転職コラム

貯金なしで退職しても大丈夫!?お金がなくても転職を成功させる5つの方法とは?

後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職したいですが、貯金がありません…。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
お金がなくても転職を成功させるコツはあるよ。

会社を辞めてから転職活動を始めると、生活費と転職活動の費用がかかり、ある程度の貯金がないと不安になり焦って転職活動を進めてしまうことになります。

生活費に関しては、失業保険である程度確保できるかもしれませんが、失業保険が支給されるのも期限がありますし、自分から会社を辞めた場合には3ヶ月間の待機期間があります。

その間の生活費、転職活動費は、貯金からまかなわなくてはなりません。貯金がない状態での退職、転職活動はかなり苦しい状況に自分を追い込んでしまう可能性があるでしょう。

では、貯金なしの状態では転職することはできないのでしょうか?貯金をしたくても、給料が安くて貯金ができないという現状の方もいるはずです。貯金がなくても転職を成功させる方法を、この記事では見ていきましょう。

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント

    転職成功者の8割が利用
    大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda

    IT・WEB系求人に強い
    スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア

    寄り添ったサポート
    全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

在職中に転職活動する

在職中に転職先が決まれば、お金の心配をすることはなくなります。給料が確保され、無職期間もなくなるからです。ですから、基本的には在職中に転職活動をすることを推奨します。

貯金なしで退職すると、日々暮らしていくことさえ困難な状態になってしまうでしょう。家賃や水光熱費、食費、通信費などは絶対に必要になってきます。貯金がない状態では、転職活動の費用をまかなえず、まともな活動ができません。

また、退職すれば年金、健康保険、住民税などの各種支払いは継続して請求されます。会社を辞めた後では、自分自身でそれらを払わなければいけません。失業保険をあてにしたとしても、自己都合退職の場合は待機期間が3ヶ月あり、その後に3ヶ月もらえるだけです。

また、もらえる金額は、在職時の給料の6割程度ですので貯金がないと厳しいといえます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
お金がない人は、在職中に転職活動を行うのがベストだよ。会社を辞める前に転職先を決めて、お金の不安をなくそう。

ボーナス後に会社を辞める

会社を辞めてから転職活動をする場合は、ボーナス後に退職するのが良いでしょう。そうすれば退職後のお金をまかなえるからです。中には一刻も早く会社を辞めたくて「ボーナスが出るまで待てない」という人もいるかもしれません。

それでも、有給を消化してなんとかボーナスが支給されるまで粘ることを考えましょう。原則として、ボーナス支給日に会社に在籍していなければボーナスはもらえない会社が多いです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分の会社がどのような規則なのか、就業規則を確認しておきます。
ボーナスをもらってから退職するのってアリ?「もらい逃げ転職」の注意点 ボーナスの後は転職者が増大します。「ボーナスをもらってから退職する人」はとても多いのです。 ボーナスはもういいから...

失業保険+短期バイト+節約で乗り切る

上司からパワハラされていたり、ブラック企業に勤めている場合は、在職中に転職活動をすることが困難なケースがあります。すぐにでも退職しなければ、精神的にも肉体的にも限界で「もう無理だ!」という場合には、会社をやめましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
健康を害してまで、その会社にいる義務はないよ。自分の人生は自分で守ろう。

貯金がないため、頼りになるのは失業保険です。失業保険は自己都合で辞めると、待機期間3ヶ月の後に支給されます。その間、短期のバイトなどをして乗り切るか、家の物を売って、生活費を確保します。

また、実家に帰れるのなら実家に戻ることも検討しましょう。家賃を浮かすことができますし、食費や光熱費も少しの間負担してもらってもいいと思います。

退職後の大きな負担になるのは、年金、健康保険、住民税といった各種支払いです。これらは支払い義務があるので、貯金がない場合には生活を圧迫してしまいます。

保険料の支払いが難しい場合は、役所に早めに相談にいきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
年金は免除制度があり、健康保険や住民税も減免や分割払いをしてくれる可能性があるのですね。
失業保険のもらい方まとめ。失業保険受給までの6ステップ 失業中に支払われる失業保険は、失業者の心強い味方です。 退職には、転職をするなどの自己都合退職、事業の縮小や倒産に...

職業訓練に通う

その他の対策としては、「職業訓練」に行くという手もあります。職業訓練は、失業者のための学校で、転職に必要なスキルを無料で身に付けることができるお得な制度です。職業訓練に通っている間は、失業保険が延長され学校までの交通費も支給されます。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
待機期間の間に職業訓練が開始されれば、その日から失業保険が支給されるよ。貯金がない人は職業訓練に通うことも検討しよう。
職業訓練のメリットとデメリットを紹介!勉強しながらお金がもらえるって本当? あなたには、自分をアピールできる強みやキャリアがありますか? 失業したときに考える選択肢のひとつが、「職業訓練」に...

転職先を早く決める

貯金がないけど転職したい…という人ができる一番の対策は、転職先を早く決めることです。もちろん、焦って行きたくもない会社に入社することは避けなければいけません。

  • あなたの希望に合った会社
  • 仕事内容、適性の合う職場
  • 給料や福利厚生など、待遇面も良い
  • ブラック企業ではない優良企業

このような満足できる企業に、できるだけ早く内定を決めることです。転職活動は、意外と時間がかかります。平均すると、3ヶ月~6ヶ月、長い人で1年以上かかる人もいるのです。しかし、あなたには貯金がありません。

ですから、短い期間で転職先を確保する必要があります。そのためには、しっかりと戦略を練りましょう。ダラダラと転職活動をしてしまうと、いつまでも転職活動を続けるはめになってしまいます。

転職では、優良企業を自分で探すだけでも大変です。膨大な求人の中から、自分に合う高待遇の求人を見つけ出すのは難しいでしょう。また、書類の作成、自己PR、面接対策など、めんどくさい作業を自分ひとりでするのは骨が折れますよね。

効果的に転職活動を進めるためには、転職エージェントを活用することをおすすめします。

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント

    転職成功者の8割が利用
    大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda

    IT・WEB系求人に強い
    スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア

    寄り添ったサポート
    全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

転職エージェントおすすめ25選【皆使ってる】内定欲しい方必見|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!転職活動の心強いパートナーになってくれるのが転職エージェントです。上手く活用すれば内定までの距離がグッと短くなります。しかし、転職エージェントの数が多く、転職者にとって何が最適な転職エージェントかは見極めにくいところ。そこで、実際に使って分かったおすすめ転職エージェントを紹介します。...
【在職中か?退職後か?】転職活動を始めるタイミングは「時間」と「お金」で見極める 「在職中に転職活動をするか?退職後に転職活動をするか?」 転職を考えたときに、どちらのタイミングで転職活動を始めた方が良い...
無職の不安で押しつぶされそうになった体験談。最も不安を感じたのは「お金」のこと 無職になると、不安や恐怖がじわじわと迫ってくる感覚になりますよね。その気持ち、痛いほど分かります。私も無職で不安だらけで...
無職なのにお金と時間の無駄遣いをしてしまった体験談 無職なのに「無駄遣い」をしてしまえば、罪悪感がありますよね。 私も無職なのに、昔の会社員時代の感覚で、オークションなどでどうしても...
【勇気は不要】退職を切り出せない人に仕事を辞めるときの言い方とタイミングを伝授! 退職すれば、周りに迷惑をかけてしまう… 上司から何と言われるか怖い… 退職理由をうまく伝えられるだろ...
退職交渉を難航させない3つのポイントと辞意を伝えるベストタイミング・順番 「強い気持ちで辞意を伝えたのに、会社から引き止められて踏ん切りがつかない……」 「なかなか退職させてもらえず、退職交渉が難航し...
ABOUT ME
大島大地
福岡県出身。法政大学卒業後、国内大手電子部品メーカーへ新卒入社。法人営業として、国内大手電気メーカーに携わる。その後、従業員数十名規模のWeb企業にてSEO・Webディレクション業務に従事。2021年2月にウェブココル株式会社に最高執行責任者(COO)として就任し、現在に至る。大手からベンチャー企業に転職した経験を活かして、転職情報を届けています。
編集者情報
杉田【編集者】

福岡県在住。福岡大学卒業後、ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒での転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

FOLLOW
TwitterFacebookInstagram
キャリアクラスが信頼できる理由
キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。