転職エージェント

【実体験】ワークポートがやばい・しつこいって評判は嘘?対応が最悪という評判を実際に体験者が論破

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ワークポートの悪い噂は嘘?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
体験者が論破しましょう

転職活動を行う際、転職エージェントは心強い存在です。そして、数ある転職エージェントの中でも、ワークポートはWeb・IT業界に強いことで知られています。

しかし、ワークポートの評判の中には「やばいくらいしつこい」といったネガティブな口コミもあり、不安になる人もいるでしょう。

今回は、さまざまな評判が残るワークポートについて、人材業界経験者である著者が論破します。メリットや向いている人、使い方も解説しますので、参考にしてみてください。

本当におすすめできる転職エージェント
スクロールできます

ワークポートとは?

ワークポートとは、WebやIT、クリエイティブ転職に有利な転職エージェントです。

エージェント名 ワークポート
おすすめ度
求人数  約4.2万件(非公開求人除く)
オンライン面談
特徴 Web・IT系求人が1.2万件以上(非公開求人除く)
公式HP https://www.workport.co.jp/

また、ワークポート独自の「転職コンシェルジュ」から、転職に関する的確なアドバイスを受けられます。20代・30代の次のステップを、全力でサポートしてくれる転職エージェントです。

ワークポートの強み・メリット

ワークポートには、転職をする上で嬉しいメリットが多数あります。

  • 未経験からIT業界への転職に強い
  • 対応が早いので転職までスピードが早い
  • 転職のサポートサービスが充実している
  • 書類選考の通過率が高い

転職を目指す人にとって、重要なポイントばかりです。下記で詳しく解説しますので、参考にしてみてください。

未経験からIT業界への転職に強い

ワークポートには、未経験からIT業界への転職に強いというメリットがあります。ワークポートには約4.2万件の求人(非公開除く)がありますが、そのうちWeb・IT系が約1.2万件を占めています。

そして、ワークポートで扱うWeb・IT系求人の多くが、未経験や第二新卒歓迎求人なのです。WebやIT業界は近年人手不足が問題となっているものの、未経験者は採用に不利な場合があります。

しかし、ワークポートでは未経験歓迎求人が豊富なので、異業種からでもWeb・IT業界への転職を目指せるのです。非公開求人には大手企業やベンチャー企業などさまざまな会社があるので、気に入った仕事が見つかるでしょう。

対応が早いので転職までスピードが早い

ワークポートは、対応が早いので転職までのスピードが早い点も魅力です。会員登録は14項目のフォームへ入力するだけなので、最短60秒で完了します。

また、ワークポートは面談までの日数がとても早いです。登録のタイミングが合えば、最短当日での面談が叶います。折り返し後の連絡では予定を聞いてくれるので、都合の良い日での面談が可能です。

転職を行う際、時間はとても大切です。在職であれば就活期間が長くなると疲れてきますし、離職後であれば徐々に焦ってしまいます。

ワークポートは、面談や就職期間中の連絡がこまめかつ対応も早いので、早期の転職を叶えられるのです。

転職のサポートサービスが充実している

ワークポートには、転職のサポートサービスが充実しているという定評があります。

ワークポートはリクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING ~2020年度下半期~ 」の決定人数部門にて、1位を獲得した実績のある転職エージェントなのです。

参考:リクナビNEXT

豊富な知識を持った「転職コンシェルジュ」が、ヒアリングや求人紹介、面接対策までサポートしてくれるので、不安な転職活動も安心して進められます。

面接対策においては、履歴書の添削や修正をはじめ、内情に触れた面接対策を受けられるのです。ワークポートは人材紹介業18年を誇る転職エージェントなので、コネクションも充実しています。

書類選考の通過率が高い

ワークポートには、さまざまな業界に精通したコンサルタントが多数在籍しています。特にWeb・IT系やゲーム業界にはコネクションも強く、書類審査の通過率が高いという実績があるのです。

なぜなら「転職コンシェルジュ」から、企業へ直接アピールしてもらえるからです。例えば、応募条件をすべて満たしていなくても、人柄やポテンシャルを推してもらえる場合もあります。

実際に「必須条件をクリアしていない数社から、書類通過の連絡をもらえた」という嬉しい口コミもあり、転職活動においての重要なポイントです。1人で応募しても面接へ進めない企業から、通過連絡をもらえる機会があるかもしれません。

ワークポートの口コミ・評判は悪いって本当?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ワークポートの口コミ・評判が悪いって本当ですか?
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
まずは下記の項目から探っていきます。
項目 評価
求人数 約4.2万件以上の豊富な求人数

求人の質 IT系の非公開求人の質が非常に高い

サポートの質 求人紹介や履歴書添削・面接対策の質が高い

コンサルタントの質 転職コンサルタントはプロのアドバイザー

独自性 経験とデータによる独自性のあるサービス

ワークポートは求人数や質、サポート体制も高評価です。特にWebやIT、ゲーム系への転職を考える人には最適な転職エージェントと言えます。

みんスクとは?

みんスクは、ワークポートが運営している完全未経験からプロのエンジニアを目指す方のための「無料エンジニアスクール」です。

IT業界に強いという特徴を生かし、受講後の転職支援まで行ってくれます。完全無料で通い放題ですので、IT業界への未経験で転職したい方には嬉しいサービスです。

求人を紹介してくれるだけではなく、キャリア相談や選考の対策まで行ってくれる安心して利用できます。

みんスクの評判・口コミ

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
みんスクは無料ということもあり良い口コミが多いです。
  • 講師の教え方もすごくよかった
  • 面接対策で自分の武器を見つけてもらった
  • 同じ目標を持った人たちと一緒に学べてよかった

上記が実際に使っていた方々のみんスクの口コミです。エンジニアの講師にも教えてもらえて、選考対策までのサポートも充実していることが口コミでよくわかりますよね。

一緒に学ぶ仲間もできるので、難しいと思いがちなプログラミングも楽しく学べるので最高の環境です。

【体験談】ワークポートを使ってみた感想

メリットが多いワークポートですが、口コミや評判に「連絡がしつこい」「コンサルタントが事務的」といったネガティブな情報もあります。実際はどうなのか?著者の体験談から検証しましょう。

Q.「ワークポートはやばいくらい転職先の数が多いって本当ですか?」

ワークポートのIT系求人数は、人材業界大手であるリクルートやdodaなどと比較しても目劣りしません(2021年8月17日現在)。

転職エージェント 求人数(Web・IT系)非公開求人除く
ワークポート 約4.2万件(約1.4万件)
リクルートエージェント 約12万件(約4万件)
doda 約8.8万件(約2.5万件)

また、ワークポートは未経験歓迎求人が豊富なので、面談に行けば複数の求人を紹介してもらえます。

Q.「ワークポートを使ってどのくらいの期間で転職ができましたか?」

ワークポートの対応は迅速なので、開始1ヶ月程で転職できました。eコンサルを使えばチャット形式での相談も可能ですし、メールの返信も即日に来るのが成功要因の1つかと思います。

インターネット登録も簡単にでき、面談までの期間もスピーディです。2ヶ月くらいの期間を予想していましたが、想像以上に早く転職できたので驚きました。

Q.「コンシェルジュのやり取りは事務的でひどいって本当ですか?」

コンシェルジュのやり取りが事務的という口コミは、以前にも耳にしたことがあります。しかし実際に利用してみると、そのようなことはありませんでした。

専任のコンシェルジュはとても親身に対応してくれ、内定が決まった際には喜んでくれました。もし担当のコンシェルジュに違和感を感じたら、別の人へ変更も可能です。気になる場合は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

Q.「ワークポートの求人先の平均年収はどれくらいでしたか?」

ワークポートの求人先の平均年収は、IT業界で450万円前後です。もちろん、業種や職種によって差が生じると思いますが、特別年収が低いという印象は受けませんでした。

また高収入を目指すなら「年収700万円以上のエンジニア求人」の特集ページも設置されています。全国で4,000件ほどあるので、参考にしてみてください。

Q.「ワークポートの不満だった点はどれですか?」

ワークポートの不満だった点を挙げるなら、案件が多すぎて選べない!というところです。ワークポートでは面談時に大量の求人を紹介してもらえ、多い人は「50社紹介があった」という声もあります。

求人に目を通して、仕分ける作業が手間に感じるときはありました。しかし、反対に言えば求人が非常に豊富だということです。さまざまな求人を知りたいという人にはぴったりでしょう。

Q.「ワークポートの内定後のサポートはありますか?」

ワークポートは内定がでて就職したら関係が終わるということはありません。就職してからも仕事の状況などのヒヤリングをしてくれます。

そのときに仕事の相談なども聞いてくれるので、とてもありがたかったです。

Q.「ワークポートを使って転職する方にアドバイスをお願いします。」

ワークポートを使って転職する際には、WebやIT系求人の選考をおすすめします。Web・IT系に転職するなら、ワークポートは絶対登録しておいた方がよいです。

また、少しでも気になる点があるなら積極的に相談しましょう。迅速に対応してもらえるので、不安を抱えないで済みます。求人が多すぎて困るなら、その旨を伝えれば配慮してもらえますよ。

ワークポートと一緒に使うべき転職エージェント

ワークポートは優秀な転職エージェントですが、転職活動の際には複数社への登録がおすすめです。中でも、豊富な求人と実績を誇るリクルートエージェントは登録しておいて間違いないでしょう。

まずは登録と面談を済ませ、好みの求人を見比べながらの転職活動がよいです。豊富な求人から気に入った会社を見つけましょう。

【おすすめ】リクルートエージェント

エージェント名 リクルートエージェント
おすすめ度
求人数 約12万件(非公開求人除く)
オンライン面談
特徴 転職支援実績NO1
公式HP https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、さまざまな業種・職種の求人が非常に豊富です。幅広いジャンルへの転職を検討している人は、ぜひワークポートとともに登録しておきましょう。

ワークポートの運営会社

運営会社 株式会社ワークポート
本社所在地 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
事業内容 人材紹介サービス、転職情報サイトの運営
公式HP https://www.workport.co.jp/corporate/company.html

 

【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ15選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...
【連絡こない】転職エージェントに見捨てられる人の特徴4つと対処法まとめ|転職活動への影響も解説転職活動で積極利用したい転職エージェント。しかし突然連絡が来なくなったり、求人を紹介してくれなくなったりと見捨てられたと感じる方も少なくありません。転職エージェントに見捨てられる人の特徴と対処法について紹介しています。...