転職コラム

【衝撃】通勤2時間かかる人はうつになる可能性大!?長距離通勤のストレスで限界を感じる前に知っておくべきこと

後輩ちゃん
後輩ちゃん
通勤2時間もかかって毎日つらいです…。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
通勤2時間もかかるのは、つらいだけじゃないよ。
うつになる危険性だってあるんだ。

通勤に2時間もかかっていて毎日が辛い方は転職を検討した方がよいかもしれません。通勤に2時間をかけている時点で、残念ながら人生損しています。まったくもって無駄な時間です。

長時間の通勤は、余計なストレスや疲労が溜まってしまいます。通勤が2時間ともなると、そのストレスは計り知れません。

通勤のストレスが限界に達すると体調不良になったり、不眠になってしまったり、悪化すればうつになってしまう危険性があるのです。

そこで今回は、通勤2時間のつらさに悩むあなたへ解決策をご紹介します。
この記事を最後まで読めば、長距離移動のつらさが和らぐことまちがいなしです!

本記事をまとめると・・・
  • 通勤2時間もかけるのは時間の無駄。
  • 転職してキャリアアップも同時に目指しましょう!
  • 転職を考えている方のほとんどが登録しているのはリクルートエージェント
  • 日本最大手転職エージェントで、転職成功者の9割は使っています。

\転職成功者はみんな使っている/

通勤時間の平均は、実際にどれくらいなのか?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ふつう通勤時間ってどれくらいなんだろう?

総務省が実施している社会基本調査によると、日本全国の通勤時間の平均は片道39分、往復で1時間19分です。また、通勤時間と深く関係する交通手段は、国勢調査によると都市部では電車、地方では自家用車を使用する傾向が高く見られました。

参考元:総務省統計局による平成28年の社会生活基本調査
総務省統計局による平成22年の国勢調査

通勤が2時間もかかるのは果たして異常なのか?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
通勤2時間かかる私って変なのかな?

通勤に2時間もかかるのは、異常ではありません。しかし、全国の通勤時間の平均を大きく上回っています。

本アンケートでは2時間以上の通勤をしている人は全体の2.3%でした。

そのため、通勤に2時間もかけている人は、100人のうち、たった2人しかいません。しかし、長時間の移動はストレスや疲労を生み、うつになる可能性を高めることは間違いないです。早急に改善すべき問題だといえます。

参考元:全国7,500人に聞いた!教えてあなたの通勤時間

通勤2時間には、どんなストレスがあるのか?

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
通勤2時間はストレスだらけです。

長時間の通勤にはストレスがつきものです。それが2時間ともなると、ストレスが最大になります。

長時間通勤のストレスには、以下のように主な6点と、それに伴う1点のストレスが存在します。

  • 時間がない
  • 交通費がかさむ
  • 立ちっぱなし・座りっぱなしで疲労が溜まる
  • 予期せぬ交通網の乱れに巻き込まれる
  • 乗客やドライバーの態度にイライラする
  • 渋滞や満員電車の窮屈さがつらい
  • +α:限界に近づくと、普段は感じないストレスを誘発する

それぞれ詳しく解説します。

\業界No.1の求人数と転職実績/

時間がない

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
通勤2時間だと、時間はかなり無くなります

長時間の通勤により、自分の自由な時間が失われます。

仮に8時間勤務であれば、往復4時間の通勤時間は、会社に12時間拘束されていることになります。

「早朝に起き、仕事から帰っても時間がないし、疲れて寝るだけ…。」そんな毎日ではかなりのストレスを抱えます。しかも、十分に睡眠やリフレッシュの時間が確保できないことも重なり、ストレスを感じる人は多いようです。

交通費がかさむ

後輩ちゃん
後輩ちゃん
交通費もばかになりません。

通勤2時間ともなると、何度も電車を乗り換えたり、乗り継いだりする必要が出てきます。その分、交通費はかさみますよね。

また、交通手段の種類が複数となると、交通費はより高くなります。定期券を購入しても、なぜか高い交通費を払って苦痛を購入しています。

さらには、会社から交通費が支給される場合でも社会保障料が上がり、手取りが下がるため悪いことだらけです。

立ちっぱなし・座りっぱなしで疲労が溜まる

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ずっと同じ姿勢ってきついよね。

通勤中、立ちっぱなしや座りっぱなしで姿勢が変わらないと、体に負荷がかかり、疲労が溜まります。

通勤時間に加えて、接客業による立ちっぱなし、デスクワークによる座りっぱなしが重なると、身体的にも精神的にもストレスはより大きくなります。

この慢性的なストレスは、腰や足の痛みを引き起こしたり、うつ病を引き起こしたりする危険があります。

参考元:通勤中の腰痛
参考元:Long commutes costing firms a week’s worth of staff productivity

予期せぬ交通網の乱れに巻き込まれる

後輩ちゃん
後輩ちゃん
突然の遅れや運休ってめちゃくちゃ困ります。

公共交通機関で通勤する場合、急な天候の悪化や事故によって、遅延や運休に巻き込まれることはつきものです。回避することはほとんど不可能です。

時間がギリギリで急ぎたい時に、遅延に遭遇してしまうと遅刻の心配や不安も重なり、ストレスとなるでしょう。

乗客やドライバーの態度にイライラする

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
たまーにイラっとする人いますよね。

偶然乗り合わせたうるさい乗客や、疲れているのにしつこく話しかけてくるドライバーにイラっとするのも通勤時間が長ければ長いほど、ストレスが溜まります。

毎日、通勤で片道2時間も電車やバスを利用していれば、そうした迷惑な人に会う確率も自然と上がります。偶然乗り合わせたばかりに感じてしまうストレスほど、ムダなものはありません。

渋滞や満員電車の窮屈さがつらい

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ぎゅうぎゅうで通勤はつらいです…。

通勤ラッシュの時間に、人に押しつぶされそうになりながら、通勤した経験はありませんか?

ぎゅうぎゅうな車内で身動きが取れないので、通勤中もずっとストレスを感じます。それでは、通勤中がずっとストレスフルな状態です。

また、周りの人もイライラしている可能性が高く、体が当たる、押されるなど、余計なストレスや気疲れを起こしてしまいます。これもまたコントロールできないことであり、遅延にもつながるため、かなりのストレスになってしまいます。

+α:限界に近づくと、普段は感じないストレスを誘発する

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
余裕なくなるとイライラしちゃいますよね。

日々受けるストレスが慢性化し、限界に達すると、普段は気にしないほどのことにもストレスを感じるようになります。

上司からの何気ない一言にイラっとしてしまったり、通勤中に前の人が少し歩くのが遅かっただけでイライラしたり、本当に些細なことが気に障ってしまうようになってしまいます。こうした状態に陥ると、ストレスフルな状態が常に続き、精神的に非常にきついところまで追い込まれてしまうのです。

ここまでくると、かなり危険な状態なので、早急な改善が必要となります。

\業界No.1の求人数と転職実績/

通勤2時間には、どんな解決策があるのか?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
通勤2時間から抜け出したい…!

今回は以下で3つの解決策を紹介します。

  • 長時間の移動を快適にする
  • 会社の近くに引っ越す
  • 通勤時間が減る、もしくはなくなる会社に転職する

長時間の移動を快適にする

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
グッズを使って通勤を快適にしましょう!

まず、通勤の2時間を快適に過ごせれば、ストレスは軽減します。

1日往復4時間、1週間で20時間もの時間を使えると、やりたいことはかなり進みます。

そこで、今回は長い通勤時間をよりよくするために、通勤を快適にする3点のグッズをご紹介します!

しかし、グッズを使っても、長時間通勤の悩みは完全に解決できませんのでご注意ください。

  • Kindle paper white
  • モバイルバッテリー
  • 耳栓

Kindle paper white

通勤中にできることといえば定番の読書です。

しかし、混み合う電車やバスの中で本を開いて読むのは厳しかったり、紙の本を持ち歩くのは重くていやだったりと障壁が多いですよね。スマホで読むこともできますが、じっと画面を見続けるのは目がつらくなります。

そこで、Kindle paper whiteを使うのがおすすめです。

本1冊よりも軽い重さで、好きな本が1000冊以上も持ち歩けます。通勤2時間で集中して読んでも目が疲れにくいから、手軽に本を読みたい方にはぜひともオススメです!

モバイルバッテリー

2時間も通勤時間があれば、映画が毎日2本も観られます。

でも、ずっと見ていると気になるのがスマホやタブレットの充電です。見ている間に気づけば、残り5%なんてことも…。

そんな時、大容量のバッテリーがあると便利ですよね。

映画4本観ても、充電は100%だから、安心して動画を楽しむことができます。

耳栓

早朝の出勤や疲れた仕事帰りには、少しでも睡眠をとりたいですよね。ですが、「周りがうるさくて寝ようにも寝られない…。」なんてことも多いのではないでしょうか。

ここで、耳栓があると非常に快適です。一度つければすぐに、周りの人の話し声や電車の音が消えます。目を閉じれば、落ち着いたなかで疲れを癒せます。

「耳栓くらいで…。」なんて思わず、騙されたと思って試してみては…?

会社の近くに引っ越す

後輩ちゃん
後輩ちゃん
家が近くなると通勤も短くなりますね!

通勤2時間はどうしても耐えられない人は、会社の近くへ引っ越しましょう。

通勤時間、交通費、そのほか通勤中の苦痛が減ります。今住んでいる場所より会社に近い場所に住むことで、通勤で感じるストレスは、ゼロになるでしょう。
ただ、以下のようなデメリットやリスクも考えられます。

  • 引っ越し先が見つからない
  • 家賃が高くなる
  • 引っ越し代が高くつく
  • 知らない土地に住むリスクがある

しかし、今のような往復で4時間も消費してしまう生活と、その他のストレスから解放されると思えば、引っ越すコストはかなり安いです。

ぜひ一度、ご検討ください!

通勤時間が減る、もしくはなくなる会社に転職する

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職が、解決には一番の近道です。

「通勤時間も減らしたいし、キャリアアップもしたい!」という人は、思い切って転職しましょう。

通勤時間が苦痛だからこそ、通勤時間が減るように、もしくはなくなるように、転職するのがおすすめです。フルリモートでの勤務になれば、住む場所も変えることなく、長時間通勤のストレスから解放されます。

もちろん「転職なんてハードルが高いよ…。」と思う方も多いはずです。でも、転職には以下のようなメリットがあります。

  • 通勤時間が減る、なくなる
  • 給料が上がる可能性がある
  • キャリアアップにつながる可能性もある

転職で時間やお金に余裕が生まれて、平日の夜でも趣味を楽しめたり、家族と一緒に食事を楽しめたりするようになります。

通勤が苦痛だったあなたが、仕事に行くことを毎日楽しみになるかもしれません。

ただし、通勤2時間の悩みを最優先に解決しようとしたとき、必ずしも期待通りの年収やポジションにならない可能性もありますので、そこへの理解は必要です。

これをふまえても、転職を検討することで得られるメリットは多いですし、今の状況を最も変えられるのが転職であることは間違いないです。

「転職するのはちょっと…。」という方でも、ぜひ一度検討しましょう。

まとめ:通勤時間を減らして生活を快適に!【まずは、転職のご検討を!】

これまで、通勤2時間かかることにおけるストレス7つ、ストレスの解決策3つをご紹介しました。

もう一度、振り返ってみると、以下の通りです。

 通勤2時間には、どんなストレスがあるのか?【6選+α】

  • 時間がない
  • 交通費がかさむ
  • 立ちっぱなし・座りっぱなしで疲労が溜まる
  • 予期せぬ交通網の乱れに巻き込まれる
  • 乗客やドライバーの態度にイライラする
  • 渋滞や満員電車の窮屈さがつらい
  • +α:限界に近づくと、普段は感じないストレスを誘発する

通勤2時間には、どんな解決策があるのか?

  • 長時間の移動を快適にする
  • 会社の近くに引っ越す
  • 通勤時間が減る、もしくはなくなる会社に転職する

通勤2時間のストレスは決して甘く見てはいけません。もしも通勤でストレスを感じ悩んでいるのであれば、今すぐに解決すべきです。

最後に、長時間の通勤がなくなるように、まずは転職を相談しましょう!

転職の登録・相談は無料ですので、一度お試しください。

あなたの通勤のストレスがなくなり、健康でイキイキと働けますように!

\業界No.1の求人数と転職実績/

【一番辛い時期】社会人1年目がつらいと思ったときに読む記事|仕事ができなくて辛いのはあるある?辛くて辞めたいときの過ごし方 せっかく就職活動を頑張って入社したのに、「入社1年目でもう辞めたい…」と感じることありますよね。 社会人1年目が仕事を...
【悲報?】仕事をばっくれた友人の末路...仕事を飛ぶ方法とその後どうなるかを解説|正社員をばっくれた体験談あり本記事では、正社員をばっくれた友人が使った手法を紹介します。友人は、問題もリスクもなく退職したので、参考にしてみてください。ちなみに友人は、再就職も成功させています。...
【逃げの転職成功】転職は逃げるが勝ち?今すぐ逃げるべき職場の特徴公開!人間関係が辞める理由で1番多い? 「転職は逃げ」そんな言葉を耳にしたことはありませんか?今の職場に不満があっても、我慢している人は多くいます。 株式...