企業研究・業界研究

Web業界に新卒入社はやめとけって本当?就職するメリット・デメリットや避けるべき企業の特徴を解説

後輩ちゃん
後輩ちゃん
Web業界はやめとけって言われたんですけど、本当ですか?
キャリア先輩
キャリア先輩
確かにハードワークだけど、スキルを身に付けたらメリットも多いよ

Web業界と言えば最先端で華やかなイメージがありますが、一方で長時間労働や低賃金を理由に「やめとけ」との声もよく聞きます。

Web業界に興味はあるけど、悪い評判を聞いて迷っているという就活生も多いのではないでしょうか。

この記事では、Web業界に就職するメリット・デメリットや、企業選びのポイントを解説します。

すでにWeb業界に絞っている人は、就活エージェントレバテックルーキーを利用しましょう。

プログラミング研修などでスキルアップしながら、Web業界に特化した選考対策ができるため、ライバルと差がつくこと間違いなしです。

Web業界の就活なら


IT・エンジニア就活専門 就活エージェント レバテックルーキー

  • レバテックルーキーはIT・Web業界に特化した就活エージェント
  • 業界を熟知したアドバイザーがあなたの就活をサポート
  • 大手企業からメガベンチャーまで、あなたに合った求人を紹介

\ 最短2週間で内定ゲット/
レバテックルーキー
公式HPを見る

※60秒で登録完了

【やめとけ】Web業界に新卒入社するデメリット

Web業界に新卒入社するデメリットは、次の4つが考えられます。

キャリア先輩
キャリア先輩
それぞれ詳しく解説するよ

仕事量が多く忙しい

Web業界は技術の進歩がめまぐるしいため、常にやるべき仕事が多く、慢性的な人手不足の状態です。

ベンチャー企業などでは投入できる資金も限られており、少ない人数で多くの業務をこなさなければならない傾向にあります。

そのため繁忙期や納期前ともなると、残業や休日出勤をせざるを得ないのが現状です。

こうした背景から、Web業界は長時間労働になりやすいのがデメリットの1つと言えます。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
ある程度の残業をする覚悟は必要ですね

実力主義で仕事の結果が強く求められる

Webデザイナーやエンジニアは技術職のため、スキルがものを言う世界です。

スキルが無ければ仕事にならないので、未経験者には厳しい業界と言えます。

また、業界自体が新しいためベンチャー企業なども多く、成果主義で評価される傾向があるのも特徴です。

とりあえず続けていれば、それなりに給料が上がるというものではないので、常に向上心を持ち、成果を出し続けるという意識が欠かせません。

キャリア先輩
キャリア先輩
年功序列でマイペースに働きたい人には向いてないね

新卒未経験だと年収が低くなりやすい

Webデザイナーやエンジニアは技術職なので、その人の持つスキルによって年収も大きく変わります。

真面目に勉強してキャリアを積めば、日本の民間企業の平均年収を上回ることが多いようです。

しかし、新卒採用の場合はスキルや経験がほとんど無いため、初任給は安くなります。

特に規模の小さい企業に就職した場合は、潤沢な資金もないため給与水準も低くなりがちです。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分の力で給与をアップしていくしかないですね

仕事以外でもある程度の情報収集が必要

Web業界は技術やトレンドがどんどん変わっていくので、仕事以外の場面でも常に情報収集をしなければなりません。

他の業界では、40代・50代になるとある程度過去の経験を頼りに仕事をしている人も多いものですが、Web業界では定年間近の人でもインプットを続け、週末にはセミナーや資格試験を受けに行ったりしています。

新しい知識の習得が苦手な人は生き残れない業界です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
根本的にWebが好きじゃないと続かないですね

Web業界に新卒入社するメリット

Web業界に新卒で入社するメリットには、次のようなものがあります。

将来性ある業界で個人の市場価値が上がりやすい

Web業界はこれまで急速に成長してきた業界ですが、今後もまだまだ伸び続けると言われています。

インターネットやスマホが生活に欠かせないものとなった今、突然Web業界の仕事が無くなることはまずありません。

また、個人でスキルと経験を積み上げれば市場価値も上がりやすいため、年収1,000万円以上を狙いやすい業界でもあります。

自分の実力を試して、どんどん上を目指したいという人にはぴったりです。

キャリア先輩
キャリア先輩
経験を積んでフリーランスになる道もあるよ

>>新卒でゲーム業界はやめとけ?Web業界とシナジーのある企業の実態!

手に職をつけやすいスキルや経験が身につく

Webデザイナーやエンジニアの仕事には専門知識が必要なので、スキルを身に付けると転職市場では引く手あまたです。

企業側からすると、営業職や事務職の採用ではざっくりとした業務経験でマッチングが可能ですが、Webに関する職種においてはピンポイントで「この業務がこのレベルでできる人」を探さなければなりません。

そのためスキルがある人は重宝され、学歴に関係なく難関企業に入社できることもよくあります。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
手に職があると、仕事に困らず安心ですね

裁量権を持った仕事を任されやすい

Web業界はスキル重視、実力主義の世界です。

多くの企業では、スキルさえ身に付けていれば年齢に関係なく大きなプロジェクトも任せてもらえます。

最近話題になった、年齢を積み重ねただけの「働かないおじさん」のような存在も少ない業界で、実力のある人が出世する環境です。

自分の努力次第で、20代でも最前線で活躍できるのはWeb業界の魅力と言えます。

キャリア先輩
キャリア先輩
若いうちから大きな仕事をできるのは魅力だね

>>新卒でも大きな裁量権のある仕事を!ベンチャー企業に強い就活サイトを紹介!

時間や場所を選ばず働けることも多い

Web業界の仕事は、パソコンとネット環境さえあれば時間や場所を選ばず働けるのがメリットです。

コロナ禍で浸透したリモートワークも、Web業界ではいち早く導入が進みました。

若い企業が多いため、フレックスタイム制など新しい制度の導入にも積極的です。

働き方の多様化や、将来起きうる育児・介護との両立などを考えると、時間や場所を選ばずに働けることは大きな魅力と言えます。

キャリア先輩
キャリア先輩
通勤時間をカットできるだけでも、生活にゆとりが生まれるよ

>>ノマドワークの究極系!新卒で海外で働きたいを可能にする方法を解説!

新卒でやめとけと言えるWeb業界の企業の特徴

新卒で就職するのはやめておいた方が良い企業には、次のような特徴があります。

1つでも当てはまったらブラック企業確定というわけではありませんが、該当するものが多いほどその可能性が高いです。

逆に、これらの特徴が全くない企業なら優良企業だと期待できます。

  • 求人が「誰でもOK」「未経験歓迎」→人手不足が深刻
  • 仕事が下請けや孫請けである→給料が低くなりやすい
  • 明らかに社員が疲弊している→残業続き、過重労働
  • 会社の雰囲気が暗い→働きにくい・人間関係が悪い
キャリア先輩
キャリア先輩
会社の雰囲気や社員のオーラってごまかせないから、結構参考になるんだよね

新卒でWeb業界はやめとけと言える人の特徴

次のような志向がある人は、Web業界はやめておいた方が良いと言えます。

  • Web系の仕事内容や最新技術に興味がない・嫌い
  • デスクワークが苦痛である
  • 絶対に定時に帰りたい
  • 安定した企業で淡々と言われた仕事をこなしたい
  • 数字の羅列に“アレルギー”がある

Web業界の仕事は、どうしても長時間パソコンに向かって作業することになります。

納期前やトラブル対応の際には定時退社が難しく、仕事優先の生活になりがちです。

Web業界に興味がないと、ただただ苦痛な作業になってしまいます。

キャリア先輩
キャリア先輩
プライベートを絶対に優先したい人には向かないね

そもそもWeb業界とは?

Web業界は、ソフトウェア業界やハードウェア業界と並んで、IT業界に含まれる業界の1つとされています。

主な仕事内容は、Webサイト制作やWebサービスなど、インターネットを通して顧客が求めるものを形にすることです。

Webサービスの具体的なものとして、大きく次の8つがあります。

  • SNS
  • ソーシャルゲーム
  • ポータル(Yahoo!JAPANやGoogleなど)
  • Web広告
  • eコマース(ネットショッピングなど)
  • キュレーション(まとめサイトなど)
  • eラーニング
  • 電子書籍
後輩ちゃん
後輩ちゃん
私たちが日常的に目にするものばかりですね

Web業界の代表的な職種と仕事内容

ここからはWeb業界の代表的な職種と仕事内容についてご紹介します。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
名前はよく耳にするけど、実際どんなことをしているんでしょう

ITエンジニア

ITエンジニアは、IT技術者の総称です。

業務内容によってさらに細かく「システムエンジニア」や「プログラマー」、「Webエンジニア」など10種類近くに分類されます。

Web業界において、サイトやアプリの設計・開発・運用・保守などを担っているのはWebエンジニアです。

キャリア先輩
キャリア先輩
ひとことでエンジニアと言っても、色んな種類があるよ

Webデザイナー

Webデザイナーは、イトやサービスを制作する際に配色やレイアウト、フォントなどをデザインする仕事です。

見た目だけでなく情報が正しく伝わるか、売上につながるか等も考慮して制作します。

近年は、広告業界でもインターネットがテレビや雑誌の市場規模を超えており、需要の高い職種です。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
センスだけでなく、マーケティングの知識も必要ですね

Webライター・ディレクター

Webライターは、Webサイトに掲載する記事や広告の文章を書く仕事です。

またWebディレクターはサイトやサービス開発における現場監督のような立場と言えます。

具体的には、クライアントの要望をもとに企画を立て、チームを作り、全体の進捗を管理するのが仕事です。

キャリア先輩
キャリア先輩
Webディレクターはマネジメント力も問われる仕事だよ
【23卒必見】ITエンジニア就活におすすめのエージェントを厳選!失敗しない選び方や注意点を22卒の私が紹介 ITエンジニアへの就職を目指すなら特化型の就活エージェントを利用するのがおすすめです。 研修やセミナーを受けてスキ...

Web業界のホワイト企業に新卒入社するための就活攻略法

Web業界は仕事内容も働きやすさも多種多様なので、ホワイト企業を選ぶためにおすすめの就活方法をご紹介します。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
Web業界に特化したサービスを使った方が良さそうですね

Web業界に強い就活エージェントに相談する

志望業界が決まったら、Web業界に強い就活エージェントに相談するのがおすすめです。

専門用語が多く、事業や仕事内容がイメージしにくい世界ですから、入社してから「思ったのと違った」ということがないように不明点はしっかり解消しておきましょう。

  • レバテックルーキー
  • JobSpring(ジョブスプリング)
  • キャリセン就活エージェント

>>より確実にホワイト企業へ入りたい人必見の就活エージェントはこちら!

レバテックルーキー|ITエンジニア・デザイナー特化

IT・エンジニア就活専門 就活エージェント レバテックルーキー
【公式HP】https://rookie.levtech.jp/

レバテックルーキーは、IT・Web業界専門の就活エージェントです。

紹介先は人気のベンチャーから大手まで5,000社以上あり、ネット上では分からない企業のカルチャーや現場の雰囲気も把握しています。

ITエンジニアやWebデザイナーに特化した求人が豊富で、研修によりスキルアップできるのも特徴です。

Web業界に絞ったら、まずレバテックルーキーに相談してみてください。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
企業のカルチャーが分かるのは嬉しい!

\ IT・Web業界に特化した就活/
レバテックルーキー
公式HPをみる

※60秒で簡単登録

新卒ITエンジニア専門で評判なレバテックルーキーの口コミは?利用するメリット・デメリット、登録の流れも解説 ITエンジニアとして就職を目指すなら、エンジニア就活に特化したレバテックルーキーがおすすめです。 しかし2017年...

JobSpring(ジョブスプリング)

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

JobSpring(ジョブスプリング)は、エージェントサービスを軸として、就活セミナーや企業イベントの情報なども提供してくれるのが特徴です。

キャリアアドバイザーが自己理解を徹底的に深めるカウンセリングをしてくれ、あなたに合った企業を3~4社に厳選して紹介してくれます。

親身なカウンセリングと手厚い選考対策に定評のあるエージェントなので、就活の心強いパートナーになること間違いなしです。

キャリア先輩
キャリア先輩
的確な企業マッチングで3年以内の退職者はわずか0.1%なんだって! 

\ 最短2週間のスピード内定! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の23卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所を教えて...

キャリセン就活エージェント|ベンチャーに強い


就活エージェント キャリセン就活エージェント【公式HP】https://careecen-shukatsu-agent.com/

キャリセン就活エージェントは、これまでに6万人以上の学生が利用した実績があります。

運営元のシンクトワイス株式会社では、企業の採用コンサルティング事業も行っているため、採用する側のリアルな視点を持ち合わせているのが特徴です。

企業の本音を知り尽くしたアドバイザーの力を借りれば、他の就活生ともグッと差がつけられます。

大手からベンチャーまで幅広い企業を紹介してもらえるので、希望条件について相談してみましょう!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
毎年1,000人以上の就活生が内定を獲得しているそうです

\ 企業目線のアドバイス! /
キャリセン就活エージェント
公式HPを見る

※30秒で登録完了

キャリセン就活エージェントの口コミ評判は?累計6万人の支援実績を誇る23卒・24卒におすすめエージェントを紹介 キャリセン就活エージェントは、累計6万人以上が利用した実績豊富な就活エージェントです。 豊富な実績をもとに自己分析...

理系学生に強い就活サイトでWeb業界を狙う

就活サイト アカリク【公式HP】https://acaric.jp/

あなたが大学院生・理系学生ならアカリクの利用もおすすめです。

アカリクは研究内容を登録しておくだけで企業からスカウトが届くので、研究などで忙しい学生でも効率よく就活を進められます。

参加企業は大学院生・理系学生を求めている企業が中心で、大手企業やメガベンチャーなど有名企業も揃っています。

大学(院)で学んだことを活かしたい人は、理系に特化した就活サイトもチェックしておきましょう。

後輩ちゃん
後輩ちゃん
どんな企業からスカウトが届くか楽しみ!

\ 累計15万人以上の学生が利用! /
アカリク
公式HPを見る

※60秒で登録完了!

【23卒】アカリクはやばい?大学院生・ポスドク就活に評判のアカリクを紹介|理系就活やインターンシップ探しにおすすめ アカリクでは、大学院卒のエージェントが大学院生・ポスドクに特化してサポートを行っています。 また、企業からスカウト...

Web業界の企業から特別選考のスカウトをもらう

就活サイト OfferBox【公式HP】https://offerbox.jp/

ナビサイトなどを一通り活用した人は、逆求人サイトを使ってみるのもおすすめです。

中でもOfferBox(オファーボックス)は登録企業1万社以上、オファー受信率が93.6%(※2020年度)もあり、逆求人サイトでは学生利用率が4年連続No.1となっています。

企業側はオファーできる件数が制限されており、不特定多数への一斉配信ができません。

あなたのプロフィールをしっかり見たうえでオファーされるので、勝算のある選考に進めます

後輩ちゃん
後輩ちゃん
就活中って自信をなくしがちだから、スカウトがもらえると嬉しい!

\「あなた」を企業がみてくれる/
OfferBox
公式HPを見る

※60秒で登録完了

【23卒/24卒】OfferBox(オファーボックス)の評判口コミは悪い?参加企業やメリット・デメリットを解説 OfferBoxは口コミサイトやSNSをみると悪い評判が多いです。しかし、本当に悪い就活サービスなのでしょうか? ...

Web(IT)業界に特化した就活イベントに参加する

【公式HP】CLUTCH(旧digmee)

CLUTCH(旧digmee)は株式会社アスナロが運営する就活サイトで、LINEを利用して気軽に就活支援を受けられるのが特徴です。

独自の就活イベントやセミナーが人気で、特に24卒からはWeb業界を含むIT企業に注力して開催されており、狙った企業に出会える確率も高まっています。

合同説明会や就活セミナーなら一度に多くの企業と出会えるので、時間が無いなかでも効率的に活動できるのが魅力です。

キャリアアドバイザーのサポートも受けられるので、ぜひ登録しておきましょう!

後輩ちゃん
後輩ちゃん
IT業界のイベントに行ってみたい!

\ LINEで気軽にIT就活! /
CLUTCH
公式HPを見る

※30秒で登録完了

CLUTCH(クラッチ)(旧digmee)の良い評判は本当?|面談やES添削の口コミ、参加企業を紹介【22・23卒】 手間を省いて効率良く就活を進めたい方にはCLUTCH(旧digmee)がおすすめです。 CLUTCHではプロフィー...

まとめ:Web業界に新卒で入るなら慎重に企業を選ぼう

Web業界は成長の著しい業界で、専門職の需要は今後もますます高まることが予想されています。

スキルと経験を積み重ねれば、実力次第でどんどんステップアップできる魅力的な業界です。

一方で企業によっては給与が上がりにくかったり、長時間労働を強いられたりすることもあるため、企業は慎重に選ばなければなりません。

レバテックルーキーなら、Web業界を熟知したアドバイザーがしっかりサポートしてくれるので、ぜひ相談してみましょう。

\ IT・Web業界に特化した就活/
レバテックルーキー
公式HPを見る

※60秒で登録完了

23卒向け就活サイトランキング!
名称 1位:
JobSpring
2位:
キャリアパーク
3位:
キャリセン就活
イメージ 就活エージェント JobSpring キャリアパーク就職エージェント 就活エージェント キャリセン就活エージェント
特徴 3年以内退職率0.1% ES/一次免除の特別ルート 累計6万人支援
内定までの
期間
2週間 1週間 2週間
オンライン
対応
登録方法 Web・LINE Web Web
詳細 もっと見る! もっと見る! もっと見る!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒今すぐ内定取らないとヤバい人向け!

【2位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!

【3位】キャリセン就活エージェント
⇒1人1人に向き合ってくれるから即合格をねらえる!

ABOUT ME
Avatar photo
m_uchi
大学卒業後は会社員として14年ほど人事の仕事をしてきました。現在はフリーのwebライターとして活動しており、プライベートでは一児の母です。ベンチャー企業から上場企業まで、いろいろな会社で採用や人事評価に携わってきたので、現場のリアルな情報を発信していきたいと思います。
編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。