツや意識していることを聞いてみるのもおすすめです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
話を切り出すときのフレーズや相づちを打つタイミングなど、よいところはどんどん真似して、自分の営業スキルをブラッシュアップしていこう!

営業やビジネスについて学べるスクールに通う

仕事で成果が出せない方は、営業やビジネスについて学べるスクールに通ってみましょう。

スクールに通うと、人間の心理やビジネスパーソンとして必要な知識などが習得できます。

また実践的なトレーニングも積めるので、自信をもって営業活動ができるようになるでしょう。

なお営業に必要なコミュニケーションスキルを向上させたい方には、「コミュトレ」がおすすめです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
コミュトレでは、心理学に基づいた知識の習得と実践トレーニングによって、最短3か月で一生もののコミュニケーションスキルが身につけられるよ!

同僚や上司にロープレを何度も手伝ってもらう

成果が出ないことに悩んでいるなら、同僚や上司にロールプレイングを手伝ってもらいましょう。

ロールプレイングのたびにフィードバックをもらえば、自分の弱点や改善点がわかります。

実際の場面を想定して何度も繰り返しロールプレイングを実施することで、本番でも堂々と顧客に提案・交渉ができるようになるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
同僚や上司の経験談やノウハウを共有してもらえれば、臨機応変に対応できる力も身につくね!

営業成績が悪いから辞めたいと思った時に取るべき行動

営業成績が悪いから辞めたいと思った時に取るべき行動

営業成績が悪いから辞めたいと思ったときに取るべき行動は、以下の通りです。

  • 営業ではない仕事への転職を検討する
  • 営業以外の部署に異動願いを出す

それぞれ詳しく解説します。

営業ではない仕事への転職を検討する

「これ以上営業の仕事は続けられない」という方は、営業職以外の仕事に転職することを検討しましょう。

実際に、「営業職では成果が出せなかったが、他の業種・職種に転職して活躍している」という方もたくさんいます。

他職種でも応用が利く営業職のスキルは以下の通りです。

  • ものを売る仕組みの理解
  • 相手の要望を的確に聞き出す
  • 論理的に物事を考える
  • 問題に対する解決策の提示 など

上記のような営業職のスキルは非常に汎用性が高いため、さまざまな業種・職種で応用が可能です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
大きく環境を変えて新しくスタートを切りたい人は業種・職種を変えるといいよ!

営業以外の部署に異動願いを出す

営業成績が悪いから辞めたいと思ったら、他の部署に異動して、社内で職種を変える方法もあります。

社内公募制度がある場合は、募集中の部署・ポジションを確認してみましょう。また社内公募制度がない場合は、まずは直属の上司に相談してみるとよいです。

社内で職種を変えれば、環境が変わってモチベーションがアップするでしょう。これまでと違う部署で業務をこなすことにより、新しいスキルも身につきます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
マッチする部署があれば、会社を辞めずに働き続けられるね!

営業以外で自分に合った仕事を見つける方法は?

営業以外で自分に合った仕事を見つける方法は?

営業職を辞めると決意した方は、自分に合った仕事を探しましょう。

自分に合った仕事を見つけるには、以下の2つの方法がおすすめです。

  • 自己分析を徹底的に行う
  • キャリアコーチングサービスを受ける

それぞれ詳しく解説します。

自己分析を徹底的に行う

自分に合った仕事を見つけるために、自己分析を徹底的に行いましょう。

過去のエピソードを振り返り、「なぜそうしたのか」「結果どうなったか」「今はどう思うか」などを問いかける方法が一般的です。

この問いかけによって、自分の好き・嫌いや得意・不得意を掘り下げていきます。自分の考え方・価値観を客観的に深く分析していけば、適職が見つかるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自己分析を徹底しておくと、志望動機や自己PRを答えるときに内容が終始一貫して、説得力が増すよ!

キャリアコーチングサービスを受ける

自分に合った仕事を見つけるために、キャリアコーチングサービスを利用しましょう。

キャリアコーチングでは、将来のキャリア設計・自己分析などの悩みをプロのコーチに相談可能です。

自分がやりがいを感じること・やりたいことが明確にできたら、具体的なキャリアプラン・戦略を立てていきます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
キャリアコーチングサービスでは、転職以外にも現職の継続・副業・起業など、さまざまな選択肢が検討できるよ!
【2022年】おすすめのキャリアコーチングサービス10選を徹底比較|転職相談の新たな形 キャリアコーチングは最近流行りはじめたマンツーマンのキャリア支援サービスです。 転職はもちろんのこと、キャリアその...

営業を辞めたい人におすすめの転職エージェント

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
どうしても営業職を辞めたい方は転職エージェントに登録しよう!
おすすめは業界最大級の求人数を誇る、リクルートエージェント!
エージェント名 リクルートエージェント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:246,844件(2022年8月1日現在)
非公開求人:284,524件(2022年8月1日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 全年代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 あり
得意分野 ほぼ全業界網羅
公式HP https://www.r-agent.com/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
さいたま・千葉・西東京
横浜・東京・京都 大阪
神戸・岡山 広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績

リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数!
  • ほぼすべての業界、職種に対応!
  • 転職サポートが手厚い!

リクルートエージェントは業界トップクラスの求人数を誇る、総合型の転職エージェントです。

営業職以外の求人も多数保有していて、ほぼすべての業界・職種に対応できます。そのため、営業職から他職種に転職したい方におすすめです。

また、リクルートエージェントの転職実績は業界No.1です。

さまざまなケースの転職を成功に導いたノウハウを蓄積しているエージェントなので、未経験の業界・職種に転職したい方も安心して利用できるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自己分析・書類添削・面接対策などの転職支援も手厚いので、初めて転職する方にもおすすめ!

▼利用者の実際の口コミ

良い口コミ男性

利用者の声

大手だからという理由で3社の転職エージェントに登録をしました。その中でもメールのレスポンスが早く、実際にお会いした方の対応からリクルートエージェントに決めて活動を行いました。まず最初に面談をして、これまでの自分のキャリアや適性を伝えました。エージェントの方は前職や性格、能力などからいくつかの職業を提案してくださいました。また話の中で今まで考えなかった職種が候補に上がったりしたので自分だけで転職活動をするより、可能性は広がると感じました。私は前職が化粧品の販売だったので、それに近い仕事やブライダル関係、販売業が多く案件として候補にあがったのですが、本質的には教育業に向いていることが分かり塾を運営する会社に転職しました。転職エージェントを利用し自己分析できたおかげで今でもやりがいを持って仕事を続けています。

引用:みん評

良い口コミ女性

利用者の声

ネットで検索していてトップの方に出てきたので選びました。見てみると、掲載数が非常に多く見やすいホームページで、転職成績実績NO.1ということでした。アドバイザーの方がとても親切にしてくれて親身になって相談に乗ってくれました。また、サイトの検索方法も使いやすく見やすいのでよかったです。そのほか企業のインタビューなども載っているので、企業の雰囲気がつかめたりして良いと思いました。キャリアアドバイザーさんのお話も興味深いものでした。

引用:みん評

\営業職以外の求人が豊富!/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

悪い営業成績を改善したい人におすすめのサービス

後輩ちゃん
後輩ちゃん
営業成績を改善したい方は、ビジネスについて学べるスクールに通うといいよ!
おすすめは営業力・ビジネススキルが高められる、コミュトレ!

サービス名 コミュトレ
おすすめ度
料金 187,000円(税込)~
対応エリア 全国(オンライン)
拠点 東京・名古屋・大阪
無料体験
公式HP https://commu-training.isoroot.jp/
コミュトレの特徴
  • 累計受講者数1万人以上!
  • 受講者の満足度94%!
  • 実戦形式のトレーニングで身につく!

 

コミュトレは、実践的なトレーニングでビジネスに必要なコミュニケーションスキルの向上を目指すスクールです。

コミュトレでは、心理学に基づいた話し方などの知識を学習してから、350種類のビジネスシーンを想定した実践練習を行います。

実戦練習トレーニングの繰り返しにより、以下のような能力が習得可能です。

  • 提案力
  • ヒアリング力
  • プレゼン力
  • クロージング力
  • 説得力のある話し方

後輩ちゃん
後輩ちゃん
コミュトレは、「途中で言いたいことが分からなくなる」「本当に相手に伝わっているかいつも不安」という人に、特におすすめ!

▼利用者の実際の口コミ

良い口コミ女性

利用者の声

コミュトレ卒業生です。コロナ禍でオンラインで通わせて頂きましたが、プライベートや職場でとても為になる事を、動画や一対一で質問応対などで学ばせて頂き、コミュニケーションだけで無く、自分にもより自信をつける事が出来ました。卒業後も日々を積み重ねてより成長していきたいと思える、わかりやすい授業で、とても満足でした。

引用:Google

良い口コミ男性

利用者の声

私は自分で言うのもなんですが、仕事に関しては「他の人よりできる」という自信を持っています。しかし、何となく実力に周囲の評価が伴っていないように感じ悩んでいました。そんなときに、コミュトレで紹介している「3つの柱」に共感し受講を決意。受講したことにより自分に欠けている「情意・態度(考え方)」を、実践的なトレーニングやコミュニティ活動を通して徹底的に改善することが出来ました。おかげさまで周囲の評価も上がり、後輩や下の立場のスタッフからも頼りにされるようになったと思います。自信がついたことで知識や経験を十分に発揮できるようになり、仕事のやりがいにもつながりました。

引用:みん評

\営業成績アップを目指せる!/
無料登録をする
(公式サイト)

コミュトレの評判とは?リアルな口コミをもとに解説|その他のサービスとも徹底比較 社会人になってからコミュニケーションスキルの重要性について再確認した方は多いかと思います。 ただ、いざコミュニケー...

営業成績が悪い人の転職は難しい?

営業成績が悪い人の転職は難しい?

営業成績のよい方と比べると、営業成績が悪い方の転職のほうが難しいといえます。

なぜなら転職活動のときにアピールできるような目立った実績がないからです。しかし実績の伝え方を工夫する・熱意をアピールすることで転職できます。

また年齢が若い人ほど、スキルや経験が少なくても、ポテンシャルを評価して採用してもらえる可能性が高いです。

転職を希望する方は、早めに行動することをおすすめします。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ポテンシャル採用の場合、面接担当者はマナー・行動力・コミュニケーション能力・自己理解度などに着目しているよ!

営業から未経験の仕事への転職は可能?

営業から未経験の仕事への転職は可能?

営業職から未経験の職種への転職は可能です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
未経験歓迎の求人を出している企業もたくさんあるから、積極的に応募してみよう!

営業から未経験の職種へ転職するなら、以下のような職種がおすすめです。

  • 事務職:ワークライフバランスを重視する方におすすめ!
  • マーケティング職:顧客の視点で考えるのが得意な方におすすめ!
  • 販売職:顧客と直接かかわるのが好きな方におすすめ!

また営業職の方が持つ以下のような汎用性の高いスキルは、さまざまな職種で生かせます。転職活動では営業職で培ったスキルを存分にアピールしましょう。

営業職のスキル

営業成績が悪いとクビになることはあるのか?

営業成績が悪いとクビになることはあるのか?

営業成績が悪いからという理由だけで、突然クビになることはほとんどありません。とはいえ、クビになるかどうかは業界事情によっても異なります。

なお、「何度も勧告されたにもかかわらず改善がみられない」「そもそもやる気がない」などの事情がある場合は、解雇される可能性が高いです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
クビにはならなくても、他部署への異動を言い渡されるケースもあるよ。

どうしても営業を辞めたいときは転職エージェントを利用しよう!

営業成績が悪いから辞めたい・つらい方は、まずはコミュトレを受講して営業力やビジネススキルを鍛えましょう。

受講後に営業成績が上がれば、役職・給料・ボーナスにもよい影響をもたらします。また一生使えるスキルが身につくので、高い料金を払ってでも受講する価値はあります。

ただ、どうしても営業を辞めたい方は、リクルートエージェントを利用して転職しましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントなら営業職以外の豊富な求人から、自分に合った仕事が見つかるよ!

\営業から他職種へ転職!/
無料登録をする
(公式サイト)

営業に関する記事

 

ABOUT ME
かなん
京都府出身のライター・日本語教師。大学卒業後、販促サービス会社の派遣社員として勤務。その後、資格スクール運営会社の総合職に転職。さらに製薬会社営業へのUターン転職も経験しました。それから海外留学などを経て、2021年からフリーランスとして活動中。読む人に寄り添った文章を心がけて執筆しています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。