転職コラム

ルート営業が楽って本当?楽と言われる理由やおすすめの業界を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ルート営業は楽って聞いたことがあるんですけど本当ですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
楽な部分もあるし楽じゃない部分もあるかな。詳しく説明していくよ!

ルート営業は既存客先に対して、商品の提案や見積作成、販売した商品のヒアリングなどを行う仕事です。

既存客先が相手なので楽と思われるかもしれませんが、そうとは限りません。

本記事ではルート営業の仕事内容を詳しく解説し、ルート営業の会社へ転職を成功させる方法を紹介します。

本記事でわかること
  • ルート営業が楽と言われる理由
  • ルート営業が楽とは言えない理由
  • ルート営業がおすすめの人の特徴

ルート営業の会社へ転職したいならマイナビエージェントがおすすめです。20~30代の転職に強く、営業職専任のキャリアアドバイザーがあなたをサポートしてくれます。

マイナビエージェント\専門アドバイザーがサポート/
無料登録をする
(公式サイト)

ルート営業とは?

ルート営業とは?

ルート営業とは、すでに売上実績のある客先に対して営業を行うことです。

ルート営業は主に下記のような仕事内容が挙げられます。

  • 客先の仕事の状況や他社動向の調査
  • 購入してもらえそうな商品の提案・PR
  • 購入いただいた商品やサービスについてのヒアリング
  • 不具合が生じた際の対応

客先に訪問するだけでなく、売上を伸ばすための資料作成や見積書作成、注文処理や社内の報告書作成などもルート営業の仕事です。

営業担当者がその日・その週に回るルートを考えて訪問計画を立てます。

客先訪問後は、上司に日報や週報などを提出し、情報共有を図るのが一般的です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
客先訪問以外にいろいろやることが多いんですね!知らなかった…。

ルート営業が楽と言われる理由

ルート営業が楽と言われる理由

ルート営業が楽と言われる理由は下記の4つです。

  • 元々繋がりのあるお客さんなので仲良くなりやすい
  • 前の担当者からお客さんの詳しい情報を共有してもらえる
  • リピートがもらえるだけで売り上げが立つ
  • スケジュールが組みやすい

元々繋がりのあるお客さんなので仲良くなりやすい

ルート営業は元々繋がりのある客先へ訪問するので仲良くなりやすいです。

新規営業だと客先との信頼関係を築くのも時間がかかりますし、そもそも相手にしてもらえるかも分かりません。

ルート営業の場合は、受注した商品の話題、会社の話題や前任者の話題など事欠くことがありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
訪問するハードルが下がるからメンタル的にも楽だね!

前の担当者からお客さんの詳しい情報を共有してもらえる

ルート営業は前任者から下記のような客先詳細情報の共有が可能です。

  • 客先が製造している商品やサービス
  • どんなユーザーと取引をしているのか
  • 客先に出入りしている競合他社の情報
  • 客先はどんな課題をもっているのか
  • 提案できる商品やサービスについて

新規営業の場合は一からニーズを探っていく必要があるので、情報取得に時間がかかってしまいます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
客先担当者がどんな人か知っていれば営業もしやすそうですね!

リピートがもらえるだけで売り上げが立つ

ルート営業のいいところは毎月のリピートで売り上げが立つことです。

新規営業はまず参入できるかも分かりませんし、参入できたとしてもリピートをもらうまでに相当な時間を要します。

毎月リピートをもらえることで、売上の採算が立てやすいというメリットもあります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
商品にせよサービスにせよ、いかにしてリピートしてもらえるかが重要になってくるね!

スケジュールが組みやすい

ルート営業は客先への訪問日時をルーティン化して回ることが多いです。

そのためスケジュールが組みやすくなり、スケジュール管理も楽になります。

スケジュール管理が楽になれば、突発的な商談にも対応ができたり、仕事の効率化を図ったりすることが可能です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
訪問日をルーティン化することで、客先からも「いつ来るのか」という認識をもってもらえそうですね!

ルート営業が楽とは言えない理由

ルート営業が楽とは言えない理由

ルート営業が楽とは言えない理由は下記の4つです。

  • 契約が切れたときの責任が重い
  • 新規開拓よりも評価がされにくい
  • 前の担当と比較される
  • お客さんに振り回される時がある

契約が切れたときの責任が重い

取引のある客先と契約が切れてしまった時は責任重大です。

ルート営業をしていて契約が切れてしまうのは、営業マンが失態を犯してしまった時か、会社の経営方針が変わった時が多い印象です。

よほどのヘマをしない限り、取引のある客先からは契約を切られません。

もし切られてしまった場合は、上司の叱責は覚悟しておく必要があります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
既存客先との関係が切れたら営業マンに対する会社の評価も下がるだろうね…。

新規開拓よりも評価がされにくい

ルート営業は新規開拓するよりも評価がされにくいです。

新規開拓は新たな客先と取引することで、今までなかった数字が見えるので評価されやすい傾向にあります。

ルート営業は既存客先が相手なので、会社からは「売上があって当たり前」という評価がされてしまいます。

ルート営業で会社の評価を上げるなら、毎年右肩上がりに売上を伸ばしていくしかありません。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
同じお客さんから注文をもらい続けるのも大変な作業だと思いますけどね…。

前の担当と比較される

ルート営業の辛いところは前任者と比較されることです。

客先から「前の担当者のほうが良かった」なんて言われた日には傷ついて言葉も出ません。

逆に前任者よりも貢献ができ、より良い信頼関係を築ければあなたを頼りにしてくれます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
前任者との比較は営業マンなら避けては通れない道だね…。

お客さんに振り回される時がある

ルート営業は客先に振り回される時が多々あります。

例えば下記のようなケースです。

  • 回答期限の短い見積依頼
  • 短納期の注文対応
  • 急な納品依頼

営業マンとしては、取引のある大事な客先なので無下に出来ないのが辛いところです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
たまにならいいですけど、毎回振り回されるのは避けたいところですね…。

ルート営業がおすすめの人の特徴

ルート営業がおすすめの人の特徴

ルート営業がおすすめの人の特徴は下記の4つです。

  • 新規開拓営業に向いていなかった人
  • ルーティンワークが苦にならない人
  • コミュニケーション能力が高い人
  • 安定した給料が欲しい人

新規開拓営業に向いていなかった人

営業なら新規開拓を行ったことがある方も多いと思いますが、新規開拓営業は向き不向きがあります。

新規開拓営業に不向きの方の特徴は下記の通りです。

  • 人見知りで初対面の方と上手く喋れない
  • 打たれ弱くストレス耐性が低い
  • ヒアリング能力が乏しく自分のことばかり喋る
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
新規開拓営業は慣れもあるけど、そもそも向いていないと思う方はルート営業の仕事を探したほうが得策です!

ルーティンワークが苦にならない人

ルート営業は決まった曜日に決まった客先へ訪問することが多く、デスクワークも目新しいことは少ないです。

そのため毎日の作業がルーティン化されてくるので、ルーティンワークが苦手な方には苦痛と感じてしまうかもしれません。

逆にルーティンワークが苦にならない方は、ルート営業が向いています。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
飽き性の方や常に新しいことへチャレンジをしたい方はルーティンワークが向いてなさそうですね。

コミュニケーション能力が高い人

ルート営業は、客先の要望や状況を把握したうえでこちらの提案を伝えるコミュニケーション能力が必要です。

人の意見をよく聞き自分の意見も伝えれる方、ストレスなく人と向き合える方はルート営業に向いています。

商談以外でも客先とざっくばらんな会話ができる方は、コミュニケーション能力が高いと言えるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
コミュニケーション能力が高い方は、ルート営業だけでなく新規開拓営業もできるイメージだね!

安定した給料が欲しい人

ルート営業は一般営業と比べて、インセンティブ(売上に応じた成功報酬)が少ない、給料が低いという傾向が見られますが、安定した給料がもらえます。

新規開拓営業がないので精神的な余裕を持つことができ、ノルマも一般営業ほど厳しくありません。

安定した給料が欲しい、精神的な余裕も欲しいという方はルート営業が向いています。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
一般営業と比べて給料は少なめかもしれませんが、安定した給料と精神的な余裕がもらえるなら全然ありですね!
ルート営業に向いている人と向いていない人の特徴を紹介!適性診断チェックリストを公開 ルート営業は、既存顧客に対して定期フォローや製品の提案を行う仕事です。同じ営業職でも、ルート営業と新規営業では、求められ...

ルート営業でおすすめの業界は?

ルート営業でおすすめの業界は?

ルート営業でおすすめの業界は下記の2つです。

  • メーカー業界
  • IT業界

メーカー業界

ルート営業でおすすめな業界の1つめはメーカー業界です。

メーカー業界は下記のようなメーカーが挙げられます。

  • 食品メーカー
  • 自動車メーカー
  • 化粧品メーカー
  • 化学素材メーカー
  • 電化製品メーカー

一般的には食品や製品など、有形商材がメインの営業です。

商社などに比べると取り扱ってる商品数も少なく、自社製品の営業を行えばいいので、業務量も比較的少ないと言えます。

営業は個人よりもチームで進めることが多いため、極端なノルマを1人で抱え込むこともありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
メーカーはすでに顧客が安定しているし、安定した売上が見込める商品を扱っているからルート営業にピッタリだね!

IT業界

ルート営業でおすすめな業界の2つめはIT業界です。

なぜおすすめの業界なのか、下記のような理由が挙げられます。

  • 将来性が高い
  • 未経験者でも活躍できる
  • 社会貢献を実感しやすい
  • 働き方の自由度が高い

IT業界は新規開拓営業が少なく、既存顧客のニーズを探ったうえで新たな提案をしていく形が一般的です。

ITの知識は多少必要ですが、コミュニケーション能力やヒアリング能力があれば営業としては問題ありません。

客先の要望や客先が抱える問題を過不足なく、社内のSEに伝えられば大丈夫です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
IT業界は将来性が高くて市場も伸びてますが、人材不足に悩んでるようので、今後営業の需要も増えてきそうですね!

ルート営業の会社へ転職を成功させる方法

ルート営業の会社へ転職を成功させる方法

ルート営業の会社へ転職を成功させる方法は下記の2つです。

  • 営業職に強い転職エージェントの力を借りる
  • 自己分析を徹底する

営業職に強い転職エージェントの力を借りる

ルート営業の会社へ転職を成功させるなら、営業職に強い転職エージェントの力を借りることが重要です。

営業は商材・サービス・手法などによって難易度が大きく異なるので、今までの営業経験を活かせる業界や企業を自力で見つけるのは至難の業と言えるでしょう。

しかし営業職に強い転職エージェントを利用すれば、希望条件に合った求人や、営業経験を活かせる業界・会社を紹介してもらえます。

ただ転職エージェントによって強い業界や職種は異なるので、その領域に強い転職エージェントを選ぶことが成功への近道です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ルート営業に強い転職エージェントはのちほど紹介します!

自己分析を徹底する

ルート営業の会社へ転職したいなら、自分がルート営業に合っているのか自己分析を徹底する必要があります。

ルート営業に向いている方の特徴は下記の通りです。

  • 社交的でポジティブな性格
  • 相手の話を聞くのが好き
  • 情報収集が得意
  • 仕事の管理ができる

ルート営業は客先とコミュニケーションを図り、信頼関係を築いていくことが重要です。

社交的で前向きな性格の方、相手の話を聞くのが好きな方は円滑な人間関係を築けます。

客先の情報収集だけでなく常に新しい情報収集ができる方、仕事の進捗状況や日程を把握し自己管理ができる方など、どれか1つでも当てはまるならルート営業がおすすめです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ルート営業は相手の話を聞いて情報を集めることが大事なんですね!話し上手より聞き上手のほうが向いてそう!

ルート営業に転職したい人におすすめの転職エージェント

ルート営業に転職したい人におすすめの転職エージェントは下記の2つです。

  • マイナビエージェント
  • リクルートエージェント

マイナビエージェント

エージェント名 マイナビエージェント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:非公開
非公開求人:非公開
(2022年12月18日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 20~30代
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 ほぼ全業界網羅
公式HP https://mynavi-agent.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社マイナビ
拠点 東京・神奈川
北海道・宮城
名古屋・京都
大阪・兵庫・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
マイナビエージェントの特徴
  • ベンチャーから大手まで求人が豊富
  • 20~30代の転職サポートに強い
  • 女性の転職も豊富で女性が安心して利用できる

マイナビエージェントは20~30代の転職に定評がある転職エージェントです。

転職未経験の方でも、経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたを悩みや不安を取り除き、あなたの転職活動をサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーとは別に、企業の採用担当とやり取りをする企業担当アドバイザーが在籍しているのは、他の転職エージェントにはない強みです。

営業職専任のキャリアアドバイザーがいるので、あなたに合ったルート営業の求人も紹介してくれます。

マイナビエージェントに登録をして、ルート営業への転職を成功させましょう。

\20~30代の転職に強い/
無料登録をする
(公式サイト)

マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職...

リクルートエージェント

エージェント名 リクルートエージェント
おすすめ度
料金 無料
求人数 公開求人:332,822件
非公開求人:272,038
(2022年12月17日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代 全年代
対応エリア 全国/海外
オンライン面談 あり
得意分野 ほぼ全業界網羅
公式HP https://www.r-agent.com/
さらに詳細を見る
運営会社名 株式会社リクルート
拠点 札幌・仙台・宇都宮
埼玉・千葉・西東京
横浜・東京・京都
大阪・神戸・岡山
広島・福岡
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段 メール・電話
求人数
サポートの質
スピード感
対応地域
利用者満足度
非公開求人数
年収UP率
サポート実績
リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 営業職だけで10万件以上の求人
  • 営業専門のキャリアアドバイザーが在籍

リクルートエージェントは業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

営業職だけで100,000件以上、ルート営業の求人は4,000件以上保有しています。

書類添削や面接対策などの選考対策も充実し、営業専門のキャリアアドバイザーがあなたの転職活動を徹底サポートしてくれます。

リクルートエージェントに登録をして、あなたに合ったルート営業の転職を成功させましょう。

\営業職だけで10万件の求人/
無料登録をする
(公式サイト)

【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

よくある質問

よくある質問

ルート営業のよくある質問は下記の3つです。

  • ルート営業は1日何件回る?
  • ルート営業の将来性は?
  • ルート営業でお客さんから怒られることはある?

ルート営業は1日何件回る?

ルート営業の訪問件数は日によってバラバラですが、1日3~5件は回ります。

1件の商談が長引いたり、朝や夕方に社内会議などがあると1日3件ほどしか回れません。

通常は10~20分程度で商談が終わるので、7~8件ほど回ることが多いです。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
訪問しても仕事の話は1~2割、あとは雑談ってことが多々あるよね!

ルート営業の将来性は?

ルート営業はいつの時代でも一定の需要があるため、将来性はあります。

ただ年齢を重ねるごとに客先訪問も大変になってくるので、いずれは現場から管理側に回る必要が出てくるでしょう。

ルート営業で出来た人脈を活かして新規開拓を行ったり、若手社員の教育やマネジメントに携わることで、将来的には管理する側の役職につけます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
営業先から引き抜きの声がかかった、という話も耳にします。ルート営業はキャリアアップや転職など色んな選択肢が増えそうですね!

ルート営業でお客さんから怒られることはある?

ルート営業でお客さんから怒られることはあります。

特に初めて営業をする方は、質問の回答を忘れたり、注文をし忘れていたり、納期回答が出来ていなかったりして怒られることがあるかもしれません。

担当を引き継いだばかりのお客さんにも、前任者からきちんと内容が引き継がれておらず怒られることもあります。

しかし営業経験を積んで、お客さんとの人間関係が築ければ怒られることはありません。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
営業マンならお客さんから怒られた経験は一度はあるんじゃないかな。理不尽なことで怒られるのは腹が立つけどね!

ルート営業への転職を目指すなら転職エージェントに相談!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ルート営業は楽なイメージでしたが、大変なことも多いんですね。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
お客さんとの人間関係が築ければ、楽しくてやりがいのある仕事だよ!

ルート営業は、既に取引のある客先で売上が立てやすい点では楽ですが、契約が切れた時は責任重大で、新規開拓よりも評価されにくいなどの辛さもあります。

ただルート営業は今後も需要があり、社内のキャリアアップや好条件での転職が可能な仕事です。

20~30代の転職に強く、営業職専任のキャリアアドバイザーがいるマイナビエージェントに相談して、ルート営業の転職を成功させましょう。

\専任アドバイザーがサポート/
無料登録をする
(公式サイト)

編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。