転職コラム

女性が羨ましい・憧れを抱く職業15選 | 転職エージェントへ相談して理想の職業に転職しよう

後輩ちゃん
後輩ちゃん
女性が羨ましいと感じるのはどんな職業?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
たくさんあるけど、当記事では女性が羨ましい・憧れを抱く職業15選を紹介するね。

女性にとっての「羨ましい職業」は、一般的に「安定した収入を得ている、自立した女性が就く仕事」を指すことが多いです。一方、具体的にはどのような職業があるのか、実際に「就いてよかった」と感じる仕事はどんなものなのかなど、気になる人もいるでしょう。

そこで当記事では、女性が羨ましい・憧れを抱く職業15選を紹介します。女性が憧れる職業が気になる、キラキラした職場に転職したいと考えている人は、参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 女性が羨ましい・憧れを抱く職業
  • 女性が活躍する企業
  • 女性が羨ましい・憧れを抱く職業に就く方法

女性が羨ましいと感じる職業に就きたいなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです。リクルートエージェントを利用すれば、キラキラした女性憧れの仕事と出会えます。

女性が憧れる・羨ましい職業とは?

女性が憧れる・羨ましい職業とは?

女性が憧れる・羨ましいと感じる職業には、いくつかの特徴があります。以下の「友人・知人の勤め先に対して羨ましい」と感じている人の理由を見てみましょう(女性の結果を一部抜粋)。

項目 割合
優良が高い 60.8%
福利厚生が充実している 46.2%
会社に安定性がある 38.6%
休みが取りやすい 26.3%
会社の知名度が高い 24.0%

参考:ITmediaビジネス

女性が「羨ましい」と感じる職業には、主に給与が高い・福利厚生がしっかりしている・安定性があるという特徴があります。

つまり、自立していて「キャリアウーマン」として活躍できるような職業を「羨ましい」と感じる人が多いようです。また自慢できる・社会的地位が高い・おしゃれな職業を羨ましいと感じる傾向もあります。

女性が憧れる・羨ましいと感じる職業11選

女性が憧れる・羨ましいと感じる職業11選

女性が憧れる・羨ましいと感じる職業11選を紹介します。

女性が憧れる・羨ましいと感じる職業11選

どれも専門性のある魅力的な職業ばかりです。それぞれの特徴と年収目安などを解説します。

医師

患者の健康や命を守る医師は、社会的地位や収入、安定性が高い女性憧れの職業です。医学の専門知識が必要なため医師になるのは難しく、多くの人から羨ましいと思われたり尊敬されたりします。

医師の平均年収は約1,300万円と、数ある専門職の中でも高い傾向にあります。人の命に関わることによるプレッシャーもありますが、やりがいを感じやすい魅力的な職業と言えるでしょう。

弁護士

法律の専門家である弁護士も、女性が羨ましいと憧れを抱く職業の1つです。難関の国家資格を取得した人だけがなれる職業であり、高年収(約950万円)・独立可能な安定した仕事としても知られています。

弁護士も医師と同様社会的地位が高く、多くの人に尊敬される職業です。人を助ける仕事でもあるため、依頼主から感謝されることでやりがいを感じられるという魅力もあります。

公認会計士

公認会計士は、企業の監査・会計を専門分野とする職業です。難関国家資格を有する人だけが就ける職業であり、女性にとっても羨ましい職業と言えます。

平均年収も約990万円と高く、自立した女性のイメージが強いです。国家試験合格者は1年目の初任給も30万円以上と、一般的な企業初任給よりも安定した収入を得られます。

気象予報士

女性が羨ましい職業には、気象予報士もあります。気象予報士はさまざまな気象観測データをもとに天候を予測する有資格者のことで、「お天気キャスター」をイメージする人が多いでしょう。

一方で、気象会社に所属して観測データの分析や資料作成を担い裏方として働く人もいます。気象予報士の試験は合格率が低く、毎年4、5%という狭き門です。その分、平均年収は約550万円と比較的安定した収入を得られます。

看護師

人の健康を守る看護師も、女性が羨ましいと感じる職業の1つです。幅広い専門分野に携わる仕事であり、保健師や助産師なども「看護師」に分類されます。

看護師になるためには、専門学校を卒業して看護師資格を取得しなければいけません。資格取得には勉強と時間が必要ですが、安定した収入(平均年収約500万円)を得られる職業のため、学生だけでなく社会人から看護師を目指す人も多いです。

薬剤師

薬剤師とは、医薬品全般の専門知識をもつ「薬」のプロです。近年では、病院や薬局だけでなくドラッグストアやECサイトなどでも採用の需要が高まっています。

薬剤師になるためには、六年制の薬学部を卒業後、薬剤師資格(資格合格率60%〜88%)を取得する必要があります。薬剤師になるまでには時間や学費がかかりますが、平均年収は約580万円と高水準です。

保育士

保育士は、保育園や乳児院などで子どものサポートを行う職業です。業務量の多さや子どもとの関わり方が難しい仕事ですが、成長をやりがいに感じられると女性から高い人気を得ています。

保育士になる方法は、四年制大学や専門学校を卒業したあとに保育士資格を取得するのが一般的です。平均年収は約370万円ですが、今後は政府の方針による給与アップも期待できます。

公務員

公務員は安定性の高さから、性別問わず高い人気があります。公務員といえど職種はさまざまですが、女性が羨ましいと感じるのは官僚や教師、市職員などが多いです。

公務員の平均年収は約680万円で、国家公務員・地方公務員に大きな差はありません。公務員になるためには公務員試験に合格する必要がありますが、30歳もしくは35歳まで大卒者として受験することが可能です。

エンジニア

技術職として人気の高いエンジニアも、女性が憧れる・羨ましいと感じる職業の1つです。とくにITエンジニアの需要は今後も拡大が予想されており、未経験からエンジニア転職を目指す人も多数います。

エンジニアは専門性の高い職業のため、将来の安定性が高いです。平均年収は440万円ほどですが、スキル次第ではキャリアアップ・ハイクラス転職を目指せます。

営業

女性が羨ましいと感じる職業の中には、営業職も含まれます。営業職としてバリバリ仕事をこなす女性は、キャリアウーマンの代名詞とも言えるでしょう。

一般的に、営業にはインセンティブ(成果報酬)がつくため、頑張った分が給与に反映されます。数字としてやりがいを感じたい人、人と接する仕事が好きという人に好まれています。

一級建築士

一級建築士は、あらゆる建物の設計や工事監理を担う職業です。設計する建物規模に制限がある二級建築士と違い、一級建築士は大規模な建築物の設計も行えます。

一級建築士の平均年収は約700万円と非常に高く、女性でも性別関係なく活躍できます。一級建築士になるためには高校卒業から合計11年の実務経験が必要になりますが、安定して稼げる・かっこいい仕事として人気です。

女性が憧れる・羨ましいと感じるおしゃれな職業4選

女性が憧れる・羨ましいと感じるおしゃれな職業4選

女性が憧れる・羨ましいと感じるおしゃれな職業を紹介します。

どれも女性が活躍するキラキラした印象の職業ばかりです。それぞれの特徴を解説するので、参考にしてみてください。

アナウンサー

テレビやラジオなどのメディアで活躍するアナウンサーは、女性が羨ましいと憧れる職業です。政治や経済だけでなく、芸能や最新ニュースなどの幅広い分野の知識が必要とされます。

アナウンサーの平均年収は約790万円ですが、フリーアナウンサーとして独立すればさらに高収入が期待できます。アナウンサーになる方法は、四年制大学や短大、専門学校などを卒業し、テレビ局やラジオ局の採用試験を受けるのが一般的です。

キャビンアテンダント(CA)

国内外を飛び回るキャビンアテンダント(CA)も、女性が羨ましいと感じる職業です。常に「女性がなりたかった職業」でトップクラスの人気を誇ります。

外国語やマナー、コミュニケーション能力が求められるキャビンアテンダントは、平均年収も550万円ほどと高い傾向にあります。CAの出身校として、関西外国語大学や青山学院大学などが有名です。

秘書

経営陣の業務補佐として活躍する秘書も、女性の羨ましい職業の1つです。スケジュール管理や書類作成、来客応対などマルチタスクを日々こなしています。

平均年収は約400万円と、オフィスワークの中でも比較的高水準です。秘書には国家資格がないものの、経験を問われる求人が多いため、未経験転職を目指す場合は転職エージェントの利用が必須です。

Webデザイナー

在宅やフリーランスとしての道も目指せるWebデザイナーは、近年女性からの注目が高まっています。Webサイトのデザインを担当する仕事で、需要の高まりからWeb系転職を希望する人が増えています。

平均年収は360万円ほどと突出して高くないものの、さまざまな働き方を実現できると非常に人気です。Webデザイナーは独学でもなれますが、最短で稼げるようになりたい人はキャリアスクールを活用するのもよいでしょう。

女性が活躍する会社BEST10

女性が活躍する会社BEST10

2022年版、女性が活躍する会社BEST10は以下のとおりです。

女性が活躍する会社
  1. 資生堂
  2. りそなホールディングス
  3. アフラック生命保険
  4. 大和証券グループ
  5. 損害保険ジャパン
  6. 高島屋
  7. 三井住友海上火災保険
  8. イオン
  9. ゆうちょ銀行
  10. パソナグループ

引用:日経BP

上記の企業では、独自の働き方改革によって女性管理職の増加を実現しています。女性のライフプランに柔軟に対応したりテレワークを推進したりして、女性が長期で活躍できる体制づくりに力を入れているのです。

1位の資生堂では2021年に市場2人目の女性代表取締役が誕生するなど、経営層にも女性活躍の厚みが増しています。

女性が羨ましいと感じる職業に就く方法

女性が羨ましいと感じる職業に就く方法

女性が羨ましいと感じる職業に就く方法を紹介します。

どちらも、女性に人気の職業に就くために必須の手段です。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

スキルを身につける

女性が羨ましい職業に就きたいなら、専門的なスキルを身につけましょう。医師や弁護士などの職業は難易度が高いですが、IT系・Web系・看護系などは今からでもスキルや資格を取得できます。

独学や通信制の学校でも学べますが、近年人気が急増しているのはキャリアスクールです。シーライクスウェブフリなどでは、ITやWeb系人材として活躍できるスキルを基礎から学べるため、未経験からでも最短数ヶ月でフリーランスとしての独立を目指せます。

\未経験からWeb人材へ/
無料登録をする
(公式サイト)

シーライクス(SHElikes)の評判・口コミを大公開|魅力やメリットについて分かりやすく解説 シーライクスは仕事で活躍したい女性に寄り添うキャリアスクールです。WebデザインやWebライティングなどを習得できるコー...

転職エージェントに相談する

女性が羨ましい職業に就きたいなら、転職エージェントに相談するのがおすすめです。転職エージェントを利用すれば、個人に合った「理想的な仕事」を紹介してもらえます。

女性が憧れる職業は人気が高いため、とくに未経験から転職を目指すにはややハードルが高いです。しかし転職エージェントを利用すれば、キャリアカウンセリングを通して「自分の強みを活かせる仕事」への転職成功を目指せます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
選考対策も受けられるから、未経験からの異業種転職でも内定獲得率アップが期待できるよ。

\転職支援実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

【女性版】就いてよかった仕事ランキング

【女性版】就いてよかった仕事ランキング

Rs Mediaが就業経験のある男女500名を対象に実施した、「就いてよかったと思える仕事ランキング」の結果は以下のとおりです。

就いてよかった仕事ランキング
  1. 接客・販売
  2. 事務職
  3. 教師・講師
  4. 医療系専門職
  5. 介護・福祉職
  6. 調理師・キッチンスタッフ
  7. 保育士・幼稚園教諭

参考:【就いてよかったと思える仕事ランキング】男女500人アンケート調査

人と関わる仕事ややりがいを感じやすい職業などが、「就いてよかった仕事」の上位にランクインしています。

上記職業の約半数は、未経験・資格なしでもチャレンジできます。自分のキャリアに悩んでいる人は、参考にしてみてください。

羨ましい職業に就いて「輝く女性」になろう!

羨ましい職業への転職を目指すなら、キャリアスクールや転職エージェントをうまく活用するのがおすすめです。女性が憧れる職業は豊富にあるので、自分に合った仕事が見つかるはずです。

当記事で紹介した職業の中に、気になる仕事はありましたか?転職を考えている人は、転職エージェントを利用して羨ましい職業に就き、「輝く女性」になりましょう!

女性に人気の花形職業ランキング15選 | おしゃれな職業で仕事もプライベートも充実させよう 「花形職業」に憧れる女性は多いですが、具体的にどんな職業を指すのか気になりませんか?ひと言で花形職業といっても、華やかな世界...
ABOUT ME
正元香菜子
絶賛子育て中のママライター。人材業界で150名以上の転職に携わっていた経験から転職希望者に寄り添った記事を執筆します。具体例や体験談を交えたコンテンツの作成が得意です。日々の気付きや情報を、わかりやすい言葉で届けます。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。