転職コラム

人が辞めていく会社の末路とは?今の会社に残るとやばい理由も解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
人が辞めていく会社にはどんな末路が待っているのですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
退職ラッシュが続くと職場が崩壊してしまうよ!

人が辞めていくことで、会社の末路はどうなるのかと心配する方は多いでしょう。このまま人が辞め続けると職場が崩壊して、まともに機能しなくなる可能性があります。

退職ラッシュの会社に残り続けると大きな負担がかかるので、今すぐ転職するのがおすすめです。リクルートエージェントに相談して、定着率の高い会社への転職を目指しましょう。

本記事でわかること
  • 人が辞めていく会社の末路について
  • 人が辞めていく会社に残った結果
  • 人が辞めていく会社に勤める人におすすめの転職エージェント

人が辞めていく会社は将来的に職場が崩壊する可能性があります。定着率の高い会社に転職したいなら、リクルートエージェントに相談するのがおすすめです。手厚いサポートを受けながら、納得できる会社への転職を目指しましょう。

リクルートエージェント

\転職支援実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

どのくらいの人が辞めていく会社がやばい?

どのくらいの人が辞めていく会社がやばい?
後輩ちゃん
後輩ちゃん
人が辞めていくやばい会社の基準ってありますか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
国内の平均離職率よりも高い数値が出ているのはかなりやばいよ

厚生労働省が令和2年に実施した雇用動向調査によると、国内の平均離職率は14.2%です。勤めている会社の離職率が平均の範囲内であれば、特に問題はありません。


引用:厚生労働省「-令和2年雇用動向調査結果の概況-」

しかし、平均よりも離職率が高く、20%を超えている企業は注意が必要です。ここまで離職率が高いのは、ハラスメントや人間関係などに問題を抱えている可能性があります。

今の会社に残り続けずに、快適に働ける会社への転職を目指すのがおすすめです。

人がたくさん辞める会社はやばい|人が辞めていく会社の末路とは?

人がたくさん辞める会社はやばい|人が辞めていく会社の末路とは?

人がたくさん辞める会社には、それ相応の末路が待っています。どのような末路になるのかをまずは確認してみましょう。

人手不足で仕事が回らなくなる

人が辞めていく会社では、当然のように人手不足が発生します。離職人数が少なければ、残った人に業務を割り振って対処することが可能です。

しかし、大人数が辞めてしまうと急激な人手不足で仕事が回らなくなるかもしれません。

人手不足により、残った社員の負担はどんどん大きくなります。業務量が増え続ければ、さらに辞める人が多くなるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
少ない人数で今までと同じ業務をこなすのは無理です。状況が改善されないなら、転職を考えるしかありません
人手不足が原因で仕事を辞めさせてくれないときの対処法を紹介|退職拒否されたときに考えるべきこと 「人手が足りないし、あなたが辞めると困る」などと言われたら辞めにくいですよね。 しかし、人手不足が理由であっても退職を認めないのは...

残っている社員のモチベーションが下がる

人が辞めていく会社では、残った社員のモチベーションが下がる可能性があります。

モチベーションを維持して仕事に取り組めるのは、仲の良い同僚や尊敬できる先輩がいるからです。一緒に仕事を頑張れる仲間が辞めてしまっては、社員のモチベーションが下がってしまうでしょう。

モチベーションの低下は、やがて業績の悪化にもつながります。人が辞めていく会社は将来的に業績を下げる可能性があるので、注意してください。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
どんどん人が辞めていくだけで、仕事に身が入らなくなるよ

新しい社員が入らなくなる

人が辞めていく会社は、新しい社員の獲得を見込めなくなるかもしれません。

離職率が平均よりも高い会社は、インターネットで悪評が広まりやすい傾向があります。求職者は評判を見たうえで入社を決めるため、悪評があると候補から除外されてしまうでしょう。

また新人が入社しても職場の雰囲気が悪ければ、すぐに離職してしまいます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
新しい社員が入らないと、人手不足が解消されず悪循環ですよ

お客さんが離れていく

将来的にお客さんが離れていくことも、人が辞めていく会社によくある末路です。

人手不足で仕事が回らなくなれば、生産性が大幅に低下します。顧客のニーズを満たせる商品・サービスを提供できなくなれば、ほかの企業へと移ってしまうのは避けられません。

商品・サービスを提供する相手がいないと、最悪の場合には会社が倒産してしまいます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
顧客が離れていく状態に陥る前に、転職してしまったほうが安全だよ

人が辞めていく会社に残る人の末路

人が辞めていく会社に残る人の末路

人が辞めていく会社に残っていても、良い未来は待っていません。会社に残る人の末路を理解すれば、あなたが取るべき行動が見えてきます。

残業時間が増えてプライベートの時間が減る

辞めた人の仕事を残った社員で割り振ると、1人あたりの仕事量がこれまでよりも多くなります。仕事を回すためには残業するしかなく、残業時間が日を増すごとに増加するかもしれません。

残業に追われる日々を過ごしていては、プライベートを楽しむ時間までなくなってしまいます。

残業時間を減らすことに頭を使うよりも、残業の少ない会社に転職するのが良いでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
超過労働は身体だけでなく、心にも悪い影響があるので要注意です
残業の少ない会社に転職するには?企業を見極めて残業が少ない会社への転職を成功させるコツ 「転職するなら、残業が少ない会社を選びたい」という人が増えてきています。 残業が多くプライベートな時間が全くとれない、長時...

ボーナスが減る、もしくはなくなる

人が辞めていく会社は、はっきり言って将来性に期待ができません。人手不足を解消できなければ、業績はどんどん悪化していくでしょう。

業績不振が続くとボーナスが減ったり、なくなったりする可能性があります。

人が辞める会社では仕事の量が増えるだけでなく、収入にも悪い影響を与えるかもしれません。会社の業績が落ちているようであれば、今のうちに見切りをつけましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ボーナスがなくなると年収に大きく響くよ
ボーナスをもらってからすぐに辞めるのっててアリ?「もらい逃げ転職」の印象を残さない退職方法 ボーナスの後は転職者が増大します。「ボーナスをもらってから退職する人」はとても多いのです。 ボーナスはもういいから...

休日出勤が増える

人手不足により会社全体の仕事が回らなくなると、休日出勤を命じられる可能性があります。月に1度や2度の休日出勤であれば許容できますが、回数が増えてしまえば休みを確保できなくなるでしょう。

また会社の業績が悪化したことで、休日出勤にもかかわらず手当がつかなくなるケースも考えられます。

今は休日出勤がなくても、今後命じられる可能性があるので注意しておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
休日出勤の回数が増えているなら、転職を検討しましょう
年間休日が少ない!転職するなら考えたい年間休日数105日と120日の違いとは? 「会社の年間休日が少ないな…」と感じながら働いている人も多いと思います。 年間休日数として多いのは105日や120日といっ...

突然に解雇される

人が辞めていく会社に残っていると、突然解雇される可能性があります。

人手不足の影響が業績に現れていないうちは、突然解雇されることはないでしょう。しかし、社員を確保できない状態が続けば、いつ業績が傾くかわかりません。

最初にボーナスがカットされ、それでも業績が回復しなければ減給や解雇という流れも考えられます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
解雇されてからだと、次の仕事を探すのが大変になるよ

人が辞めていく会社にいる人が取るべき行動

人が辞めていく会社にいる人が取るべき行動
後輩ちゃん
後輩ちゃん
離職ラッシュで心配なんですけど、これからどうすれば良いですか?

人が辞めていく会社でこのまま勤め続けても、明るい将来は期待できません。人手不足が解消されなければ、業務の負担がどんどん大きくなります。

職場の問題があなたのキャパシティを超えてしまう前に、快適に働ける企業に転職するのがおすすめです。

転職活動を始めたい方は、転職エージェントに相談してみてください。手厚いサポートを受けられるので、あなたの条件に合った転職先を見つけられます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
職場の様子を見て決めたいという方も、先に転職エージェントに登録しておこう
おすすめの転職エージェント
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ28選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...

人が辞めていく会社に勤めている人におすすめの転職サービス

人が辞めていく会社に勤めているなら、今すぐ転職を検討しましょう。何から始めるべきか悩む方は、まず転職エージェントに相談するのがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

エージェント名 リクルートエージェント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人数:約28万件(2022年10月26日現在)
非公開求人数:約28万件(2022年10月26日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 全年代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 あり
得意分野 ほぼ全業界網羅
公式HP https://www.r-agent.com/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
さいたま・千葉
西東京・横浜・東京
京都・大阪・神戸
岡山 広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1を獲得
  • 業界最大級の豊富な求人数
  • 転職のプロが希望に合った求人を紹介

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る転職エージェントです。常時50万件以上の求人を取り扱っているため、あなたの希望にぴったりの求人を見つけられます。

転職のプロとして長い実績があり、求人紹介から面接対策までしっかりサポートしてもらえるのが強みです。

またほぼすべての業界・職種に対応しているので、職種を変えずに転職したいというニーズも満たせます。

人が辞めていく会社に不安を感じている方は、まずリクルートエージェントに相談してみてください。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職エージェントは企業の内情を把握しているので、定着率の高い企業を紹介してもらえますよ

\転職支援実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

ビズリーチ

ビズリーチ
エージェント名 ビズリーチ
おすすめ度
料金 無料コース
タレント会員:3,278円
ハイクラス会員:5,478円
求人数 求人公開数:8.4万件(2022年10月26日現在)
非公開求人数:不明
今の求人数:公式HP参照
対象年代 全年代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 あり
得意分野 ハイクラス転職
公式HP https://www.bizreach.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社ビズリーチ
拠点 東京都渋谷区
渋谷2丁目15-1 
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
ビズリーチの特徴
  • ハイクラス向けの転職に特化
  • 1,000万円以上の高年収求人を多数取り扱い
  • あなたに興味を持った企業からオファーが届く

ビズリーチは、管理職・専門職などハイクラスの転職に特化したエージェントです。年収1,000万円以上の求人が全体の1/3を占めているため、転職による年収アップを目指せます。

エージェントが求人を紹介するのではなく、企業からオファーが届くスカウト式を採用しているのも特徴です。そのため、職務経歴書を登録するだけで、効率良く転職活動を進められます。

人が辞める会社からの転職を機に年収アップを目指したい方は、ビズリーチに登録しておきましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職をきっかけにキャリアアップを目指す方は多いよ!

\ハイクラス転職に強い/
ビズリーチ
無料登録をする

【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されていま...

人が辞めていく会社からはすぐに脱出しよう!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
人が辞めていくのを見ていると会社に対して危機感があります
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
将来性がないと見切りをつけて転職活動を始めるのもありだよ

人が辞めていく会社には、社員が負担を強いられる末路が待っています。人手不足で仕事が回らなくなる前に、転職を検討するのがおすすめです。

今すぐ転職活動を始めるなら、手厚いサポートが魅力のリクルートエージェントに相談してみてください。あなたの希望に合った転職先を見つけられます。

人が辞めていく会社には見切りをつけて、働きやすい会社への転職を成功させましょう。

\転職支援実績No.1/
無料登録をする
(公式サイト)

ABOUT ME
サカモトマコト
通信回線系企業の元営業。現在はWebライターとして活動しています。金融や転職からゲームまで幅広いジャンルで執筆中。誰が読んでもわかりやすくをモットーに、日々の執筆を行っています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。