転職コラム

50代女性におすすめの未経験でも挑戦できる仕事を紹介|資格なし・定年のない仕事とは?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
50代の女性で未経験でも、仕事は見つけられるのでしょうか?

「50代で新しい仕事を見つけたい」「未経験女性でもできる仕事を見つけたい」と思っている50代女性は多くいます。ただ、未経験で仕事を見つけることは簡単なことではありません。

ただ、転職エージェントを利用すれば、転職サポートや求人の紹介などしてくれるため未経験でも仕事がもらえる可能性がグッと上がります。

中でも50代女性で未経験であれば、未経験OKの求人も多く扱っているリクルートエージェントがおすすめです。手厚いサポートとあなたに合った求人を紹介してもらえます。

今回は、50代女性で未経験でも挑戦できる仕事について解説します。リクルートエージェントについても併せて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

\50代女性・未経験ならココ/
無料登録をする
(公式サイト)

50代女性におすすめの未経験で入れる仕事

50代女性におすすめの未経験で入れる仕事

50代女性で未経験でも始められるおすすめの仕事は、以下3つです。1つずつ詳しく解説しましょう。

50代女性で未経験におすすめの仕事
  • 介護・福祉関係の仕事
  • カスタマーサポート
  • 受付スタッフ

介護・福祉関係の仕事

介護・福祉関係は、50代女性で未経験でも挑戦できる仕事です。介護業界は人手不足で常に募集を行っているため、未経験でも積極的に採用を行っているところが多くあります。

職種としては介護職員やケアマネジャー・保育士・葬儀ホールのスタッフなどになります。介護系は資格が必要であるものの、無資格からでも挑戦可能です。

厚生労働省のデータを見ても、労働者の年齢割合は50~59歳の女性が25.9%という結果になっています。

引用:介護労働の現状について

介護など福祉系は50代女性が多く活躍しており、未経験の方でも挑戦しやすいといえるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
柔らかい応対が求められる仕事です!

カスタマーサポート

カスタマーサポートは、人生の経験が豊富な50代女性におすすめの仕事です。お客様からの問い合わせや相談などを受けたり、サービスの申し込み方法を案内したりといった仕事があります。

中には在宅でできる仕事もあるため、介護の関係で長い間家を空けられない方などにもぴったりです。特別な資格を求められることもないため、未経験でも十分挑戦できるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
コンタクトセンター検定の資格を持っていれば、面接でアピールはできます!

受付スタッフ

カウンターに来たお客様の対応をするのが受付スタッフの仕事です。特別な資格は必要ないため、未経験でも挑戦しやすいでしょう。

働く場所はカルチャーセンターやゴルフ場など多くあります。カウンターの外に出て動き回ることも少ないため、たくさん体を動かす仕事をしたくない50代女性であってもほとんど心配はいりません。

人と話すことが好きな方、コミュニケーション能力に自信がある方はぜひ始めてみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
基本的に屋内での仕事であるため、天候や気温に左右されることなく快適に働けます!

\転職サポートが受けられる!/
無料で相談する
リクルートエージェント

50代女性におすすめの定年のない仕事

50代女性におすすめの定年のない仕事

他にも、50代女性におすすめする仕事はいくつかあります。定年といわれる60代でも比較的働いている人が多い仕事です。

50代女性におすすめの定年なしの仕事
  • 医療事務
  • 調剤薬局事務
  • 登録販売者

医療事務も介護職と同様、無資格からでも始められます。50代や60代の方も多めです。

調剤薬局事務は調剤薬局で事務スタッフとして働くために資格が必要です。医療保険制度の基礎や調剤報酬請求についての知識を学びます。

また、薬局で働くことを考えるなら「登録販売者」という資格もあります。薬局やドラックストアで一般用医薬品を販売できる資格です。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
風邪薬や鎮痛剤など、一般用医薬品のうち第二類・第三類医薬品に当てはまるもののみです!

薬局は日本全国どこにでもあるため、万が一家族の仕事の都合で転勤になっても職場が見つけやすいです。さらに登録販売者の場合は、体力を必要としないことも多いため、年を重ねても続けやすいでしょう。

50代女性におすすめの資格なしでできる仕事

50代女性におすすめの資格なしでできる仕事

資格がなくても始められて50代女性に向いている仕事としては、家事代行サービスや保育サポートスタッフもあります。

家事代行サービスのスタッフは、依頼者の自宅へ行って部屋の掃除・片づけ・買い物・料理などを行います。資格は必要なく、短時間勤務も可能です。

主婦としての経験が活かせるため、50代女性におすすめといえるでしょう。

保育サポートスタッフとは、保育園で保育の補助を行う人のことです。食事やトイレの補助、園内の掃除など、保育士だけでは手が回らない業務を行います。

あくまでも補助を行う人なので、クラスを受け持つことはありません。基本的な保育業務はすべて保育士が行い、保育士のサポートをするのが役目です。

無資格OKのところも多いため「資格はないけど子供と触れ合いたい」と考えている方におすすめです。

50代女性が未経験転職を成功させるためには?

50代女性が未経験転職を成功させるためには?

50代女性が未経験でも転職を成功させるためには、以下5つのポイントをおさえることが重要です。1つずつ解説していきます。

  • 長く続けられる仕事を探す
  • 資格なしでできる仕事を選ぶ
  • 今までの経験を少しでも活かせる仕事を選ぶ
  • 条件を絞りすぎない
  • 体力的に無理なく続けられる仕事を選ぶ

長く続けられる仕事を探す

50代女性が未経験で転職をする場合は、長く続けられる仕事を探しましょう。自分に合うかどうか・体力は持つかなども考えておかないと、すぐに辞めてしまうことになります。

体を使う肉体労働や、目を使うパソコン入力などの業務は、年を重ねるにつれて辛くなってくるかもしれません。体力をあまり必要としない、パソコンも最低限の使用で留められるような仕事を選ぶようにしましょう。

50代からの再就職は難しい?ミドル世代の転職事情や、転職を成功させるポイントを解説 この記事では、ミドル世代の転職事情・50代の再就職が難しい理由・再就職しやすい業種・50代からの再就職を成功させるポイン...

資格なしでできる仕事を選ぶ

資格なしでできる仕事を選ぶことも、50代女性が転職を成功させる方法のひとつです。家事をこなしつつ資格取得の勉強をすることは、決して容易ではありません。

また、資格を取るには時間がかかります。取らないと仕事ができないのであれば、働けるようになるまでの時間もかかってしまいます。

しかし、資格なしでできる仕事であればすぐに応募できますし、採用されればすぐにお金を稼ぐことが可能です。まずは資格がなくても始められる仕事を探しましょう。

今までの経験を少しでも活かせる仕事を選ぶ

50代女性が経験のない職種へ転職する場合は、今までの経験を少しでも活かせる仕事を選びましょう。

50代女性であれば、仕事に限らずさまざまなことで経験を積んでいます。コミュニケーション能力の高さや物腰の柔らかさなどは、年齢を重ねているからこそ備わっているものです。

このような50代女性特有のスキルは、介護や福祉、サービス業などで高い需要があります。未経験であっても採用される可能性があるため、勇気を出して挑戦してみましょう。

50代の転職が決まらない原因を解説|50代の転職活動はどのくらい決まらないのが当たり前? 50代の転職でなかなか転職先が決まらないのは年齢のせいだと諦めていませんか? 実は、50代の転職にはいくつかのポイントがあ...

条件を絞りすぎない

仕事内容・勤務地・求められるスキル・待遇など条件を絞りすぎてしまうと、仕事が見つけにくくなってしまいます。

50代の転職は、20代での転職とはまた働く理由が違います。年齢のこともあって「失敗したくない」と考え、条件を絞ってしまいがちです。

もちろん「体力面や家事のことを考えて家の近くがいい」「給与は最低でも〇〇円は欲しい」といった条件は誰にでもあると思います。絶対に譲れないポイントだけを決めて、後は絞り込みすぎないようにすれば仕事も見つけやすくなるでしょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
広い範囲で転職先を探したほうが、自分を必要としている企業とも出会いやすくなります!

体力的に無理なく続けられる仕事を選ぶ

50代で新たに仕事を探す場合は、体力面も考慮すべきです。せっかく転職しても、体力的に仕事をこなすのが無理となると、短期間で退職せざるを得なくなってしまいます。

応募の段階で、自分が無理なく続けられる仕事かどうかをしっかり確認するようにしましょう。自分に合う仕事であれば長く続けられますし、長く働く分スキルも身につけられます。

\転職サポートが受けられる!/
無料で相談する
リクルートエージェント

50代女性におすすめの資格

50代女性におすすめの資格

ここでは、50代女性におすすめする資格について紹介します。

50代女性におすすめの資格
  • 登録販売者
  • 介護関連の資格

登録販売者

登録販売者は、一般用医薬品を販売するために必要な資格です。これまで薬剤師だけが可能だった医薬品の販売ができるようになる資格で、医療業界を支える戦力として注目されています。

以前は受験するのに実務経験が必要でしたが、改正省令の公布により誰でも挑戦できるようになりました。

50代でも受け入れを行っている薬局やドラッグストアが多く、家事や育児と両立させながら働けるよう配慮された職場も多いです。

介護関連の資格

介護関連の資格としては「介護職員初任者研修」や「介護福祉士実務者研修」があります。

介護職員初任者研修は、介護の基本的な知識や技術、コミュニケーションが学べる資格です。介護の仕事をするなら、ぜひ持っておいたほうが良い資格でしょう。

取得には実技が必須となるため、通信講座のみで取得はできません。通信と通学、または通学で学ぶ必要があります。

介護福祉士実務者研修は、取得することでより専門的に介護のことが学べます。「介護職員初任者研修」よりも上の資格です。

介護福祉士の受験資格としても定められているため、50代から介護業界で働くことを考えているなら、取得しておくと良いでしょう。

50代からの転職ですぐに決まる人の特徴は?50代転職の厳しい現実を踏まえて解説 この記事では、50代の転職事情から、50代の転職ですぐに決まる人・決まらない人の特徴、50代の転職を成功させるコツまでを...

50代女性で未経験の仕事を探すなら転職エージェントを利用しよう!

エージェント名 リクルートエージェント
求人数 約47万件(2022年6月13日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年齢 20代~
対応エリア 全国
オンライン面談 あり
得意分野 全業種実績あり
公式HP リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職業界№1の実績を持つ転職エージェントです。約38年という歴史があるため、長年蓄積された転職ノウハウがあります。

特に書類添削や面接対策などの転職サポートに力を入れており、提出書類に抱える不安や面接の苦手意識を払拭できるようしっかりサポートしてくれます。

年代が高めでかつ未経験であってもどのような書類・面接であれば採用されるのか、適切なアドバイスを提供してくれます。

また、求人数は業界トップクラスを誇ります。特に非公開求人を多く取り扱っており、実際全国の求人数を見てみると公開求人が20万件以上に対し、非公開求人は26万件以上となっています(2022年6月13日現在)。

リクルートエージェントを利用すれば、選択肢を広げられる上に充実したサポートも受けられるため、50代女性で未経験であっても仕事が見つけやすいでしょう。

\50代・未経験でも安心!/
無料登録をする
(公式サイト)

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...
女性におすすめの転職エージェント・転職サイトを11選|20代・30代・40代別にエージェントを紹介。 転職を考えるなら、転職エージェントの利用がおすすめです。自身で転職活動を行うよりも、効率的かつ早く進められます。 ただ...

50代女性は未経験でも仕事を見つけられるのか?

女性の年齢階級別入職率を見てみると、年齢が高くなるにつれて少しずつ減少しています。

引用:令和2年雇用動向調査結果の概況

30代までの若い世代向けよりも50代向けの求人のほうが数は少なく、即戦力になれるほどの力がないと採用されにくい傾向にあるのも事実です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
入職したくても、年齢やスキルの関係でできない方もいるのですね……

ただ、雇用の流動化が進んでいることから、近年では50代でも転職する方が増えています。自分の経験を活かせる仕事を探す、資格を取得するなどの対策をとることが、転職への近道となるでしょう。

50代からの転職におすすめの転職エージェント9選|女性も転職できる?転職エージェントを徹底比較 世間では「50代での転職は厳しい」とたまに言われることがあり、50代で転職することに不安を抱いている方も多いでしょう。 し...

50代女性はパートタイムと正社員どちらが多い?

50代女性は、パートタイムで働いていることが多いです。以下のグラフを見ると、50代女性は約60%以上がパートとして働いていることがわかります。

引用:令和2年雇用動向調査結果の概況

女性は40代を境に少しずつ増加しています。子供が一人でも留守番ができる年齢になった人、子育てがひと段落した人などが働きに出ようと考えて行動しているのかもしれません。

家事など家の用事と両立させることを考えると、やはり働く時間や曜日の融通が比較的利きやすいパートタイムを選ぶほうが多いといえるでしょう。

50代女性は未経験でも仕事はたくさんある!

50代女性で経験がなくても、挑戦できる仕事はたくさんあります。ぜひリクルートエージェントに登録をして仕事を探してみましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
年齢やスキルなどをしっかり考慮した上で、転職成功へと導いてくれます!

「家事と両立したい」「体力的に辛くない仕事がしたい」といった50代女性ならではの希望も、相談すれば応えてくれます。まずはリクルートエージェントに相談してみるのがおすすめです。

\50代・未経験でも安心!/
無料登録をする
(公式サイト)

ABOUT ME
saori
大阪府在住。総合代理店にて推奨販売を行うスタッフの手配・請求書確認など事務職を経験。その後、求人広告を扱う代理店へ転職。求人原稿を執筆する中で得た転職に関する知識をもとに、転職情報をお届けします。
編集者情報

この記事の編集者 杉田 陸

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

HPTwitterFacebookInstagram

キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。