転職エージェント

リクルートエージェントの面談はどんな感じ?利用者の感想や面談内容・流れを解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
リクルートエージェントの面談ってどんな感じなのでしょうか?雰囲気や流れを知りたいです!
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの面談は良い評判が多いよ!面談前に知っておきたい情報を紹介するね。

「リクルートエージェントの面談で何を話したらいいか分からない」「エージェントって怖いのかな…」と悩んでいませんか?

本記事では、リクルートエージェントの面談を受ける人が知っておくべき情報を分かりやすく解説しています。

この記事で分かること
  • リクルートエージェントの面談の雰囲気・口コミ
  • リクルートエージェントの面談の流れ・時間
  • リクルートエージェントの面談での準備物・服装・注意点

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1・業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。転職を検討しているなら必ず登録しておきましょう。

リクルートエージェント

\業界最大手の転職エージェント/
リクルートエージェント
公式サイトを見る

リクルートエージェントの面談はどんな感じ?利用者の感想を紹介

リクルートエージェントの面談はどんな感じ?利用者の感想を紹介
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの面談を受けた人の感想を紹介します!

「優しく聞いてもらえた」「親身になって考えてくれた」など、良い感想が多数見られました。

サービスの説明だけでなく、今後の方向性など転職活動に対するアドバイスをもらえる点も良い評判に繋がっているようです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
「エージェントって厳しいのかな?」と不安でしたが、良い感想を見て安心しました!

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

リクルートエージェントはオンライン面談・電話面談はできる?

リクルートエージェントはオンライン面談・電話面談はできる?

リクルートエージェントでは、対面面談のほかにオンライン面談・電話面談が可能です。

オンライン面談・電話面談が向いている人
  • 忙しくて面談の時間が取りづらい人
  • リクルートエージェントの拠点がない地域に住んでいる人

オンライン面談・電話面談は、移動時間がなく効率が良い点がメリットです。現職が忙しい人に向いています。

リクルートエージェントの拠点から遠い人にもおすすめです。

リクルートエージェントの拠点

東京(本社)・北海道・東北(仙台)・宇都宮・さいたま・千葉・西東京(立川市)・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡

※詳細は公式HPをご確認ください。

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

リクルートエージェントの面談内容・流れはどんな感じ?

リクルートエージェントの面談内容・流れはどんな感じ?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの面談の流れを詳しく説明します。

リクルートエージェントの面談の主な流れは以下のとおりです。

リクルートエージェントの面談内容・流れ

1.お互いの自己紹介

まずは、お互いの自己紹介からスタートします。

利用者にとってエージェントは転職活動のパートナーともいえる重要な存在です。「相性がよさそうか」「信頼できそうか」などもしっかり確認しましょう。

また、自分に合った求人を紹介してもらうために、自分の性格や価値観をエージェントに知ってもらうことも大切です。悩みや不安も隠さずに話しましょう。

2.求職者の経歴を確認

リクルートエージェントでは、面談前に履歴書(キャリアシート)や職務経歴書を送付するよう指示されます。書類はネットで送付可能です。

面談では、これらの書類を見ながら経歴を確認し、キャリアの棚卸しを行います。

キャリアの棚卸しでは、転職のプロから見た強み・弱み、可能性が分かるのが特徴です。客観的な評価がもらえるので、自分に合っている業種・職種や自分のアピールポイントが把握できます。

3.転職の理由や希望の確認

経歴を振り返ったあとは、転職の理由や、転職の希望条件、今後のキャリアプランなどを確認します。

年収や役職、働き方に関する希望は具体的に伝えましょう。希望に合った求人を紹介してもらいやすくなります。面談時間を有効活用するためにも、あらかじめ希望を具体化しておくことが大切です。

希望条件やキャリアプランが明確でない場合は、その旨をエージェントに伝えましょう。転職で実現したいことをエージェントが引き出してくれます。

 4.今後の転職活動の流れの確認

転職の希望条件などを確認したら、今後の転職活動の流れを確認します。

希望条件などが明確な場合は、転職希望時期から逆算した具体的なスケジュールを提示してもらえます。この時点で求人紹介も可能です。履歴書や職務経歴書の添削も受けられます。

最後に、書類の修正や応募といった次のアクションを確認して面談は終了です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
不明点や不安があれば、面談終了前に必ず聞いておきましょう。

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

リクルートエージェントの面談で準備すべきもの

リクルートエージェントの面談で準備すべきもの

リクルートエージェントの面談前に準備すべきものは以下のとおりです。

リクルートエージェントの面談で準備すべきもの
  • 履歴書、職務経歴書(印刷したもの)
  • A4サイズが入るバッグ
  • 筆記用具・メモ帳
  • イヤホン、マイク(オンライン・電話面談の場合)

面談では、履歴書職務経歴書の書き方をアドバイスしてもらえます。印刷しておけば、アドバイスを直接書き込めるのでおすすめです。

オンライン・電話面談の場合は、イヤホンやマイクがあるとスムーズです。通信環境が安定しているかも確認しておきましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
スムーズな面談のためにも、余裕を持って準備しておきましょう。

リクルートエージェントの無料面談に申し込む流れ

リクルートエージェントの無料面談に申し込む流れ
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの無料面談は公式HPから簡単に申し込めます!
面談申し込みの流れ
  • STEP1
    無料登録
    公式HPからリクルートエージェントの無料登録を行います。

    登録にあたっては、転職希望時期や希望勤務地などの入力が必要です。

  • STEP2
    申し込み内容の確認・サービス利用に関する連絡
    リクルートエージェントが申し込み内容をもとに紹介可能な求人があるかを確認します。

    求人紹介が可能な場合、申し込みから2〜7日でエージェントから面談の案内メールが届きます。

  • STEP3
    面談の予約
    届いたメールをもとに、Webまたは電話で面談日時を決定します。

    希望条件がはっきりしている人は、面談前にエージェントに伝えておきましょう。面談時間を短縮できます。

  • STEP4
    面談実施
    予約した日時に面談を行います。

    面談時間の10分前には用意を完了しておきましょう。

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

リクルートエージェントで面談を受ける時の注意点

リクルートエージェントで面談を受ける時の注意点
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの面談を受ける際の注意点を紹介します。

より良いサポートを受けるためにも、下記の点を意識して面談を受けましょう。

リクルートエージェントで面談を受ける時の注意点

面談時間に遅刻しない

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。そのぶん利用者も多く、エージェントは多忙です。

面談時間には遅刻しないよう気をつけましょう。

遅刻をすると面談時間が短くなります。エージェントに悪い印象を与えてしまい、より良いサポートが受けられない可能性もあるでしょう。

やる気がない状態で参加しない

やる気がない状態で面談に参加するのは、社会人として望ましくありません。

「エージェントの質問に対していい加減に答える」「指定された書類などを準備しない」といった態度はエージェントにも失礼です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
やる気が感じられない利用者の場合、エージェントは自信を持って企業に推薦できません。やる気のなさは自分のためにならないと肝に銘じておきましょう。

嘘をつかない

リストラや家庭の事情など、場合によっては隠したくなることもあるかもしれません。

ですが、エージェントは転職活動におけるパートナーです。

自分のマイナス面も包み隠さずに話し、その上でどのように転職活動を進めていくか一緒に考えてもらいましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
エージェントに嘘をついたまま転職活動を進めると、内定獲得後に嘘が発覚して内定取消しになるリスクもあります。
リクルートエージェントと面談したくない時は無視して大丈夫?面談なしの転職サイトを紹介 リクルートエージェントを利用する際は、面談を受けたのちに求人紹介・書類添削などのサービスを受けることが一般的です。そのた...

初回の面談後の流れは?

初回の面談後の流れは?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
初回面談後の流れを説明します。

リクルートエージェントの初回面談後は、以下の流れで転職活動が進んでいきます。

初回面談後の流れ
  • STEP1
    求人紹介・書類添削・面接対策
    面談で転職活動の方向性が明確になったら、求人を紹介してもらえます。

    あわせて履歴書や職務経歴書の添削、面接対策も行われます。

  • STEP2
    応募・書類選考・面接
    企業へ応募を行います。

    エージェントが面談日程や内定時期の調整を代行してくれます。

  • STEP3
    内定・退職交渉・入社
    内定が決まったら、入社日の調整をエージェントが行います。

    円満退社のためのアドバイスももらえるため、引き留めなど困ったことがあったら相談しましょう。

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

リクルートエージェントの面談に関するよくある質問

リクルートエージェントの面談に関するよくある質問
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
リクルートエージェントの面談に関するよくある質問をまとめました。
リクルートエージェントの面談に関するよくある質問

面談時の服装は?

面談時の服装について、特に指定はありません。スーツでなくても大丈夫です。

ただし、面接時の服装についてアドバイスがほしい方は、面接時に着用するスーツで行くことをおすすめします。

面談する場所は?

リクルートエージェントでは、各拠点に面談用の専用ブースが用意されています。

外からは中の様子が分からない個室設計になっているため、不安な点や個人情報なども安心して話せるのが特徴です。

面談時間は?

リクルートエージェントの面談時間は、1時間〜1時間半程度です。

ただし、転職後の業種・職種などが未定の方やオンライン面談・電話面談の場合は、上記よりも長くかかる可能性があります。

時間に余裕を持って面談時間を組んでおきましょう。

転職を決めていなくても大丈夫?

リクルートエージェントの面談は、転職の意思が決まっていない方でも利用できます。

転職を強要されることもないので「まずは相談したい」「どんな求人があるか知りたい」という気軽な利用も可能です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
場合によっては、利用者にとってのベストを考えて現職残留をアドバイスされることもあります。

まずは気軽にリクルートエージェントの面談に参加しよう!

リクルートエージェント

リクルートエージェントは「転職するか迷っている」「今後のキャリアについて相談したい」という方でも利用可能です。

転職エージェントとの面談を通じて、キャリアの選択肢や自分の可能性に気づけます。自分一人で悩むより面談を受けるほうが効率的です。

転職を強要されることは決してないため、転職を少しでも考えている人は気軽に面談を受けてみましょう!

\転職のプロの面談を受けてみる/
リクルートエージェント
無料相談する

リクルートエージェント関連の記事
ABOUT ME
まちまる
国家公務員→フリーランスWebライターへの転職を経験しています。安定した公務員を辞めたのは「やりたいことを仕事にしたい」「自分の可能性を広げたい」と思ったからです。読者の皆さんが転職への不安や疑問を解消し、なりたい自分になるためのお手伝いができるような記事を執筆していきます!
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。