転職コラム

「仕事にやりがいが全くないから辞めたい」と感じたときにとるべき行動とは?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
仕事にやりがいが全く感じられません…。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
辞めたくなった時にとるべき行動を伝授しよう。

「やりがいのない仕事をこのまま続けて人生に意味はあるのだろうか」と悩んでいる人は少なくありません。

あと何十年もこの仕事を続けていくと考えるだけで、奈落の底に突き落とされたような気分になってしまうかもしれませんね。やりがいのある仕事ややりたいと思うような仕事をすることができなければ、仕事を続けていくモチベーションさえも失ってしまいそうです。

仕事に行く時間になるとネガティブな気分が押し寄せてきますよね。そのようなうんざりした状態で仕事を続けるのは精神的な苦痛に違いありません。

もしもあなたが今現在やりがいが見出せない仕事をしているなら、どのような選択肢を取ることができるでしょうか。今回の記事では、仕事にやりがいが全くなくて辞めたくなったあなたが取るべき選択肢をお伝えします。

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント

    転職成功者の8割が利用
    大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda

    IT・WEB系求人に強い
    スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア

    寄り添ったサポート
    全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

生きるためには仕事をしなくてはいけないという現実

あなたが仕事にやりがいを全く感じなくても、現実的な話として、生きるためには仕事に行かなければいけませんよね。綺麗事は抜きにして、あなたは自分自身のためにも家族のためにもお金を稼いでいかなければいけないのです。

それなのに、仕事にやりがいが全く感じられず、モチベーションも下がってしまっていたらやる気も起きないでしょう。どうしたらこの暗闇から抜け出せるの分からず、人知れず苦しんでいるかもしれません。やりがいというのは、仕事をする上でとても重要な部分だと私は思います。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
定年まで続けられるかと考えると、憂鬱な気分になります。

今現在やりがいのない日々を送っておられるあなたは、とても精神的に辛い毎日を送っていることでしょう。それでも、「今の仕事を辞めてしまったらどうなるのか」ということを考えると、ますます悩んでしまうでしょう。

いずれにせよ、あなたは働いて今後も稼いで行かなければいけないのですから、できることならやりがいのある仕事で充実感を感じながら働いていきたいですよね。

今の仕事が全く面白くなくて、やりがいも感じられないのならば、まずはあなたは本当にどうしたいのかを自分に問いかける必要があります。心からの本音を見つけなくてはいけません。

「辞めたい」という勢いだけで仕事を辞めてしまっては、後悔するかもしれないからです。本当に辞めていいのか、生活はしていけるのかという、生活基盤と天秤にかけがながら、答えを探っていきます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
心の奥深くで本心の答えを見つけた時が、仕事を辞めるタイミングになるだろう。

仕事をする上でやりがいは重要な要素

仕事でやりがいを感じられないと、あなたの人生は色褪せたものになってしまうかもしれません。もちろん、お金を稼ぐだけならば、どのような仕事でもできるでしょう。しかし、何十年も働いて行くためには、やりがいがないと心のエネルギーが枯渇してしまうでしょう。

好きなことを仕事にしている人は少ないかもしれませんが、少なくともあなたが興味を持てるような仕事に就かなければ、モチベーションを保つことは難しいはずです。

仕事をやっていて全く面白くもなく、全くやりがいを感じられないような仕事では充実した日々を送ることなど不可能でしょう。なぜならば、仕事というのは人生の大半の時間を費やすものだからです。

仕事にやりがいが感じられないと、心と体に莫大なストレスがかかり精神的な病気になってしまうことさえ考えられます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
お金のためだけに働く、「働きアリ」のように割り切ることができればいいかもしれませんが、人間はそんな単純なものではありませんよね。

もしも、あなたが仕事にやりがいを全く見出せず毎日辛くて悩んでおられるなら、転職することも前向きに検討してみてはいかがでしょうか。自分自身で深く考え出した答えならば、スキルアップとして転職することも可能でしょう。

もちろん、家族がいる方は家族と相談することが重要です。この先何十年と働いていくのはあなた自身です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
心からの本音を伝えることができれば、きっと周囲の人も反対しないだろう。

やりがいとはそもそも何だろう?

あなたが仕事にやりがいを感じられなくなったのはいつからでしょうか?どのような仕事ならば、あなたはやりがいを感じられるようになるのでしょうか?

やりがいというのは、「楽しさ」だと置き換えてもいいかもしれません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
退屈で仕方がない仕事をしていると、やりがいを感じることは不可能ですね。

目標を達成し、結果を出した時に上司や先輩に褒められることで、充実感を得てやりがいを強く感じることもあります。自分にしかできないような仕事があると、自信がついてもっと頑張ろうという意欲が湧いてくるかもしれませんね。

また、人間関係が良く会社の待遇も揃っていたりすると、仕事への活力も湧いてくるのではないでしょうか。あなたにとってやりがいとはどのようなものなのか、一度冷静に考えてみてください。

人によってやりがいを感じるポイントは違います。社会の役に立っている実感を感じることがやりがいにつながることもあるし、給料が良いことがやりがいにつながることもあります。

あなたが人の役に立っている実感を得られるような仕事なら、やりがいを感じられるかもしれません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
どのような仕事がしたいのか、どのような仕事ならやりがいを感じられるのか、じっくり考えてみよう。

やりがいを見出だせない仕事を続けるとどうなるのか

あなたが今のままやりがいのない仕事を続けていると、さまざまな影響が出てきます。仕事に行くのが苦痛になり、ミスが増え、会社での評価も下がってしまうかもしれません。

実際の仕事でどのような影響が出てきてしまうのかを、ここからは見ていきましょう。

精神的に追い込まれてしまう

あなたはやりがいがなく面白みも感じられない仕事を、定年まで何十年も続けていくと思うと、やるせない気持ちになってしまいますよね。そして、「人生はなんてつまらないものなんだ…」生きる意味を失ってしまうかもしれません。

家庭があって働いている人は、家族のために簡単には仕事を辞められないかもしれません。周囲からのプレッシャーもあり、誰にも相談することなく毎日ネガティブな気持ちのままストレスが増大していることでしょう。

仕事のやる気もなくなり、ミスが続けば仕事に対する自信もなくなってしまいます。精神的に追い込まれれば、家族に笑顔を見せることも難しくなりますよね。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
家族との関係が悪化する可能性もありますね。

成長するチャンスを失う

今の仕事が楽しくなくてやりがいを持てないなら、成長しようという意欲が削がれているはずです。給料のためだけにやりがいのない仕事を適当に続けているだけならば、「スキルアップしよう」と言う気持ちも持つことはできないでしょう。

チャレンジ精神や努力するためモチベーションも沸かないと思います。仕事というのは、自らが成長しようという気持ちがなければ長く続けていくことができません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
やりがいのない仕事を続けるのは、時間の無駄かもしれないよ。

自信がなくなる

やりがいを感じながら仕事をこなしている人は、自分の仕事に対する自信をどんどん深めていきます。周りから認められて、自分自身もその仕事が楽しいと感じられるなら、毎日が充実しているでしょう。

その反対に、全くやりがいがない仕事をしている人は、ため息をつきながら仕事を続けていきます。「自分はこの仕事をやっているんだ!」という堂々とした自信が持てず、毎日疲れきった表情をしているかもしれません。

仕事にやりがいを感じて働いているなら、たとえ疲れたとしても能動的に仕事をこなしていきます。その一方でやりがいがない仕事は、「仕方なくやっている」という気持ちではないでしょうか。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
そんな状態のまま働き続けるのは、とてもうんざりした気持ちになってしまいますよね。

あなたの周りの人にも影響を与える

あなたがやりがいを感じられずで働いていれば、やる気もなくなってしまうはずです。あなたも考えてみてほしいのですが、ため息ばかりつくような人が周りにいれば、あなたもため息をつきたくなってしまいませんか?

仕事をする上で、やる気を持った人と仕事をしたいと思う人が大半でしょう。頑張っている姿を見て、自分も頑張ろうと思えるはずです。

たった一人のやる気のない態度が、チーム全体のモチベーションに関わってきます。結果が出せなくなり、さらにやりがいを感じられなくなってしまうでしょう。

また、会社の同僚だけではなく、家族に対しても暗い表情を見せることになり、家庭内の雰囲気も悪くしてしまいます。仕事というものは人生の大部分を費やすものですから、やりがいは最も大切な要素のひとつになるのです。

「辞めたい」と悩んでいるならば、思い切って転職しましょう。そして、あなたが楽しいと感じられる仕事を見つけてください。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
充実している姿を見せれば、周りも安心するだろう。

仕事にやりがいを感じられない原因を整理する

仕事にやりがいを感じられないと、仕事をすることそのものが苦痛になってしまう可能性もあります。いったい何故今の仕事にやりがいを感じることができないのでしょうか?

やりがいというものは、無理やり出せるようなものでもないし、あなたの内部から湧き上がってくる感情です。あなたがやりがいを持てない原因は何なのか、それを一緒に考えていきましょう。

仕事があなたに合っていない

今の仕事があなたの関心や興味と合っていなかったら、やりがいをいることは難しいでしょう。また、性格的に向いていない仕事というものもあります。

最初から仕事選びが間違っていれば、結局はどんどんと不満が溜まっていくことになるのです。仕事をつまらないと感じながら働く時間が増えていき、無駄なことに時間を費やしていると感じてしまいます。

待遇が良さそうだからとなんとなく入社してしまった人が陥りやすい罠だとも言えます。「自分は何のために働いているんだろう」と考えてしまうのは、仕事があなたに向いていない可能性が高いからです。

仕事選びを間違えないためには、あなたが興味を持って真剣に打ち込めるような仕事を選ばなくてはいけません。あなたの性格をよく考えて、転職活動を始めてみましょう

この先も自分に合わない仕事を、給料をもらうためだけに続けるのは苦痛なはずです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
今が新たな一歩を踏み出して人生を変えるチャンスかもしれません。

人の役に立っている実感がない

やりがいを感じられる仕事とは、あなたが使命感をもって取り組むことができる仕事のはずです。人の役に立っている実感があれば、仕事を続けるモチベーションも保てるでしょう。

あなたは今の仕事で、人の役に立っている実感が湧かないのではないでしょうか?もちろん、どんな仕事でも誰かの役に立っているはずです。しかし、会社という組織の中では仕事が役に立っているという実感を持つのが難しくなってきています。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
充実感を持って働けるような仕事はどのような仕事だろうか?自分自身の根本的な仕事のあり方をを考えてみよう。

待遇や世間体だけで仕事を決めてしまった

仕事を決める際に、福利厚生などの条件が良い会社だったから入社したという人は多いと思います。また、名の知れた大企業で、世間体の良さを考慮して仕事を決めた人もいるかもしれません。

しかし、それだけの理由で入社してしまうと、あなたに合った仕事ができるかどうかはわかりませんよね。条件が良くてもやりがいを感じられなければ、なかなか辞めるに辞められず辛い毎日を送ることになるかもしれません。

自分を無理やり納得させて、必死に会社にしがみつかなければいけなくなります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
待遇や条件だけで仕事を決めてしまうと、長く働き続けるのが苦痛になるかもしれません。

将来への希望が持てない

会社が倒産寸前だったり、業界の存続が危ぶまれているような状態だと、将来への希望が持つことができずやりがいも失われてしまうでしょう。

どんなに頑張っても、報われないという気持ちで働いているのですから当然ですよね。そのような場合は、新しい仕事を探して転職の準備を進めるのが良いでしょう。

今の会社にいても、あなたの人生に明るい展望は開けてきません。一緒に沈没してしまう可能性があるからです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
将来への希望がないなら、希望を求めて行動を起こさないといけないよ。

一緒に成長できる仲間がいない

仲間の存在というのは、仕事へのやる気に繋ってきます。一緒に仕事をする人が共に成長できるような仲間ならモチベーションも上がるはずです。たとえ仕事が辛くても、支えあって喜びを分かち合えるような仲間がいるだけでやりがいを感じられるようになるかもしれません。

職場にたった一人だけでもそのような存在がいれば、仕事を続けていくことができるのです。一人で仕事をしているような環境だとやる気を出すのは難しいかもしれません。ついついサボってしまったり、仕事を後回しにしてしまうこともあります。

今の職場の人間関係は、なかなかすぐに変えることが難しいかもしれませんが、自分から壁を作ることなく積極的に話しかけてみましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
一緒に成長できる仲間を作ることができるかもしれませんね。

周りから評価されていないと感じる

やりがいを感じられないのは、評価されていないと感じているからかもしれません。やりがいがないから評価されないのではなくて、評価されないからやりがいを感じられないのです。

そしてますますやりがいが感じられなくなってきます。「頑張ってもどうせ評価してくれないし」と思っていると、活力が湧いてこないでしょう。上司や同僚から評価されることで、仕事にも良い影響が出てきます。

自分が評価されないのはどうしてなのか、その原因を考えることが大切です。会社の評価システムがおかしいと、あなたが頑張っても評価を得ることができません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
努力が報われない会社ならば、見切りをつけて転職するのも一つの手だよ。

職場に憧れるような人がいない

「あの人のようになりたい」と言える存在が職場にいれば、努力して近づけるように頑張れるはずです。仕事のやり方も変わり、憧れの人を目標にして仕事に取り組むことができます。

その人をお手本にすることで、自分の成長の先を心に留めながらモチベーションを保つことができるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
憧れの人の存在は、仕事にやりがいをもたらしてくれるのですね。

ライバルと呼べる人がいない

ライバルのような存在がいればに仕事にハリが出てきます。あなたの周りには、ライバルと呼べる存在はいるでしょうか?ライバルと言うと、お互いに対立しているようなイメージがありますが、仕事上のライバルというのはやる気を高めてくれる存在でもあります。

単なる仲良しの人ではなく、競い合って努力し合える関係なのです。そのようなライバルを持つことはなかなか自分の努力だけでは難しいかもしれませんが、もしもそういう人がいるならば、そのライバルを大事にしなければいけません。

「あいつよりも仕事ができるようになるぞ」という気持ちは、仕事へのやりがいにつながるからです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
自分も相手も、さらに仕事を頑張れるようになるだろう。

やりたいことが仕事以外にある

仕事は1日の大半の時間を費やすですが、仕事以外にやりたいことがあると、仕事をしている時間が無駄に思えてくるかもしれません。やりたいことが仕事以上のものであると、仕事のモチベーションを保つことが難しくなってきます。

そのような場合は、仕事は生活費を稼ぐためだけのことだと割り切って、自分のやりたいことを充実させていくのもありなのかもしれません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
仕事にやりがいを見出すのではなくて、趣味にやりがいを見出すこともひとつの生き方なのかもしれませんね。

仕事以外の趣味がない

仕事以外に自分の趣味やリフレッシュする時間を持っていないと、仕事で行き詰まった時に逃げ道がありません。仕事以外のやりがいを持っていれば、仕事のやりがいがなくても人生のバランスをとることは可能です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
仕事以外の部分で充実していれば、仕事にも積極的に取り組めるようになるよ。

仕事にやりがいを持つにはどうすればいいのか?

やりがいは誰かに与えられるものではなくて、自分自身で見出すものです。あなたは今やりがいがなくて悩んでおられるでしょう。ではどうすれば仕事にやりがい感じることができるのでしょうか?

自分ではなく他の誰かのために働く

誰かのために働くということがモチベーションに繋がる場合もあります。家族を養うために一生懸命働いているならば、家族の成長が何よりもやりがいに繋がるでしょう。

やりがいを持てないのは、誰かの役に立っているという実感が持てないからかもしれません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
妻や夫、子供のために頑張って働けば、身近な存在の役に立っていると実感できるよ。

友人に相談してみる

あなたの学生時代の友人は、やりがいを持って働いているでしょうか。相談しづらいことでも、友人であれば相談することができるかもしれません。

本音で話せる友人ならば、意外なアドバイスをくれることもあります。モチベーションを保つ手段や、やる気を出す方法など身近な友人だからこそ、本音で親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
友人がやりがいを持って働いている姿をうらやましいと思ったら、前向きに転職を考えてみても良いですね。

転職活動をしてみる

実際に転職活動を始めてみることで、今の仕事を見つめ直すことができます。どのような仕事が募集されているのか、自分がやりがいを持てそうな仕事があるのか、それを知るだけでも仕事の捉え方が変わってくるからです。

今までは、給料や待遇の良さだけを基準に仕事を考えていたかもしれません。しかし、あなたが転職先に求めるものは「やりがい」のはずです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
情報誌や転職サイトなど使って求人情報を集めてみよう。

転職したいと考える多くの人がやりがいを感じていない

転職希望者の多くは、「仕事にやりがいがない」ことで転職を考えています。今の仕事に不満を持っているわけですね。ですから、あなたが仕事のやりがいを持つことができずに辞めたいと考えているのは、少数派ではなくむしろ一般的なことなのです。

決してあなたのわがままというわけではないのですから、安心して転職に臨んでください。転職することは自分の人生をよりよくするための手段ともいえます。

今の仕事でやりがいを見つけようと努力しても見つからない場合、唯一の方法は転職することです。あなたは現在、様々なプレッシャーの中で働いていると思います。転職に関しても、簡単には決断できないかもしれません。

しかし、あなたがこれから何十年も働く中で、やりがいを見いだせずに今の仕事を続けていくことができるのでしょうか?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
仕事に見切りをつけて転職を考えるのは、今が絶好のタイミングだよ。

あなたの理想を明確にしてください。一番良いのは、待遇も給料も充実していてやりがいもある仕事でしょう。よくばりなようですが、そんな仕事が見つかれば、人生は楽しくなりますよね。

転職するならば「やりがい」と「待遇」の両立を目指してみてください。そのような理想の仕事を見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか。転職活動にはコツがあります。理想の道へ近道をするためには、転職エージェントを活用するのが一番良い方法でしょう。

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント

    転職成功者の8割が利用
    大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda

    IT・WEB系求人に強い
    スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア

    寄り添ったサポート
    全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

本当に転職していいのか迷っている人が取るべき行動を3つ紹介|転職が決断できないときは覚悟を決めよう! この記事では、本当に転職していいのか迷っている方が理解すべきことから、転職を決断できない理由、迷ったときに取るべき行動ま...
ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。