退職交渉

仕事のストレスが限界で会社を辞めたい人へ。今すぐ辞めるべき理由とストレスを軽くする対処法

仕事のストレスで会社を辞めたい人へ。辞めるべき理由とストレスを軽くする対処法

仕事のストレスが原因で、「もう辞めたい」と悩んでいる人もいるはずです。

ストレスが蓄積されると、仕事へのやる気もモチベーションも低下し、体調不良が慢性的なものとなってしまいます。ストレスMAXで「もう無理だ」「限界だ」と感じている人も非常に多いものです。そのまま仕事を続けると、取り返しのつかないダメージを受けてしまう可能性もあります。

最初に結論を言いますが、追い込まれるほどのストレスを感じているならば、一刻も早く今の会社を辞めて転職した方がいいでしょう。そこで今回は、あなたがストレスだらけの会社を辞めるべき理由とストレスを軽くする対処法を紹介します。

\まずは転職のプロへ相談!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

ストレスを甘く見てはいけない

ストレスを甘く見てはいけない

ストレスを甘くみてはいけません。きちんと対処していかないと、やがてあなたの健康に甚大な影響を与えてしまうことになります。

ストレスを感じると、肩に重りを乗せられているような、ズッシリと重苦しい感覚があるでしょう。全ての責任が自分に降りかかっているような、そんな感じです。

時には、あまりにも大きなストレスに押しつぶされそうになってしまうこともあります。心の中は不安やフラストレーションでいっぱいになり、気分的に参ってしまうのです。何かをしようとしてもやる気を失い、自分をコントロールできないことに対しても不安を抱えるようになってしまいます。

\まずは転職のプロへ相談!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

ストレスが蓄積されるとどうなるのか?

ストレスが蓄積されるとどうなるのか?

ストレスに対して上手に対処していかないと、肉体にまで影響を及ぼし、精神も蝕んでいきます。ストレスは、健康を害する大きな原因になるのです。

ストレスによって、頭痛や胃の病気、糖尿病などが引き起こされます。ストレスを感じ続けると、体にさまざまな症状が出てくるのです。中でも多いのが、胃潰瘍です。他にも、

  • 腰痛
  • 首の痛み
  • 筋肉痛
  • 高血圧
  • 胸の痛み
  • 食欲不振
  • 睡眠障害

など、色々な症状が肉体に現れてきます。これらの症状が出てきたら、医師の診察を受けることをおすすめします。また、ストレスを抱えるとぐったりと消耗した感じや十分に休めていない感覚になり、自分ではどうしようもないことを心配し、頭が不安でいっぱいになります。

夜寝れなくなり、夜中に頻繁に起きることも増えてくるのです。お酒で気を紛らわしてアルコール中毒になってしまうこともあります。このような状態になってしまっているなら、早急に対応することが必要です。

悪化すると「うつ病」になる可能性も高いです。「もう辞めたい」と思うほどのストレスを感じているのなら、精神疾患になる前に、今の職場から転職することがあなた自身を守ることにつながります。

 

ストレスを軽くする対処法とは?

ストレスを軽くする対処法とは?

ストレスの影響は、肉体的、感情的、精神的にも健康を害する恐れがあるので、しっかりとストレスを軽くする方法を考えなければいけません。

ストレスを軽減するためには、いくつかの方法があります。まずはこれらを実行してみてください。

 

運動をする

運動は、ストレスを解消するのに効果的な方法です。週に2~3日、一日に20~30分の運動を心がけてみてください。運動をして心身がリラックスすることで、ストレスを心から追い出すことができますよ。

そうは言っても、仕事で忙しくてなかなか時間が取れる状況ではないかもしれません。そんなときは、ウォーキングから始めてみてください。初めのうちは、週に3回くらいから始めます。新陳代謝がアップすれば、運動の日数や時間を徐々に増やして行きましょう。

有酸素運動は、ストレスを取り除き、再び起こさないための最適な方法です。ヨガやジョギング、自転車などもおすすめです。時間が取れるなら、ボルダリングや登山も良いでしょう。こうした運動を取り入れると、エネルギーに満たされた気持ちになり、もっと運動したいという気持ちにつながります。

 

ストレスを取り除く食事をする

食べ物によって、ストレスを下げることができることをご存知でしょうか?適切な食事は、ストレスを軽減するための大切な要素になります。ジャンクフードを食べ続けると、体に悪影響をもたらし、体重も増えてしまいます。

1日3食、決まった時間に適切な量を食べることが大切です。デザートに果物を食べると、ストレスレベルを下げてくれます。果物は、ビタミンCや抗酸化物質を多く含んでいます。りんごやオレンジなどの果物をたくさん摂取するように心がけましょう。

ナッツ類も、ストレス緩和に良い食べ物です。アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれていて、これがストレスを取り除いてくれるのです。

また、就寝前に牛乳を飲むこともストレスを和らげてくれます。電子レンジで温めてホットミルクにすると、安眠効果が期待できます。

その他には、アスパラガス、ブルーベリーもストレスに効果があります。ストレスレベルが高い人は、できるだけ食生活を見直すようにしてみましょう。

 

アルコール中毒に気を付けよう

アルコールは、ストレスレベルを上げる原因になってしまいます。お酒を大量に飲むことでストレスが解消されるという人がいますが、これは全くのデタラメです。

その時気分が緩和されるだけで、結局はストレスが増え、根本的な解決になっていないからです。また、アルコール中毒になってしまえば、これほど体に悪影響を及ぼすものはありません。

あなたのストレスをさらに増大させるだけでなく、身の回りにも悪影響を及ぼしてしまいます。すでに中毒になってしまっていて、自分ではやめられないと感じたら、すぐに医師に相談しましょう。

 

リラックスする

ストレスを緩和させるためには、何よりリラックスが大事です。リラックスできるようになると、ストレスが和らいで、心も落ちついてきます。リラックスするためには、静かな音楽が効果的です。癒しのBGMを座ったり横になって聞くだけで、プレッシャーやフラストレーションを取り除く効果があります。

また、瞑想もストレスに対処するための良い方法のひとつです。呼吸に集中し、頭を空っぽにすることで、マイナスの感情が取り除かれて、ストレスも消えていきます。難しいと感じる場合は、深呼吸をするだけでも構いません。意識して深呼吸をすると体がリラックスして、ストレスを下げてくれる効果があります。

 

笑う

「笑うこと」はストレスを撃退する何よりの薬だと言えます。しかし、仕事で厳しい状態にあって、笑うことができなくなっている人もいるかもしれません。しかし、日常に笑いを取り入れることができれば、エネルギーが増し、ネガティブな気持ちを払拭してくれるのです。

心から笑えるコメディ映画や、お笑い番組などを探してみてください。過去に笑えたことを思い出してみましょう。少しずつでも日常に笑いを取り戻すことが大切です。意識的に笑うようにすることで、あなた自身だけでなく、周りも明るくなっていくものです。

 

休暇を取る

ストレスが溜まって辛いと感じたら、日常の険しさから離れて休暇を取りましょう。ほんの数日でもすべてを忘れて休むことで、次の仕事にリフレッシュした気持ちで取り組むことができるようになります。

心をリラックスさせるためには、身近な環境から離れることが大切です。仕事のことを一切忘れられるような、行ったことのない場所を選んでみましょう。

自然の中を歩くのは、日常を忘れるのに効果的なので、そのような大きな公園を探してみてください。静かな場所をゆっくりと歩き、ただ風景を楽しみましょう。

\まずは転職のプロへ相談!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

 

ストレスだらけの職場を辞めるべき理由とは?

ストレスだらけの職場を辞めるべき理由とは?

ストレスだらけの職場は、一刻も早く辞めて転職するべきです。その理由をここからは紹介します。

 

あなたに合う職場は必ずあるから

ストレスを感じながら働いているという現状は、「あなたに合わない職場で無理して働いている」と言い換えることもできます。無理をして死にそうな顔をして頑張って、あなたに良い未来が訪れるでしょうか?

あなたに合う職場で働くことで、ストレスを感じることはなくなります。日本には、430万社以上も会社が存在しています。今の会社を辞めたとしても、あなたのことを必要としている会社はたくさんあるのです。

ストレスを感じる職場にしがみつく必要はありません。あなたが生き生きと働ける会社に転職することをおすすめします。

▼関連記事

「自分に合う」転職先の探し方・見抜き方6つのポイント

 

ストレスを感じ続けるとおかしくなるから

膨大なストレスを日常的に感じ続けると、あなたはいずれ壊れてしまいます。精神がおかしくなり、最悪の場合、自殺してしまうかもしれません。これは、本当に危険な状態で、仕事のストレスが原因で自殺する人は、年々増加しています。

自ら命を絶つくらいなら、転職した方がいいことは間違いありません。思い切って会社を辞めることで、新しい人生を始めることができるでしょう。

 

人生が明るくなるから

ストレスしかないような職場を辞めることで、あなたはストレスから解放されることになります。人生は、今までの暗くて重いものから、明るいものに変わるでしょう。

ストレスを感じている状態では、何物も楽しむことができません。そして、人生そのものが色あせてくるのです。そんなのって、もったいなさすぎますよね。人生は1度きりしかありません。そんな貴重な人生を、ストレスで曇らせないでください。

\まずは転職のプロへ相談!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

「NO」と言うことの大切さ

「NO」ということの大切さ

ストレスを心に溜めないためには、「NO」と言えるだけの心の強さを持つことが大切です。あなたが優しいタイプの人なら、断る勇気がもてないこともあるでしょう。本当はやりたくないことを、断りづらいからと受けていると、それだけあなたにストレスがかかってくるのです。

あなたがストレスから解放されたいのならば、今後は「NO」という勇気をもってください。やりたくないことは、なるべくやらないことです。もちろん、仕事をしていれば無理にでもやらねばならない状況はあるでしょう。

しかし、断ることができる状況ならば、無理をして引き受けるのはやめてください。できないときは「できない」とはっきりと言いましょう。

 

転職すればストレスから解放される

転職すればストレスがなくなる

人間関係によるストレス

職場では、主に人間関係がストレスになっている人が多いでしょう。有害な職場環境は、大きなストレスをもたらします。人間関係が悪かったり、周りにストレスを抱えてイライラしている人だらけだと、職場環境は悪くなります。

実は、仕事以外の家族の問題やお金の問題でストレスを抱えており、それを職場に持ち込んでしまう人が多いのです。あなたに同じ気持ちになってもらいために攻撃してくる人さえいます。自分が不愉快な気持ちだと、周りにも不愉快な気持ちになってほしいのです。

そのような人との接触は最低限に抑えましょう。同僚や上司がいつもイライラしているような職場は、やがてパワハラやいじめが蔓延する職場になります。そうなれば、あなただけの力ではどうしようもできません。早々に見切りをつけて、転職して新しい環境でやり直すことが必要でしょう。

 

転職エージェントに相談しよう

たくさんのストレスを感じながら仕事を続けることは、命を削ることにも等しいです。仕事とあなたの命を天秤にかけた場合、あなたの命の方が重いのは言うまでもありません。ストレスだらけのおかしな職場からは、こちらからオサラバしましょう。

ストレスが蓄積されると、精神的にもダメージを受けてしまいます。最悪の場合、「うつ病」になって、取り返しのない後悔をしてしまうかもしれませんよ。ストレスで「辞めたい」とまで考えているならば、一刻も早く転職活動を始めてください。

転職して今のストレス元から離れることで、平穏な気持ちを取り戻すことができるのです。転職するならあなたのことを大切にしてくれる、ストレスの少ない職場を選ばなければいけませんよね。では、どうすれば、ストレスが少ない職場に転職することができるのでしょうか?

そのためには、転職エージェントを活用することが、ひとつの解決策になります。転職エージェントは、企業の膨大なデータを所有しており、離職率や労働時間、残業時間など、企業を見極めてあなたに最適な転職先を紹介してくれるのです。

「ストレスの少ない会社を紹介してほしい」と希望を伝えれば、あなたに合った会社を紹介してくれます。

\まずは転職のプロへ相談!/
無料登録をする
リクルートエージェント

※無理な求人紹介はありません。

ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。